死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

車中での会話

今日は仕事でアムステルダムへ
行かねばならんかったのだけど。
どうやって行くか考えた結果。
本当はすっごくすっごく生理的にイヤだったけど
ドイツ人上司オツルの運転する車で
しかも二人で、
しかも片道2時間半かけて、
アムスに行くことにした。
「修行じゃよ・・・」
ってことで。
自分を律するって意味でも。
アタイは時々自ら苦しい茨の道を
選ぶタイプなのよね~。笑

オツルはすんごい早口。
なおかつ、なんかすごい話し言葉なので
アタイの耳と脳みそじゃ
しょっちゅうヤツの言ってるドイツ語の
意味が分からなくなる。
けどまあ、適当に聞き流しておけ~
と思ってたら、
「オマエ、今言った意味分かるか?」
っていちいち確認してくるもんだから
うざいのなんのって。
分かった振りしてるのバレバレ。笑
しゃーないから
「あ、分からんかったですね。」
と意味を教えてもらうこと数回。
そこまでして知りたくも無い単語だったのよねえ。
正直面倒だったけどまあ修行だからね。

とはいえ。
何気に2時間半普通に会話をこなせたぜ。
しかも割りと楽しく。
アタイってこういうのは気合を入れれば
相手が誰であれ、いつも大丈夫なんだよね~。
この修行も無事クリアかな。笑
時速220キロくらいでアウトバーンを
かっ飛ばしてたのが良かったのかも。笑
広くて前に車が居ない高速を
アウディのすべるような走りで
ガーンと飛ばすのって最高っすね。
クロネコ大変ご機嫌でした。
アタイはもちろん助手席だよ。

ドイツの高速はエリアによって
速度制限があるけど基本は無制限。
でもオランダは時速120キロまで
なのでそれ超えると罰金。
100キロオーバーで(つまり時速220キロ)
300ユーロ(4万円くらい?)ちょっとの罰金だそう。
日本より安いよね。
日本だとこんだけオーバーしたら逮捕だよね?!

そういえば。
途中車の中でオツルに
「クロネコ、キミはもっと仕事において
アグレッシブにならんとダメだ!」
って言われちった。
・・・。
うーん。
それはちょっとなあ~、と思ったので
「イヤです。」
とハッキリ答えておいた。
だってイヤなんだもん。

アタイは自分のやり方で何とかがんばりたいのよね。
無理に性格を変えてまでやったとしても
長続きしないし、
上手く行かない気がするから。
第一そこまでしてやりたいと思ってないし。
アタイみたいなやり方は
欧州じゃ通用しない手なのかもしれないし
なおかつ周りのサポートがなきゃ
全くダメダメなのかもしれないけど。
でも、人格変えるのは不可能だし
変えたいと自分でも一切思ってない。

ただでさえ、
英語、ドイツ語、日本語を扱いかねてるし。
仕事の内容自体もアタイには
アップアップだってのに。
これ以上人格まで変えなきゃならんとなると
そりゃあ、アタイが狂っちゃうよ。
と思ったので
「ナイン!」
ってハッキリ言ったんだけど。
ナイン!に至った背景は述べ無かった。
だって、長いからドイツ語で言うの面倒だし、
オツルにそこまでアタイのことを
分かってもらわなくても平気だし
出来れば分かられるのは避けたいし・・・。
ああ、アタイって嫌な部下だわね。笑
オツルは悪い人じゃないんだけど
アタイは上司に自分をさらけださないタイプなので、
しょうがないんすよね~。
けどR子さんにもいつも
「もっとアグレッシブにならなきゃダメよ!」
って言われてるのよね。
でもいくら大好きなR子さんに言われても
これまた一切変える気が無かったりする。
ガンコ者クロネコなのだ。

そうそう。
オツルったらアムスに向かう途中の
インターチェンジで
「コーラを買いに行って来るよ」
と言い出したもんだから
「朝からコーラあああ?」
ってアタイが反応したら。笑
「イヤ、でもダイエットコーラだよ。」
と抜かしたので、
アタイは、でたでた・・・と思いながら
「あんたさー、コーラは体に悪いし。
第一コーラを飲んでると痩せないよ。
なんなら論証できるけど。」
って言ってみた。
オツルはだまってたけど、
その後車に戻ってきたら手に持ってたのは
100パーセントりんごジュースだった。
わははー。
アタイの勝ちだわね。
「あら、あんたコーラ買うって言ってなかった?」
って聞いたら
「いや、クロネコが体に悪いって言うし
太るって言うからさ。」
とのこと。
けど最後の一言が、
「ママの変わりに止めてくれてありがとう」
だった・・・。
キモイっつーの。
オマエの母親になった覚えは無いっつーの。
部長ならオノレの体くらいオノレでコントロールせえっちゅーの。
と心の中で毒づいていたアタイなのであった。笑
あ、ちなみにオツルは独身の40歳。
アタイは年上で上司のオツルに対して
凄まじい口の利き方をしてるのであった。笑
(でもコレこっちじゃ普通)

ちなみにりんごジュースには糖分が含まれるから
プチメタボリック体型の人って
やっぱり体が糖分を欲してるってことなのね。
これまた証明できました!笑
[PR]
by kuronekomusume | 2007-05-30 05:48 | ドイツOL生活 | Comments(2)

コーラを飲むオトコ

アタイの独自調査によると
おそらくだけど
日本で缶コーヒーを飲む男性の比率と
同じくらいの比率で
ドイツのオトコどもはコーラを飲んでる。
ココで言うコーラとは
コカコーラ、コカコーラライト、
ついでに銘柄は違うけどペプシも含んでる。
とにかくそれぐらい多くのオトコどもが
コーラを飲んでる。
缶コーヒーはこっちじゃあんまし見かけないから
飲んでる人もほとんど居ない。
でもその分、コーラ系はいっぱいいる。

