死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

どんだけ待たすんだー!!!

って思い続けて早4年。
クロネコがドイツラントに移住してから
彼らを見れたのはたったの2回だけ。

でも!
でもだよ!
さっきニュースレターが届いた!
待ちに待った彼らのニュースレター!

うれしー。
嬉しすぎて心が弾む。
キーボードもきちんと打てないかもってくらい。
こんなにドキドキするとは思わんかったね。

なんとねー。
なんとねー。
ラムシュタインがね、とうとう欧州ツアーを
再開するんだよ。
もうね、クロネコ感無量なんす。
彼ら休みすぎだから・・・
ってくらい休養期間取ってて。
まあ、いつかは再開するだろうなと思ってたので
年間有給計画をどうするか?って
いつも考えてて。
今年こそ年末にツアーをやるかもしんないから
ある程度有給を置いておかないと!
って毎年思ってて。
でも彼らはうんともすんとも言わなかったので
年末に何日か余るようなことになってて。

でも!
今年の年末はラムシュタインだよ。
アタイどこの会場に行こうかなあ~。
あせりながらスケジュールサイトを見たので
1回目はケルンの会場を見逃してた。
この近郊でライブやら無いなんて
ありえないからねー。
良かった!
もちろんクロネコが参戦するのは
ケルンだけじゃないよ。
他にもいくつか行くよ。

と思ってたけど心配な記述が。

チケット購入制限があるんだそうで。
まずはグッズサイトのメンバーにならないと
チケットが買えない仕組み。
ちなみにメンバーになるのは有料。
ボロい商売するね・・・。
でも背に腹は変えられんからね。
と、先ほど速攻登録してクレジットカードで
支払いを済ませた。笑
あちらの思うツボ・・・。笑
ああ、でもまだ安心は出来ない。

なんせチケットが買えるかどうか分からんからね。

それに・・・。
心配な事にチケット発売が6月12日って
書いてあったんだよね。
なんでその日なんだろ・・・。
アタイその日ドイツラントに居ないんだよなあー。
ウェブサイトに入れなきゃ買えないじゃないの。
意地でもどっかでPCを使わないと
アタイ生きた心地がしないわ。
ACDCのドイツラントライブチケットは確か
20分でソールドアウトになったって
言ってたので、ラムシュタインも
同じくらいのスピードで無くなる可能性が
ヒジョーにヒジョーに高いんだよね。
あー。
心配だよ。
そんためにVAIOポケット買おうかな。
だってチケットが買えなかったらクロネコ
死んでも死に切れないからさ。

って。
まあどうにかすれば当日ダフ屋って言う手も
あるんだけど。
最近はマフィアっぽいのが、偽チケットを作って
売りさばいたりするからチケットがバーコード管理
されてるんだよね。
って4年前のライブでもそうだったんだけど。
今回はさらにマフィアも知恵をつけてきてそうだからなー。

なるたけ前もってチケットを手に入れておくのに
こしたことは無くて。
心配だなー。

しかもね、お一人様2枚までしか買えないらしくて。
困ったわ。
違う会場だったら買えるのかなあ。
心配だなー。
誰か他の人の名前で会員になるかな。

今回を逃すと、次回は何年後か分からんし、
多分来春からはワールドツアーに出ると思うので
そうなると欧州ツアーは逃してられんのだよ。

今のところ
ケルン、フランクフルト、シュトットガルト、
ベルリンを検討中。
ベルリンは2DAYSとも参加したいなあ。
平日だけどライプチヒも行きたいなあ。
絶対雰囲気が独特で最高なはずだからねー。
こんなにたくさん買えるんだろうか・・・
ってかなり心配。
ダフ屋が余計な事するからアタイのような
熱血ファンが苦労するんだよ!
ちくしょー!
マフィアめー!

なんてね。
ダフ屋とは持ちつ持たれつだから。

ああ、こういうソワソワしながら
チケット取りするのって楽しい!
ライブはやっぱりチケット取りから始るよね。

今年は年末までが待ち遠しくなるね!
アルバムも楽しみだなー。
[PR]
by kuronekomusume | 2009-05-31 06:31 | ロッキン・ライブ | Comments(2)

引越してからの道4-リビングのインテリア半分だけ

予定より一日早くこないだ買った家具が昨日
届いたので、早速モノを入れてみた。
いい感じ~。
段々部屋が出来上がってきてる。

買ったのはこちらの中華家具2点。
テレビを置く台と本棚。
c0016407_332242.jpg

テレビの右上の方が淋しい雰囲気なので
何か絵でも飾るかなあ~と考え中。
右の方にある時計はラモーンズ時計だよ。

それにしてもアタイのイメージどおりの家具が
見つかって嬉しい。
店員の中国人のオネエサンが
値引きしてくれたのも嬉しい。

パティが教えてくれた輸入家具屋は
ドイツ人が経営しているチェーン店なので
値引きは無理そうな感じだったのよね。
なおかつサイズが大きすぎたのも難。
色とデザインは気に入ったんだけどねー。
輸入家具屋で見た中国家具は赤だったのだ!
赤も捨てがたいよねー。

たまたま先日Yちゃんに
「中国家具が買いたいんだー」って言ったら
「それなら中国人経営のお店を知ってるよ」
とのことで、偶然教えてもらえたのだ。
中華家具なら中国人経営の方が
デザインも多そうだし、値段も安いかもなーと
月曜にフラリと寄ってみたら、
思ったとおりだった!
アタイの欲しかったデザインの家具が
ぴったりサイズで売ってたし、
そんなに高くなかった。
ので即決めしてしまったと言うワケなのだ。

