死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ベオグラード旅行記3

まだベオグラード旅行記が終わって
なかったので残りを。

街中には社会主義建築がたくさん
残ってるって言う記述を
読んでたので楽しみにしてたんだけど。
アタイの目にはあんまり社会主義建築は
見つからなかった。
ベオグラード風で違う様式だったのかなー。
アタイの見立てが正しければ古い
洋風建築もたくさん残ってた。
この建物表からだとこういう感じで・・・
c0016407_6115895.jpg

裏からだとこんな感じ。↓面白いよね。
c0016407_6124731.jpg


セルビアって冷戦終了後ドンパチやってた
イメージがあるんだけど。
ベオグラードは戦場にはなってないのかな。
何かそういう戦禍の後みたいな
建物はぜんぜん見当たらなかったんでね。
むしろ普通に街として機能してる感じで。

あんま詳しくセルビアの歴史を
読んでないけど、恐らくはボスニアヘルツェゴヴィナが
戦場だったのかなあと。
ベオグラードが爆撃されてたら
負けだから、免れたのかなあとか。
うーん、そこのところは良く分からない。
もっと調べればいいだけなんだけど
イマイチ気分が乗らないので
こういう中途半端な知識のままで
終わらせようかなと。
なんせね、オスマントルコとか西欧とか
ややこしいんす。
さらに第一次世界大戦から
第二次世界大戦もややこしいのに、
その後旧ユーゴもややこしいし
冷戦後がさらにややこしい。
紛争、紛争、紛争に次ぐ紛争の歴史だね。

西欧メディアにおいてセルビア人は
悪者扱いされてるんだよね。
セルビアって聞くと、「人殺しね」
みたいなイメージを持たれ気味じゃない?

それはボスニア紛争時、クロアチア人を
大量虐殺したからで。
セルビア人の主張としては・・・
第二次世界大戦時、ナチスドイツが
クロアチア、セルビアを支配した際、
セルビアにユダヤ人虐殺用強制収容所を
作ったそうで。
そこでナチスがたくさんのユダヤ人と
反体制派を殺したのに習って
クロアチア人も強制収容所を作って
そこでユダヤ人を殺したらしいんだけど
一緒にセルビア人もたくさん虐殺したそうで。
かなりの数のセルビア人がその際殺されてる。
セルビア人だけで70万人とかそれ以上とか。

なので。
セルビアはボスニア紛争時、その報復として
およそ50年前の恨みをはらすべく
クロアチア人を虐殺したんだそうで。

報復に次ぐ報復と言うことだけど。
でもね。
セルビア人たら時代が悪かったよね。
1990年代にそれをやっちゃうと
世界の批判を間違いなく浴びるよね。

あとセルビアにとって不利だったのは
クロアチアがカトリックだったってことかな。
カトリックってことは完全に西欧が
バックについてますんでね。
ついでに米国もついてますんでね。
こりゃあ強力だよ。
欧米列強相手にしてるようなもんだからね。
ついでにもう一個の紛争相手の
ボスニア・ヘルツェゴビナはイスラムだそうで。
ってことは強大なイスラム勢力がバックについてる。
これもかなり不利。
カトリックにイスラムって形勢不利にもほどがある。
そんなセルビアの宗教バックグラウンドはと言えば・・・
ロシア正教。
そう、そうなんす、ロシア正教なんす。
これで良く分かるよね。
冷戦直後にドンパチやってた旧ユーゴ紛争には
後ろ盾がいたんだーってことがね。
当時落合信彦氏のノンフィクション本を
読んでたんだけど高校生のクロネコには
サッパリ意味が分からんかったけど
今なら何となく分かるかなあ。
そりゃあ欧米もイスラムもロシアを
まだまだ敵視してる時期だよね。
けど1990年代のロシアと言えば
国を統治してたのは、プーーチン閣下では無くて
あのちゃらんぽらん酔っ払いオヤジだったからね。
エリツィン君たら旧ユーゴ政策どころか
支援もあったもんじゃなくて。
セルビアはほっとかれたっぽい。
当のロシアもしっちゃかめっちゃかだったしね。
そんなわけで欧米列強とイスラム勢に
悪に仕立て上げられたのかなあと
アタイは解釈することにした。