なおかつ。
アタイの独自調査によると。
コーラを飲むオトコは絶対に痩せて無い。
スリムに見えても残念ながらお腹が出てる。
100パーセント確実なのよね。
つまり。
太ってる人はコーラを飲むってこと。
水代わりに飲んでる。
痩せたいなあ~って言ってる人も
大体飲んでる。

まあ、嗜好品だから
アタイがとやかく言うことではないけど。
なんというか。
だいの大人が常にコーラを
手に持ってる姿っちゅーのは
なんとなくアタイ的にはマイナスなのよね・・・。
オフィスでコーラ片手に熱弁振るわれても・・・。
オフィスでコーラ片手に説教されても・・・。
・・・みたいなねえ。
なんとなーく説得力を感じなくなるのは
アタイの偏見なんだけど。
渋いオトコが大好きなアタイには
まったくもってダメなアイテムなのよね・・・。

カッコイイ人がコーラを飲んでたら
ハッキリ言ってマイナスになる。
でもアタイがカッコ良いと思った人が
コーラを飲んでたことはあんまし無い。笑
もともとカッコ良くも何とも無い人が
コーラを飲んでたりすると。
完全なダメ男に見えてくる・・・。笑

ま、それはさておいても。
コーラを飲む人は痩せない・・・。
痩せるとしてもなかなか痩せない・・・。
コレは確実だと思われる。
ってことはさ。
コーラを飲むオトコはカッコ良くないアンド
イケて無い確率が非常に高いってことよね。

こないだドイツ人同僚のアキバさんが
コーラを飲んでて
なおかつ机の上にいっぱい
ペプシの空き瓶を並べてたので
余計なお世話なアタイは
「あんたさ~、コーラばっかり飲んでると体に悪いよ。」
と忠告してあげるついでに
「あとねえ、コーラ飲む男は痩せないよ。」
とも教えてあげた。
実際アキバさんはお腹が出てる。

したら、アキバはいかにコカコーラライトが
低カロリーでノンシュガーかを
成分表を見ながら説明しだしたので
ウザイなあ~と思ってたら。
駐在員の山本さん(仮名)が
「おお!確かにそれはあたってる!
オツル(ドイツ人同僚)もコーラを飲んでて
腹が出てるもんなっ!」
と言ってきた。
味方を得たアタイは調子に乗って
「でしょ、でしょ!ほら、ザック(イギリス人同僚)も
同じだよ~!」
とここまで言ったところで・・・。
背後からその当人ザックの声が。

「ちょっとクロネコ、今オレの名前を
聞いた気がしたんだけど。
何の話だい?」

あちゃー。
やっちゃったよ、やっちゃったよ。
本人に聞こえる声で悪口言っちゃったよ。
しゃあないから
「ああ~、ごめんなさい、ごめんなさい!
何でも無いのよ!」
と急いで謝ったら
「何でもないのに、何で謝るんだ?
何を話してたのか言ってみろ~!」
といわれてしまったので仕方なく
アタイの独自調査の結果を
報告したのでした・・・。

さすがに上司のことを遠まわしに
デブって言っちゃったから
怒られるかなあ~って思ってたら。笑
ザックが
「確かに、それはかなりあたってる!
なぜならば~」
とさらなる論理的根拠を説明しだしたから
驚いた!笑

彼の理論では、
コーラを飲む人間は、そもそも
甘いものを体が欲してるからだそうで。
だからノンシュガーのコーラを飲んで
味覚上は甘いものを取ったとしても
体が欲している糖分を供給して無いため
どっちみち甘いものを食べてしまう。
だから痩せられないのだ。
とのこと。

なるほど!
アタイの調査に裏づけが出来ちゃったよ。
ありがと、ザック!

けどさー。
ザックもそこまで分かってるなら
なぜいっつもオマエはコーラを飲んでるんだ?
なぜコーラを止められないんだ?
そのお腹はやばいぞ~。
どうにかして痩せられないもんなのかね?

止められない何かがコーラには
入ってるのかもしれない・・・。
だから毎日彼らはコーラを飲んで
これからも飲むんだと思う。

そういえば。
ロシアのコーラは水の成分が違うから
ちょっと味が違うらしい。
っていうか、コーラは各地で
水を調達して作ってたことに驚いた。
アメーリカから出来上がり品を輸入してるのかと
思ってたので。
ってことは軟水の日本のコーラも
味が違うってことになるわな。
ま、試す気は無いんだけど。

あ、アタイの上司はイギリス人だから
サンプル1人だけで判断するのも
なんだけど・・・。

「コーラを飲む欧州のオトコは痩せて無い」

という乱暴な結論を出すことにしてみる。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2007-05-29 06:46 | 日記 | Comments(6)

発作が起きるかと思った。

今日はすんごい仕事が大変で。
っていうか来週あんまり時間が無いから
今のうちにやっておかねばならんことが
ワンサカあって。
どれも終わらなくてあせってて。
けど。
がんばったわりに疲れただけ・・・みたいな。
がっくし。

帰宅途中あまりにも疲れたので
晩御飯作るのも面倒だなあ~
コンビニも無いしなあ~
ってことで。
普段1人だと外食しないけど
今日は日本食を食べに行くことに。

つっても単なる定食屋。
丼屋が最近オープンしたので
行ってみたんだけど。
海鮮丼があるかと思ったら
無かったのでガッカリ。
しょうがないから親子丼を注文して
フリーペーパーを読んでたら。
何だか体が変な感じになってきて。
疲れがピークになってる感じで。
心拍数が上がってくる感じで。
一体何なんだろ?
貧血の予兆か?
って一瞬ひやっとしたんだけど。
よくよく落ち着いて考えてみると
その原因はお店のBGMのようだった。

