死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:プーチン大統領( 106 )

プーチン大統領、アイスを奢る。

プーチン閣下が航空ショーの合間に
アイスをみんなに奢った・・・
と言うニュースを見た。

アイスを買っただけでニュースになる男!笑

というより。
クロネコ的には、プーチン閣下が
紙幣を持ち歩いてたことのほうが
驚いたなー。
ヤラセかなー。
でもかまわないー。
RTロシア・トゥデイの映像だと
英語訳がついてるので
ロシア語が分からないクロネコも
楽しめる~。


反対側から撮った映像もあって。
(両方をチェックするクロネコ笑)
こちらからだとイワさん
(セルゲイ・イワノフ大統領特別代表)も
映ってると言うね。
イワさんを見るとクロネコ嬉しくなるんだ~。
プーチン閣下とイワさんはベストコンビよね。

アイスを奢るは
英語字幕が無いのでロシア語を
聞くしかないんだけど。
クロネコ、ハラショーしか分からんかった。笑

お札からおつりを数えてる
売り子のお姉さんに
全員にアイスをあげて~って
言ってる感じ?で。
ステキすぎ。
連れの航空担当者?は
ガッツリ儲けてるっぽいのに
アイスも買えないのか~
みたいなジョークがまたツボ。


暑いとロシア人もアイスなんだね。
袋入りっつーのがいまいち感があるけど。
でも、いかついロシア人のおっさんたちが
アイスを食べてる映像がなかなか
楽しい感じ。


アイスの後は航空ショー。


[PR]
by kuronekomusume | 2017-07-19 06:47 | プーチン大統領 | Comments(0)

プーチン閣下の噂を検証

ここで記事にし始めてからだと
クロネコはもうかれこれ10年くらいの
プーチン閣下ファン。
日本時代からを入れると
通算15年くらいファンだよ。
ながーい。
しつこーい。笑
15年以上前に知人のマダムから
「プーチンは元KGBだったのよ」
と聞いて仰天したのが始まりかと。
当時そこまで公じゃなかったので
凄いことを知ってしまったのでは?と思ったのと
スパイ物が大好物だったアタイには
現実にこんな人が居るとはー!
と感動してね。
その日はドキドキして眠れなかったくらいよ。

ドイツでは日本より圧倒的にプーチン閣下に
関する報道が多いので
ドイツに来てからはよりもっと
ファンになったと言うね。
つっても、目にするものの大半は
メディアによるプーチン閣下叩きの
ネガティヴキャンペーンばっかりだけど。
オソロシア的なね。
それを見て余計にファンになるアタイも
屈折してるよねー。
アタイにはプロパガンダ攻撃は効かず。
むしろ直感がより働くことになったと言うねー。

ドイツのメディアはまあまあの時間を割いて
ロシア情報というか
プーチン閣下ニュースを
いつも報道してるので。
(週に2,3回はテレビのニュースに
お姿が出てますんで)
なんか。
嫌い嫌いも好きのうちなんじゃ?
と思ってたりもする。笑

本来はドイツ人を洗脳・染脳して
アンチロシアにするのが目的なんだろうけど。
あまりに毎日報道されたり
雑誌やらでプーチン閣下が表紙を飾ってるのを
見せられてると。
逆にサブリミナル的に
プーチン閣下のことが
ドイツ人にはプラスに浸透してるんじゃ?
って気がしないでも無いというか。

メディアというか支配者層の
思惑通りにアンチプーチンになってる
純粋なシープルもたくさんいるけどね。
特に冷戦時代を経験してきた
西側のドイツ人はアンチが多い傾向かと。
彼らはそもそも視点が一方通行だからね。
そんでテレビをいつも見ている
50代以上に多いなと。
(クロネコ独自調査だよ)

アタイの感覚で言えば。
40代以下のドイツ人は
ほとんどテレビを見ない人が多くて。
彼らはネットから情報を得るから
若い人ほどテレビのプロパガンダに
染まる機会が少なくなるんだろうなと。
変わりに。
独立系サイトとか、ブログで
別の視点から情報を得たり。
はたまた陰謀論系サイトから
知識を得たりで。
なんかテレビで言ってることと
ネットの情報が違うんだけど?
と思うようになって。
アンチロシアにならないと言う
現象が起きてるのでは?
と言うのが
アタイの推論でございます。

この2,3年で特に
その風というか空気を感じるんだよね。
別にドイツに限らず、
陰謀論に触れた人はかなりの確率で
親プーチン閣下になるんだけど。
イルミナティが好き放題やってる
この世界を知って。
99対1の絶望的な仕組みを知って。
戦争を起こしまくってる悪魔どもめー!
と言う感情が沸き起こって。
そん時に、ふと、あれ?
反イルミナティとして頑張ってるヤツが
居るよね?
だからイルミナティに苛められてるよね?
って思うわけで。
イルミナティに操られていない
国家指導者がいるなんて~!
と嬉しくなるわけで。
そっから
プーチン閣下ファンが増産される仕組み。

クロネコが陰謀論に触れたのは・・・
あんまよく覚えてないけど
5年くらい前だったかなあ。
つまり。
プーチン閣下ファンになったのが先。
アタイがプーチン閣下に惚れこんだのは
イルミナティのせいでは無いのだ。
クロネコの直感アンテナに引っかかったからで。
けど。
そのおかげで、欧米メディアの嘘八百が
すごーくよくわかったし。
ロシア憎し論を書きまくってるのも
ロシアが全部悪いことを起こしてる説を
吹聴してるのも、
西側メディアなのが
よーくわかって。
後々陰謀論に触れたときに、
メディアが何故そういう報道ばかりをするのかが
すんなり理解出来たというね。

結構大昔から欧米メディアは(日本もね)
ユダヤが牛耳ってるって言われてたし。
なんならハリウッドもユダヤが
仕切ってるって、それこそ大昔に
ソニーチバこと、千葉真一が
記者会見で暴露してたので
みんな知ってた話ではあるよね。

そんなこんなで。
ドイツにおいては徐々に若者に対しては
そんなプロパガンダは通用しなく
なってるんじゃあるまいか?
とクロネコは思っていて。
ドイツでは通りの壁にスプレーの
落書きがあるのがデフォだけど。
アタイんちの近所では最近
「PUTIN」と言う落書きを
目にすることがあるんだよ。
こ、これは!
どういうこっちゃ?
とアタイは少なからず驚いてて。
12Monkeysで言うところの
メッセージか?!
とかなんとか。
正統派なプーチン閣下ファンの
クロネコは多少なりとも動揺してるんだよね。
いい意味でも悪い意味でも。
アタイが描いたんじゃないよ。笑

でもねー。
一般的にドイツ人を見てたら、
トランプ叩きがすごいから
まだまだメディアに騙されてるのかも
しれんなーとも思ったり。
トランプがあまりにもおバカで
めちゃくちゃで不人気だからこそ、
メディアはロシアもセットで叩いてるのかなと
思ったり、思わなかったり。
(大統領選挙にロシアが介入した説ね。笑)
日本人ほどでは無いにしろ
メディアに洗脳されてるドイツ人は
まだまだ多いんだと思うわ。

こうやって久々にプーチン閣下に関する記事を
書いてるのには理由があって。
プーチン閣下のファンなら否が応でも
ネット上で目にしている噂がいくつかあるんだけど。
それらをいつまでも無視しておくわけには
いかんのでは無かろうか?
と思うからで。
いよいよアタイもファンとしての自分の考えを
決めないといけないと思ってて。
少なくとも3,4年はウジウジしてたんでね。
認めたくないー!
そんなはずはないー!
と見ない振りしてたんでね。
いよいよ、噂の検証をいたしましょうかと。

先に謝っておくけど。
クロネコの推測だから裏づけは無いよ。
そんでもって。
ものすごーく長いよ。
既にここまでの導入文も長いけど
本編はもっと長い。
ファン以外にはキツイ長さだから
はい、はい、もういいやーって人は
ここでブログをそっと閉じてね。

では行ってみよー!

噂1:プーチン閣下は影武者である
噂2:プーチン閣下は殺害されてる
噂3:プーチン閣下には愛人がいて、隠し子が居る

ああ、ツライね。
噂とはいえ、これらと向き合わないといけないなんて。
どれもがプーチン閣下ファンには
ツライ噂ばかりだからね。
アタイは特に噂3がツライわ。

アタイは大のプーチン閣下ファンだから
いつもは客観視せず
プーチン閣下万歳!な視点で
欧米メディアのプーチン叩きを否定して
プーチン閣下を応援するのが
基本姿勢なのよね。
それは今後も変わらないけど。
今回はアタイの私情を押し殺して
これらの噂を検証してみようかと。
出来るかな~。

日本語のブログで以前からこれらの噂に関する
記事を目にしてたんだけど。
認めたくないー!
って思ってたのでスルーしてきたのよね。
でも!
プーチン閣下ファンという違う視点で
検証してみようかと思ってね。
やっぱ結局は私情入っちゃうんだけど。笑

まずは。
陰謀論者がよく主張してる
噂1の「プーチンは影武者である」説。

クロネコね、実はこれ薄々信じてて。
というのも。
本当にプーチン閣下は見た目が
変わってしまったからで。
影武者うんぬんの前に、
大前提として、「美容整形をされてる」
があるのよね。
もうこれは確実。
美容整形の目的は高須クリニック院長によると
「美しくなる」ことと「若返り」だそうで。
つまり。
プーチン閣下は若返り施術を受けてると
アタイは断言できる。
どんな技術か分からないけど
肌が美しくなるやつ。
フォトショップ加工したかのように
ツヤピカになる施術だよ。

顔の印象が変わった理由は
美容整形に加えて。
64歳と言う年齢に逆らえない顔の
肉のたるみ、つまり老化現象。
そんで。
全体的に第二次大統領時期から
多少体重が増えたように見受けられるなと。
たとえスポーツをやってても
加齢とともに太ったりするからね。

以上は前提条件。
c0016407_07555804.jpg

先日からオープンになってる
オリバー・ストーンのプーチン閣下
独占インタビュー動画を見てたんだけど。
4部作とかでアタイはまだ1部目しか
見てないんだけど。
去年撮られた映像をオリバー・ストーンが
編集してるもので。
インタビューでは過去にさかのぼって
プーチン閣下の歴史にも言及してるので
合間合間に当時の映像とか画像が
差し込まれるのよ。
したらね。
どう見ても、どう見てもだよ・・・
べ、別人じゃ無いですかね・・・
ってアタイでさえ思うわけで。
うーん。
うーん。

けどねえ、プーチン閣下が
しゃべってるところを動画で見ると
声や動き等はプーチン閣下のものなのよ。
コレは一体どういうことなのか?
ってアタイの頭は混乱しちゃって。
インタビュー内容頭に入ってこないわ~
みたいなね。
つーか、オリバーストーンわざと
影武者説を煽るためにやってる?
って思うくらいの差込具合だから。
サブリミナル以上の効果アリだよ。

クロネコ長年プーチン閣下の画像や映像を
見てきてるけど。
昔のはあまり見直さないで
最新写真を常に見るタイプなのよ。
で、しょっちゅう見てると
あんまり違いに気がつかないというか。
でもこうやって急に10年前の画像が
差し込まれると、
え?
って思っちゃうわけで。

薄々もしや?と思っていた分、
確証に変わったと言うかね。
いやでもねー。
やっぱ本物なんじゃないかなあって
気もするし。
正直ゆれてますわ。
どっちとも取れる気がして。

巷では、「影武者説」と
「クローン説」があるんだけど。
しいて言うならば。
アタイは「影武者説」が有力なのでは
無かろうかと思ってます。
クローンと言うのはアタイの理解だと
細胞をどうにかこうにかして
遺伝子をコピーして同じものを作る技術なのよね?
たとえばアタイのクローンを作ったら、
コピーロボットみたいに
スルスルっと41歳のアタイのそっくりさんが
出来るわけじゃなくて。
アタイの遺伝子を持ったアカンボが
生まれてくる・・・と理解してるんだけど。
となると。
プーチン閣下のクローンは今のところ
10歳くらいの子供になるんじゃ
無かろうかって思うわけで。
もしかしたら二十歳かもしれないけど。
いずれにしても64歳にはならないなと。
だからクローンは違うのかなと
思うんだけど。
もしかしたら今のご時勢
コピーロボットのようなクローンが
出来ちゃうのかもしれないし。
よくわからんが。
世界の首脳陣にはクローンが居る説が
ネット上にははびこってるから
そういう技術はあるのかもしれないし。
うーん。

影武者だとすると、
誰か背格好が良く似たロシア人に
整形手術を施して
しゃべり方や歩き方や、動きを
徹底的に訓練してるのかなと。
そのほうが現実的に実現可能かなと思って。
アナログ感はあるけどね。
ただ、欧米メディアの前で
揚々と賢い発言をされる閣下を見てると
ここまですごい出来上がり具合で
完全コピーするなんて可能なのか?!
とも思えるわけで。
なんとまあ自信に満ちて
どっしり構えたすごい人なのか!
って印象をファンのアタイにも毎回与えてくれてるからね。
こんなに凄い人なのにそれでも影武者なのか?!
どんだけロシアはレベルが高いんだ?!
って思っちゃうわけで。

なのでまあ長らくアタイは
本当にここまで完コピが出来るものなのか?
と常に自問自答してたので
噂についてアタイの考えを書けなかったのよ。
いやもうほんと相変わらず毎回
すごいレベルの受け答えをされるんでねえ。
世界的にトップレベルだと思うよ。

しかも。
今回この記事を書くにあたって
かなりの数のプーチン閣下の写真を
見てみたんだけど。
見れば見るほど分からなくなった。
違うような・・・
同じなような・・・
ファンとはいえ(ファンだからこそ?!)
余計に分からなくなると言うね。

でも。
アタイの考えとしては、
影武者は居る!だよ。
歴史上、重要人物には影武者が居るのは
別に珍しく無いしね。
しかも1人じゃなくて。
何人か居るんじゃなかろうかと。
写真だけを見ると
そんな気がする。
アタイが見ただけでトータルで3名
居ると思う。
これを詳細に書くとさらに長くなるので
特集は次回にしようかと。
誰も興味ないかもしれんが・・・。笑