この宗教背景はタマネギ君に聞いたんだ。
彼はセルビア人はとってもいい人たちで
信頼できるよーって言ってたのよ。
クロアチア人はいまいちだけどーって。
彼の評価と報道されてる内容があまりに
違うからアタイは聞いてみたわけよ。
したらこの背景を教えてくれたのだ。
なるほどねー。
やっぱさ、こういう国家情勢ってのは
中に居る人の話を聞くのが一番面白いよね。

セルビアの大統領ミロシェビッチ氏は
欧米列強から独裁者と言う扱いを受けてる。
彼の悪政と戦争犯罪等が理由。
国際犯罪者として裁判にかけられて
数年前にオランダの刑務所で亡くなってるんだけど。
タマネギ君いわく
「ダンスは一人じゃ踊れない」
って言うことわざがユーゴにはあるんだって。
つまり「戦争は一人でやるものでは無い」って意味。
相手が居てこその戦争。
喧嘩両成敗だとすれば、ミロシェビッチだけが
悪者なのはおかしいよね?と言う理論。
でもまあ日本には「勝てば官軍、負ければ賊軍」
って言葉があるからね。
負けた方の理論は通らないのだ。
セルビア人自身のミロシェビッチ氏への評価は、
セルビアの国際的な評価を下げるようなことをしたので
低いらしい。

そんなことを考えながら街を散策。
c0016407_6135851.jpg

1階はバーになってる。↓
c0016407_6143387.jpg

旧東欧圏ではトロリーバスが走ってる国が
多い気がする。
ベオグラードもしかり。
たくさんのカラフルなトロリーバスが
キレイだったので停留所を撮ってみた。
c0016407_6162186.jpg


なんか日本にもこういうビルあるよね。
これは社会主義時代の産物だなー
って感じがしたので写真を撮ってみた。
昭和風というかね。
c0016407_61841100.jpg


こちらは大学か何かの学校の建物っぽかった。
若者がたくさん中に居たのでね。
ビルの窓枠デザインが6~70年代風で
ステキだなあと思って。
c0016407_6194485.jpg

真正面から撮るべきだったよね。↓
c0016407_620816.jpg


初日プラプラ歩きながら適当に
レストランでも探そうかなと思ってたんだけど。
一応ホテルの人にセルビア料理を食べれる
レストランでお勧めは無いですか?
って聞いておいたんす。
したらね、ある通りの名前を教えてくれて。
そこに行けばたくさんレストランがあるから
選び放題だよーって言われたんす。
んで、地図を見ながら歩いてたんだけど。
ベオグラードッたら。
通りにちゃんと名前をつけてるのはいい心がけだけど。
通りにプレートがついてないんだよね。
ドイツラントの整然とした雰囲気に
慣れ親しんでるクロネコは
どうにもイライラしたわ。
地図で書いてある通りが見つからないんだもん!!
日本じゃないんだからーっ!って怒りが
ふつふつと沸いてきたよ。
んで、たまにプレートが貼ってある通りが
あるんだけど。
何故か二つ通り名が書いてあるんだよね。
多分昔の通り名と今の名前かなあ
って予測できるけど、そんなのアタイには
何の意味も無いからね。
つーか!
文字は全部キリル文字ですからー!
かなりこの時点でアタイ頑張ってるのに
なのに見つからないなんてー!

ってもう何度も同じ通りをぐるぐる
まわってしまって。
いい加減つかれたので、そこらへんの人に
聞いちゃろう~と適当に道行くご婦人に
話しかけたんす。
したらねー。
そのオバサマがとっても親切きわまり無い人で。
「アタイ、セルビア料理が食べたいんで
この通りに行きたいんです!」
って言ったら
「まあ、まあセルビア料理ね、
美味しいからぜひ食べてみるべきよ。
その通りに行けばたくさんレストランがあるし。
私が連れて行ってあげるわ!」
って言ってクロネコを案内してくれたんす。
親切だよねえ。