日本人経営の和食店だと
大抵JポップがBGMになってて。
アタイはJポップは嫌いじゃないけど
あえて聞くほどでもないってスタンス。
でもドイツ暮らしが長くなってくると
時々懐かしくなるので
JポップのBGMは割とウェルカム。
聞いたことある曲だとなおさら可。

けど、今日のは違った。
ボリュームは小さめだったから
ウルサイっていうのとは明らかに違ってて。
小さい音量なのに、ハッキリと
アタイにはうるさく感じられて。
変な甲高い女性ボーカルが
アタイの神経を完全に逆撫でしてて。
だんだん脈まで乱れてくるような
気さえしてきて。
どうにもこうにも落ち着かなくなってきて。
コレはヤバイ!
って感じになってきたので
アタイは大急ぎでカバンの中から
ソニエリのウォークマン携帯を取り出して
アタフタしながらこんがらがったイヤホンをほどいて
大急ぎで耳に突っ込んだ。
アタイの好きな曲をいっぱいMP3データで
入れてあるので、とにかく再生した。
大好きな曲が聞こえてきたら
気持ちがすーっと落ち着いて
すぐに楽になった。
ほッ。
ホントに危ないところだったわ。

けど、そうこうするうちに
親子丼が運ばれてきたので
イヤホンをはずしたところ。
まださっきの変な女性ボーカルの
アルバムが流れてて
また具合が悪くなりそうだったので
行儀は悪いけど、イヤホンしたまま
親子丼を食べることに。
けど、その時やっとアタイは
アタイの神経を不安定にさせる元凶の
女性ボーカルが誰だか思いだした。
それは。
ウタダヒカル。

アタイね、彼女がデビューした時から
ずーっと、ずーっとあの声が嫌いなんすよ。
彼女の顔もしゃべり方も態度も
曲もすべてが全く好きじゃなくて。
というより嫌い。
でもそれより何より、彼女の声がダメ。
寒気がするほど受け付けない。

だから日本に居る時は、
CMやらテレビ番組でなるべく彼女の曲を
フルコーラスで聞かないように気をつけてた。
それぐらい苦手な音域。
けどアタイの体調と神経系にこんなにまで
悪影響を及ぼす声だとは思ってなかった。
ホントにすごい威力だわ。
「嫌い」というよりも
アタイの波長と全く合わないんだと思う。
なんだか彼女の音楽批判というより、
彼女の「存在否定」っすね。笑

く、クロネコったらヒドイ!
って思うかもしん無いけど
事実彼女の歌声でアタイは
倒れそうになったんだからしょうがない。
もっとアタイが弱ってる時だと
あの歌声は致死量かもしんない。
ある意味、ローレライ伝説だよ。

ま、アタイみたいな反応する人は
レアケースだと思うし、
というより居ないと思うから
クロネコの波長とあわなくったって
彼女は痛くも痒くも無いと思う。
それに。
アタイがあれだけ嫌いで苦手としてる
彼女の声、曲、見た目こそが
彼女の人気の一番の理由なんだろうし。
あれだけ日本で売れまくってて
ほとんどの日本人が支持してるんだから
別にクロネコの一匹や二匹が
ウタダヒカルの存在を否定したとしても
何の問題も影響も無いと思う。
から、いつもどおり書いた。笑

は~、けど今日はホントに疲れてて
ダルイからサイアミーズ・ドリームでも聞いて
お茶を飲んで寝ようかな。
明日からせっかくの3連休なのに
うっかりしてて、それを知ったのが
今週に入ってからなもんだから
特に予定が無いのよね。
いつもどおりボーっとしてるしか無さそうだなあ。
でもやらないといけないことは
いっぱいあるんだよな~。
[PR]
by kuronekomusume | 2007-05-26 05:31 | 日記 | Comments(6)

モデル写真。

昨日優勝が決まったバーバラちゃんの写真を。
c0016407_4321710.jpg


冷めた感じのところがイイ感じ。
余計なことしゃべらないし
媚びてない。
なのに感じが悪いわけでもなく。
この番組では勝ち抜けば
3ヶ月泊り込みでずーっと
モデルとしての試練を受けるんだけど。
彼女が勝ち抜いてきた理由は
・毎回成長した
・肌がキレイ
・赤毛
・無欲
だそう。
c0016407_4315396.jpg

c0016407_4345476.jpg

c0016407_4352173.jpg

コレは水着じゃなくてボディーペイント!↓
c0016407_4355842.jpg


赤毛が彼女のチャームポイント。
けどドイツでは赤毛は
結構嫌われる要素らしくて。
赤毛ってだけでキレイとは
思われない文化のよう。
醜女の代名詞っぽいイメージかな。
でも赤毛のバーバラが優勝したので
もしかしたらこれからしばらく
ドイツでは赤毛が流行るかもしんない。
地毛じゃなくてヘアーカラーで。
c0016407_4362169.jpg

c0016407_4364991.jpg


ついでに。笑
アタイの好きなアンヤちゃんとマンディちゃんの写真も。
まずはアンヤちゃんから。
彼女は19歳のオーストリア人だった。
コレは髪を切る前。↓
c0016407_4392962.jpg