アタイね、中国の家具が好きなんす。
ホントは和風家具がもっと好きだけど
高いし、あんまり売ってないし、
そもそもアタイじゃ買えないからね。
だから次に好きな中国家具を買うことにしたんす。
中国のでもアンティークだと結構なお値段が
ついちゃうから、やっぱりアタイにゃ買えない。
桁が変わってくるからねー。
でもまあこういうのなら何とか買える。
ご近所でも韓国のはあまり好きじゃないけど
中国のは好きなのよねー。
んで、ショップのオネエサンいわく
アタイが選んだテレビ台のスタイルは
中国では「日本式スタイル」と
呼ばれてるものなんだって。
あれま。
アタイったら何だかんだ言いながら
自動的に和風なのを選んでたんだ。笑

c0016407_3393031.jpg


この古めかしい雰囲気が何ともアタイ好みなのだ。
ピカピカの新品だとアタイにはもったいないのよね。
こういう古さとかボロさを持ったものが
アタイは好きなのだ。

でもちょっと取っ手の鍵がおかしいので
来週ショップに行って交換してもらわねばならん。
それ以外に関しては満足してるし
大変気に入ってる。
やっぱ木製っていいねー。

本棚の中身はこんな感じ。↓
一番上の段にはアタイのお気に入り小物たち。
マトリョーシカだらけ。
どうにも安いモノが好きなアタイ・・・。笑
c0016407_3401746.jpg

二段目は左右に分かれてるので
双方に本を並べてみた。↓
ネオ・バルタン君もいるよ。
c0016407_3423832.jpg

んで一番下の本棚にはハードカバーの
本を並べてみた。↓
c0016407_3434214.jpg


本棚を飾りながらつくづく思ったんだけど
やたらとロシア関係のものが多いよね・・・。
小物もロシアの民芸品が目に付くし、
本もロシアとかプーチン閣下に関連するものばかり。
なんか・・・
笑える!笑

とてもドイツラントに住んでるとは
思えないほどロシア色に染まってますわ。
けどアタイが興味を持ってるドイツ関係って
ナチスとか東ドイツだからあんまし
見た目が良くないんだよね。
飾るのには適さないというか。
なので目に付かないところに隠しておきましたとさ。笑
プーチンの方がやばいんじゃないの?って
意見もありそうねー。笑
来客によっては隠しますからご安心あれ。
プーチンマトリョーシカとかね。笑

あとねこちらはPCデスク。
ヒジョーに気に入ってる。
c0016407_3523623.jpg

インドネシア家具なんす。
机の真ん中は竹仕様になってる。
同じデザインのソファテーブルも一緒に買った。

この家具もなんだか不思議な感じで手に入れたのよね。笑
クロネコったら変なエピソードが多くて
自分でもイヤになっちゃうんだけど、
まあ、聞いてよ。笑

ネットでアジア家具を検索したら、
とあるショップが見つかったので
その住所に行ってみたんす。
したらね該当する住所にショップは見当たらなくて
どうしたもんだろ?と思ってたら
なんと倒産してたんす。
あれまーと思ってたら
そのお隣でショップを経営する
変なイタリア系カナダ人のオッサン、
フランコさんが世話を焼いてくれて
倒産したシュテファンさんに連絡を取ってくれたんす。

2年近く前に倒産したけど家具は郊外の倉庫に
置いてあるから、見に行ってみて気に入ったら
買えば良いよといわれたので
シュテファンさんと見に行ってみたんす。
んでこのデスクを購入したってワケ。
これホントはダイニングテーブルなんだけど
アタイはこういう形の机を
PCデスクにするのが夢だったので
一目見て一発で決めた。
こういうスタイルのって普通のお店で買うと割りと高いんだよね。
本当は蚤の市でアンティークな古臭いのを
買いたかったけど、もうイメージにあうのが
見つかったのでこれに決めたってワケ。

んでそのあとはフランコさんがさらに世話を焼いてくれて、
値段交渉をしてくれたので
思ったより安く手に入れられた。
今後気をつけなきゃいけないのは・・・
そんなフランコさんは日本女性が大好きな
単なる親切なオッサンなのかってところ。
ま、一般的に考えると
下心もなく親切な男の人なんて存在しない
と言うのが世界の常識なので
今後はかなり上手くかわしていかないといけない、
と言う変な課題を残してしまった。
つーか、助けてもらっておいてなんだけど
アタイから頼んだわけじゃないので
フランコさんに今後なんて無いのよね。

クロネコったらまたあやしい道に
足を踏み入れつつあるね。
新興宗教に傾倒してるサユリさんいわく
それはアタイのカルマなんだそうで。
変な人が寄ってくると言うカルマなんだって。
はー、なるほど。
じゃあそういうことにしておこうかな。笑
にしても最近そのカルマ傾向が出てきてる。
ドイツラントに移住してからしばらく安全だったんだけどな。
クロネコ油断してるのかなー。
これじゃ日本時代と同じになるねえ。
気をつけなくちゃ。

いや、ただの親切なオッサンだっただけかも
しれないからね。
なんてねー。
絶対違うよね。笑

ま、そんなこんなで
これで部屋の半分は思ったとおりに
出来上がってきたかなー。
でも残り半分がまだできてない。
さっき手を付け始めたけど
うまくいかなくてくじけてしまった・・・。
そんでネットサーフィンに逃避中・・・。
どうしよ。
ちゃんと出来上がるのかなー。
がんばらねばー。
アイデア倒れかもしれん・・・。
考えを形にするのって難しいねえ。

そういえば。
寝室もまだ完全ではないんだよねー。
額が飾れてないし。
カーテンも無い。
やっぱりまだまだだわ。笑

部屋はじっくりと作っていった方がいいよ~
ってYちゃんも言ってたしね。
[PR]
by kuronekomusume | 2009-05-31 04:07 | 引越し | Comments(0)

引越してからの道3-着せ替え編

今日はとにかく良い日だった。
マレに見るいい日。
すべてが上手く転ぶ日って
ときたまあるよねー。
それが今日だった!

まー、仕事は突発的に急ぎの仕事が
入っちゃったので、ドタバタしたけど。
でも!
それ以外はかなりいい感じだった!

例のアタイを悩ましてる事も
何だかカタがつきそうになったし!
元上司には足を向けて寝れないなー。
元上司の事をさらに尊敬して
さらに好きになった!
来週中には片付くことを祈って。

そんでそんで。
他にも楽しい事が色々あった。
アタイ的な楽しさなので
他の人にとっちゃ楽しくないかもねー。笑

んで、家に帰ってきたら
先週ウェブでオーダーした例のものが
届いてたので、嬉しくなって早速開梱。

買ったモノは・・・。
トルソーでした!