何のために影武者が居るのか?
が次なる疑問で。
理由は以下のどれかに
当たるかなと。

1.プーチン閣下の身を守るため。
2.イルミナティをかく乱するため。
3.逆にイルミナティ側がロシア、
ひいては世界を支配するため。

1と2に関してはアタイの理想願望が
多分に織り込まれてる。
クロネコそれを今も信じてるしね。

影武者が居るとなると。
チーム・プーチン最強軍団メンバーも
それを知ってて動いてるんだろうなと思う。
ラブロフ外相とか。
イワノフ氏とか。
メドベージェフ氏とか。
ペスコフ報道官とか。
かなりの数がいるんだけど。
昔から同じベクトルで動いてる人たちで。
一緒にロシアを立て直してるから
信頼と絆はすごく強いのよ。
だからこそ、影武者とも仲間的に
振舞えるわけで。
プーチン閣下を守るため、
ロシアを守るため、
敵であるイルミナティをかく乱するために
影武者をチーム一丸となって
擁立していると。
アタイはそう思ってるんだー。

影武者説について、2015年4月に
ジャーナリストがプーチン閣下に
直接質問をしてて。
時期別の写真を見せられて
「あなたにはクローンか影武者が居る説が
ありますが本当ですか?」
って聞いてるのよ。
プーチン閣下は
「何で影武者が必要あるんですか?」
って質問に質問で返してると言う。
ま、仮に影武者が居たとしても
「はい、居ますよ」
だなんて答えないだろうけど。

影武者説を肯定するならば
「3.逆にイルミナティ側がロシア、
ひいては世界を支配するため。」
についても検証せねばならんわけで。
これがクロネコには辛くてね。
何故ならば。
この説が正しくて影武者が居るならば
本物のプーチン閣下はこの世に居ない
ということになるからで!
つまり既に殺害されているという話なのよ。
そして。
まさにこれこそが陰謀論者の主張。

「おまえらが救世主的に持ち上げてる
プーチンなんて既に敵のイルミナティに
殺されてるんだぞー!」
「最後の独立した国家元首だと思ってるやつは
イルミナティが用意した影武者だぞー!」

と、彼らは主張してるわけなんす。
なんという恐ろしい話なんだろうね!
クロネコは・・・この話を信じたく
なくて知らん振りしちゃったくらいよ。
アタイの大好きなプーチン閣下が
既に殺されてるだなんて、
耐え難いし。
さらに、悪魔のイルミナティが
既にロシアも支配してるだなんて。
嫌だ。
嫌だよー!!!
絶望的過ぎるー!

陰謀論者が殺害説の根拠にしてるのは、
ネット情報によりますと(元ネタは英語)
プーチン閣下の元奥様である
リュドミーラ様の証言なんだよね。

2015年6月の情報なんだけど。
リュドミーラ様はその2年前の
2013年5月にプーチン閣下と離婚されてて。
その後外国のどこかで暮らしてると言う
リュドミーラ様が、2015年6月に
ドイツの老舗新聞紙DIE WELT紙に
プーチン閣下殺害説を証言されてるらしいんだわ。
元ネタではリュドミーラ様の写真とともに
DIE WELTのオンライン記事がキャプチャで
出てるので。
c0016407_06080924.jpg
アタイは元記事を読んでみようと思って
「Die Frau von Putin berichtete über sein Tod」
で検索をかけたんだけど。
これが。
不思議なことにグーグルドイツ語では
検索に引っかからないんだよ。
今の時点で2年も経過してるから
元記事が消されたのかもしれないけど。
他の記事は古いものでも検索に引っかかるのに
この記事は何故か
引っかからない。
不思議。
DIE WELTは元記事を削除したのかな?
何でだろ?
実はフェイクだったから?
それともどっかから圧力が掛かったとか?
何か別の理由があるのか?

このDIE WELT紙は右派と言われてて。
悪く言えばウヨなので左派インテリ層の
ドイツ人はこの新聞を読まないとか。
ま、ウヨとかそれ以前に。
DIE WELTは完全にベイコク支配下
つまりイルミナティ配下にあるメディアだよ。
この図を見ると分かるけど。↓
c0016407_06101084.jpg
アクセルシュプリンガー出版の下部に
あるのがDIE WELT紙。
アクセル・シュプリンガーといえば
BILDと言う下世話なタブロイド紙を
出版してることで知られてて。
ものすごく有名なんだけど内容はゲス。
知性は不要。
だからこそ幅広く読まれてるんだけど。笑
知性派のDIE WELTの方が格下という驚き!
そして。
アクセル・シュプリンガーは毎年
ビルダーバーグ会議に出席してる。
完全にあちら側よね。

そんなあちらの息が掛かりまくった
DIE WELTの記事に信憑性があるのか?
と言うのがアタイの言いたい事で。
そもそも本当にリュドミーラ様が
インタビューに答えたのかも不明。
なんせ。
ご本人がどこに居るかも分からないから
誰も裏を取れない内容なのよね。
それに。
元記事が見つからないからね。
英語に訳したサイト
ロシア語に訳したサイトしか
見つからない。
元記事が削除されてるなら、
誰かドイツ人でDIE WELTの記事を
引用したブログが記事とか書いてるかなと思いきや。
それさえ見つからない。
グーグルドイツ語だと制限が掛けられるのか?
はたまたそんなブログが存在しないのか
全く何も引っかからないと言う。
不思議。
Bingドイツでも何も出てこなかったー。
何で?!

リュドミーラ様のインタビューと称した
DIE WELTを英語に訳したサイトを元に
日本語に訳したサイトがありまして。
アタイもよく訪問してる
ザウルスさんのブログなんだけど。
ザウルスさんは英語と日本語で
動画も作られてて。
YouTubeには
「自分が主張するプーチンは死んでる説を
誰の目にも明らかに納得出来る証拠を
出してくれたら削除します」
と書かれてて。
・・・なるほど。
クロネコこそ、検証したいから
DIE WELTの元記事を見せて~
って言いたいんだけどな。

もしかしてDIE WELTは
フェイク記事を出したのかな?
または英語サイトがフェイク記事を
捏造したか。
2年前はまだフェイクニュースとか
話題にあがってなかったから
やりたい放題だったかもしれないし。
その後誰もドイツ語のサイトがこの記事を
フォローしてないのがすごく気になるし。

でも。
フェイクじゃない気もしてて。
と言うのが。
ドイツの新聞紙であるDIE WELTが
告発内容を載せてるからで。
普通の人はここで何故ドイツの新聞?
って思わない?
一般的にはアメリカの新聞とか、
イギリスの新聞とか英語新聞のほうが
広く読まれるでしょ。
ロシアのメディアはプーチン閣下の
勢力下にあるから発言は握りつぶされるだろうと
言うことで避けたのかなと思えるけど。
何故ドイツ語の新聞?みたいね。
ま、これはアタイにはすごく理解できるんだけど。
リュドミーラ様が過去にロシア以外に
住んだことがあるのはドイツだからだと
思われます。
(今はどこに住んでるか知らないけど)
ある程度ドイツ語も話せるし。
20年近く前にサンクト・ペテルブルクで
交通事故にあって重症を負った際に
秘密裏にドイツコネクションを使って
ドイツの病院に運ばれて治療したため
奇跡的に治った説があるので。
それが本当だとするとものすごく
ドイツを信頼してることになるかなと。
または、ドイツコネクションを
リュドミーラ様も持ってるのかな?とか。
アタイの推測だけどね。
なので。
ドイツの新聞にネタを売ったのは
分かるなーと思うのよ。
アメリカなんて嫌いだろうし。
イギリスも同じくね。
そうやって考えると。
この元記事は存在したんだろうなと
思うのよねー。
今見つからない理由は・・・
推測だけど後で書きますわ。

そんなDIE WELTでリュドミーラ様が
2015年6月の記事で
語ったとされてる内容をまとめると・・・
-結婚以来、元々プーチンは卑劣で暴力的。
愛情も無く、家庭内暴力が酷かった。
-そんな態度に反抗しようとしたら
精神病院に何年も入れられてしまった。
-2015年よりも大分前のある日、
リュドミーラ様は娘二人と一緒にどこかへ
連れて行かれた。
1ヶ月ほどして自宅に戻ると家の中が
めちゃくちゃにされていた。
連行した人たちから口外するなと脅され
プーチンは不在だったがこの時に
殺害されたと知る。
数日後影武者がプーチンとして戻ってきた。
-それ以来リュドミーラ様は
ファーストレディとしての公式行事には
参加しなくなる。
-影武者の嫁であることが耐えがたくなり
支援者の力を借りて
2013年3月に離婚が成立。
-その後外国で暮らす。

といった内容。
アタイとしては、半分正しいような気がする。
クロネコはリュドミーラ様がまあまあ好きだったので
プーチン閣下が最初に大統領になられた
2000年頃のリュドミーラ様の発言も
きちんと読んでるのよね。

プーチン閣下は大統領になる前に
首相に就任されてて。
その時はリュドミーラ様もいきなりVIPに
なったことで
護衛がついたりで割りとその状況を
楽しまれてた風なのよね。
でも、あまりに多忙なプーチン閣下が
家庭行事に参加してくれなくなったのが
どうにも寂しくなったらしく。
(休暇がドタキャンされたりとかね)
それも首相の就任期間が終わるまで~と
我慢してたのに、
さらに大統領に就任してしまったから
報告を受けたときにリュドミーラ様は
大泣きされたとのことで。
自分の自由も無いし、
家族での行動も不可能だと悟ったからだそうで。
リュドミーラ様は普通の平穏な暮らしを
望んでいたのがよーく分かるよね。

プーチン閣下がDVなのかどうかは
アタイには分からないけど
でも多分違う気がする。
(ココは願望が入るね~)
そんで。
リュドミーラ様が精神科に
入院してたかどうかは不明だけど。
もしかすると。
抗精神薬を服用されていたのでは?
って気がしないでも無い。
何故なら・・・。
かなり太られてたからで。
ロシアの女性は加齢とともに
太る人が多いので薬のせいじゃないかも
しんないけど。
でも実際太られたのは確か。
こちらは左側は2000年初頭。↓
右側は長女が生まれた頃in ドレスデン。
c0016407_08114966.jpg
こちらは2012年ごろかな。↓
ちょっと驚きの巨大化だよね。
c0016407_08374091.jpg
こっちは2013年5月の離婚発表の時。↓
ちょっとスリムになられたかな。
c0016407_08391614.jpg


抗精神薬を飲んだ原因は。
最初に書いた
「噂3:プーチン閣下には愛人と隠し子が居る」が
原因では無かろうかと思われるわけで。
このことについては後述することにして。


そうそう。
ザウルスさんは殺害前とされる
プーチン閣下の動画もYouTubeにアップされてて。

ザウルスさんいわく。
「プーチン閣下は暗殺されたんじゃなくて
法的手続きを経て、処刑された」
とのこと。

この動画は2012年から世界中で拡散されてるそうで。
おそらくはCGじゃなかろうかとアタイは思う。
法的手続きを経てプーチン閣下を
殺すなんて事があった場合。
この動画が正しいならば
映像上で取材してるメディアがあるし。
それに。
法務関係者も映ってるから
それこそ後追い取材が可能なわけで。
それに。
判事?とか警官らしきに当たってる
照明の明かりと、
プーチン閣下のところの照明が
まったく違うし。
ザウルスさんいわく。
「CGだ!とか、CIAの陰謀だ!とか言う
やからがいるけど
そういうプーチン崇拝者がこの事実を
闇に葬ってきたんだ!」
と主張されてて。
あ、まさにアタイのことでは無いですか!

かもしれんね。
でも本当に映像が不自然だからなー。
アタイ、編集のプロとかだったら
CGである証拠とかすぐ作って
ザウルスさんに反論出来るんだけど
そういうの疎いからねー。
残念ナリ。

ちなみに。
この見世物小屋風な牢屋はロシアでは
普通に行われてることで。
10年くらい前に初めてコレを見たとき、
容疑者とはいえこんなところを
メディアにさらしてイイのか?
人権は?
って思ったもんだけど。
いまだこれは変わらない模様。
ロシアのやり方なんだなと。

容疑者とか犯罪者はこの牢屋に入ってるところを
メディアに撮影されるんだよね。
有名なところで行くと、
脱税容疑で逮捕されててソチ五輪前に
保釈された、
元ユコス社のミハイル・ホドルコフスキーとか。↓
c0016407_06482003.jpg
あとは、プッシー・ライオットとか。↓
彼女たちは注目されてむしろ嬉しそうよね。
それが目的の人たちだったからね。
c0016407_06494347.jpg
c0016407_06592799.jpg

とはいえ。
数年前にあの動画を見たとき
実はアタイも本当にプーチン閣下は殺されたと
思って動揺したんだよね。笑
なんせあの牢屋場面を知ってるから
余計に、さもありなんー!
って思って。
でも冷静に見ると粗が目立つ映像だと
分かるよね。

要は・・・この動画とリュドミーラ様の告発では
プーチン閣下が殺された説を
そんなワケ無い!
って反論が出来ないくらい、
殺された説も裏付けられないと
アタイは思うのだ。
どっちも検証不可なのよ。

けど仮にだよ。
仮にプーチン閣下が殺されていて
影武者がイルミナティ側から送り込まれてる場合。
どうなるのか?も考えてみたよ。

イルミナティとしては常に戦争を起こしたいわけで。
それは世界人口削減を実現させるためだけど。
戦争を起こせば彼らが儲かるからで。
武器販売とかね。
で、戦争には必ず敵が必要で。
1人じゃプロレスは出来ないから。
必ず悪役が必要。

イルミナティの実働部隊のひとつが
CIAと言われてて。
CIAの中にはそれこそ冷戦時代から
ソ連憎し!がパワーの源になってるくらい
アンチソ連、アンチロシアなヤカラが
たーくさんいるんだわ。
だから本物のプーチン閣下を殺害して
逆に自分たちのシナリオ通りに動く悪役を
作り上げてしまえば
すべて万歳!になるわけで。
いわゆるユダヤのセオリーのひとつだよね。
世の中を支配したいなら、
AとBを闘わせろと。
プロレスの興行主は正義の味方と悪役の
両方を準備してるでしょ!っていう。
観客はどちらかを応援してるけど
しょせん同じ穴の狢でしたーってやつ。
そう考えると。
プーチン閣下は殺害されてて
影武者としてイルミナティのコマに
なっているかもしれないわけで。