髪を切った方が垢抜けてさらにカワイクなった!
一体何頭身あんのかな~ってくらいスタイル抜群。
c0016407_4395668.jpg

c0016407_4421325.jpg

c0016407_4423153.jpg


そしてアタイが一番カワイイと思うマンディちゃん。
彼女はルクセンブルクに住んでるそうで。
だからドイツ語にちょっとナマリがあったんだ。
まだ17歳だそうだから、
これから活躍しそう!
c0016407_444617.jpg

c0016407_444244.jpg

c0016407_4444233.jpg

もう何着ても絵になる!
c0016407_445435.jpg

c0016407_4453021.jpg

c0016407_44687.jpg

c0016407_4462418.jpg

c0016407_4474834.jpg


あ、あとオマケで。
審査員のブルースを。↓
c0016407_4554848.jpg

このオッサンは多分というか
120パーセントゲイだと思う。
審査員としての役割はウォーキング指導。
けどこの人かなり変なキャラ。
ドイツ人って基本冷たいから
自分の周りにこういうのが居たら
絶対シカトして近寄らない。
だからモデルのムスメたちも
本当はキモイって思ってるかもしんない。
けど、この番組じゃブルースは
何と言っても審査員だから
冷たい態度を取るわけにもいかないんだと思う。笑

彼はイギリスかアメリカ人っぽいけど
ドイツ語がかなり流暢。
文法はあってるんだけど
変てこな表現を使うから
それが1つの見所でもあって。
人気あんのかどうかは知らないけど笑える。
けど同じドイツ語を話す外人のアタイとしては、
外人のドイツ語をドイツ人が笑いのネタにしてると
ちょっと複雑な気持ちになっちゃう。
まあ、ブルースは日本で言うところの
アグネスチャンやマルシアみたいなもんだと
思えばいんだろうけど。
って例えに出すタレントが古すぎ・・・。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2007-05-26 04:36 | 日記 | Comments(2)

モデル決定!

長らくかかった
ジャーマニーズ・ネクスト・トップ・モデルですけど。
今日がファイナルでしかも生放送。
レナは第1回の優勝者。↓
c0016407_421961.jpg


今日は最終選考まで残った3人を
生放送中にハイディたちが選ぶっていう進行。
2時間くらい放送してたけど
全部見ちゃった・・・。笑

最初にハナが選考から落ちて。↓
c0016407_643447.jpg


最後はこの二人で争ったんだけど。
何故かアタイがイマイチだと踏んでた
アニが最後の最後まで残ってた・・・。↓
c0016407_4213832.jpg


でも!
栄えあるトップは!
赤毛のバーバラちゃんでした~!
ひゃっほー。
アタイの一番最初の予測の中に
入ってたわ。

今日の放送には、今までに選考で
落ちていったモデルも含めた
全15人が一気に集合してて。
全員のファッションショーを織り交ぜながら
番組は選考を進めてたんだけど。
なんつーか。
やっぱしアタイはマンディちゃんが
ブッチギリにカワイイなあって思った。
けど彼女は審査員の期待に応える
成長をしなかったから
選考からもれちったのよね。

アンヤちゃんも最高に美しいんだけど
素人のアタイが見ても
彼女のキャットウォークは
うーん・・・って感じ。
だから落ちたんだろうなと。
でも見た目はホントに美しい。

優勝しなかったムスメたちも
何だかんだと声が掛かるらしいので
モデルとしてやっていけるっぽい。

バーバラちゃんは大学で
数学を勉強してたみたいだけど
もう退学してモデルとして
やっていくんだろうなと。

今回のシリーズは面白かったので
第三回の開催を楽しみにしたいなあと。
アタイの予測ではまたやると思う。笑

バーバラちゃんの写真をアップしようと思ったけど
時間が無かったので、週末に続きを・・・。
[PR]
by kuronekomusume | 2007-05-25 06:10 | 日記 | Comments(0)

タカシ・ツール

アタイの会社は英語メールが主流。
アタイはいまだに英語が好きじゃないので
というより最近ますます嫌いになりつつ
あるんだけど・・・。
仕事柄しぶしぶ英文メールを送受信してる。
読むのも書くのもすんげえ時間がかかるから
イヤなのよね・・・。
(メール1通書くのに30分以上かかる・・・。涙)
一応上司のメールだけは読むように
してるけど、それ以外は
アタイ個人宛にメールが来て無い限りは
タイトルを読むだけか、
R子さんが要約してくれるのを待ってる。
・・・。
・・・。
え?そんなんでいいのか?
って感じだけど。
もちろん良くないんだけど。
・・・。
だって・・・。
イヤなんだもん!笑
ま、アタイの英語が上達しない理由が
これでお分かりになったと思う。
はー。
最近ますます英語が憎い。

ところで。
ビジネス英語メールでは
メールの最後に礼儀として
「Regards」
って書く決まりがあって。
日本に居た頃は全然知らなかったけど
今じゃ普通に使ってる。
というか使わないと無礼者だと思われるから
あいさつ文を書かなくても
これだけは必ず書いてる。
ドイツ語だと
「Mit freundlichen Gruessen」
となる。
たまにアタイはDf4っぽく「MfG」って書く
こともある。笑(◆にしか分からんネタ)

けど日本語だとコレにぴったりと
当てはまるものは無い気がしてて。
「Regards」は仕事上、普通のメールでも
かなり頻繁に使うから
まあ日本語であえて言うなら
「以上、よろしくお願いします。」
みたいなもんかなあと。

アタイが勤務してる会社は
言わずもがな日系企業。
だからかどうか分かんないけど
1年以上前に無理やり
この「Regards」を日本語に
直したドイツ人同僚が居て。
その人がメールの文末に、
日本語フォントの「敬具」をつけて
メールしたもんだから
瞬く間に、それがうちの部署で
広まって今に至ってる。

だからアタイの部署は
ほとんどみーんながメールの署名に

Regards/ Mit freundlichen Gruessen/敬具

を使うようになっちゃって。
何だかなあ~
ってアタイは日本人として思ってた。
ま、当然よね。
「敬具」って日本人は頻繁には使わないし。
業務メールじゃ全くもって使わない。
それに「敬具」を使う場合は最初に
「拝啓」が必要だったと思うし。
「変だから止めてくれ」
ってアタイは最初に言ったんだけど。
漢字を使ってる自分に酔ってる
ドイツ人を止めることは出来なくて・・・。笑
しょうがないからそのまま放っておいた。