「あなたどこから来たの?」
って聞かれたので。
「ドイツから来たけどアタイは日本人だよ。」
って答えたらオバサマが
「まあ、まあ、まあ、日本!
日本だなんてー!
うちの息子が京都に住んでるのよー!
私も2年前に行った事があるのよー!
なんて凄い偶然かしらー!」
ってテンション高くオバサマが大感激しはじめた。
クロネコを見ては涙ぐんでる始末。
オバサマったら・・・クロネコも
ちとおっかさんを思い出しそうになったじゃない。

長らく会えない息子さんが住んでる日本を
アタイを見て思い出したんだろうね。
「息子はね、京都の大学で英語を教えてるのよ。
そんで日本人女性と結婚していて子供が居るのよ。」
って教えてくれた。
オバサマは本当にアタイに会えた事に
感動しまくってる様子だったよ。
「あなたまたセルビアに来ない?
次回はいつ?」
ってすごい聞かれた。
「いやあの、さっき着いたばかりなんで
まだなんとも・・・」
って答えたけど。
下手したら明日もあさってでも
うちにいらっしゃいなって
言われかねない勢いで・・・。
そういわれたら何て言って断ろう・・・
って思わずシミュレーションしちゃったくらい。

「ベオグラードはステキだから
気に入りましたよ。皆さん親切だし。」
って言うとオバサマ大変喜んでたYO。
オバサマは別れ際に
「私はナターシャ。私の電話番号を
お教えしても良いかしら。」
って言われたので。
「電話番号よりメールアドレスにしましょうよ。」
ってクロネコが提案したところ
ナターシャさん大変お喜びになって
メールアドレスを交換。
正味5分くらいの出会いだったけど
ステキな出会いだったね。
とにかくナターシャさんは幸せの余り
感動してる風だったし。
いやー、クロネコの存在が人をこんなに
ハッピーに出来るとはね。
行ってよかったよ、セルビア。笑

ナターシャさんは一人でベオグラードに
やってきたっていうアタイを見て
「あなたは何て勇気があるのかしら!
すごいわー!」
ってこれまた感動してた。
いや、あの、目的はライブだったりするんですけど・・・
って思ったけど言えなかったわいな。

ナターシャさんと別れて
レストラン通りを往復してどこにするか
品定めしてみた。
確かに言われたとおりたくさん
ステキなレストランがある通りだったYO。
石畳で車は入れない通りなんす。
その石畳の石がかなり大きめの丸型な
もんだから、歩いていて足に悪いのなんのって。
ヒール厳禁間違いなしみたいな。
ま、そんな感じで見つけたセルビア料理店。
c0016407_641157.jpg

地下だったけどかなりアットホームで
オジサンたちが親切だったYO。
セルビア料理が食べたいんです~
って言ったら
「もちろんあるけど、セルビア料理は
ものすごく量が多いんですよ。」
って言われた。
あちゃー。
クロネコ絶対食べきれないわいな。
困ったねえ。
ってメニューをグリグリにらんでたら
ウェイターのオジサンがやってきて
「このメニューは半分の量に出来ますよ。」
って教えてくれたのでそれにした。
いやー。
セルビア人たらオノレの国の料理の量が
多いことをちゃんと自覚してるんだね。
ドイツラント人は何度教えてあげても
自覚できないのに・・・。笑

まずはセルビアのビールで乾杯。
c0016407_6401670.jpg

チーズ山盛りのサラダ。(何チーズだったか忘れた)
重たいかと思いきや割りとあっさりしてた。
生タマネギを食べたので後々悩まされたけど。
c0016407_6412481.jpg

こちらがアタイの食べたセルビア料理。
ミンチ肉をスパイシーに焼いたもの。
付け合せはフライドポテト。
味は美味しかったけどドイツ料理に似てるかなー。
c0016407_6425078.jpg

お店でぼんやりしてたら、生バンド演奏が
始まった!
アタイを入れて客は二組しか居ないってのに。
知ってる曲ばかりだったので
フンフン♪リズムを取ってたら
ちゃんと聞いてるのはアタイだけだったみたいで
演奏者がやたらこっちを見てきてちと照れた。
トイレが我慢出来なくなったので
途中で帰ることに。笑
なかなか良いお店だったよ。
安かったし。笑
c0016407_6452114.jpg