ふふふ。
部屋のデコレーションにって思って
ウェブで探してトルソーを買ったんす。

イメージどおりのトルソーが
想定内の価格で見つかって
それがもう届いた!

うれしー。

早速デコレーション!

でも久々のデコレーションは四苦八苦。
2時間近く要してしまって
今は手がすっかり筋肉痛・・・。
楽しかったけどね!

トルソーにデコレーションしたのは
き・も・の!
こちらでやんすー。↓

c0016407_8281582.jpg


まー、ヒドイ着付けなんだけど・・・。
もともと素人だし、2年ぶりくらいだったし
こんなもんかなーって自分じゃ思う。
リハビリもかねて?!

帯がなんだかなーとか、
おはっしょりはどこ?とか
そういう突っ込みは無しで。笑

この着物はおっかさんが近所の人にもらって
「あんたドイツに持っていけば?」
って大分前にくれたもの。
かなり普段着使用の着物。
だから丈が短いのでおはっしょりが無いのかなーと。
アタイが持ってる半襟の色とこの着物の色が
合わなくて、だからといって白もなーと思ってたところ
ふとハンカチを使ってみたら何だか良い感じになった。
気がする?!笑

アタイ他にも3着ほど着物を持ってるんだけど
ドイツラントに来てから一度も着る機会が無いのよね。
冬場は寒すぎるし、そもそも着ていく場所が無い。
ドイツ人ってあんまし着飾って出掛けないしねー。
一人で目立っても仕方ないしー。
そうこうするうちに着付け方法も
すっかり忘れてしまって。
今日は本を見ながら四苦八苦したよ。

でも我ながらこのアイデアはナイスだと
思ってるんだよねー。
賛否両論だけど、アタイはオノレの
思いつきに感動したのだよ。笑
もともとね、部屋のデコレーションに
和風のアレンジをしたいなーって考えてて。
けどどうしたもんだろ・・・って思いながら
こないだ日本書籍の本屋で
よくある「おしゃれパリジェンヌのインテリア」
みたいな特集雑誌か、本があったんだよね。
へーって参考にしてたんだけど。
ああいう人たちってちょっとジャパネスクな
インテリアを好む事が多くて(アタイの印象だけど)
部屋に着物をタペストリーのように
掛けてることがあるよね。
んで、それを見てアタイもそれに挑戦してみっかなー
幸い着物もあるしなー
って思ったんだけど。
どうにも野暮ったくなると言うかねえ。
キャギャワの方言でいうところのゾロイ感じなのだよ。
ってニュアンス全然伝わらんね。笑
ま、要はアタイの描いてる雰囲気にならんかったのだ。
でも着物のアイデアは捨てがたいしなー
って思ってたら、トルソーにディスプレイする!
っていうアイデアがひらめいたってワケなのだ。
アンティーク着物ショップのイメージ。
足元に草履も並べちゃいたいくらい。
アイデアが形になるとうれしいねー。

それにしても。
着物は茶筒のような寸胴体型に合う
っていわれてるけど、
トルソーで着付けしてたらつくづくその意味が分かった。
くびれとかあると着付けしづらいんす。
ズンドウが一番なんだなーと。

あーでもアタイも着物が着たくなった。
家ん中で一人で着てようかな。
アタイね、昔から着物が大好きで
似合う似合わないは置いといて、
なおかつ着付けがウマイヘタも置いといて。
何となく着物が好きだったので
高校時代なんて学校から帰って自宅で
普段着の着物を着てたくらいなんす。
おっかさんがウールの着物をくれたんでね。

んで、ここ数年はアンティーク着物なんていう
低価格着物が手に入るようになったから
アタイも少し自分で買ってるってワケなのだ。

こうなると、違う色とか柄とか帯とか
いろいろ欲しくなってくるよねー。
これからの季節は浴衣もいいなー。
アタイ浴衣は1着しか持ってないからねえ。
もう1着欲しいなあー。
欲しいなー。笑

さてさて、次のインテリアアイデアを
実行しなきゃね。
金曜あたりに道具を買いに行くかな~。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2009-05-28 08:29 | 引越し | Comments(3)

引越してからの道2

今日も仕事の帰りに家具屋さんへ。

もう家具のネタはあきたよー
って思ってる人がいるかもだけど。
アタイは全然飽きてないのでまだまだこれからも
このネタは続くと思うなー。笑
アタイは一旦はまりだしたら長いからねー。

それにしても
クロネコは毎日家具屋めぐりをしてるね。
しかも毎回違うお店。
意外にも家具屋が多くて驚いてる。笑

そういえば。
サユリさんもすごく驚いてた。
クロネコがそんなに家具好きだったとは!ってね。

確かに・・・。
アタイ人生において家具を買ったことなんて
ほとんど無かったからなあ。

一人暮らし大学時代に揃えた
サンヨー1人暮らしセットくらいかなー。笑
でもあれは家電がメインなので
家具とは言えないよね。
ベッドはパイプだったし。

就職してからは会社の寮に住んでたので
家具は要らなかったのよね。

寮が閉鎖になってからは
都内でルームシェアをしてたけど
アタイの部屋は6畳一間だったので
置ける家具なんてベッドとデスクくらいだった。
それもパイプベッドだったからねえ。
アタイは寝るとなったら何時間でも寝れるので
あんま寝心地とか気にしないのよね。

ま、いずれドイツラントに移住する気だったから
家具を買ってもなあ・・・
って言う考えもあったし。

デュスに来てからは、デュスなんて
テンポラリーで住むところだから
家具を買う必要無し!
ってことで、家具付きアパートに住んでたので
これまた家具を買わなかった。

んで、やっとこ引っ越したので
いよいよアタイも家具を買える時期が来たわけで。
欲しい家具とか、好きな様式は
昔からあったので
いつか家具を買うときはこういうのが欲しいなー
ってずーっと心のどこかで思ってたのよね。
んでそれがやっと実現出来てるってワケ。
楽しいに決まってるよね。
今までガマンしてたのが解禁になったんだもん。