したら今日1人の同僚が
今頃になってこの「敬具」の意味を
知りたくなったみたいで。
某有名翻訳ウェブサイトで調べたところ・・・。

「敬具」は
「Takashi tool」
つまり、
「タカシ・ツール」
って訳されちった。

!!
!!!
すんげえっ!
翻訳サイトあなどれない!笑
確かに「敬」は「タカシ」だし、
「具」は「ツール」だもんね。
・・・。
なんつーか。
面白過ぎるんだけど。笑
礼儀どころじゃないんだけど。

そのウェブサイトで調べたドイツ人の
オッサンは漢字なんて読めないから
本気で「敬具」は「タカシ・ツール」って
意味なんだと思ったらしくて
失笑しながらアタイに報告してきたってわけ。
アタイ的には座布団をあげたいところ。笑
けど、「敬具」もちゃんと訳されないような
翻訳サイトって信用出来ないな~と思った。
それだけ誰も使わない言葉なのかもしれない?

敬具。
[PR]
by kuronekomusume | 2007-05-24 05:22 | ドイツOL生活 | Comments(2)

V系ライブ

どうも。
オタクのクロネコです。笑

昨日は眠たくて眠たくて倒れこむように
寝てしまったので日記書けずジマイ。
今日は会社の尊敬する大先輩R子さんと
晩御飯を食べに行って、
3時間ほどくっちゃべってたので、
何だか疲れちゃった。笑
1回のブログを書くのに1時間くらいかかるから
明日にしようかと思ったけど
勢いに任せて書こうかな。

何で昨日疲れてたかというと。
日曜日はケルンでライブだったから。
久々にJ-ROCKのV系バンドお手伝い。
今年初のRID主催ライブでした。

日本から来たのはアヤビエ
(コレはドイツでの呼び名)
彼らはちょうど1年前にも
フランクフルトでライブをやったので、
アタイらがお世話するのは二度目。
てなわけで、メンバーも現地スタッフも
懐かしい再会!って感じで
滞りなくライブも終えることが出来たかな。

アタイの役どころはいつもどおり
彼らのインタビュー通訳及び
全体での通訳。
今回は2件だけだったので楽チン。
けど。
アタイのドイツ語ってまだまだだわ~。
文法間違いも多々あるし。
稚拙な表現ばかりの自分が情け無くて。
こなれた表現が使いこなせない自分にもイライラ・・・。
外国語学習者は常に自己嫌悪に陥るものだけど。
自分の能力の低さにはあきれちゃう。
もっと精進せねば。

けど。
このバンドメンバーは非常に通訳がやりやすい。
今までアタイが通訳したバンドの中では一番だと思う。
日本人ミュージシャンは
外国人インタビュアーの質問に
的確に答えれない場合が多いんすよね。
具体的に、分かりやすく答えるのって
普段からちゃんと考えて無いと
難しいことだとは思うけど。
でもあまりにも抽象的だったり
言葉数が少ないと、
まったくもってインタビューにならない。
インタビュアーも記事にしなきゃなんないから、
あんまり奥が無い回答だと困るだろうし。
でもアヤビエの人たちは、頭が良いのか、感がいいのか、
みんな非常に真摯に、そして紳士に答えるので
アタイも通訳をやってて楽しい。
インタビュアーも満足して帰っていったと思う。
アタイもとっても充実感を感じてハッピー。

アタイらスタッフの中にもう1人日本語が
分かるアンドレ君が居るんだけど。
彼は今回忙しかったので
途中アタイはスタッフの通訳もチラッと
やらなきゃなんなくて、
それが一番大変だった・・・。
何故って。
アタイはメカオンチ。
機材用語とかも全然分からんし。
そもそも日本語の意味が分からないから
ドイツ語に直せない・・・。
「このモニタからドラムだけ
返してもらってください。」
の意味が分かんなくて聞き返しちゃった。
「このモニタではドラムの
音だけを出してください。」
って意味なんだって。
へー。って感じ。
ちなみにドイツ語から日本語への通訳は問題無かった。
ドイツ語だと主語、述語、動詞が
しっかりしてるからチンプンカンプンには
ならんのよね。
けどアタイじゃ役に立たないって分かったから
すぐにアンドレ君を探して交代してもらった。

正直言って彼らの音楽はアタイの
好きなジャンルでは無いんだけど
(去年のブログにはアタイ好みって
書いてるけど・・・。)
でも一年ぶりにまた会えたので
何と言うかとっても嬉しかった。

V系なので、見た目を言っちゃうと。
1人ステージ衣装がスカートで
全身ピンクのギタリストが居るんだけど。
彼はユメヒト君というんだけど
さすがにそのイデタチはどうなのかねえ?
ってアタイなんかは思ってたんだけど。
何気にドイツのファンの間では
彼が一番人気だったりするから
世の中良く分からんな~と思う。笑
そんなユメヒト君はステージ上じゃ
ちょっとフェミニンなんだけど
バクステでは意外と男っぽくて
インタビューもしっかり答えてたので
ギャップが面白いなあ~と思ったり。
クロネコが一番カッコイイと思うのは
ドラムのケンゾー氏。
見た目が好みなんすよね。笑
っつーか、ドラムを叩く姿も良いし
ステージアクトもカッコ良かったっす。

このバンドは1年前と比べて、
ものすごくステージングが良くなってたので
アタイはびっくりしちゃった。
客の乗せ方とか、煽り方がものすごく
上手くておどろいちゃった。
彼らは英語がほとんどしゃべれないけど
ドイツ語の簡単な挨拶だけで
本当に上手に客を乗せてて
コールアンドレスポンスとかもやってて。
場合によっちゃドイツのバンドの人より
乗せ上手な気がしないでもなかったくらい。笑
こういうのって言葉じゃないんだなあって思った。
そんで、うまいもんだなあ~って感心しちゃった。