あと二日目だったかな。
夜にあやしい感じの路地を撮ってみた。
c0016407_647352.jpg

ここに寿司バーがあったんす。
激マズでしたけど・・・トライした自分がバカよね。
セルビアに海辺は無いってのに。
お店のお兄さん方がこれまたやたらと
フレンドリーだったよ。
c0016407_6472841.jpg


これは土曜日かな。
ライブ前に街中を散歩してカフェとか
探してたんす。
c0016407_6525615.jpg

c0016407_6531265.jpg

アタイこういう朽ち果てた系の
建物を見るのが大好きでねえ。
実際住むとなると話は別だけど
見るのは格別好きなのだ。
こういうのがあるから東欧圏って止められないんだよねー。笑
c0016407_6485659.jpg


スーパーマーケットっていう名前のカフェを発見。
コンセプト型カフェで、
打ちっぱなしコンクリの室内に
インテリアとか雑貨とか洋服をディスプレイしてて
もちろん販売もしてて。
DJブースとかあって。
その一部がカフェになってるっていうスタイル。
客はオサレな人しか居なかった!
そんな中にノラネコが紛れ込んでみた。笑
c0016407_651732.jpg

照り焼きライスを頼んでみた。
味はかなり美味しかったよ!
c0016407_6513777.jpg

ここでかなり気になるワンピースを見たんだけど
悩んだ結果買わなかったなー。
思ったより高かったんでねえ。
水玉ワンピ・・・かわいかったなー。
どこかで似たやつ探そう!笑

旧市街地にはショップとかカフェが
たくさんあって、どれもこれも可愛かった。
ベルリンで言うフリードリヒスハインとか
ドレースデンで言うノイシュタットみたいな雰囲気かな。
若者がたくさん居てオサレ!
でもあんま高くない!って感じの。
アタイ好みざんす。
楽しかったよ。

夕方にはライブ会場へ。
結局ズルしてタクシーで行った。
最近いつもタクシーなんだよなあ。
バスとかまどろっこしくて・・・。
クロネコもブルジョア気取ってるよねー。笑
こちらがベオグラード・アリーナ。↓
c0016407_657764.jpg

超デカイ建物だったよ!
c0016407_657275.jpg

北口と南口で2箇所入り口があるのに
なーぜーか、北口が激混みだった。
クロネコは南口から入ったので待ち時間ゼロで
スムーズに入れたよ。
ライブに行くと必ずセキュリティチェックで
ボディチェックと荷物検査をされるんだけど。
この国は空港みたいなセキュリティ機材が
入り口ごとに設置されてた。
荷物も全部スキャン通さなきゃならんくて。
徹底してるけど、これ楽だよね。
他の国も原始的にやるんじゃなくて
機材導入すればいいのにね。
トルコはショッピングモールでも
セキュリティチェックがあったなあー。

アタイが入った時点で、開場後1時間も経ってたのに
何故かいつものポジションがあいてたんす。
端っこの一番前がね、「クロネコいらっしゃい!」
っていってたんす。
なので行きましたよ。
本当はライブに行く前に「セルビア人は熱そうだから
暴れる人も多そうだし、危ないから後ろで見よう」
って思ってたのに。
気がついたら前に居たわ。
いつもと同じ一列目に。
習慣って怖いね。
実際ぜんぜん危なくなくて、余裕のヨッチャンだったよ。笑
例の泡は浴びたけど。笑
c0016407_721031.jpg

ライブ楽しかったー!
c0016407_7233100.jpg


以上、ベオグラード旅行記終了。
[PR]
by kuronekomusume | 2010-03-31 07:03 | 旅行記 | Comments(4)

だまされた

ドイツ語のボキャブラリーが貧困なまま
適当に暮らしてるんだけど。
特に日常生活で不便を感じない限り
語彙力って増やそうとも思わないんで
さらに増えないんだよね・・・。