普通なら適当なもので妥協するアタイだけど
今回ばかりは妥協無しかな。
いや、どうだろ?笑

でもつくづく思うのは
立体的に部屋をデコレーションするのって
何だか難しいなーってこと。
ショップで描いたのと実際じゃイメージが違ったりするし。
欧州人って立体的な装飾が得意だよね。
家具屋のディスプレイだけじゃなくて
洋服のディスプレイとか、
ショーウィンドウを見るたびに思う。
日本はどちらかと言うと平面的だと思うのよね。
奥行きと言うか、遠近感が無いというか。
あと奇抜さもあまり無いかなー。
パッと人目を引くディスプレイを東京で
あまり見たことが無い気が・・・
変わりに「おお!」って思うポスターとかは
よく見たので、平面装飾が強いのかなー
って気がしたのだ。
ま、アタイの勝手な感覚の話だけどね。

あとこちらで人んちに遊びに行ったときに
色合いのコンビネーションも上手いなあー
って感心しちゃう。
色合いは国民性も反映されるから
スペインとかに行くともっとカラフルで面白いんだよね。
南欧に比べるとドイツラントは割りと地味かなあ。

こういうのって持って生まれたセンスなのか、
はたまたその土地がはぐくむものなのか。
どっちなんだろ。
後者ならアタイもしばらくすれば
できるようになるってことだけど
さて実際は?

今日はベッティーナに教えてもらった
これまた輸入物家具屋さんへ行ってみた。
ら。
閉まってた。
何でも木金土しか営業してないって書いてあった。
やる気が感じられん店だね。笑
土曜に再挑戦だわ。

その向かい側に面白い家具屋を発見。
50~70年代テイストの家具屋。
何かとってもポップ。
アタイこのテイストも好きなんだよね。
どうにも懐かしい気分になるというか。
アタイ70年代生まれだけど
その時はまだ意識がしっかりしてなかったから
懐かしい気がするのはおかしいんだけど。
c0016407_431265.jpg

c0016407_432838.jpg

何かあのポップな昭和感って
懐かしい気分になって好きなんだよね。

この時代のテイストをアタイの部屋に
取り入れるには、
他の家具とバランスが合わないから
無理なんだけど、
でもこういう部屋の装飾はそれはそれで
楽しいんだろなーって思う。
なかなか高度なセンスが無いと
もっさーとしたタダの古臭い部屋になりかねないので
難しそうではあるけど。
上手くやればとてもとてもステキだろうねー。
c0016407_44258.jpg

サイケデリックなワンピとか着て
ヘアバンドとかしてソファに座って
コーシー飲みながらレコードを聞く・・・みたいな。笑

アタイはこの時代の棚のデザインが
特に好きなんすー。
食器の色合いもとてもカワイイ。

ま、そんな感じで買いはしなかったけど
タイムスリップした感じを楽しんじゃった。
今日行った2件のお店はアタイの住んでる
アパートと同じ通りにあるんだよね。
アタイの住んでるエリアって
ナイスだわー。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2009-05-27 04:04 | 引越し | Comments(2)

引越してからの道1

買うてしもうたー、買うてしもうたー。
家具を買うてしもうたよー。

テレビを置く台と本棚をとうとう
本日買うてしもうた。

けど今日はコンタクトレンズ無しで
出掛けてしまったので
果たしてアタイはちゃんと見えてたんだろうか?
って言う不安要素があるんだけど。

近距離で見まくったから大丈夫でしょう・・・
と、いつもどおり、適当なクロネコ。

赤いテレビ台にしたかったんだけど
ちょうどいい色合いのが無かったのと
サイズが大きすぎたので諦めた。
でも変わりに茶色のステキなデザインの台が
見つかったのでそっちにした。
そんで本棚は黒にした。
うれしー。
価格も土曜日に行ったお店のより安かったし、
お店の人がディスカウントしてくれたので
大変アタイは気分が良い。
今週の土曜日に届く予定。
わくわくー。

そしたら次は靴箱とダイニングテーブルだなー。
どっちも前のアパートで使ってたのが
あったのにねー。
人にあげちゃったからなー。
アタイは新しいのを買うしかない。
こういうのを無駄遣いって言うんだろうね。
うん、うん。

さてどんなデザインの家具にすっかなー。
椅子とカーペットも要るなあ。
お金がまだまだ掛かる・・・。

それと平行してねー。
アタイ来月からはジャンジャン出掛ける予定なのだよ。
もちろん遊びで出掛けるのだ。
出張なんかしないからね。
なんせココ半年くらいどこにも出掛けて
無かったからその反動と言うかねー。
来月から年末にかけて9月以外は
毎月どっかに出掛けることになりそう。
9月だけ大人しくデュスにいるよ。
それ以外はドカドカ出掛けるー。

当然のことながら・・・
お金が全然無いねー。
この年齢でこの貯蓄額ってヤバイよね
って愕然とするけど。
でもまあいいやー。

って思うことにする。涙
[PR]
by kuronekomusume | 2009-05-26 06:42 | 日記 | Comments(0)

ひろしま焼きじゃ

おうちご飯・・・
ってことで。
昨日はYちゃんにアタイんちに来てもらって
ご飯を作ってもらった。
って・・・。
普通アタイが作ってもてなすべきなんだけど
せっかくホットプレートも手に入った事だし!
ってことで。
広島出身のYちゃんに作ってもらうべきものが
あったよなーって思ってね。
アタイは材料を買い揃えてYちゃんを
待ってたってワケよ。

わーい、広島焼きじゃ~!
広島焼きじゃ~。笑

クロネコね、お好み焼きが大好きだから
しょっちゅう自分でフライパンで焼いては
食べてるんす。
けどこの度ユーズド・ホットプレートが
手に入ったからね~。
チュウザイインのお一人が近々帰国が決定されて
要らない家電をやすーく譲ってくださったんす。
無料じゃなかったけど家まで届けて
くれたから良しとして。
アタイが買ったのはホットプレートと、
日本製炊飯器なんだけど
炊飯器はこないだご飯を炊いてみたら
かなりイイ感じに炊けたので
次はホットプレートを試さねば!ってね。

んで。
Yちゃんを呼んで広島焼きを作ってもらったってワケよ。

広島焼きって・・・
アタイには順序がちと複雑で
覚えられなかったわ。
まずは焼きそばを焼いて、
一旦それは別皿に置いておいて。
んで、うすーくクレープのように
生地を焼いて、その上にキャベツとモヤシを
どかどか乗せてひっくり返して焼く。
んで、またひっくり返したら豚肉を乗せて
またひっくり返して焼く。
んで、肉が焼けた感じになったら
またひっくり返して。
そのそばで卵を溶いて焼いて
その上に先ほどの焼けたやつを乗っけて
最後にひっくり返して出来上がり!