彼らは日本でもライブツアーをやってて
それなりにファンもいるみたいだけど。
多分全然有名じゃないよね。
ドイツでも無名だけど、
オタク少女たちは熱烈なので
数百人は軽く集まっちゃう。
アタイは見て無いけど、今年は日本から
追っかけも来てたみたいっす。
大体海外ツアーをやるバンドには
日本からファンが来る場合が多いけど
今回は移動が多いので
追っかけもお金が掛かって大変だろうなあって
これまた感心しちゃった。

ドイツのファンは主に中高生の女の子。
けどライブが始まってから、
用事があったので会場入り口に行ったら
14歳の女の子二人が涙を流して
大泣きしてた・・・。
どうしたのかと思って、他のスタッフに聞いたら
「ドイツのライブ会場はお酒を売ってる関係上
16歳以下の子は入場出来ない」
ってことで、チケットを持ってたにも関わらず
中に入れないってことでショックで泣いてたらしくて。
・・・。
あれま・・・。
アタイは11歳からライブに行ってるので
年齢が理由で会場に入れないなんて
考えられないし、耐えられない。
そのこたちの気持ちがすごく分かる。
けど法律で禁止されてるからどうしようもない。
アヤビエを見たかっただろうにね。
来年もまだ彼女達はアヤビエを見れない・・・。
そうこうするうちに年を取ったら
興味が無くなるだろうし。
何だかなあ~って思っちゃった。
アタイの年齢を分けてあげられるものなら
喜んで10歳ほど差し上げるのに・・・。

アタイはケルンしか行ってないけど
バンドメンバーは今回欧州5カ国ツアーなので
あとオランダ、スペイン、フィンランド、
スウェーデンとまわって
来週日本に帰る予定だそう。
とにかく体力勝負で大変そうだけど
また来年会えるといいなあ~って思う。
それまでにアタイのドイツ語力をもっともっと
あげておかねば。

RIDドイツスタッフとはもう何回も
一緒に仕事をしてるので
すごくスムーズに行ってる。
8ヶ月ぶりのライブはやっぱり
楽しかった!
次のRID主催ライブが楽しみ~。
[PR]
by kuronekomusume | 2007-05-23 07:04 | 日記 | Comments(6)

卒業おめでと。

先日アメリカに住んでる友達から
メールが来た。
彼女は今週アメリカの大学を
卒業するそう。
アタイはとってもウレシイ。

彼女とは練馬で半年だけ一緒に
住んでたんだけど。
もちろん日本人。
同い年で、出身が同じ四国。
彼女はエヒメ。
アタイはキャギャワ。
彼女はビシっと決まってる時は
米倉涼子みたい。
ノーメイクの時は別人だけど・・・。笑
ってウーパールーパみたいな
アタイに言われたく無いかも。笑

彼女は高校卒業後
日本の大学に進学したものの
1,2年で中退して、
単身アメリカの大学に留学した
みたいなんだけど。
驚くのはココから。
何と自力で留学をしたそうで
学費は全部自分で稼いでた。
親の援助無し。
でも彼女の留学先は田舎だったので
日本人の働き口が無かったから
一旦日本に戻ってきて
1,2年働いてお金を貯めて
またアメリカに戻って学業を続けてて。
何とそれを2往復もやってた。
アタイが一緒に住んでた時が
2度目の日本出稼ぎ帰国。
だからアタイと同い年だけど
今まで学生をやってたわけで。

なんと言うか、
アタイは親のすねかじり代表のような
育ち方をしたので、
彼女の強い意思には心底驚いた。
そして自分のプランをやり通してるところが
スゴイと思ってた。
すごい精神力だなあと。
わき目もふらずがんばるその姿には
本当に感服してた。
というか尊敬。
アタイは隣の部屋に住んでた時
かーなーり怠惰に暮らしてたので
彼女のすごさにはマジで驚いてた。
あんな持続力は今までに見たことが無いし
今後も見ることは無いかもしれない。
アタイなら絶対くじけるし、
すぐ弱音を吐くと思う。
でも彼女はそんなことおくびにも出さずに
やり通してた。
一日に仕事を二つ掛け持ちして
朝から晩まで働いてた。
週休はそれこそ1日だけだった。
疲れてるはずなのに
アタイみたいに一日中寝てないで
掃除と健康ランドで時間を過ごしてた。
とにかくスゴイ人だなあと。

そんな彼女との同居生活が終わって
アタイはドイツに来たわけだけど。
驚いたことに、彼女はアタイが
アパートを退去した直後から
時々メールをくれてる。

何で驚いたかって言うと。
一緒に住んでた時は
ほとんど会話して無いから。
アタイのこと苦手なのかと思ってくらい
会話して無い。
だから何だか意外だなあと。
なおかつ。
あんなに強く見えた彼女だけど
やっぱり色々揺れ動いて悩んでたみたいで。
彼女のメールには
「同い年のクロネコさんが
ドイツという異国で新しいことに
挑戦しようとしてるのが、
自分の道を通していて
とても勇気付けられました。」
って書いてあった。
あれま。
アタイのこのワガママな生き方が
人に勇気を与えてたなんて。
何だかとってもビックリした。
やりたいことをやってるだけだったけど
人に勇気を与えてたんだあと。
それ以来何となく、
彼女とは同士みたいな感じで
メールでやりとししてる。
アタイがハートブレイクした時も
暖かいメールをくれた。

そんな彼女が初志貫徹したわけだから
アタイもすごくウレシイ。
ついにやりおったかあ~って感じで。笑
でも彼女にしてみたら
まだまだココからなんだと思う。
アメーリカで仕事が見つかったそうなので
これから持ち前の強さで
ガシガシ頑張っていくんだと思う。
いつかどっかで再会したいなあと思う。
ちーちゃん、がんばって!