でもそれは。
もっと深読みすると、殺害はされていないけど
実はプーチン閣下もあちらのお仲間で。
そういう役割を演じてる可能性も
あるわけで。
クロネコとしては殺害説より
そっちの方が信憑性があるかなと。
そんなのもちろん嫌だけど
ありうる話だなと。

なぜかというと。
プーチン閣下はキッシンジャーと
すごく懇意だからで。
それはもうアタイの知る限り
17年は交流がある。
キッシンジャーと言えば。
あちら側の人代表団だから。
クロネコとしては、
以前から脳内が????と
なっていたわけで。
キッシンジャー爺は高齢だけど
時々モスクワまで出向くんだよね。
数年に一度のペースだけど
プーチン閣下に会いに。
で。
アタイが知る限り少なくとも2000年頃から
プーチン閣下は
ものすごくキッシンジャーを信頼してるのよ。
二人の会談の様子を見てても
プーチン閣下が嬉しそうなのが
すごく良くわかるし。

なので。
あら?
プーチン閣下はあちら側の人なんですかね?
って思ってしまうわけで。
このポイントには長らくプーチン閣下を
ウオッチしてる人、
つまりはファン以外は気がついて
無いんじゃないかなと。
浅い評論家はこのポイントを間違えてるのでね。

かつ。
ロシアを操るために本物のプーチン閣下を
殺害して、影武者を送り込んでいる説に
無理があるのは。
CIAとかイルミナティ側のシナリオは
常に陳腐で幼稚だからで。
陰謀論者の人たちも常にイルミナティの
陰謀を暴く際に、
「やり方がいつも同じでワンパターン」
「杜撰で手抜きがあるからすぐ見抜ける」
って論破してるのに。
イルミナティの影武者であるプーチン閣下が
何故にあんなに理路整然としてて
西側ジャーナリストの批判にも
ミス無く、しかも賢く言い返せてるのか?
と言う点を忘れてるのよね。
何で対プーチン閣下の時だけこの点を
スルーしてるのかがアタイには分からない。

しかも。
プーチン閣下のインタビューの受け答えや発言を
英語訳とは言えフォローしてるとすぐ
分かるんだけど。
プーチン閣下は独特の言い回しをするんだよね。
というよりも。
アタイの知ってるロシア人を鑑みる限り、
あれはロシア人独特の言い回しと言うか
思考回路なのよね。
ドイツ人とも違うし、
アメリカ人なんてもっと違う。

だから、影武者を連れてきて
CIAの思惑通りに発言させてるとするならば、
もっと西側の人が理解しやすいロジックを
使うはずなんだけど。
正直言って、アタイにも難しいというか
トリッキーと言うか、
真意を読み取るのが大変な言い回しをするのよ。
そこが逆にミステリアスな感じを
演出してるところもあって。
そんで西側メディアをイラつかせてるんだろうな
とも思うわけで。
ロシア的なロジックを展開してるということは
CIAの頭脳じゃとてもじゃないけど
思いつかないシナリオだろうな
とアタイは思うわけで。
CIAも賢い人がたくさん居るはずだけど
目的がヨコシマだから
いつも同じで浅はかなシナリオになってしまうんだよね。
で、すぐばれると言う。

マリオネットは操る側が
賢くないといけないけど。
今んところ、世界情勢を見渡しても
失敗ばっかりのCIAにその能力は
見受けられないなーとアタイは思うわけで。

自分たちには細かい策を練る能力が無いことを
イルミナティが認めて、
ロシア風な思考で発言せよ!
と指示してるにしても。
プーチン閣下1人で動いてるわけじゃないからね。
チーム・プーチン全部も入れ替えてるのか?
って話になるからで。
やってるのかもしれないけど。

なので。
イルミナティに殺されてる説は
無いと思うわ。
少なくともアタイの中ではあり得ない。
そして。
本当はイルミナティとツウツウで
実はプロレスでした~説も無いと思う。

プーチン閣下支持のアタイに都合良く
考えるならば。
多極化説じゃなかろうかと思うので。
というか思いたいので。
どういう事かというと。
田中サカイさんが15年くらい前から主張されてる
「世界多極化推進派」なるグループが
支配者層にあって。
要はNWO世界統一を目指す支配者層の
裏をかくべく、隠れ多極派が(こっちもイルミナティだけど)
世界を少しずつ軌道修正してると言う説。
イルミナティも一枚岩じゃないのね~みたいな。

それを土台にして仮設を立てると、
キッシンジャーは実は隠れ多極派で
ロシアや中国をもっと台頭させて
ベイコク一強派の勢力の力を弱めたい!
NWOの目標をくじかせたい!と
実は思っていて工作活動を続けているのでは?
と勝手な解釈を無理やりしてるという。
それならプーチン閣下は
あちら側の人じゃないってことになるので
アタイもスッキリするしで。
何の裏取りもしてない自己都合解釈だけどねー。笑

だけど。
ほんとキッシンジャーは解せないわ。
ビルダーバーグ会議2017のアジェンダでは
ロシア問題がトピックにあがってるから
余計に謎。
ロシアへの経済制裁はどう考えても
イルミナティ主導で。
恐らくビルダーバーグではその点も
話し合われたんじゃ無かろうかと思ってて。
そこにキッシンジャー研究所が参加してるから
意味不明なのよねー。
やっぱあっち側の人なんだろうかね?
クロネコレベルでは分からんわ。

そんなこんなで。
無理やり感があるけど。
噂2の「プーチン閣下殺害説」については。
アタイは
プーチン閣下は殺されてません!
と思ってます。
長らくはアタイの願望だったけど、
この記事を書いてたら
殺されてないに違いない!っていう確信に
変わってきたわ。
自己暗示~。笑

となると。
残るは噂3の検証だね。
一番嫌なテーマだよ。

「噂3:プーチン閣下には愛人と隠し子が居る。」
と言うヤツ。
ひいいいい。

これは。
認めるのがすごーくすごーく嫌だけど。
おそらくは本当。
もう公然の秘密レベル。
みーんな知ってる。
ジャーナリストも知ってる。
でも戒厳令が敷かれてるからロシアでは
報道されない&できない。
それだけ。

アタイは認めたくなかったから
無視してただけで。
もうしょうがないよね。
オリバーストーンのインタビューで
言及するかも・・・っていう記事を
目にしてしまったから。
クロネコも現実を見ますわ。

プーチン閣下の愛人と言われてるのは
アリーナ・カバエワだよね。
彼女は元新体操選手で
ロシアの金メダリスト。
今は何故か政治家。

c0016407_09140672.png
c0016407_09180608.jpg
c0016407_09153787.png
現在34歳だからプーチン閣下とは
30歳の年齢差!
ひええええ。
いろんな意味で、ひええええ。

いつから二人は付き合っていたのか
それはアタイには分からんけども。
既に2001年には公式行事で面識があるのよね。
今から16年も前だよ。
クロネコがファンになる前じゃないのー。
カバエワ当時18歳!
プーチンかっかあー!
c0016407_09161453.jpg
ま、確かにアタイもカバエワは
カワイイと思うわ。
というか。
可愛かったという過去形だね。
何故って。
最新のカバエワは・・・
これ本当に34歳?
劣化が早すぎないか?
ってくらい老けてるからで・・・。
クロネコ、この写真に度肝抜かれたわ。
花の命は移りにけりないたづらに~
の世界だね・・・。
別人かとオモタ。
c0016407_09194841.jpg
せめて中身は劣化してませんように~。
プーチン閣下が振り回されて
いませんように~。
って。
手遅れよね。
分かってるよ。涙

日本語のウィキにはカバエワは
2009年12月に子供を産んでると書いてるけど。
アタイはこれは間違いでは無いかと思う。
恐らく本当なのは・・・
2015年3月に男の子を出産と言う
ウィキ英語版の記述かと。
しかもスイスで産んでると言うのが
ものすごく信憑性が高い。

と言うのが。
プーチン閣下は実は2015年の3月に
11日間所在不明になってる時期があって。
クロネコもこのニュースを覚えてるけど、
アタイちょうどその時忙しくて
まさに乳がんの手術をする前だったんで
失踪事実確認とかしてらんなくてね。

3月5日を最後にメディアの前から
姿を消しちゃったのよ。
そんで再び姿を現したのが
3月16日だったと言う。

この間、ペスコフ広報官が
「心配無用」と発信してたらしいけど。
外遊も全部キャンセルしてたので
マスコミはガヤガヤしてたみたいね。

陰謀論日本語ブログだとこの間に
影武者と入れ替わったのでは?
とか書いてるけど。
違うと思うわ。
ドイツ語サイトだと(ブログじゃなくて
普通の大手メディアのオンライン記事ね)
このとき行方不明になってたのは
愛人の出産に立ち会っていたからでは?
って書かれてて。

クロネコとしては認めるのが
非常に心苦しいけど。
これは真実だと思う。

プーチン閣下はアタイがものすごく
オタク的に毎日の動向をチェックしてた時に
気がついたのは。
休暇をほとんど取らないんだ・・・
働きすぎなんじゃ・・・
ってことで。
時々どっか自然の中でアウトドア
アクティヴィティをやってたけど。
それも2日や3日だったし。
ソチに夏場行かれてたけど
その間も執務をされてたし。
アタイの知る限り1年を通して
4日間以上休まれて無かったのよ。
驚愕だった。
わざわざさかのぼって調べたからね。
(ストーカーか?!)

なので。
カバエワの出産立会いで11日間も
不在になっていたと言うのは
アタイにはものすごい驚きで。
それだけ息子さんが産まれてきたことが
嬉しかったのかなーと。
初の男の子だもんねー。
うん、うん。
今二歳かー。
可愛い盛りだねえ。

だけど。
ここでとっても重要なポイントが気になるわけで。
さっき検証したように、プーチン閣下に
影武者が居るならば。
このカバエワと関係のあるプーチン閣下は
一体どれなんだろうね?
子供の父親はどのプーチン閣下なんだろね?
って思うよね。
アタイ推測してみたよ。
次回書きますわ~。

そして。
一応リュドミーラ様と離婚されてから
お子様が生まれてるけど。
その前から関係はあったし
噂もあったので
リュドミーラ様は絶対に
悔しかったはずで。
離婚を発表された時にメディアには
「女性関係が原因で別れるわけでは
ありません!」
と気丈に答えられていたようだけど。
プライドがあったのかなーと
アタイは思うのよね。

そんでさっきのリュドミーラ様の
DIE WELT紙への告発に戻るんだけど。
精神科うんぬんの発言があったでしょ。
入院してたかどうかは分からないけど
アタイは薬を服用してた気がしたのよね。
原因は恐らくカバエワ。
そんで。
離婚後も服用してて。
精神薬っていうのは麻薬と同じか
それ以上に副作用がきついから
幻覚症状が出たのかなと
思えなくも無いわけで。
だから、心神喪失してる状態でネタをDIE WELTに
告発したのかなーと。
あとは。
カバエワと出来てしまったような男は
私の知ってる旦那では無い!
殺されてしまったのよ!
と自分を納得させるために思いついた
ストーリーだったとか。
要は・・・妄想をDIE WELTに
話してしまったのかなと。
で、後で気が付いたDIE WELTは
急いで記事を削除した・・・
とか?
ぜーんぶアタイの推測だけどね。
リュドミーラ様視点、
女の情念視点から見た推測。
男の人では思いつかない説かなと。
可能性はゼロでは無い気がしたり
しなかったり?!

ま、そんなわけでクロネコによる
プーチン閣下の噂の検証は終了。

噂1:プーチン閣下は影武者である
→YES、かつ複数の影武者が居る。
(と思う。そんなもん居ない方が良いけど・・・)

噂2:プーチン閣下は殺害されてる
→NO。影武者にまぎれて本物も生きてます。
(コレは確実!)

噂3:プーチン閣下には愛人がいて、隠し子が居る
→YES。
残念ながら本当。涙
どのプーチン閣下の子なのかが問題。笑


おまけ。
ドイツ語の記事で他の噂を検証してるのが
あったのでご紹介。
ロシア記者クラブみたいなところの
ジャーナリストが噂について回答してる模様。

噂4:プーチン閣下はネットも携帯も使わない。
→恐らくYES(アタイもそう思う)
噂5:プーチン閣下へのジャーナリストからの質問内容は事前通告が必要。
→YES。それ以外の質問は関係者に阻止されるとのこと。
噂6:プーチン閣下の健康状態やプライベートに関する質問はNG。
→YES。絶対ダメとのこと。
噂7:プーチン閣下はいつも約束に遅刻する
→YES。一番遅れたのはムルマンスクでの会合で3日遅れたとか。
原因は火山の噴火だったそう。
ちなみに外遊に遅刻する原因はテロ予防って言われてるよね。
噂8:カバエワとの関係は本当か?
→ノーコメントだそう。

以上です。
長々読んでくださってありがとう!
次回は影武者の検証をしまーす!

[PR]
by kuronekomusume | 2017-06-19 23:42 | プーチン大統領 | Comments(0)

週末の動き

つーか、トルコのうざさが世界中に
発信されまくりの今日この頃。
良い風吹いてますね!
冬将軍ってやつでしょうか?!

プーチン閣下は
「謝らない限り許さんぞ!」
とおっしゃられて。
対トルコ経済制裁をスタートさせたようですね。

トルコ産の野菜の輸入停止とか。
トルコへの旅行を停止とか。
1月1日からトルコ人はロシア渡航ビザが必要になるとか。

きゃー!
うらやましー!
日本も便乗して、トルコ人に渡航ビザを要求すべきだよ!