うーん。
自分じゃひっくり返すのが
難しそうだわ。
なんせクロネコ不器用っすから。

つーか。
アタイはオシャベリ担当で
作業は全てYちゃん任せだった。
せめてアタイに出来る事は
ビールを注いだり、おつまみを補給したり。
ってビールもおつまみもYちゃんが
持って来てくれたんだけどね。笑

それにしても!
二人でたらふく食べて、
いろいろおしゃべりして楽しかった!
美味しくて満足なりー。
広島焼き最高じゃ~。笑

広島の人は広島焼きのことを
「お好み焼き」と言って、
普通のアタイらがお好み焼きと呼んでるヤツを
「大阪焼き」と呼ぶんだってね。
お好み焼きは広島が本場じゃ~って
ことなんだろうね。
面白いね。

クロネコね、何故か広島出身の友達が
多いんすよ。
社会人になってから知り合ってるから
アタイの出身地四国ってのは全く関係が無いと思う。
単に広島県人と波長が合うんだと思うな。

でも美味しい広島焼きを食べたのは今回が
初めてかも。
一度だけ仕事で広島に行ったことがあって
その時にお店で食べたけど
あんま美味しいと思わんかったんよね。
けど、今回はとっても美味しかった!

また来てもらおうかな。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2009-05-24 21:27 | 日記 | Comments(0)

家具屋めぐり

連休中は家具屋巡りばかりしておりますです。笑

でもまだ家具は買ってない。
欲しいのにめぐり合えたけど
予算越えだったので現在検討中。
他のお店も覗いてみなきゃ。
同じスタイルの家具で
予算に出来るだけ近いものを買おうかと。

アタイが欲しいのって輸入家具だから
在庫が無かったりもして
なかなか難しいのよ。

同僚のパティに教えてもらったショップに
おととい行ってみたんだけど
これがかーなーりアタイのツボで
すっごく楽しかった!
ので来週もまた行こうと思う。
一度目の訪問は興奮状態だったから
冷静な判断が出来なかったんでね。
それに来週ならパティが車を出して
くれるって言うので、
出掛けるのも楽だし。笑
パティと色違いの家具を買うのも何だかなー
って感じだけど、でも欲しいからしょうがない。笑

おとといはそのお店に電車で行ったんだけど
お店がなかなか見つからなくて苦労した。
思いつきでフラっと出掛けたので
最寄り駅しか頭の中に入ってなかったのが
敗因なんだけどね。笑
駅について誰かに聞けば教えてもらえるかなー
くらいの軽いスタンスで出掛けたんす。
キオスクのオバチャンに聞いたら
「家具屋ならあそこよ」
って教えてもらったんだけど
そこは全然違う家具屋だった。
アタイには高級すぎる
デザインコンセプトの家具屋・・・。
でもまあせっかくだし・・・って店内を
一巡してみたところ
店員さんがカタログをくれた。
なおかつデュスの街案内カタログもくれて
店オリジナルエコバックもくれた。
なんか・・・親切だね。笑
そこまでしてもらえても買えないんだけどね・・・。

アタイは駅の出口を間違えてたのかも・・・・
と思ったので違う側の出口へ行ってみて
さらに駅付近をうろついたんだけど見つからず・・・。
家具屋だからそれなりに店舗が
大きいだろうし、目につくかなーと
思ったアタイの考えが甘かったのね・・・。
でも・・・
どうしてもあきらめきれなかったので
今度は違うキオスクで聞いてみることに。

キオスク店内に入ったとたん、
店番のオニイサンがアタイの顔を一目見て
「○○の家具屋探してるんだろ?」って
ズバリ言い当てたから驚いた。
まだ何も言って無いのに・・・
そんなにアタイの顔には「家具屋!」って
出てたのかね?笑

したらそのオニイサンはアタイに
「5ユーロくれるか、キミの携帯番号を
言ってくれればお店を教えてあげよう」
って言うワケのわからんことを交渉材料にしてきた・・・。
これだからトルコは・・・と思ったけど
どうしてもお店が知りたかったので
ここは腰を低めに・・・
「5ユーロは高すぎるし、
携帯番号も言いたくないけど
お店を教えてくださいなー」って言ったら
オニイサンは何とか教えてくれた。
けどその後がしつこかった。
「さ、5ユーロ払え!」ってね。
さすがはトルコ。
これこそがトルコ人男性が
「女性をお金か性の対象にしか見てない」
って言われるゆえん。

いつもの事とはいえ自ら証明しちゃってる・・・。

そんで冗談とも本気とも取りづらい粘着系トークを
繰り返すところが典型的トルコ人なのよね。
きもいなー。
アタイは慣れてるので適当にのらくらと逃げましたわよ。
オニイサンはオノレの携帯を取り出して
「さ、はやくキミの番号を教えてよ!」
ってしつこく追いかけてきたけどね。
やっぱトルコ男はうざいね。
親切心だけを出しときゃ株が上がるのに・・・。
だから他国からリスペクトが集まらんのよね。
残念だわー。笑

それに何が嫌って
自国の女性には処女性を求めるくせに
イスラムじゃない女性となら何をしてもいいと
思ってるところがどうにもね。
アタイの考えとは合わんのだ。
なめんとんのか?って感じだよ。