あ、でも彼女はこのブログを知らないのよね。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2007-05-20 06:31 | 日記 | Comments(0)

パワーを回復させるには・・・。

なんだか今週は体が疲れ果てて
ダルイのなんのって。
風邪じゃなくて疲労。

こんな時は寝るしかない!
寝れば次の日には回復するから!

って感じでいつもなら寝れば
元気になってたんだけど。
今回は寝ても覚めてもダメ。
何だかダメ。
全然ダメ。
というより寝てる間に力が入ってるのか
朝起きると肩から首にかけて
すごいコリ。
思わずテンピュールを買いに
行こうかと思ったくらい
クビがこってこって。
多分仕事のプレッシャー。
このアタイが朝6時に
目が覚めるくらいだもん。
アタイったらどんだけ小さい心臓なんだろ・・・
って自分でも呆れちゃう。
あせりを拭い去れないのよね。
ドーンと構えていられない。
ま、朝目が覚めたと言っても、
すぐまた二度寝してるんだけど。
そこんところは睡魔に勝てないようで。笑

けど
仕事してると肩コリで
辛さが増してきて・・・。
無い頭使って考えたりすると
脳がオーバーヒートした感じになるし・・・。
疲れが溜まる一方。

コレはヤバイ・・・。

てなわけで水曜の夕方
急遽、指圧マッサージに行ってきた。
日本人がいっぱい住んでるこの街には
日本人による日本人のための
指圧マッサージまであるのだ~。
20分間たっぷり指圧マッサージしてもらったら
大分楽になった。
けど。
こういうのって行き慣れて無いから
次の日、何とか返りってやつになった。
(名前が分からん)
若返りじゃなくて、筋肉が痛くなるやつ。

次の日の木曜は祭日だったので
思う存分寝ることにしてみたら・・・。
なーんと
久しぶりに14時間もぐっすり寝てた。
スマパンのライブに行く夢とか見た
おかげか、パワーが回復してスッキリ。
クビも痛く無いし、
頭もクールダウンしてて、
元気になった~。
ありがと、ビリー!

けど14時間も寝ると
今度は夜寝れなくなるのよね。
当たり前ではあるんだけど。
・・・・。
っていういつもの悪循環・・・。笑
でもここまでぐっすり寝ると
いくらその日の夜の睡眠時間が
3時間くらいしか無かったとしても
アタイの元気はまだ続くみたいで。
次の日もパワーが持続する。
だから金曜日は一日元気で
仕事もガシガシはかどった。

ふと思ったんだけど。

一日24時間しか無いから
体がおかしくなるんじゃないかなと。
そこでクロネコからの提案だけど、
一日30時間くらいに
すればいいんじゃないかな。
したら一日の睡眠時間が
10時間くらい取れるから
残りの時間をパワフルに過ごせる。
仕事もガシガシできるし、
自分の時間もたっぷり取れる。
時間がずれるから
日によっては昼間が真っ暗ってことになるけど
まあ、それもなかなか気分的に面白いと思う。
今みたいに24時間しか無いなかで
睡眠時間を10時間も取ると
何かの時間を削らなきゃならんから
ゆとりが無くなるのよね。
だから30時間くらいにすれば
いいんじゃないかなあと。
どう?
ダメかな?
・・・。

ダメだよね。

じゃあさ、代替案だけど。
「週休3日か4日制」
はどうかな?
石原都知事みたいに週3日くらいしか働かない案。笑
「一日30時間案」だと
世界の反発が大きそうだけど
週休3日か4日なら
そんなに問題にならない気がするんだよね。
経済界から猛反発くらいそうだけど・・・。
特に日本の御手洗氏とかウルサそうよね。

んで、ダブルシフト制にして
どの職も倍の人で仕事をまわす。
倍人が居れば問題は無いわけで。
けど、こういう案既にあったよね?
実現無理なのかなあ?
そうすりゃ、万事上手く行くと思うんだけど。

何と言っても睡眠時間が確保できるから
みんな元気になれる。
そしたら1人の仕事効率が上がるし。
効率が上がるってことは
最低でも給料はそのまま据え置き。
給料も石原都知事を見習って
減俸にはならないってわけ。笑
何の役にも立たなそうな税金泥棒代表だけど
意外にも石原氏は模範的なのかも。
休日が増えれば、
一般消費が上がって内需が増えるから
経済は悪化しないんじゃないかなって思うし。

ダメかしら・・・。笑

日本もドイツもそうなれば
最高なんだけどな。

けど、そもそもさー、
キリストが週に1日しか休日を
提唱しなかったから
いけないんじゃないのかなあ。
あれが最初から週3日って言っておけば
今頃週休3日制がスタンダードに
なってたと思うんだよね。
って二千年以上前に亡くなった人に
罪を被せても仕方ないよね。
そんなキリスト教系政党が
ドイツ与党だから
ドイツじゃ週休3日4日制は無理そう・・・。

アタイの睡眠時間をキープするには
この案がベストなんだけど。
ダメかなあ。笑

しゃあないから、
今日もまた12時間睡眠を取った。
やっぱり快適。
頭がスッキリする。
気持ちイイ。
クビもこらなくなったし、
途中で目も覚めなくなった。
仕事のプレッシャーは
無くなってないのに不思議だわ。