ロシア人はトルコで休暇を過ごすのが
すっごく好きらしく。
以前OL時代に同僚だったトルコ人女性
その名もフラオ・エルドアンいわく。
「もー、トルコに行くとどこへいっても
ロシア人だらけでうざいし、ぞっとするわー!」
ってわめいてたんだけど。

アタイは心の中で。
「ドイツはどこへ行ってもトルコ人だらけで
うざいし、ぞっとするわー!」
と思ってました。
つーか、自分らこそ嫌われてるのに
人を嫌うというクズっぷりをいかんなく
発揮してましたというエピソードです。

ま、でも実際トルコに行くロシア人は多いみたい。
それは安価だし、なんといっても温暖だからね。
ドイツ人もイスラム色を我慢すれば
トルコも休暇に行ってもいいかなと
思ってる人結構いるもんね。
で、実際行ってみて、二度といかねーって
言ってる人も多いけどね。
海と温暖な気候があるのは確か。

今まさにロシアは冷たくて寒いので
休暇にトルコに行くぞー!!
と計画してた人多いだろうに。
どうするんだろね。
キャンセルかな。

こないだエジプトの飛行機爆撃テロで
たくさんのロシア人が亡くなったのをうけて、
とりあえずエジプト便は停止してるロシアだけど。
その間エジプトで休暇を過ごしてたロシア人に
ロシア政府は
「危ないから早く帰ってきなさい」と勧告したけど
「やだー」といって予定通り休暇を過ごす
ロシア人多数だった・・・と言う記事を読んだな。
ま、自己責任ってやつね。

でも今回は戦闘機を落とされたから
クソー!と怒ってるロシア人も多いようで。
在モスクワ・トルコ大使館前では
ものすごい数の怒りに満ちたロシア人が
トルコてめー!みたいな感じで
大使館を囲ってるようです。
と言う写真を見ました。
なので、トルコ行きをキャンセルする人は
多いのかもしれない。

ちなみに。
トルコ側も、ロシアへの渡航を控えるように!
という勧告を出してるようです。
そりゃそうだ。
今ロシアにトルコ人が行ったら
袋叩きよね。
怖くていけねー。

とはいえ。
アタイが以前会社員時代に聞いた話では
トルコ人もこれまたロシアに行くのが
好きなんだよね。
特にトルコ人男性。
目的はただひとつ。
ロシアオンナを買うためです。
これはトルコ人から聞いたんだー。
トルコのディストリビュータの社長さんが言ってたんだけど。
「うちのディーラさんに報償旅行はどこの国がいいかな?」
って聞くと、全員が
「ロシア、ロシア、絶対ロシア!」
って言うんだよねーって苦笑いしてた。
もちろんロシアオンナを買うためだよーってね。
なるほど。
なるほど。
ロシアのオンナは美しいからかー。
どうせ買うなら美女がいいよねってことね。
けど。
ロシアの女性もトルコ人男性の相手をしないと
いけないなんて。
辛すぎ。
クロネコなら舌噛み切って自害するわ。

それに。
プーチン閣下が聞いたら泣くよ・・・。
国民を守る立場の閣下にしてみたら
女性が身体を売るというのは
貧しい国の女性がすることだって
むかーしおっしゃられてるんだよね。
そうならないように国の経済を改善したい
って言われてて。
なんつー、ステキ発言なんだー!
って感動したもんだけど。
ちなみにこの発言はドイツ・ハンブルクの
有名な繁華街、レーパーバーンを訪れての
感想です。
ここで身体を売ってるのは貧しい国の女性たちで
ドイツ人女性ではないだろう?って言われてて。
確かに。
確かに。
ま、好きでそういうことやってるドイツ人女性も
いるけどね。(ジャンキーとかね)
ロシアの美しい女性たちが売られていくのは
許せん!ってことなんだろうね。
こういう国家元首に守られてみたいもんだわ。

そんなこんなで。
経済制裁発動ですよ。

昨日の夕方ラジオを聴いてたら。
「プーチンはトルコに謝罪を求めたが
エルドアンは拒絶した」
って報道されてましたわ。
ほんっとトルコは面の皮が厚いね。

月曜からパリで地球温暖化会議が開催されるので
プーチン閣下も参加されるようだけど。
本来ここでは、対IS政策について
オランド君とか、アンゲラと議論に集中するはずだった
んじゃなかろうかと思うんだけど。

エルドアンがプーチン閣下に会談を申し込んでるとかで。
おまえ、邪魔してんじゃねーよ!
ってのがアタイの意見です。
もしや、ロシアがフランスやドイツと密接になるのを
好まない勢力(要はユダヤですね)が
トルコと言うウツケモノを使って
邪魔しようとしてる?
と取れなくも無いよね。
袖にしちゃいなよー、プーチン閣下!
と言いたいけど。
プーチン閣下は大人だから、おそらく
エルドアンと会談するんじゃなかろうかと。
んでその場で。
「お前今度なめた真似したら覚悟しとけよ!」
「お前のバックについてるユダヤに伝えとけ!」
くらいは言うのかもしれんよね。

トルコは、NATOをバックにつけて、強い態度に
出てやろうと思ってたのかもしれんけど。
NATOって、あんたフランスとかドイツのほうが
力強いでしょ?
んで、今はIS対策でいろいろやってるのに
余計な邪魔をしやがるトルコに
全面バックアップとかしてる場合じゃないというかね。
おまえは、ロシアとNATOに戦争させる気か?
って言われてそうよね。

でも。
けど、トルコにはトルコの切り札っつーもんが
あってね。
あんまドイツというかEU諸国もトルコを
邪険に出来ないという弱みがあるんですわ。
それが、例のシリア難民問題。

シリア難民のほとんどが、シリアから
トルコ経由で欧州に入ってきてるんだそうで。
で、トルコ政府もゆるゆるだから
どんどんシリア人をEUに向かわせるというね。
そのせいで、ドイツもいっぱい難民が増えてきてるという。
くわえて。
ドイツ人もだんだんシリア人難民うざいなと
少しずつ思ってきてるとか。
例のパリのテロ事件をうけて、難民に混ざって
本物のテロリストがきてたらどうしよう・・・
って不安をあおられてもいるしで。
アンゲラはすっかり支持率を落としてるみたい。
まあ、感情に任せてシリア難民を受け入れたのは
やっぱ失敗だったからしょうがないよね。

ドイツ人って用意周到になんでもかんでも
オーガナイズして準備しないと気がすまない
性格の人たちなのに、
何でこんな急激に難民を受け入れてるんだろ?
って不思議に思ったんだよね。
アタイの友達いわく、
もっと前から準備してたんだよとのことだったけど。
アタイからみると、急激に見えたんだわ。
で、実際ドイツの政治家さんたちは
こんなスゴイ数を急に受けいれて~って
ぶつくさテレビで言ってたからね。
おそらく急だったのかなと。

で、このたび、トルコにお金を払うから
とりあえずシリア難民をEUに向かわせないでくれ!
ってアンゲラはお願いしたみたいよ。
トルコが海辺の警護をしっかりやれば
70%以上の難民がEUに流出せずに済むという
テストフェーズを経ての、今回の依頼だそうで。

なので。
あんまドイツはトルコに、
今回の戦闘機事件についてガミガミ言えないのかなー
って気がしてて。
ったく。
そこをまた見透かされてる感もあるよね。
もー。

パリでどういう動きが予定されてるのか
またまたウオッチせねばですわ。
けど、クロネコ今週超忙しいから
そんなヒマあるかな。
無いのにウオッチしちゃって寝不足になったりして。
わーん。
もう、世界情勢めまぐるしすぎ!
でも面白くてついウォッチしちゃうんだけど。
閣下のステキ過ぎる立ち回りが
アタイを元気にさせてくれます!
[PR]
by kuronekomusume | 2015-11-30 07:43 | プーチン大統領 | Comments(8)

サンクスギビング

ネット上で見つけた画像。
ウケルwww

c0016407_4471831.jpg



つーか。
イスラム国から不正にオイルを買っているトルコ側の
担当者というのが。
トルコのエルドアン大統領の息子らしいね。
イスラム国メンバーと一緒に写ってる写真が
出回ってた~。
あーあー。
証拠にもほどがあるわ。
まさに、イスラム国と一体化してるトルコです。

そんでもって。
もっとクソなのが。
そんなトルコからオイルを買ってる国。
そのひとつがぬわーんとJAPANです!
というオチ。
あーあ。
ニッポンが間接的にイスラム国を支援しちゃってるというね。
ほんとすみません。
今すぐ買うのを止めさせたいけど
どうすればいいのかアタイには分からん。

不買運動くらいしか思いつかないけど。
どうやって不買すればいいんだろうね。
日本でガソリンを買うときは
ガソリン会社がどこ資本でどっから仕入れてるかとか
分かればいいんだろうけど。
シェルとかBP系はそもそも避けたいよね。
じゃあどこが良いのか?といわれたら良く分からんからねえ。
調べれば分かるのかな。

アタイは当然ドイツでガソリンを入れてるんだけど。
つーか、安価なディーゼル車ですけど。
今超安くて良い感じよね~。
んで。
今のところアタイの知る限りでは
ドイツはトルコからオイルを仕入れてない・・・
と思われます。
でもちゃんと調べてないからよく分からん。
仮に仕入れてたらネット上でこれまた
情報が出回るはずなので
要ウォッチやね。

イスラム国と絡みたくないしー。
間接的とはいえ支援するなんて絶対絶対イヤ!
つーか、そもそもイスラム国以前に、
トルコともっと絡みたくないんだけど。
あー、とにかくトルコ人がイヤだ。
今日も今日とてトルコ人オヤジの
キモイおっさんにストーカーまがいの行為を受けて
さらにアンチトルコ度がアップしたクロネコ。
ただでさえ嫌いなのに、余計にアタイの
嫌悪度を上げさせてくれるトルコ人・・・

でもそんなトルコよりももっと存在自体が
イヤなのがジプシーだけどね。
クロネコの中ではジプシーは人権が無い。
ジプシーはパラサイトおよび、害獣なので
人間じゃないのだ。
ひどいこと書いてる!と思う人がいるかもしれんけど。
クロネコと同じくらいの被害にあったら
誰だって同じ事を思うに違いないよ。
人間としての大事なものが欠如してるのが
ジプシーだから。
歴史とか背景とかそういうのクロネコは考慮する気とか
さらさらないよ。
だって、やつらがそもそもそういうの踏み倒して
人から何でも奪ってやる!っていうマインドだからね。
罪の意識とか無いから。
だから人間じゃなくて害獣なのだ。

「中には良いジプシーだっているよ!」とかいう
コメントは受け付けないからね!
やめてね、そんな世間知らずのトチ狂ったコメントは。

やつらは害獣なので、こっちが幾ら防衛とか
防犯を強化してても問答無用で
奪ってくるからね。
ジプシーだけに効果がある低周波マシンとか
あればいいのに!と本気で思う今日この頃。
ドイツ警察も取り締まってくれないし・・・。
つーか、数が多すぎて、なおかつ不法入国してるから
身元も不明だし取り締まれないのが現状なんだろうなと。
今日も今日とてジプシーのメス二匹に絡まれて
嫌な気分になったクロネコですんで。
もう!
国境封鎖しようよ!って言いたい。
クロネコみたいな真面目な日本人が
ちゃーんと登録して、監視されてるってのに。
不真面目な害獣が野放しで。
しかもそいつらが真面目なクロネコから
なけなしのお金を奪うという理不尽さ。
マジ納得いかねー。

おっと話がずれたわ。

トルコをディスるつもりが、
いつのまにやらジプシー叩きになっちまったよ。

トルコ叩きは・・・
もっと根深いんだわー。
クロネコの中ではトルコ人は一応人間扱いしてます。
だがしかしだね・・・。
人間だからこそのうっとおしさというか。
ややこしや~な感じかなあ。
詳細をもっと書きなぐりたいけど
そんなのちゃちゃっと書けるもんじゃないのだよ。
クロネコの感情がもやもやしてるから
それをぶつけるだけでも数時間必要。

なので、頭の悪い女みたいな感じで
ただただ感情にまかせて
トルコはクズ!
とばかり書いちゃってるのよね。
けど、クロネコが言ったとおり
やってることが本当にクズでしょ?
ロシアの戦闘機を打ち落として
かつ、パラシュートで脱出したパイロットの一人を
銃で撃ちまくって殺したんだからね。
(クロネコうっかりYouTubeで動画を見てしまった・・・)
それがトルコ。
信用しちゃいかん。
近づいてもいかん。

そんなやつらが犯罪者集団イスラム国から
オイルを買って転売してて。
それを買ってるのが悲しいことに我が祖国ときたもんで。
たく、トルコがややこしいことするから
こっちが不買運動とか
面倒なことしないといけなくなるんじゃないの。
ほんっと、トルコはろくでもないわ。

今は公にトルコ&トルコ人をディスれるので
クロネコとしては好都合です♪
今までのうっぷんがある意味晴らせて
良い感じっす~笑

つーか、ドイツの政治家もこの波に乗って
ちょくちょくアンチトルコ発言とか出てて
オモロイんだけど。
ドイツ人の本音が~みたいなね。
今なら言ってもオッケーよ~みたいなね。
ドイツ在住トルコ人もさすがに
「そんな事を言うなんて差別だ!ナチスだ!」
って騒げないでしょ~みたいな。
それでも自己正当化して主張しまくるのが
トルコ人なんだけどね。
だからウザイんだよっていう。
普通ここまで恥をさらしたら、顔を伏せて
発言を控えるもんだけど。
厚顔無恥トルコ人はそれでも気にしない!
ロシアが悪い!
くらいの考えで自己正当化を繰り返しかねないからね。

そういう態度をじっくり見ておく必要があるよね。
それがトルコだから。
いつだってそういう態度なのよ。
反省とかしないからね。
悪いのは全部相手。
自分たちは不当な待遇を受けて
差別されてる!っていうのが彼らのいつもの
発言だからね。
ああイヤだ。
[PR]
by kuronekomusume | 2015-11-27 04:53 | プーチン大統領 | Comments(6)

ロシア機への爆弾テロリスト許さず!

ひょっえー!
プーチン閣下ってば、もうモスクワに帰国されてる!
トルコのアンカラとモスクワってそんな近かったっけ?
意外と近かったのかな・・・。
よー分かりませんけど、昨日の夕方トルコにいらして
今日はもうモスクワでバリバリお仕事されてます。
さ・す・が!