でもまあ病院に行く際は
多少症状を伝えねばならんので
単語を調べていくんだけど。

アタイはいつも電子辞書を
つかってるんだけど。
電子辞書を使ってる人は分かると思うけど。

「使えない表現も結構ある」

慣用句とかは割りと例文が多くて
ほほーって感じで参考になるんで
重宝してるんだけど。
日本語からドイツ語に訳す場合
どうしても概念が日本語っぽくなりがちだと
ぴたりとくるドイツ語を表してくれないことが
あるんだよね。
なので、ちょっとしたイライラを
感じてる人が多いんじゃないかなあと。
でもそうなったらドイツ語ードイツ語の辞書を
引くとか、英語ードイツ語を引くしかないんだよね。
日本語はまったく違う言語だから
ぴたりとくる表現は無理ってもんなのだ。

でもね、単語なら何とかなるんす。
一対一だからね。
そりゃ間違いは無いだろうーって思うよね。

今回アタイが調べたのは「目やに」ですわ。
目やにってドイツ語でなんて言うんだろう?
って思ったんでクラウン和独で調べましたよ。
したらね、
「アオゲンブッター」って書いてあったんす。
うしゃー。
変なドイツ語ー。
気持ち悪い表現だなーってドイツ語が分かる人なら
思うよね。
直訳すると「目のバター」。
ま、確かにバターっぽいけどさ。
でも食べ物と目やにを一緒にしなくてもねー。
キモイよー。

って思ったけどまあ覚えやすいから
いいかーってそのまま眼科に行って
先生に症状を伝えたンす。

「アタイの目からかれこれ2週間以上
目のバターが出まくるんですよ。」
って。
したらね、先生が
「は?」
って言ったんす。
こっちも辞書引いたって言う予習の自信があるから
「いや、だから目のバターですよ。」
って繰り返したけど先生ったら
「は?何のこと?」
ってつめたいの何の。
コレだから女医は嫌いだよ・・・って
心の中で思いながらも、そんな感情は
おくびにも出さず、
「あの朝起きたら目とかについてるあれですよ。」
って言ったらやっと通じた。
なんじゃそりゃ。
予習の意味ないじゃないの。

にしても。
目のバターが通じないと言うことは。
本当は何て言うんだろ?
ってことで。
ドイツ語学習者御用達サイトのひとつ
レオで調べてみた。
http://dict.leo.org/
独英、独伊、独仏、独中、独西が
そろったサイトなので
ドイツ人が重宝してるんだけど
アタイも重宝してる。

んで、そこのサイトによると・・・
目やには「シュライム」になってた。
いわゆるスライムね。
ああ。
なーんだって感じだね。
でもこれなら納得だ。
目のスライムね。
うん、うん。
何がバターやねんっ!
ってクラウン独和に毒づいたよ。
まったくー、恥かかせやがってー。笑

けど鼻水とか、全部スライムで使いまわせそうー。
なんて便利な言葉!
って・・・。
やっぱり予習のいらない単語だったね。

そうそう。
クロネコは全般的に女医さんが嫌いなんす。
どんな科であれ女医さんはイマイチなんでねー。
ただ例外的に年配の女医さんはアタリが
多いかも。
若い女医はハズレ100%だよ。
医者は男性に限る!ってのがアタイの持論。
[PR]
by kuronekomusume | 2010-03-30 08:42 | 日記 | Comments(4)

心配性の病院めぐり。

実は土曜くらいから原因不明の
痛みに悩まされてて。
日曜にさらに痛みが悪化。
月曜もぜんぜん痛みが無くならない。
それどころか痛みが強くなってて。

ズキンズキンと神経系が痛む感じ。
あの帯状疱疹の痛みに似てるかなあ。
とにかく痛い。
10秒おきくらいに痛みが走る。

一体ナンなんだろ?
アタイったら神経痛なのか?
何で一体なんで?

って週末ずーっと頭を悩ましながら
痛みに耐えてた。
家事も痛みに耐えながら。
水を使うと痛みが響くので温かいお湯で
水周りの掃除をしたり。
痛みを我慢しながら掃除、洗濯。

美容院に居る間から痛みが
始まったんだよね。

それもね、左の耳の後ろくらいから
肩にかけて、それから左腕全般と左手のコウが
ピリピリ痛む感じなんす。
右手は何とも無い。
左手までが痛いんす。

何故?