ドイツラントに来ればこういうトルコ人が
わんさか居るから、女性なら誰でも体験できるよ。
って普通こんな体験嫌だよね。笑
アタイも嫌だよ。
だからアタイの中では嫌いな国民第一位なんだよねー。

ま、お店を教えてもらえたからいいんだけど。

まったく、トルコはー!!
って思いながら教えてもらった道を歩いて
行ったら無事にお店にたどり着いた!
そのお店は本当に店丸ごとがアタイの趣味に
合致しまくってて、どうしようかと思った。
これは車があれば毎週でも来たいなーって
感じのショップ。
こんなお店がデュスにあったとはねえ。

重たい家具はとりあえずしばらく考えることにして
まずはクッションカバーとか小さいものを買った。
このクッションカバーがまたステキなのだ。
安いんだけどね。笑
クロネコは大変満足です。

ま、そんな感じで
お部屋のインテリアを考えるのが楽しくってしょうがない。
んで。
昨日ふと思いついたアイデアがこれまた
アタイの中では走者一掃のクリーンヒットだった!
ので早く実現したくてうずうず。
材料を買いに行かねばー。
これで2つもアイデアが浮かんだ!
とっても楽しい♪

1つ目のアイデアをこないだサユリさんに
話したんだけど、
何それ?クロネコさんワケが分からないわ
って感じで全然理解してもらえなかった。笑
ま、サユリさんとアタイは趣味とセンスが
まったく一致しないので、当然の反応かな。笑
サユリさんは高級シックなセレブ趣味だから
アタイとは全く違うんすー。

あとね、普通の日本人もアタイのセンスを
まったく分かってくれないんだよね。
むかーしから分かってもらえない。
けどこれまた平気だったりする。
何故って、アタイも普通の日本人のセンスを
まったく理解出来ないからなのだ。笑

それにしても。
このアイデアはアタイの頭の中で描いてるとおりに
うまく行くかなー。
以前もDIYアイデアが浮かんで部屋の間仕切りを
作った事があるんだけど
あれは完全にアイデア倒れだったからなー。笑
クロネコ実は不器用なんす・・・。
だから今回は慎重に行くよ。
かつダイナミックさも忘れずにってところかな。
何のこっちゃ。笑
でも失敗しませんように!!!

来週末にでもトライしてみっかなー。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2009-05-24 19:45 | 日記 | Comments(0)

ジャーマニーズ・ネクスト・・・

昨日がジャーマニーズ・ネクスト・トップモデル2009の
最終日だった!
あ、テレビ番組の話ね。
今年は全然途中経過をココに書いてなかったので
クロネコはもうモデル番組なんて
見なくなったのかと思いきや。

見てましたよー。
毎週欠かさず見てましたよー。
1週だけ見れなかったけど、あとは全部見たよ。
3ヶ月間毎週ね。
だってこの番組アタイの大好きな番組だからねー。

ま、その間ちょっと忙しかったので
ココには経過を書いてなかったのだ。

昨日がファイナルで、2009年の
ジャーマニーズネクストトップモデルが決定した。

んで結果はアタイの予想通りだった。
と言っても予想をココに書いて無いから
何とも言えないんだけどね。笑

今回は番組始って以来の有色人種が
栄冠を勝ち取った。
エチオピア移民の娘ザーラちゃんが
今年のGNTMだよ。↓
初のアフリカ人が栄冠を手にした!
左の貫禄女性はハイディね。
c0016407_1853367.jpg


ザーラはドイツ生まれのドイツ育ちだから
ドイツ国籍を持ってるだろうし、
振る舞いとかも普通にドイツ人。
彼女は非の打ち所が無いほど
本当にキレイで、明るくて、
アタイは審査員じゃないけど
GNTMにふさわしい子だなー
って思ってた。笑

アフリカ人にもチャンスはあるんだよ的な
イメージを視聴者に与えるために
彼女を選んだのか?って見方も出来るけど
毎週番組を見てて思ったのは、
そういう人種的なことは考慮しなくても
彼女には力が備わってんなーってこと。
満場一致かなと。

つっても審査員はこの3人だけど。↓
c0016407_1857760.jpg


クロネコも納得の結果だったかな。
割とこの審査員たちとアタイは趣味が合うのか
いつもアタイがいいなーと思ってる子達が最後まで残って
最終結果も思ったとおりになる。

んだけど・・・。
今回はアタイのお気に入り女子は違う子だった。
ザーラも可愛いんだけど、アタイはメンディ(ドイツ人風発音。笑)が
好きだったんだよねー。
惜しくも最後でザーラに敗れちゃった。
けどまあ先々週くらいからザーラが勝ち残るのは
うすうす感じ取ってたのでしょうがないっちゃーしょうがない。

昨日の最終選考はアリーナで1万5千人の
観客を集めたライブ中継だった。
このご時勢にこの番組ったらカネあるね・・・。
バブリーな演出にアタイはお金のことばかり
考えてしまったわ。
c0016407_1903714.jpg


優勝者ザーラ↓
c0016407_1913247.jpg

c0016407_1915249.jpg

c0016407_1921468.jpg

c0016407_1923483.jpg

ザーラの右横で化粧をしてるのが
アタイの好きなメンディちゃん。↓
c0016407_1931236.jpg

彼女はとても控えめな性格で、
化粧をしてない時は地味なんだけど・・・↓
c0016407_1935874.jpg

ひとたび化粧をすると・・・
c0016407_1943719.jpg

パッと華やいだ感じになるのよね。
c0016407_195655.jpg

んで、ひとたびウォーキングをやらせると・・・
c0016407_1955389.jpg

c0016407_1961294.jpg

その美しい歩き方にみんなが賛辞を送ってた。
そんな驚きの変わりぶりを見せるメンディを見て
ビクトリアベッカムも
「彼女こそスーパーモデルの素質があるわ!」
と大絶賛だった。
c0016407_1975120.jpg