そんで。
昨日の今日でまた進展がすごくて
プーチン閣下の仕事の速さは尋常じゃないね~
とこれまた感服してる次第です。

昨日サミットの後でジャーナリスト向けに
質疑応答をされてたんだけど。

あ、イスラム国を経済的に支援してる国の
証拠写真は衛生写真で撮影済みらしく
プーチン閣下はそれをG20の会場で参加国に
見せてあげたみたいだよ。
要は、イスラム国がシリアの石油を奪って
それを支援国に売って、支援国がタンカーで
運んで売りさばいてるんだけど。
支援国が石油代としてお金をイスラム国に払ってるから
いつまでもイスラム国がのさばってるんだ!
ってことよね。
そこで石油を買わなけりゃイスラム国の
資金がストップするのに、買っちゃうから
やつらのようなくずが野放しなんだ!ってことで。
そんなことをしてる国は最低だぞ!というね。
ま、トルコなんだけどね。

あと、別のジャーナリストが質疑応答の場で、
ハロウィンの日にエジプトで墜落した
ロシアの飛行機事故について
犯人は特定できたのか?みたいな
質問があがったんだよね。

それに対してプーチン閣下は
「現在エキスパートたちが全力で分析をして
追跡調査をして原因を調べているので
それらが明確になるまでは原因についての
言及は避ける」
って答えられてたのよね。


今日のプーチン閣下は。
と言うか、ロシア政府の結論は
「テロリストによる爆弾攻撃を受けた」
でした。
連邦セキュリティサービス長官の報告によると
1kgのTNT爆弾が仕掛けられていたことが
判明したそう。
その報告を受けてプーチン閣下は
許しがたいテロの行為に怒りと涙を滲ませて
じっくりと語られています。
無期限でどんな手を使っても犯人を
探し出して罪を償わす!と
強く発言されてました。
シリアへの攻撃の手も緩めないとのことです。
c0016407_5552847.jpg


表立っての戦争と(シリア空爆)、
敵からは一般市民が襲われるという現実。
非武装の一般市民が巻き込まれるとは
とにかく許しがたい行為。
戦争にルールなんて無いんだ。
あることになってるけど、
国家間の紛争に、テロリストが市民を襲うことで
反撃・・・というのが昨今のやり方なのか?
それとも戦争なんてそんなもんなのか?
なんかもうめちゃくちゃ。

けど。
すぐに民間航空機を襲うというやり方には
ある意味共通性があるよね。
ロシア側はもうテロを仕掛けた側が
どこの誰なのか検討がついてるんだろうね。
後はそれをどうやって明るみに出して
償わせるのか・・・
ロシアなりのやり方でやるんだろうね。
ロシアはとにかく今回のテロを
許さないだろうからね。
c0016407_55669.jpg


そんでもって。
シリア攻撃だけど。
ロシアとフランスが手を組むことになったとかで。
ついでにベイコクも手を組むんだとかで。


とうとう一緒にやるんだ・・・。
つーか、フランスはなんでベイコクと
手を組んでたんだっけ?ってのが
アタイの中の疑問なんだけど。
カナダ、オーストラリアも一緒にやってたんだっけ?
NATOのしばり?
でもそれならオーストラリア関係無いよね?
カナダはこないだ政権が変わって
ベイコクグループから抜けたんだったよね?
うーん。
なんでおフランスは一緒になってやってるのかな?

ここ最近フランスでテロが頻発してるのは
そのせいだよ・・・ってドイツの新聞が書いてたけど。
確かにそうかも。
ちなみにドイツは参加してないからね。

何故おフランスがベイコクの手先みたいな
ことをやってたのかが理解できないのだ。
そんでもって。
このたび、晴れて?!ロシアと一緒にやることに
したよーってことで。
前々からロシア側は、西側(つまりNATO軍ね)に
一緒に協力してやりましょうよ~って声を掛けてたんだよね。
でもベイコクジャイアンが「いやだ~」と言って
蹴ってたというね。
何回アプローチしても蹴られたんですよって
そのインタビューでもプーチン閣下は
言及されてたね。

まあ、ベイコクはイスラム国を支援してるから
ロシアと一緒に本気でイスラム国をつぶすとなると
それはちょっと~ってことで事実上無理だったってのが
本当のところだけど。
プーチン閣下はそこを分かっててお誘いしちゃうんだから
なんてイケズなんだろうね!笑

でも!
さっきニュース見たら、そのベイコクさえもが
一緒にやりますって言ったみたいだから。
どえらいこっちゃ。
もうイスラム国からベイコクは手を引くことを
決めたってことよね?
支援止めますってことでしょ。
アサド君をいじめるのも止めますってことでしょ。
・・・。
ロシアの戦略勝ちだわこれは。
そして。
ロシアに応援を依頼したアサド君は素晴らしいね!
やっぱりカダフィー大佐が殺されるのを見て
「こりゃあ自分だけじゃベイコク&イスラエルに
やられちまう!しかもメディアに自分は悪役扱いされて
世界中の人に悪人だから死んでもいいと思われちまう~」
と思ったかどうだか知らないけど。
守護神プーチン閣下率いるルスラントをバックにつけて
見事ユダヤの思惑から抜け出すことに成功しそうな
感じになってきたね。

よかったよかった。

そして。
おフランスも今回ロシアの力を借りるんだから
借りたものは返さないとね。
ってことで。
ウクライナ問題はそのうちロシア側が正しかったという
決着がつくんじゃなかろうかとアタイは期待してるんだけど。
うふふ。
クロネコの興味関心はいつもそこですから。

プーチン閣下率いるルスラントはアサド君のシリアを
助ける代わりに。
そしてイスラエル、ベイコクのユダヤをやっつける代わりに
自国民を犠牲にしてしまった・・・から。
国民を愛する国家元首としては断腸の思いに
違いないだろうね。

にしても。
フランスはなんか良く分からんなあ。
おそらくはフランスもベイコク同様、
一枚岩じゃないんだろうね。
オランド君の手が届かないところで
いろいろ動いてる勢力があったりするんだろうかね。
クロネコはおフランス情勢はさっぱりですから
なんか良く分からんわーとしか
言いようが無い。
結局はニセハタなんだろうけど
目的がいまいち分からんなあと。

犯人はニセハタ作戦だから死んでないけど、
一般市民は悲惨さを演出するために
殺されてるという・・・
911のような最悪のニセハタ作戦といえるんだろうね。
どんどんボロが出て、テロ事件の嘘が
暴かれていくんだろうね。
今後も要チェックだね。
[PR]
by kuronekomusume | 2015-11-18 06:14 | プーチン大統領 | Comments(4)

ジャーナリストたちを説教する!の巻

国連総会でのスピーチ動画を見ましたー。
あ、もちろん我らがプーチン閣下の映像だけだよ。
他の人のはどうでもいいからね。



しいて言えば、イスラエルのネタニヤフ氏が
吠えてたうんぬんの映像もちょっと気になったけど
ユダヤのざれ言見る時間は無いなーと
スルーしちった。

プーチン閣下の動画は、先日スプートニクで
日本語サマリーを読んでたので
英語同時通訳も一部何とか聞こえたかなと。
スピーチは25分くらいなんだけど
途中同時通訳が交代してて、
二人目のほうがアタイは聞きやすかったかな。

んで、YouTubeのリンクを見てたら
一部ドイツ語版もあったので
そっちも見てみた。
やっぱクロネコはドイツ語のほうが
聞き取れてるのかも~と思った。
全部クリアってわけじゃないのが
まああれですけど。
語学習得は簡単じゃないねー。

スピーチは全文文字おこしもされてるから
両方目にすれば完璧っちゃー完璧かな。

プーチン閣下、やっぱりちゃんとおっしゃられてるね。
「イスラム国は自然発生したんじゃないよ」ってね。

スピーチよりも。
その後のプレスインタビューで答えていらっしゃる
プーチン閣下の映像があってね。
どっかのジャーナリストがイスラム国関連の
質問をしたっぽくて、それに対して
プーチン閣下が7分くらい答えていらっしゃるんだけど。
ロシアトゥディが英文字幕つきの動画を
流してるので、それを見たんだけど。
まじで面白い。
興味深かいことこのうえ無し!



一部文字おこししようかなーと思ってたら。
気がついたら全文文字おこししちゃってたわ。
アタイの英語読解力なので
正しいとは限らないけど、
オリジナルを見るのは面倒~って人は
目を通してみてね。

プーチン閣下のインタビュー内容について、
私の解釈はクロネコと違うけど~
と思う人も居るかもしれんが。
ま、そういうこともあるでしょうと。

おそらくベイコクのジャーナリストが
イスラム国がらみの質問をしたんじゃ
無かろうかと。
質問シーンはカットされてるので
良く分からんのですが。

それに対しての閣下のお答え。

誰がイスラム国を武装化させたのか?
誰がイスラム国を金銭的に支援してるのか?
誰がイスラム国で戦闘を起してるか
まさか君たちジャーナリストが知らないわけないよな?
傭兵が起してる。

傭兵ってのはお金で雇われてるんだ。
傭兵ってのはちょっとでも多く払ってくれる方に付く。
傭兵に金を払って武装化させてるんだ。
私は傭兵が幾ら支払われてるかも把握している。
当然傭兵どもは武器を一度もらったら返したりはしない。
それどころか、少しでも多く支払ってくれる支援者に寝返る。

そんな傭兵どもが石油関連施設を押さえてる。
やつらは石油を引っ張ってきて、それを誰かが買っているんだ。
イスラム国から買ってるのはやつらの同盟国じゃないのか?
イスラム国からオイルを買ってる国々は
なんで制裁されないんだ?
君たちジャーナリストは、アメリカがこの同盟国に
影響力を持ってると思わないのか?
またはアメリカが影響を全く与えたくないとでも言うのか?

それなら何でアメリカはイスラム国を爆撃するのか?
民間反政府軍(オイル権を抑えている傭兵)が居るエリアが
すぐにイスラム国に寝返っている。
何故ならお金がもらえるからだ。

こういうやり方は全く政治のプロとして失格だと考える。
現実、事実に即していない。

「我々は民間の民主的な反政府軍を支援しないといけない!」
とばかりに彼らを支援し、武装化させる、そしたら彼らは
すぐイスラム国に寝返る。
アメリカはその先が何で読めないのか?
ロシアはそういうアメリカの政治姿勢に耐えられない。
間違っていると思うし、アメリカを含むほかの国全体に対して
ダメージを与えることになる。

国家的関心としてロシアが考慮する点は・・・
こういった質問を私に投げかけるアメリカのジャーナリストが
いつの日か、自身の国の政府を問い正して欲しいと思う。
そしたらどうにか状況をひっくり返せるんじゃないかと思う。
それが無理だと言うなら、少なくとも私のメッセージを
あなたがたの政府に届けて欲しいね。
大統領、副大統領、そして関連する人々すべてに。
ロシアはどんな対決も望んでいないという事を。

君たちの行動で、ロシアの国家的関心が考慮されるならば、
ロシアとしてはいかなる争いを起こすことはないだろう。
アメリカは自身で内部を調整するだろう。
議論するだけじゃなくて、実際に行動に移されるべきだ。

君たちは他の国々の国家的関心も考慮すべきだ。
そして他の国々のこともリスペクトすべきだ。
他の国々を搾取してはいけない。
経済、軍事行動、その他どの分野においても
他から利益を奪い取ることばかりを考えてはいけない。

イラクを見てみるんだ。ひどい状況になっている。
リビアを見てみろ。
君たちがそこでしでかしたことは自分の国の大使を
殺してしまったことだ。
それって俺たちがやったことか?と思うかもしれない。
(だがそうなんだ)

非飛行区域を決める国連安全保障理事会があるのは
何のためだ?
それはカダフィの空軍を飛行不可にし、
反乱軍を空爆不可にするためだった。
でもそれは最善の策だったとは言えない。
なぜなら、君たち自身が何をやってたかというと、
自分たちが空爆を行っていたからだ。
あれは明らかに国連安全保障理事会の決議違反であり
明らかに国連憲章に対する侵害だ。

それをやったのは俺たちか?
と思ってるかもしれないが、
明らかに君たちの手でやったことだ。
そしてアメリカ大使の殺害で終焉した。
それは誰の責任だ?
もちろん君たちのアメリカの責任だ。

君たちの大使が殺害されたことは
良い結果だと言えるか?
ひどい出来事だと言えるだろう。
だが自分がミスを犯した時に
非難の対象を他に探すべきではない。
君たちジャーナリストは逆のことをしないといけない。
終わりの無い要求をし続けるんだ。
帝国主義的野心から来る行動を止めるんだ。

帝国主義的手法しか方法は残されて無いんだ!といった
偏見を何百万もの人々の意識に抱かせるんじゃない!