寝てばかりじゃダメよね、
体も動かすかな~と
ジムに行ったらちょうどヨガコースが
始まるところだったので
参加することに。
ピラティスやストレッチは
やったことあるけどヨガははじめて。
ピラティスとどう違うのか
全く説明出来ないけど。
でも何となく思うのは
ヨガの方がアタイにあってるみたい。
ヨガってあんなにゆっくり動くのに
クラクラするほど大変。
けど超気持ちイイ!
麻原じゃないけど、はまりそう!
いつか空中浮遊も出来るようになるかな!?笑
インストラクターのお姉さんが
キレイで優しい人だから
リラックスできるし。笑
姿勢も良くなるし。
指圧マッサージもいいけど
ヨガの方が気持ちイイから
また行こうっと!
[PR]
by kuronekomusume | 2007-05-20 05:29 | 日記 | Comments(5)

JP

まだまだ先の話なんだけど
ロックフェスに何着て行こうかな~。
とタンスの中をひっかきまわしてたら。
去年の今頃自主制作した
Tシャツもどきが見つかった!
これね。↓
c0016407_8555627.jpg

レッド・ツェッペリンのTシャツ。
去年作ったものの
一度も着る機会が無いまま
デザインをちょっとばかしいじくって
放置してたのを思いだした。
ロックフェスだし、コレいいかも!
一般公開しちゃおうかな。笑
それにしても。
ツェッペリンったらカッチョエエ。
特にジミー・ペイジが渋すぎ~。
ってシゲシゲ眺めてたら。
ハッと気がついた!
おお!

アタイ今までずーっと
ある日本の俳優さんを見るたびに
いっつも誰かに似てるな~
って思ってたんすよ。
でも誰だか思い出せなくて。
このTシャツのジミー・ペイジを
見てハッとした。
ああ、ジミー・ペイジに似てたんだ!
そうか、そうか~。
スッキリしたぜ~。
その日本の俳優さんとは
誰かと言いますと。
それは。
「オダギリジョー」さんっす。
・・・。
・・・。
あれ、ダメかな。
似てないかな?

似てることを証明せねばなるまい!
とアタイも思ったので
ネット上でいろいろジミーの写真を
探してみたんすよ。
けどねー。
さすがに歴史的なギタリストなだけあって
何だか時代がかった写真しか
見つかんなくて。
しかもネット上の写真だと
オダジョーにあんまり似てないし。
っていうか全然似て無い。
だんだんアタイも自信が無くなってきて。
これじゃあ証明できないなあと・・・。
うーん。
けどアタイのTシャツだと似てるんすよ。
しゃあないからTシャツの写真を
撮ってみた。↓
c0016407_911722.jpg

どないでしょ?
似てない?
ダメかな?
誰も同意してくんないかな?
じゃあ、コレはどう?
オダジョー。↓
c0016407_922767.jpg

ジミー・ペイジ。↓
c0016407_924693.jpg

似てないとも言い切れないと思うんだけど。

ネット検索ついでに
いろいろレッド・ツェッペリンの写真を見れて
何だかハッピー。
やっぱしカッコイイっすねえ。
ZEPの集合写真。↓
c0016407_94734.jpg

ジミーカッコ良過ぎ~。↓
c0016407_944714.jpg

ダブルネーック!↓
c0016407_952541.jpg

ハトを持ってるロバート・プラント。笑↓
ロバート王子ったらステキ、ステキ~!
c0016407_955945.jpg

けどこの人たちも今じゃ結構年いっちゃってるよね。
60代くらいだっけ?
って適当にクリックしてたら
うかつにも最近の写真を見てしまった・・・・。
ろ、ロバート王子が変身してた・・・。↓
c0016407_972511.jpg

ロバートもたいがいショックだったけど
麗しのジミーも衝撃的な変貌ぶり・・・。↓
c0016407_98266.jpg

キャ、キャー!!!!
誰か助けて~。
み、見るんじゃなかった・・・。
ジミーの親戚のオジサンか誰かだと思いたいよ。
なんで外人ってこんなに凄まじい老化現象を起こすんだろね。
ああ、無情なり。涙
気を取り直してまた30年くらい前の写真を。↓笑
c0016407_992957.jpg

けど、コレ見てるとオダジョーというより
デイヴに似てる。
デイヴとはもちろんフーファイターズの
デイヴ・グロールのことよ。

アタイはデイヴの顔が大好き。
ってことはー。
ジミーはやっぱりアタイ好みの顔ってことよね。
でも30年後は全然好きじゃないぞ。
いくらオヤジ好きのアタイでもこれはアウトだわ。
ちなみにアタイはオダジョーの顔は
全然タイプじゃないから
この連鎖は何だか不思議。
やっぱりジミーとオダジョーは似てないってことなのかも。

ま、そんなこんなで若かりし日の
レッド・ツェッペリンのTシャツで
フェスに参加しようかなと検討中。
フェスは3日間あるので
一日はスマパンの自主制作Tシャツを着ようかなと。
残りの一日はこないだモスクワの
ハードロックカフェで買ってきたTシャツを
改良して着て行こうかなと。
製作時間2時間。笑
もともとはメンズだったTシャツを↓
c0016407_9131992.jpg

ガーリーに変更。出来上がり。↓
c0016407_9135764.jpg

ソヴィエト・ロックなデザインが気にいってる
ロシア限定モデルTシャツなんだけど。
実際に着てみると、意外と地味な感じ。
もう少しアレンジが必要かもな。

こんな感じで手作り度数100パーセントな装いで
フェスに行こうとしてるアタイ・・・。
衣装総額1万円以下。笑
ま、どうせ汚れるし、問題無いかなあと。
けど、これは一番下に着るヤツ。
多分天気が悪いと思うから
寒くてノースリーブ姿になんて
なれないと思う。
結局はジャージやらジャケットを
どっさり着るしか無いのよね。
ジミーが一般公開されることは無いのかも。笑

JPとはジミー・ペイジのイニシャル。
[PR]
by kuronekomusume | 2007-05-19 09:16 | 日記 | Comments(2)