アタイもビクトリアと同じ意見だわ。笑

ハイディのコネで時折ベイコクのセレブが
ゲスト出演しててビクトリアもその一人。
ドイツ娘たちにスーパーモデルとしての素質が
あるかどうか?を彼らの口から言わせると・・・
メンディとか、マリアとか(途中で落ちちゃったんだけど)の
名前が挙がってて、なるほどなーって感じだった。
アタイも同意見だったんでねー。笑
でもドイツラントのエンターテイメント界とか
ショウビジネスはもっと一般ウケする子を
望んでるので、いくら世界のセレブが太鼓判を押しても
最終的にはGNTPにはなれないんだよね・・・
って言う事情まで見えるのが面白いというか。笑

優勝は出来なかったけどメンディは
やっぱり可愛かった。↓
大人っぽいけど17歳なんだよ。
c0016407_19141793.jpg


この番組ってモデルを目指すドイツ娘たちが
次々色んな広告やら、ファッションショーの
オーディションを受けるんだけど、
ほとんどのブランドがドイツの企業なんす。
ロケはハイディの住むLAで行われてるけど
結局はドイツラントの企業のオーディションに参加するって感じかな。

そうすると、ドイツ人受けする子が大抵オーディションに
受かるんだけど。
それがこのマリーだった。↓
c0016407_1917339.jpg

彼女はメルヘンの世界から抜け出してきたような
キレイな子なんだけど、
アタイのタイプじゃなかったんだよね・・・。
なんつーか、優等生美人と言うか。
キレイだけど、もっと見ていたい!
と思わせる何かが無いと言うかねえ・・・
って思ってたらハイディが
「あなた本当につまらない子ね。見てて何かが足り無いのよ」
って言い放ってたので、やっぱりなーって感じだった。
キレイなんだけど何かが足り無いんだよね。

なのに、オーディションに合格しまくるのは彼女ばかり・・・
と言う変な矛盾をこの番組は抱えてたんす。
ドイツラントの広告業界が望んでるモデルは
彼女ってことになるのかな?!笑
キレイだけど、なーんか目が死んでるんだよね。
アタイ個人的にイギリス人にこういう人が多いと思うんだけど。笑
c0016407_19195846.jpg

c0016407_19205217.jpg

そんで彼女ほどローリングストーンとか
ロックなTシャツが似合わない人も珍しかった・・・。
のにやたらそういうの着たがるんだよね。
c0016407_19213923.jpg

どっちかと言うとこういうお姫様な雰囲気が
彼女の専売特許だと思うんだけど。笑
c0016407_19231125.jpg


ま、そんなこんなで2009年のモデルも決まりましたです。
ハイディは現在妊娠中って言ってたけど
出産したらすぐまた来年もこの番組をやるんだろうな。
んでアタイも毎週見るんだろうな。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2009-05-22 19:23 | 日記 | Comments(2)

新居は居心地が大変良い。

今日は祭日。
何の日か知らないけど会社は休み。笑
明日は金曜だから有給にしたので
アタイは4連休。
わーい。

でも。
特に出掛けたりはしない。
ほぼ自宅待機。

引っ越してから2週間くらいだけど
かなりこの部屋が気に入ってる。
会社とか行かないで
なるべく家の中に居たいくらい気に入ってる。

今は季節がいいので天気もいいし
部屋の中も明るくてウキウキしちゃう。

嫌な事とか、仕事がきつかったりもしたけど
この部屋に居ると何だかテンションが
あがってくるので楽しい。
って・・・
普通自分ちではリラックスしたいから
テンションとか上がる必要は無いんだよね。
でもいいのだ。笑

掃除も楽しい。

本とかCDとかはまだダンボールの中なので
はやく本棚が欲しい。
でもなかなか気に入ったのが無いんだよね。

部屋もどうやって飾るかを
いろいろ考えるのが楽しい。
部屋が殺風景だから、
額を飾りたいけど壁が多いので、
果たしてどのサイズがいいんだろ?とか
どんなバランスで飾ろうかな?とか、
額の中にはどんな絵を入れようかな?とか
楽しいね。笑

部屋のデコレーションに
ちょっと面白いアイデアが浮かんだので
早速その部材を買おうと思う。
どうなるか楽しみ~。

さっき掃除機をかけたんだけど
窓を開けてたら綿帽子がたくさん飛んでるので
部屋の中にどんどん綿帽子が・・・。
窓拭き掃除もしたけど
たくさんの黄色い花粉が・・・。
こりゃすごいね。
春だね。

あー休日!って感じ。

さきほど前に住んでたアパートに置きっぱなしに
しておいた靴箱も引き取り手が現れて
無事に引き渡してきたし。
デュスって日本人がいっぱい住んでるから
デュスポータルサイトに「無料でさしあげます!」
って情報を載せておくと誰かが
「ください!」って言ってくれるのよね。

靴箱はドアの開閉に難があったけど
無事にもらわれていった!
よかったー。
処分とか面倒だからね・・・。笑

ボロボロの組み立て式ベッドも
キズありダイニングテーブルも
ドイツ製いけてない炊飯器も
全部貰い手がついた!
よかったー。笑

何か気分が晴れ晴れしていいかんじー。

それもこれも、仕事の懸念事項が
片付いたからだろうなーと。
欧州会議のプレッシャーからも開放されたし、
昨日が締め切りの仕事も何とか片付いたし。

あとは、例のモメてる件さえカタがつけば
何とかなるかなーと。
ってこれが最大の難関なんだけどね・・・。

ま、気楽にいきますわー。
[PR]
by kuronekomusume | 2009-05-21 21:27 | 日記 | Comments(2)

遊んだり、ライブ行ったり。

金曜の夜は訪問客があった。
新しいアパートになってから第一弾の訪問。
もう既にほとんど片付いてて
人が来ても問題は無いレベルになってる。
ので大丈夫なのだ。

マンハイム近郊に住むコニーちゃん、
ミリちゃん、アンドレ君の3人。
再会は1年振りかなあ。
彼らとは日本のV系バンドライブの
スタッフとしていつも一緒に働いてたので
3年は知ってるかな。
ゆっくり会うのは実は初めてかも。