とはいえ・・・
我々は、ロシアがアメリカの独立戦争を支援したときの
関係を絶対に忘れない。
第二次世界大戦で同盟国としてともに協力し合ったことも
絶対に忘れない。
個人的にはロシアとアメリカの地理的な関心は
共通だと信じている。
我々はこの内部関係に力を注ぐべきだ。


以上が全文です。


傭兵にお金を出している支援者っつーのは
アメリカのことだよね。
んで、おそらく確かアメリカ議会が
反乱軍を支援しようとすごい金額を捻出したのに
その募集に応じたのがすごい少ない人数で
彼らを武装させたのに、武器を持ったまま
イスラム国に寝返ったと言う事案のことを
閣下は言われてるんだろうなと。
まあ、ベイコクはわざとやったのかなって
感じがしないでもないけど。
一応ベイコクをリスペクトして、閣下は
「そんなバカなことを繰り返すアメリカは
何をやってるんだ?
合法的に武器とお金を奪われてバカか?
本気でイスラム国を潰す気はあるのか?」
と思ってるけど、遠まわしに
「そのやり方は正しくなかったと思う」
と言ってあげてる。
優しいねー。

優しいプーチン閣下の発言が遠まわしすぎて
クロネコちょっとわからなかったのが・・・
「イスラム国が石油を売ってる同盟国」のこと。
これってイスラエルのことかね?
それくらいしか選択肢が残されてないよね?
アメリカの同盟国って言ってるので
イスラエルかなーと。
イランは敵国だし、イラクも違うし。
シリアは絶対違うし。
となるとイスラエルしかないかなと。
でも、同盟国が複数形になってるので
イスラエルだけじゃなさそうなんだよなあ。
イギリスかな?
どこだろ?
とはいえ。
イスラエルとイスラム国がつながってるって
暗にほのめかしてるってことなのかなと
理解してるんだけど、どうでしょ。
そこらへんを解説してくれてるサイトが
見つかればなーと思ってるんだけど。
アタイの予想であってればいいなと
思ってます。

後半はアメリカのジャーナリストを
説教してるよね。笑
馬の耳に念仏状態な気がしないでもないけど。
かつ。
メディアはプーチン閣下の敵に支配されてるから
たとえ親プーチン閣下なジャーナリストが
あの場に居たとしても。
そして閣下の言う脱・帝国主義的考えを
誘導する文章を書いたとしても。
そんなのすぐ握りつぶされるよね。
すぐ歪曲したことを書くもんね。
むしろ自主的にバイアスが掛かったことを
書いてるよね。

でも。
表向き表現の自由が保証されてる
民主主義の国なんだから
それくらいやりなさいよ!と
諭してるんだろうかね。
やっぱ、プーチン閣下は優しいね。


けど。
この閣下の発言で。
イスラム国退治にスーパーヒーローが
登場した背景がちょっと見えたかなあ。

日本人が書いてるサイトを読んでると
「中東におけるロシアの軍事力を
拡大させるのが目的」
と言う裏の目的を見かけた。

アメリカのCBSというテレビ番組に
プーチン閣下が出演されてて
インタビューに答えていらっしゃったんだけど。
ジャーナリストのローズ氏が後で
感想を言ってるのを聞いたところ、
「ロシアは世界における影響力、
存在感を示したいんだろう」
って言ってた。

なるほど。
それらは間違いじゃないだろうし
今回の鬼退治の理由の一面だと
言えると思う。

あとどっかで見かけた分析では
ロシアは、オイルの価格をコントロールしたいという
思惑があるってやつ。
確かに、今回プーチン閣下は
イスラム国がオイルを抑えてることに言及されてるので
それに対して苦々しく思ってる可能性は高いよね。
なので、オイル関係も鬼退治の理由かと。

そしてもうひとつはガスかなあ。
クロネコさきほどベンジャミン・フルフォード氏の
動画も見てて。
彼曰く。
「シオニストとロシアが欧州向けガスパイプラインの
取り合いでもめてて、それが背景にある」
とのことで。
なるほど!
ガスプロムもいろいろ大変みたいだもんね。

ちゃんと調べないといけないんだけど
ガスプロムに関して今回はまだチェックできてないので
勝手な推測で書くけど・・・
おそらくサウスストリームというガスパイプラインが
ウクライナ問題の経済制裁で頓挫してるんじゃ
無かろうかと。
それが同シリア問題に絡むのかを
分析したいところだけど。
なんせ時間が無いもんで。

サウスストリームの経路ってシリア経由だったっけ?
あー、サウスストリームについて調べたのが
あまりに昔過ぎて忘れちゃったー。
結構経路を変えてたのは覚えてるんだけど。
それとも、ウクライナ問題のせいで
EU側が、サウスストリームにストップを
かけてるんだっけ?

いずれにしても、ガスプロムがこの経済制裁で
悪影響を受けてることは確か。
これは確認済みなのだ。
で、その理由がまだ調べれてないんすー。
って。
アタイ別にアナリストでも何でもないので
そこまで調べる必要は無いんだけど。
誰に頼まれたわけでもなく
超自発的行動。笑
単に趣味の世界。

さっきもプーチン閣下の動画を
文字おこししてて、
あら?アタイなんでここまでやってるんだっけ?
って一瞬思ったんだけど。
仕事じゃないのにね。
でも面白すぎて止まらなくなるのよ。
プーチン閣下の世界での発言って
気になりすぎてねー。

本来ジャーナリストがそういう
分析をやるべきだけど。
ジャーナリストってのは傭兵じゃないけど
お金を払ってもらえるところの意向に沿ったことしか
書かないし、書けないから意味が無いのよね。
それに、各媒体のジャーナリストが
それこそバイアスをかけて分析記事を書いても
それはアタイの知りたい内容じゃないかもしれないし、
むしろ反対意見になってるかもしれないから
そういう人の目を通した閣下の声には
興味が無いのよね。

そのくせ。
自分の目を通した意見は発信するという・・・笑
クロネコってば迷惑なやつよねー。
趣味の世界という割り切りで
しがらみが一切無いクロネコが
プーチン閣下ラブラブフィルターを通して
勝手な分析をするというね。
今始まったことじゃないけど。

お金をもらってない分、
責任も無しだから超自由。
でも歪曲はしてないよ。
プーチン閣下の声を愛情をこめて
伝えてるだけ。

けどさー。
アタイのプーチン閣下ファン暦も
結構長くなってきてて。
常に閣下を応援する記事を書いてるけど。
なんだかんだ愛情フィルターを通して書くので
偏ってると皆さん思ってるかもしれないけど。
長期的に見れば、クロネコの見解は
間違ってないんだよね。
むしろ正しいくらいで。
なので。
クロネコ自信満々です。
まあ、それもこれも閣下がすばらしいから
なんだけどねー。
うしし。

そんなこんなで。
スーパーヒーローが登場してきたもんだから
クロネコなんだか大忙しですよ。
動画みたり、分析したり、
ブログを書いたりとね。
やっぱ閣下が外交舞台で活躍されると
ワクワクして楽しいよね!

けど、ロシアも準備万端だったよね。
国連で常任理事国の同意を取り付けたら
すぐロシア国内で軍隊出動許可の法案を通して
その足でイスラム国を連続空爆してるもんね。
すごすぎ。
しかもなんか効果的な感じみたいだし。

ベイコクが、嘘っぽく
「ロシアが民間施設も攻撃している!」って
非難してたけど。
閣下いわく、
「ロシアが空爆を始める前に、アメリカの
ジャーナリストがロシアの民間施設攻撃を報道していた」
って発言されてて。
閣下が誠意をもってアメリカのジャーナリストどもに
説教をしてあげたのに、やっぱり効果無しでした~的なね。
まあロシア側はこれこそ情報戦争だ!と
とらえてるっぽいけど。

プーチン閣下はニューヨークからそのまま
パリへ行かれてたんだね。
アンゲラ、オランド、そしてウクライナ大統領と
4者会談をやってたようです。
ウクライナ問題はどないなるんだろうね。
いずれにしてもロシアのスタンスは
ロシアは悪くないぞ!と首尾一貫してる。

EUよ、ロシアへの経済制裁を終わらせるんだー!
がクロネコの思いです。

それはそうと。
今回のロシアの鬼退治活動で
駆除されるのはイスラム国だけど。
同時にイスラエルにもロシアは王手をかけてる
って言う分析を結構見るんだよね。
確かにそうかもしれないんだけど。
イスラエルは悪人の国だからね。

でもねー。
クロネコが数年間いろいろ読んだり
ロシア人と話したりして思ってるのは、
イスラエルとロシアはこれまた
意外とつながりが深いってことなのよ。

鈴木宗男議員のときに逮捕された
元?外交官の佐藤優さんも書かれていたけど
イスラエルとロシアはかなり太いパイプで
繋がってるんだよね。

かつてイスラエルは建国した際、
世界中からユダヤ人の入植を募ったそうで。
でもベイコクに住んでるユダヤ人なんかは
ベイコクのほうが住みやすい~って言って
あんまイスラエルに来なかったらしいんだよね。
で、当時のソ連に居たイスラエル人が
結構な数、イスラエルに移住したんだとかで。
(これはおっとっつあんから聞いた)

で、アタイ昔ドイツ語学校に行ってたとき
イスラエル人女子と知り合ったんだけど。
彼女は以前はロシアにすんでたので
ロシア語が出来るんだって言ってて。
だから村上春樹の新刊はロシア語で
すぐ読めるんだーとのことだったのよね。
つまり、おとっつあんの言うとおり
ロシアから移住したユダヤ人ってことで。

それもあるし。
今もロシアにはたくさんユダヤ人がいる。
なので、超敵対視ってわけじゃ無いんじゃ・・・
と言う思いがアタイにあってね。
ま、別に敵対視してようがしてまいが
あんま興味は無いんだけど。
アタイが言いたいのは
他の日本人が書いてるように
ロシアがイスラエルを潰す気があるか?
というと、それは無いんじゃないかなあと
思ってますよって話です。

プーチン閣下は他の国とか他の人たちを
リスペクトしなさいっていってるしね。
イスラム国は潰すけど
それ以外の国家は尊重しますよってスタンスかなと。

なんとなくそんな気がします。

ちなみに。
CBSのインタビューですが。
動画が1時間以上あってね。
長すぎて一部しか見れてない・・・
さすがにそっちは文字おこし不可だわー。

そういえば、ついでにドイツ語の動画サイトを
見つけたんだよね。
Russland.tvという番組で
プーチン閣下の発言がドイツ語に訳されてるので
時々チェックしてみよう~と思った。
[PR]
by kuronekomusume | 2015-10-04 06:09 | プーチン大統領 | Comments(15)

国連総会でのスピーチ見ました?読みました?

さっすがっ!
さっすがっ!
プーチン閣下、さっすがっす!
リスペクト!
思わず、尊敬の念と愛があふれでてくるわー!

今から動画を見ようと思うんだけど。
ベルリンのクソみたいな回線状況だと
夜えらく動画のストリーミングに時間が掛かるんだよね。
こんな首都で良いのか?
ってくらいの遅さです。
なのでまあゆっくり寝る前に見ますわ。

とりいそぎ。
まずは日本語でルポを読んでみた。
そこは信頼のスプートニクを見れば一発だからね。
スプートニクはロシア政府が運営する
各国語対応のロシア発世界のニュース発信サイト。
ユダヤ人に支配されたメディアが発信するニュースで
世の中分かった気になってて良いのか?
って思ってる人にはぴったりのサイトなんす。
ロシアのこと以外も色々面白いニュースが
多いのでおすすめ。
ロシア通とかロシア好きは絶対見てるサイトだよね。

こちらに全ルポがまとめてありますので
興味ある人はどうぞ。

クロネコざっと読んだんだけど。

もうどのテーマも真理をついたものばかりで
拍手喝采の内容。
感動のオンパレ。

クロネコがまずは感動したのがこちら。

「プーチン閣下、民主主義的革命の輸出」の結末について語るの巻

我々みんなが過去の教訓を忘れてはならない。
我々はソ連の歴史の例を記憶している。
社会的実験の輸出、自分のイデオロギー的状況から考え、
他の諸国の変化を後押しする試みはしばしば悲劇的結果を招き、
成長ではなく、退廃を招いた。

だが、他人の誤りに学ぼうという者はどうやら誰もおらず、
間違い、革命の輸出を繰り返すだけで、それが今や、
いわゆる『民主主義』(革命)という名で続けられている。」


どう?どう?
すごくない?
このロシア的言い回しがまたぐっと来るよね。
慣れてない人は、まわりくどいんじゃー!
って思うかもしれんが。
クロネコが知る限り、ロシア人ってなんか
こういうひねた言い回しが好きな民族じゃ
無かろうかと言う気がしてて。
慣れるとこれが心地よい。
と言うか、比喩をじっくり頭の中で
租借したら、何が言いたいのか?が分かってくる仕組みなんす。
まあ、これは分かりやすい例なので
そんな頭を使わなくても良くなってて。
誰にでもわかりやすく書いたんだろうかね的な。
んで、それがぐっと来る。
あえてソ連の東欧諸国への支配的な
やり方をたとえにしての、
民主主義をディスる技。
まじぐっとくるわー。

遠まわしに、民主化とか言いながら
どっかの国に介入して
ひっかきまわして、
戦争で利益を得て、
その後民主化されようがされまいが
知らん振りを決め込むような
やり方は最低だぞ!っておっしゃられてる。
まさに!
まさに!
どこぞの国がこれまで色んなところで
やってきた内政干渉的民主化だよね。

けど、この皮肉めいた真理の指摘って
西側諸国の人たちに通じるんだろうかね?
だって、そもそも西側の人って
後進国に対して、
「文化の劣る可哀想な国よ、
我々が優れた文化や考え方を教示してあげよう!
そうすれば君たちの原始的な暮らしは
我々西側のように文明的近代的なものになり
豊かになるだろう!」
って思ってるからね。
で、それが余計なお世話の内政干渉になってるんだけど。
オノレは良いことをしてるとしか思ってないから
プーチン閣下のすばらしいスピーチを聞いても
何のこと?って思ってるかもしんない。
残念ながら。
その可能性高し・・・
かなしーねー。


そしてそして次は。
「プーチン閣下、ISは無から発生したのでは無く、
不要体制への対抗武器として養育された」発言の巻。

来たね、来たねー!
そうそう。
ISはどこぞの国がじっくり時間をかけて
育てた組織なんだよね。
それを!
それをだよ!
国連総会の場で、公の場で言っちゃったわけだからー!
すごい!あっぱれ!
って話なんす。
ネット上でうだうだ言うのは誰でも出来るけど。
この立場の方が、この場でいう事に意義があるんだわ。

規模は違えど。
ヤマモトタロウちゃんが、国会で
ジョセフナイ・アーミテージレポートに言及したときも
クロネコ感動したんだけど。
誰もが知ってて、ニヒルにネットで評論してる
やばーい事柄を、あえて公の場で公式に言うってことが
とってもとっても重要なんだよね。
クロネコ、あれ以来、ヤマモトタロウちゃんを
ものすごく応援してます!
消されちゃ困るんで、守らないとね!

って。
話がまたそれたー。
戻します、戻します!
プーチン閣下はもっとすごいレベルですからね。
国際レベルですからね!

イスラム国について、
「こうした状況で国際テロリズムの脅威を声高に語るのは偽善的であり、
無責任だ。しかも麻薬売買、石油、武器の違法取引などのテロの
資金供与チャンネルには目をつぶり、また急進主義的集団を操ろうとし、
彼らを自分の政治的目的を達成するために働かせようとしている。」

って発言されてました。
プーチン閣下すごすぎ!
すごすぎすごすぎー!
好きすぎるー!笑

うまい言い方すんなーと思うのが。
誰がそれをやってるかには触れないところ。
主語が無いというか。
日本語ならそういう文体でしゃべれるけど
ロシア語もそういうのできるんだろうかね?
それとも、そういった不正行為を主語で
受動態的な感じで話してるんだろうかね?
そしたら、誰がやったかはわからんもんね。
思わず・・・
ロシア語文法までが気になるスピーチ内容でした!