もうね、神経系だったとしたら
何かのウィルスにやられたのかもしれない!
って思って心配になってきて。
あ、神経だとしたらいつか
言語障害とか出てしまうんだろうか?とか。
でもまあそれなら右の頭の後ろが
痛むはずなんだけど全部左だから
違うかなーと自分でも気がついたけどね。

でも痛いと不安になるよね。

とりあえず夜はお風呂につかってみた。
ら。
左手の痛みが和らいだ。
おお。
効果アリだ!

でもまだ痛い。
ので、とりあえず痛み止めと
葛根湯を飲んで(肩の凝りかなと思ったので)
寝てみたのだよ。

不思議と寝てる時は痛くないのよね。

そんで朝起きたら。
なんと。
手の痛みは無くなってた!
でも!
その痛みが今度は耳の後ろと首に移動してた。
ズキンズキンと痛みが激しくて
とてもじゃないけど起きていられない。

ので、会社に電話して休むことにした。
アキバと電話で話してるだけで
痛みが倍増・・・。
アキバ君、クロネコは具合が悪いのだよ、
君の声を聞いてるだけで病状が悪化するんだよ・・・
と思いながら彼の無駄話をしばし聞かされ・・・
あいつめ・・・明日覚えておれ・・・。

とにかく超痛い。
ご飯も食べれない痛さ。

病院だ!病院だ!
ハリソン先生に見てもらわなきゃ!
ついでに左目も最近調子悪いから
眼科にも行っておこう!
なおかつ指圧も予約だ!
って全部の予約を入れるには
午後からしかダメっぽくて。

しょうがないからそれまで寝ることに。
起きてるとあまりの痛みで気が狂いそうに
なるほどだったんす。
でも不思議と寝てる時は痛くない・・・。
何故?

とにかくまた痛み止めを飲んで
葛根湯を飲んで、ロイヒツボコウを貼って
数時間寝てみたら。
ら。
痛みが引いてたー!
感激!

でも大事を取って病院全部を
まわりましたがな。
ハリソン先生になきついて
「先生、土曜から腕と肩と頭の後ろが
ズキンズキンして痛いんすー」
って言ったら、先生はウルトラ周波とか言う
装置で温マッサージをしてくれた。
どうやら半分が凝ってるよーってことだった。
なるほど。
そうかー。
原因が分かってちょっとホッとした。

ついでに眼科へ。
目やにが最近止まらなくてね。
したら「コンタクトレンズの使用は2週間禁止」
って言われちった。
えー。
アタイはコンタクトが好きなのにー。
でも目やにが出て痛いから我慢せねばね。
したら先生が
「じゃあメガネを処方してあげますから
買いにいってください」
とのこと。

えー。
何でいきなりメガネ買わないといけないのよー。
と思ったけどとりあえず調べてもらって
メガネやをのぞきに行った。
ら。
結構高くてびっくり。
買うのはちょっと考えてからにしようかなと。

しばらく裸眼で過ごそうかなと。

そんで、指圧マッサージにも行ってきた。
しばらくぶりなんだけど
どうにも凝りが無くならない時は
最終的に指圧に行くんだ。
もちろん指圧師は日本人だよ。
30分30ユーロなり。

そんで。
色々おしゃべりしながらほぐして
もらってたら。
指圧師さんいわく、そんな凝ってないですよ
って話だった・・・。

何となく思い出してきたんだけど。
アタイね金曜の夜、PCデスクで
うたた寝をしたんす。
その際、左手を下にして頭を乗せて寝てたんす。
およそ1時間かな。
それがもしかして痺れの原因かなと。
そんでズキンズキンの原因かなと。
それしか考えられない。
寝違えるとか以前の問題。
うたた寝だよ、恐らく原因は・・・。
受験生でもないのに机でつっぷして寝るって・・・。
特に仕事が忙しい時期でもないのに・・・。
そんな34歳居てもいいのか?