ボーフムと言う近郊の街で
これまたV系バンドのライブがあったらしく
彼らは今回はファンとして参加してたそうで。
ライブ後そのままマンハイムまで帰ると
3時間くらいかかるので疲れちゃうから
アタイんちに泊まりに来た。

アタイとしては大歓迎!笑

彼らは大の日本ファンだから
何かと気楽なのよ。
日本には何度もいってるし、
日本語も多少分かるしね。
久々に再会したので皆の近況を聞いたり
アタイの話を聞いてもらったり。
楽しかった。

そのまま就寝して翌日の昼前に
起きだして準備してから
デュスの日本人ストリートへ。
日本食が食べたい!ってことで。
日本食も買い物したい!ってことで。

コニちゃんはアレルギーがあるらしく
かなりの食事制限をやってて
小麦から乳製品の全てがダメらしい。
「じゃあ何がいいんだろ・・・」
って聞いたら
「スシ!」の返答。

なのでスシを食べに行くことに。
アタイは天丼を食べたけどね。笑

みんなでひとしきりワイワイとランチを食べて
それから日本食スーパーだの
本屋さんだのへ。
デュスの本屋さんには文具とか
日本のグッズとかも売ってて
2ユーロショップコーナーもある。
でも一番の目玉はなんと言ってもプリクラ。
久々にチェックしてみたら
撮影後にいろいろ書き込めるタイプが
置いてあってビックリした。
前はもっと古いヤツだったんだよね。
今置いてあるやつも日本の最新のに
比べると古いんだけど
4,5年前のだとしてもこっちじゃ十分
通用するレベル。
コニーちゃんが大のプリクラファンなので
みんなで撮る事に。
アタイもプリクラ好きなので面白かった。笑
何かこの店って・・・、
まるで日本にいるような気分になるね・・・。

スーパーでもたらふく買いこんで
3人は夕方満足してマンハイムへと
帰って行った。
何だか彼らといると気を使わないので楽。
もっと使うべきなんだろうけど?!
とにかく楽しかった!

アタイは一旦家に帰って
ちょっと休憩。
何かものすごく疲れてしまって。
買い物したりおしゃべりしたり楽しかったけど
引越しの後ずーっと仕事が忙しかったので
疲れがたまってたのかも。

でも!
休んでいられない!
とにかくレッドブルを飲んで
気合で再度出掛けた。
行き先はボーフム。笑
久々にライブがあったのだ♪
ってこないだも行ってたけど大きいライブは久々って意味ね。
今度はルール地方会議場と言う名のホール。
FURTと言ういつもアタイが見に行ってる
ドイツバンドのライブ。
2009年ツアーが始ったんでね。

半年振りに見る彼らのライブは・・・
いぶし銀~って感じで
演奏が大変すばらしかった。
スキの無い演奏に熟練した技のハーモニーが
大変心地よかった。
アタイはエアツテよりこっちの方が
聞きやすくて好きだなあと思ったね。
んで。
久々にステージ上にフィッシーの姿を
見ることが出来たのも嬉しかった。
やっぱりフィッシーがいないとアタイは淋しい。
そのくせ好きなのはハーディのトランペット
なんだけど。笑

何かメンバーが一人足り無いなあと思ったら
コーラスのバネッサがバンドを抜けたんだそうで。
アタイはバネッサの声が一番好きだったので
何だか残念な気分になった。
別のミュージシャンの方が音楽性が近かったとかで
そっちに行っちゃったんだって。

ライブの後、仲の良い人たちに
久々に再会したんだけど。
みんな相変わらず優しくて感じが良かった。
でも前日にアタイは落ち込んでたので
「彼らはいつもアタイに優しいけど
頼れる本当の友達じゃないんだよな・・・」
って考えちゃって余計に淋しくなった。
あーあ。
友達って何なんだろ・・・
って思わず足元を見つめてしまいそうになる。

フィッシーもロブもみんないつもどおり
最初にあった時と変わらず優しかった。
彼らは最初にアタイが不安でいっぱいだった時も
いつもいつも変わらず優しいんだよね。
ありがたい話だよ。
疑心暗鬼になったり、孤独になりそうな時も
いつも優しいんだよね。

クロネコはちょっと気分がくじけてるけど
ライブは本当に素晴らしかったし
ビールを飲んで踊って楽しかったので
ちょっと元気になれた。
最近のアタイはアタイなりに大変だったので
自分へのご褒美だなあって思いながら
ジャンプしたり頭を振ったり。

ライブが楽しかったので今回のツアーは
予定よりももうちょっと参加回数を増やそうかなと
思ってる。笑
ベルリンも行こうかな~。
っていうかほぼ8割くらい行くつもりに
なってる。笑
心をチャージしなきゃ。
それにしてもこのバンドには昔から
心のチャージをしてもらってるなあ。

ライブの帰りタクシー乗り場に向かってたら
知り合いにあった。
名前は知らないんだけど顔は知ってる女子。
キレイな子なんだけど八重歯を生かして
ドラキュラメイクをする子なので
特徴があるから覚えてた。
初めて会ったのは6年くらい前かな。
シュトットガルトのライブ会場。
当時から彼女は必ず最前列に行ってたけど
今もまだ最前列しか狙わないって言ってた。
お見事。
すごすぎ。
アタイはもう体力と気力が追いつかなくて
(バンドにもよるけどねー)
開演10分前に会場入りとかしてるのに・・・。
ちなみに彼女はオーストリア在住なんだって。
ライブのためにボーフムまで来てるんだそうで。
お見事。
ドイツ人たらすごいね・・・。

なんてね。笑
アタイもたいがい同じ部類だからね。
人のことは言えない。
最前列には行かないけどライブ参加回数は
それなりに多いからね。
スタッフに顔を覚えられてるし・・・。
飛行機で移動もするし、
違う国にも見に行ってるし。
うん、うん。
アタイの中にもまだ情熱はある。笑

次のライブは10日後だ!
c0016407_64355.jpg

[PR]
by kuronekomusume | 2009-05-18 06:04 | 日記 | Comments(2)