そしてそして。
重要項目のウクライナ問題。
「プーチン閣下、ウクライナの国家転覆は国外から煽動発言」の巻

マジこの件は、避けては通れんよね。
はっきりさせておかないとね。
でも。
コレに関しては本当にユダヤの陰湿なやり方のせいで
ロシアが悪者と言う構図が出来上がってて
かつ、経済制裁までやっちゃってるもんだから
嘘を覆すのが本当に大変。
プーチン閣下が苦労されてるのが分かって
アタイもつらいですわ。
くそー!って感じよね。
世の中のみんな、だまされないでー!
ユダヤにバカにされとるぞー!
ってね。

ロシアのやり方って、ある意味スジが通ってて。
これも長らくウォッチしてるととても
分かりやすいんだよね。

プーチン閣下率いるルスラント

世界の人々はロシアを悪者だと思い込んで
洗脳されてるため、
ロシアは思ったことを実行する時
洗脳された人たちに阻まれてるんだよね。

で、その洗脳された人たちに
「事実は違うんですよー!」
と伝える際、
ロシアが取る手法でよく見られるのが
今回みたいなやつ。

公の場(国連総会)で、
世界が認める組織のルール(国連のルールね)を
あえて主張することで、
何が正しいのか?をクリアにさせる。
そして、その正しいことに従ってないのは
どこの国だろう?という疑問を呈す。
それは決してルスラントじゃないよ!とほのめかすんだわ。
事実ルスラントはルール違反はやらないからね。
ルール破ったが最後、ユダヤが鬼の首を
とったように攻撃してくるから
そんなへまは絶対にやらない。
んで。
ルスラントほどルールに則ってる国は無いよ!
って強調して、
あんたら西側の人間が尊重している
国連と言う組織をもっと尊重していこうよ!
と言う論法を使うんだよね。

うまいなと。
それがどこまで効用があるかどうか
分からんけども。
ちょっと考えてみたら、ルスラントはワルモンじゃ
無いってのがわかるでしょ!
って言ってるんだよね。

でもまーこれが、執拗なるユダヤの
ネガティブキャンペーンのせいで
なかなかワークしないのが悲しいところで。
それでも諦めないプーチン閣下&ルスラント!
負けないでほしいです。

そして世界の人にもこの考えが
通じるといいな!ッて思う。

それはそうと。
イスラム国へのイニシアチブについて
言及されてない気がするんだけど。
どっかに遠まわしに言ってるところあったっけ?
クロネコもう寝なくちゃいけないから
今日はチェックできないや。

また明日スプートニクがまとめてくれてることを
期待して!

グーテナハト!
ロシア万歳!
プーチン閣下万歳!

c0016407_5555386.png


そういえば。
RTと言うみどりのロゴのテレビ局は
ご存知ロシア政府がバックアップしてる
ロシアの通信テレビ局なんだけど。
ロシアトゥディって名前なんす。
でもどっかの日本人が、
「ロイター通信」って訳してて。
だから信用できるみたいなかんじで
世界情勢を分析されてたことがあって。
ユダヤに毒されてないメディアだから
信用できるのは確かなんだけど。
ロイターは違うっしょー!
と思ったことがあったのを今思い出したわ。
[PR]
by kuronekomusume | 2015-09-29 05:56 | プーチン大統領 | Comments(2)

スーパーヒーロー登場ですよ@国連総会

シリア問題ですが。
ここへ来て一気にクロネコも国際情勢に
注目するようになりましたー。
いろいろ追いついてきたよー。

と言うか。

プーチン閣下率いるルスラントが
出張ってきたからね。
いよいよスーパーヒーロ登場ですよ!って話。

最近の世界情勢では、
ベイコク(軍産複合体ってやつですか)が
世界のどっかに火をつけて紛争を起す。

そのうちどうにも手がつけられなくなる。

EUなども手がつけられなくて困る。

ルスラントが颯爽と登場!
問題を解決~。

なのに何故か世界のメディアの風潮は
ルスラントが引っ掻き回して世界をおかしくしている
悪者だ!と言う扱いになる。

なんか知らんがルスラントに経済制裁が下る。

みたいなパターンが多いよね。

なので。
シリア問題だって別にルスラントが出張る必要は
無いっちゃー無いんだけど。
むしろほっておけば良いのに的なね。
勝手にベイコクに自分で終結させればいいのに。
そんで、なんか知らんが欧州各国は
難民被害がすごいことになってるけど
それだって別にルスラントが世話してあげなくても
良い話だしね。

でも。
それでもプーチン閣下率いるルスラントは
スーパーヒーロだから、最後のお掃除を
引き受けてくれるんです。
すごいね。
まさかの登場だもんね。
クロネコも期待どころか、考えても無かった展開だよ。

自分で色々調べたり分析するには
時間が無さ過ぎるので。
いろんな方の分析を読んで
ほほーと自分なりに考えをまとめてます。
んで。
それを元に勝手に自分で妄想を膨らまして
もしかしてこういうこと?
などと考えをめぐらしてる状況です。
いやー。
まじで、こういう展開になるとルスラントって
ほんと頼れるよねー。

国際ジャーナリストの田中サカイさんの
分析によりますと。
28日に行われる国連総会でのプーチン閣下の
スピーチがカギとなるだろうって話です。
いずれにしても、国連のバックアップを受けて
(もしやするとベイコクが反対するかもしれんが)
シリア問題を公式にルスラントが解決することで
話が決着するやもしれんねーって話です。

田中サカイ氏によれば、イスラム国は米国が育てた
組織であるとのことで。
何度も繰り返しかかれてますね。
ネット上には同じ意見を良く見かけるし。
そもそもあんな組織が自然発生するわけないので
おおよそはベイコクと言うか、軍産複合体が
バックについてるんだろうなとしか思えないよね。

ベイコクも一枚岩ではないので、
戦争したくてウズウズしてる派と
止めさせたくてどうしたもんかと頭を悩ませてる派(オバマはこちらと言われてるね)の
せめぎあいが続いてるんだよね。
ウズウズ派がイスラム国を支援してるので
そこを抑えたいオバマ君だけど、
うまくいかないので、
もうここはプーチン閣下にお願いしちゃおうかな~
ってことになってるんだそうです。

そうか、そうか。

それにあわせて。
続々といろんな国がルスラントがイニシアチブを
取ることに賛同し始めてる。
ドイツラントのアンゲラが一番最初に
ぜひお願いします!と言ったんだそうで。
田中氏の分析は24日にアップされてるんだけど
昨日26日にはオーストラリアの首相も
賛同を表明してた。
そんでもって。
先ほどイギリスのキャメロン君も賛同してた。
フランスも賛同だろうし。
と言うか、難民がわんさか押し寄せてて
困ってる欧州にしてみれば
プーチン閣下、たすけてー!状態だから
ぜひよろしくお願いします!だと思う。
うん、うん。
アタイも同じ気分だよ。
プーチン閣下にしかもう解決できない状態になってるからね。

もう・・・面白くなってきた!
としか言えないよね。
クロネコ、わくわくしてます。
28日の国連スピーチが楽しみ過ぎて!

そう思っていたら、今朝どなたか日本人のかたが
分析を書かれてる記事を見かけて
ちょっと寝ぼけながら読んでたので
誰の記事だか覚えてないし
再読できないのが残念なんだけど。

彼の分析に寄れば、
今大騒ぎになってるVW不正問題が
ベイコクの嫌がらせでは?と書いてたんす。
クロネコ、その記事を読んでほほー!
と思ったよ。
さもありなん!だからね。
そりゃまあ不正は良くないし、
不正はあったんだろうけど。
それが暴露されたのは、規制を仕掛けていた
ベイコク市場だったんだよね。
そんで他の国での販売にも飛び火して
大騒ぎになってるんだけど。

ベイコクって、何かあると他国の自動車産業の
スキャンダルを暴く傾向があるよね。
トヨタもやられたし。
でも、そもそも釈然としない理由で
大騒ぎされてネガティブキャンペーンを
やられちゃうんだよね。
トヨタのときはブレーキが利かなくなるとか
そういうのだったっけ?
でも訴えた人が借金まみれで怪しい人で
どうのこうの~みたいな話で終わった気がするけど
最初のスキャンダルの方は大騒ぎしたのに
結論はうやむやになって報道されずじまいだったんだよね。
あんときは、
日本人としてすごく悲しい気分になったもんだよ。
トヨタとソニーってある意味、日本人としての
アイデンティティだからね。
ソニーは今少しずつ回復してるらしいけど
買収されたんだかなんかで
外資になっちゃって、かつての勢いはどこへやら~
になっちゃってそれも悲しい感じだったけど。
トヨタをたたかれると気分が落ちるっつーかね。
別にアタイはトヨタ車に乗ってないけど。

あの時当然既にクロネコは何らかの
ベイコクの嫌がらせを疑ってて。
絶対にやらせに違いない!と思ってて。
でもそんな妄想めいた話をドイツ人には言えないなーと
思ってて。
でもでも、トヨタ車はそんな不良品じゃないんだからー!
とも思ってて。
で、ドイツ人同僚たちと当時
トヨタの安全性について話したら、
ドイツ人的には、ドイツにはドイツの独自検査機関があって
そこが安全だと保障したらみんなそれを信じるんだよ
との意見があってね。
ベイコク人がごちゃごちゃ難癖つけようが
知ったこっちゃ無いわー
って言ってたんす。
クロネコこの言葉に感激しちゃってさー。
さっすが、車の国の人たちだけあるわー!

そんなこんなで。
ドイツ国内でのトヨタ車への信頼性は
落ちなかったのでした。
すんばらしー国民たちだ!
と思ったのはもちろんだし。
かの当事国であるベイコク人だって
その後もプリウスの売り上げが
順調にアップしてたってことだから
と言うか、西海岸じゃオシャレな人は
プリウスに乗る~みたいな風潮になってたそうだから
あんま嫌がらせは影響を受けなかったのかなと。

ベイコクは米国産自動車が売れないのに
日本車ばかりが売れて憎いー!
ってことで嫌がらせをしたんだろうなと
アタイは思ってたんだけど。

日本人がトヨタ車で嫌がらせを受けると
アイデンティティが傷つくように、
自動車大国ドイツのドイツ人たちも
間違いなく今回の不正発覚で
ショックを受けてるに違いないと
アタイは思う。
今アタイの周りには一般的ドイツ人の
男性が居ないもんだから
確認のしようがないけど。
以前の職場はそりゃー車好きたちで
あふれかえってたんすわ。
こいつらマジで車好きなんだなーって思ったし。
ホント、自国の車に誇りを持ってるよねー
って感じ入ってて。
ドイツ人にとって自動車そのものが
アイデンティティになってるのが
つぶさに見て取れたんだよね。
なのでショックもでかいだろうなと。

NSAやCIAを通じて、おそらく米国側は
VWの不正にずいぶん前から気づいてたんじゃなかろうかと
その方は分析されてて。
そんで。
いざって時に、このカードをきって
ドイツ人をぎゃふんと言わせてやろう!
と思っていたに違いないと書いてて。
クロネコ、ほんとになるほどねーと思ったんすわ。
この分析あたりだろうなと。

で、何で今ぎゃふんと言わせたいのか?というと。
それは上述したイスラム国問題が絡んでるんじゃ
無かろうかと言うのがその方の分析だった。
つまり。
アンゲラがいのいちばんにルスラントが
シリア問題でイニシアチブをとる事に賛同したのが
原因じゃなかろうかと言うことで。

要は・・・。
ベイコクの中には、ルスラントとドイツラントが
親密になるのをすごく恐れる勢力があって。
その勢力というのが戦争したくてウズウズしてる派
だろうって話です。

なので、賛同した直後にVW事件が明るみに
出てきたんだろうと。
VWグループってものすごい巨大グループで
あの車もあの車も今はVW傘下なの!
ってくらいVWグループに取り込まれてるんだよね。
てっきりイタリア車かと思っていたら
ドイツ車の下にいるよー的な。
今面倒くさいから調べて書いたりはしないけど
ウィキとか見ればすぐ分かるくらい
かなりの数の自動車ブランドがVWグループに
入ってます。
んで。
世界売り上げナンバーワンを去年くらい
達成してなかったっけ?
ベイコクでの売り上げも当然良かったし。
トヨタが確かベイコクはまた抜き返した気がするけど。
要は、VWの勢力はすごいことになってるんだよ。
それを当然ドイツ人はみんな知ってる。
今回辞任した会長だって、すんごい金額の
給料をもらってるって常に記事にされてたし、
今回辞任したことで何故かすごい金額の
ボーナスも支給されることになってるし。
とにかくドイツ最大の企業なんじゃないの?
ってくらいすごいのだ。

なので、ルスラントとドイツ政府が
親密にしようってんなら、
財源のひとつをネガティブキャンペーンで
潰しちゃうよ!っていう脅しをかけてるのかなと
言う読みなんだよね。
くー、さすがは軍産複合体!やることが
半端無く嫌らしいね。
クズ以下だから仕方ないんだけど。

クロネコ的には。
こないだフランスからドイツに飛んでた
ジャーマンウィングスの墜落事故も
ベイコクの仕業だと思ってる。
アタイが思うにね、
飛行機は簡単には落ちないんだよ。
ちょうどこの事件の前後に
日航機墜落事故の真実みたいなことを書いた
ブログにたどり着いてね、
あれはミサイル攻撃で落とされたものだった
と言う説があってね。
クロネコその説を読んだ時は驚愕したんだけど。
でもどれもが納得のいく話で。
日航機も打ち落とされたのか・・・と。
興味ある人は「日本の黒い霧」を読んでみてね。
信じる信じないは自分で決めればいいと思うし。

でね、ジャーマンウィングスの件も
確実にベイコクにやられたんだろうなと思ってて。
それはやはりルスラント絡みかなと。
正攻法で、ドイツとフランスがルスラントに近づこうとすると
それを嫌がるベイコク側が、脅しをかける構図じゃ
無かろうかと思ってて。
これクロネコの妄想かもしれんのであしからず・・・