いやー。
アタイね、時々うたた寝を机でやっちゃうん
だよねー。
良くないねー。
こんなに何日も痛みが響くとはねー。
今後気をつけなきゃ。
とりあえずバンテリンみたいなのも
買ってきたし。
ああ。
歳を取ってくると昔は平気だったことでも
後遺症が出るんだねー。

今後寝るのはベッドだけにしなくちゃ。

明日間違いなくモミ返しがくるなー。
あれも辛いんだよねー。
[PR]
by kuronekomusume | 2010-03-30 07:40 | 日記 | Comments(2)

許せない無差別殺人

テロリストが憎い・・・。

モスクワでテロ事件が発生して
しまって多くの方が亡くなられてるようで
かなりショックです。
モスクワが最後に襲撃されてから
結構経ってたと思うので、ちょっと安心感が
あったんですが・・・。

あれだけ街中に警官が居て(角ごとに立ってる)
さらに軍人さん(恐らく兵役中だからあんま意味は無いかな)も
かなりたくさん街中に居るけど
効果は無かったんだ・・・
と思うとショックです。

しかも狙われたのがルビヤンカ駅とは・・・。
FSBは警護が手薄になってたのかな?
って世界中が思ったよね。
ルビヤンカとはFSB本部の最寄り駅だよ。
FSBの母体はKGB。
つまりロシア秘密警察だよ。
その総本山の最寄り駅で爆破テロが
あったんだから・・・。
ロシア人のショックは計り知れない気がするし
もちろん元KGBオフィサーだったプーチン閣下は
煮えくり返ってるに違いないと思う。

と言うか足元で爆破なんてされたらFSBの面目が・・・
CIAとかにバカにされるんじゃ?って
多少心配になっとります。

ルビヤンカ以外にももう一件の駅でも
爆破テロがあったんだそうで。

にしても・・・。
無差別殺人は卑劣だよ。

モスクワの地下鉄はものすごく
地中深くまで降りていくので
その地下で自爆テロを起こされたら
逃げる術が無いと思う。
もともと核爆弾に対する地下シェルターの
用途で作られてるところを
悪用された感がある。

しかも朝のモスクワはラッシュが凄いし。

アタイも乗ったことのある路線だよなあ。
悔しいなあ。

モスクワの地下鉄は日本同様
改札があるんだよね。
ドイツラントには無い。
んでその改札を抜けないと地下への
エスカレーターには乗れないのだ。

改札口には防犯カメラがあるから
犯人らしきは録画されてると思うんだけど。
コーカサス系テロリストと言う記事を見かけた。

先入観って思われたとしても
アタイはロシア国内でテロ事件が起こると
絶対「コーカサス系」の犯行だと思ってる。

西側人権団体なんかはコーカサスを貶めるための
ロシア政府の陰謀だ!
って言ってるところもあったけど
でも実際やっぱりコーカサスがやってるんだと思う。
だってロシア人がやる必要性が見当たらないし。

事実モスクワ市内で警官から厳しく
パスポートコントロールをされてるのは
コーカサスっぽい外見の人たちだし。
クロネコなんてぜんぜんチェックされてなかったけど
いわゆるトルコっぽい風貌の人たちは
手厳しくチェックされるんだよね。
でも。
アタイが見た時は主に男性がチェックされてたな。
イスラムっぽい雰囲気の女性はそんなに
見かけなかったんでね。

コーカサス系って大抵女性に自爆テロを
やらせるんだよね。
ふざけてるよね。
妊婦の振りをさせてお腹の中に
爆弾を巻いてどこかに侵入させたりとか。

でもその女の人たちも何で自爆テロを
やるんだろ?
って思っちゃうよね?
普通なかなかやらないよね?
イスラム過激派は考え方が違うんだろうか?
思い込みが激しいのか、
遺族をロシア政府に殺されてるまたは
殺されたとマインドコントロールされてるんだろうか?
って考えちゃうよね。

でもだからって他の関係ない人を
殺していいのか?
って普通なら考えるよね?
オノレの復習で無関係の人を殺すと
さらにその恨みが復習に繋がって
復習の連鎖が起こるし
そういう感情は利用されるから
テロリストの思う壺だよね。