ウクライナ問題が長引いてて。
EUはルスラントに経済制裁を今も実行中だけど。
実際問題、ドイツやフランスの企業等にも
経済制裁の影響が出てきてるんだよね。
特にフランスは農業国で、作物を輸出してるから
そこんところ困ってるって話で。
で、独仏がルスラントと対話しようかなと思ったら
ベイコクが脅すわけで。
人命を奪ってまでもね。
ほんとにどこまでも卑怯きわまりないよね。
(何度も書くけどクロネコの妄想だよ)

それで、正攻法はダメだと諦めたのか
どうだか知らないけど。
ルスラントと独仏はつながってることは
間違いないと思う。
んで。
アタイが勝手に考えたのは。
もしかしたら、アンゲラがシリア難民を
受け入れることにしたのは、
その後の展開つまり
ルスラントがシリア問題に介入しやすくなるように
ってのもあったのかなーと。
だって普通に考えてだよ、いきなり
「難民さん、いらしゃーい!」って言ったら
怒涛のごとく人が押し寄せて
パニックになることは容易に想像がついたはずで。
そこまでのんびりしてないでしょーって話で。

難民を受け入れてドイツの労働者不足を
解消したいって思いもあっただろうし。
かつ。
人道的に困った人を救いたいとも思ってただろうし。
世界へのイメージも良くなるし。
他の思惑のほうが強いとは思うけど。
でももしかするとその後の展開さえも
見越してたのかもしれないなと。
時期的に考えてもね。

今の難民溢れ状態なら、
ドイツがルスラントを支持しても
ドイツ国民は反対しないだろうしね。

とにかく。
役者は揃いましたよ@ニューヨークだよね。
そんでもって。
条件も揃ったね。

軍産複合体はロシアとドイツが繋がるのを
嫌がってるって話だけど。
じゃあ何で10年以上前に、
プーチン閣下とシュレーダー君は密接に
繋がってたんだろね?
当時嫌がらせは無かったんだろうかね?
アタイはドイツに居なかったので
当時のことが良く分からんのだよ。
気になるなあ。

ちなみにだけど。
日本とルスラントが近づくのも
当然ベイコクは好きじゃないから
とことん潰しにくるよね。
いつも絶対つぶされてる。
議員なんて逮捕されるもんね。
そんで。
中国と繋がるのも好きじゃないよね。
だから中国と敵対視するような
情報操作を常にやってるよね。
中国が戦争しかけてくるぞーみたいなやつとか。
あ、アベ首相が自らやってたね。
どんだけベイコクの思いのままなんだー
みたいなね。

ま、そういう感じで勝手な妄想を
繰り広げております。

プーチン閣下のシリア介入がうまく行ったら。
難民はシリアに戻るんだろうかね?
とりあえず、流出は止まるんだろうか。
けど、優秀な人は既に出て行って
シリアに居ないかもしれないよね。
貧乏人しか残ってないとか?
どうなるんだろね?
そんな人間を人間とも思わず
戦争をしかけたくてウズウズしてる派って
一体何なんだろうね。

そんなこんなで、EUのロシアへの経済制裁が
さっさと終わることをクロネコは一番祈ってます!
プーチン閣下がんばってくださーい!
[PR]
by kuronekomusume | 2015-09-28 02:00 | プーチン大統領 | Comments(8)

敵のやり口がワンパターン過ぎて・・・

なんかさー。
もうクロネコもプーチン閣下のファン暦が長く
なってきちゃったもんで。
プーチン閣下の敵がどういう手を使って
プーチン閣下を攻撃してくるかが
大体見えるんだよね。
つーか。
あいつらなんでいつも同じ手を使うんだろうね?
ってくらい単純バカ過ぎて・・・。
プーチン閣下も創造力のかけらも無いあんなバカたちを
相手に戦うのがアホラシイって思ってんじゃ
無いかなーってくらいいつも同じやり口です。

ここ1,2年くらいかなー。
なんだか割りといろんなところでプーチン閣下を支持するような書き方を
してるブログとかFBとか見かけるようになってきて。
クロネコごときが、いかにプーチン閣下が正しいか!とか
いかに閣下が苦労して戦われてるか?なんてことを
がんばって書かなくても、いわゆる
「時が経てば私が正しいことが証明されるだろう」
とおっしゃられたプーチン閣下の言葉通りになってきてるもんだから
なんだか嬉しいような、寂しいようなファン心理が常に
つきまとってるわけですよ。
これ・・・プーチン閣下ファン共通の思いじゃなかろうかと。

なんつーかね、アタイもそこそこ長年ファンをやってますけど。
アタイは閣下のすごさに自分で気がついて、見抜いて
そして心底惚れ抜いて、心から応援してるわけですよ。
どんなにユダヤじみたマスコミが反プーチンプロパガンダを
垂れ流そうとも、ファンには真実は分かってますから!
とばかりにね。
ゆるぎない愛ってやつ。
でね、世間がそのすごさに気がつきだして、なんだか前から
わかってたような口調でプーチン押しなことを書き出してるのを見ると
ようやく世間も気がついたかーってなんか嬉しいんだけど、
でもこのすごさに誰もが気がついちゃうのは勿体無いような気もして。
ファンってやつは複雑なんですよ。
けどね。閣下がどんなに世界で人気者になって、世界中の人から
尊敬されようとも。そしてまた地の底に落とされそうになったとしても
アタイらファンはどこまでも支持するし、どんなときもファンですから。
太陽が照ってるときも、北風が吹いてるときも。
今後もずーっとずーっと支持し続ける所存ですよ。

そんでねー。
なんだっけ?政敵?!の野党指導者の
ボリス・ネムツォフ元第1副首相さんが射殺されたんだっけ?
プーチン閣下の政権を批判してきてた人なんだそうで。
ふーん。
お亡くなりになられたのは、追悼の意を表したいところだけど。

つーかさ。
ほんとこの人をやったのはプーチン政権じゃないからね。
もう、マスコミの論調とか見てると・・・
はい、はい、はーじまったよ!
としか言いようが無い。
日本のマスコミも相当ユダヤに毒されてるんだなってのが
分かるだけリトマス試験紙みたいである意味この事件は役にたってるけど。
もういつものことだからね。
実際はCIAだかモサドだかが、反プーチングループの誰かを暗殺して
「プーチン閣下が政敵を殺したに違いない!」って風潮でマスコミを使って
世界中に宣伝を垂れ流すんだよね。
ロシア政府というか、プーチン閣下は何らかのコメントをいつも出すんだけど
まあ世界のメディアは敵の手中にありますから、基本シカトされるんだよね。

もうほんとこのやり方飽きたから。
アイデア貧困過ぎて驚くよ。これ企業だったら即却下されるくらいの
企画力の無さ具合。
アンナ・ポリトコフスカヤだっけ?彼女もまさに同じパターンで暗殺されてて。
西側メディアはプーチン政権の仕業の可能性がある的な報道を
ことあるごとにするんだよね。
はい、はい、はい!っていっつも思っちゃう。

けどさー。
反プーチングループの人たちは本気でプーチン閣下がやったと
思ってるんだろうかね?だとしたら相当おめでたい人たちだよね。
まあ基本的に反プーチングループは売国奴の集団だから
基本おめでたいんだろうけど。
CIAとかモサドにお金をもらってユダヤに踊らされて自分の国を
売ろうって言うんだからね。
で、場合によっちゃユダヤに利用されて殺されて終わりという
パターンなのに。
やっぱ金に目がくらむんだろうかねー。
純粋に反プーチンプロパガンダをやってるわけじゃないだろうなと
思うんだけど。中には本気でナイーヴなやつもいて、お金ももらわずに
一緒にプロパガンダ活動をやっちゃってる相当な馬鹿もいるのかも知れんね。
そんな馬鹿はさっさと外国に行けばいいのにね。
いまんところ、プーチン閣下の支持率は85%らしいから、
残り15%がユダヤに金をもらって売国奴活動を繰り広げてる守銭奴って
ことになるね。

それにしてもユダヤもしつこいよねー。
プーチン閣下もああいう粘着質なストーカー気質のユダヤと
戦ってるわけだから、どんだけ大変なんだろうなーって想像に難くないよね。
お疲れ様です・・・っていつも思っちゃう。

ちなみに、最近プーチン閣下寄りのコメントを書き始めたような
プーチン閣下素人さんたちは・・・
こういう事件があるとすぐ動揺するんだよね。
んで、やっぱりプーチンがやったか・・・とか言い出すんだわ。
・・・。
甘いなあ。
とことん甘いなあ・・・とクロネコは思っちゃいます。
やっぱここが付け焼刃的な人と、心底プーチン閣下にほれ込んでるファンとの
違いが出るところなんだろうなと思うと。
ファンもまだまだ捨てたもんじゃないねーと一人ほくそ笑んでる
クロネコなのですよ。
もうね、クロネコはどんなユダヤの攻撃があろうとも、
自分でも驚くほどゆるぎないんですわ。
プーチン閣下に対する信頼感ってのが強すぎてねー。
ユダヤなんて屁の河童なんす。

プーチン閣下素人さんのみならず。
クロネコの周りの人たちもこれまたすぐ動揺するんだよねー。笑
クロネコがあまりにプーチン、プーチン言うもんだから
しかも長い年月ずーっと言ってるから、
アタイの周りの人たちも知らず知らずのうちにプーチンニュースに
注目しちゃってるわけなんす。
でね、日本のマスコミはユダヤの言いなりなプロパガンダを流すから
そういうのを見たピュアなクロネコのお友達やら家族は
あーあー、プーチンもピンチだよ!って思うらしくて。
クロネコに連絡してくるんだよね。
もうこういうのもほんとどうしてくれよう・・・ってクロネコいつも
思ってます。
「あんたのほれ込んでるプーチンはアウトだよ!」って言いたいんだろうけど。
ファンじゃない人はユダヤの思う壺で、プロパガンダを信じてるし、
こういう短期的な視点しか持てないからね。
長期的な考察ができないし、じっくり分析する気も無いから
マスコミの報道を信じて、
「あっちゃープーチンダメじゃん!!クロネコの目は確かじゃなかったね!」
って思っちゃうんだよね。
で、それがユダヤの思惑通りだという。(後半のクロネコ部分はユダヤは
関係無いけど。笑)
なんかもうそういうの聞くとクロネコもね、どうしたもんだろ?って
思っちゃうわけで。
だって。
どっから説明したらいいんだろ?って気分になるからで。
こういうことを言ってくる人は往々にしてユダヤの陰謀とか
知らない場合が多いし、それを説明しても真に受けないから
真意が伝わらないんだよね。
なのでクロネコも面倒くさくなって、「分からんやつには分からんでもええわ!」
と思うことにしてます。

でも今時ネットとかあるんだから・・・
いい加減にマスコミのゆがんだ情報に流されるのは
止めたほうがいいんじゃないのかねーってアタイは思うんだけど。
上記みたいな人たちこそ心配になるよね。

にしても。
プーチン閣下も「やれやれだぜ」ってつぶやいてそうだね。
[PR]
by kuronekomusume | 2015-03-02 09:16 | プーチン大統領 | Comments(4)

同士に出会えた!

忙しいんですけど。
クロネコ今日はどうしても投稿したくてねー。

ぬわんとねー、今日クロネコは仕事を通じて
同士にやっとこさ巡り合えたんですわ。

ドイツ人のおっちゃんです。
多分ベルリンっ子。
推定年齢は・・・60歳以上かなあ。

おっちゃんとひょんなことから
クロネコの好きなテーマのお話になって。
いわゆる、対ユダヤとか、対アメリカとか
そういう系統のお話ね。

んで。
ひょんなことから、おっちゃんも
プーチン閣下シンパであることが判明して。
・・・!
ま・さ・に。
うちら意気投合しちゃったんだよね~!
いやー、うれしい。
クロネコ心底うれしい。

世界の動きについて背景を知ってるドイツ人って
いったいどれくらいいるんだろう?
って常々思っててねー。
プーチン閣下悪者説みたいな
ユダヤ系メディアの偏向報道が主流なので
まあ普通の人はプロパガンダに流されてるんだろうな
って思ってて。
それもまあ、いたし方あるまい的なね。
クロネコは頭が狂ってると思われてて。
それもまあ間違いではないけど。

でも。
やっぱ居たよ。
居ましたよ、ドイツにも!
誰がアタイら庶民の味方であるかを
きちんと分かってる人が。

クロネコ思わずおっちゃんに言ったのよね。
「えー!うれしいですわー。ちゃんと
話が通じる人がいることに感動してます!」
ってね。
したらおっちゃんが、
「安心しな!俺ら以外にも真実に気がついてる人は
たっくさんいるから!
今はインターネットがあるからありがたいよな!」
って言ってて。
うん、うん!
ってうなづいたのでした。
つーか。
クロネコはネットで知る前からぴぴぴぴぴ!っと
第六感みたいな感じでプーチン閣下が
アンテナに引っかかったクチだけどね。
ま、それでもいいの。
世界はだんだんプーチン閣下が唯一の
頼れるヒーローであることを
認識しつつあるみたいよ。

って大げさかしら。
でもうれしくてね。

おっちゃんにユダヤ系の悪口を言ったら
「いやー、ありがと、ありがと。
俺はドイツ人だから反ユダヤについては
おおっぴらにいえないからなー。
君は言ってもいいからねー」
って言ってたよ。
うしし。

とにかく意気投合したよ。

とはいえ。
こんなオッチャンみたいな人は
おそらくはドイツでも少数派じゃなかろうかと。
または。
隠れプーチンシンパがドイツにも
そろそろ増え始めてるのかもしれない。
そして。
メディア側にもそういう人がいるんじゃないかなー
って思ってるんだ。
まあ、それは以前から報道内容をじっくり
分析してるとなんとなく感じてたことなので
恐らくはメディア側でも反体制情報を
ひっそり仕込んでる人がいるのかもしれないね。

なんか。
面白いね。

クロネコおっちゃんとは仲良くしたいわー。
なんかお互い心が通じ合った感があったからね。

閣下のことはいついかなるときも
どんな悪役としてメディアに扱われようとも
クロネコは常に閣下の味方です。
その思いはゆるぎませんからね!
[PR]
by kuronekomusume | 2014-08-14 05:36 | プーチン大統領 | Comments(2)