どっかで読んだんだけど
自爆テロリスト女性はドラッグで
精神状態をおかしくされて
正しい判断が出来ない状態にされてるんだとか。
それでそのままテロを実行させられる
って話を読んだことがあるんだけど。
本当かなあ。
本当だとしたらテロ集団は最悪だよね。

プーチン閣下は本日ちょうど
クラスノヤルスクと言うロシア中部の街を
訪問されてて、お仕事をされてたんだけど
この一報を受けて、全仕事キャンセルして
モスクワへ戻られたんだそう。

プーチン閣下も悔しいだろうな。

こないだのモスクワーサンクト間の
電車テロもあるし。
またやられたー!って感じだと思う。
ロシア経済立て直しとか課題が多いのに
余計なことをしでかすやつらが
いるわけで・・・。

次回の冬のオリンピック会場になるソチは
コーカサスから目と鼻の先なんだよね。
あいつらが邪魔にしに来ないか
本当に心配。

今根こそぎやっつけちゃうと4年後に
報復に出てきかねないし。
プーチン閣下もさぞや、やきもきされてることでしょう・・・。

あー、悔しい。
[PR]
by kuronekomusume | 2010-03-30 05:30 | プーチン大統領 | Comments(6)

ベオグラード旅行記2

ベオグラード旅行記を書いて
無かったので書きます。
セルビア人に確認したところ、やっぱり正しいのは
「ベオグラード」って言う発音なんだって。
タマネギ君にだまされたわー。
英語とかドイツ語だとベルグラードって言うんだけど
街中にあるキリル文字は「ベオグラード」って
書いてあったので、どっちが正しいんだろ?
って思ってたのよね。
アタイね、チラッとだけキリル文字が読めるんす。
だからセルビア人に聞いてみたところ
「イギリス人もドイツ人もちゃんと
読めないからベルグラードって言うんだよ。
ほんとはベオグラードだよ。」
って言ってた。
「日本語表記はベオグラードになってるよ」
と伝えたら非常に喜んでたよ。

そう。
何故か日本語って英語表記以外は
割りと現地語に忠実な表記の場合が多いんだよね。
英語名を日本語にするととんでもなく変なのにね。笑

まあ、こないだ到着した時に第一印象を
書いたけど、セルビアは結構アタイ好みだった。
観光地じゃないから観光客とか居なくて
ほとんどが地元民ばかり。

事前に読んだ旅行記事ではトルコの影響を
色濃く受けており~って書いてあったので
あちゃー苦手かも・・・
って思ったけど実際トルコ人とか
ぜんぜん居なかった。
ケバブ屋さえも見つからなかった。

街中には欧米列強のブランドショップが
たくさん店を出してた。
と言っても高級ブランドショップは
1件も無くて、主に一般ブランドだよ。
ザラとか、スポーツ系ショップ。
価格はドイツとほぼ同じ。

高級ブランドショップが1件も無いのに
ヴィトンのバッグを持ってる女性を
結構見かけたんだよね。
何でかなー。
海外で買ったのか、偽物か・・・
見分けはつかなかったけど。

女性の皆さん割とオシャレで
ステキなファッションの人が多かった。
スタイルいいしキレイな人が多いので
様になっていいなーと思いながら
観察しちゃった。

でもさ。
洋服とか靴の価格が同じくらいだけど
セルビアってそんなとりたてて
経済的に伸びてる印象って無いし
むしろ地味な国って感じなのよね。
何か産業的に利益が出てるような話も
聞かないし。
ドイツの企業はたくさん進出してるから
ドイツ企業は儲けてそうだけど
セルビア人はどうなんだろ?って。

食費がドイツに比べて3割くらい
安かったから、生活費はあんまり
掛からないのかもしれないね。
多分家賃とかも安いんだと思う。

タクシーもすごく安かったよ。
ロシアだと白タクとか乗ると価格を交渉しないと
いけないって言うし、ぼったくられる可能性もあるし、
はたまた夜に女性一人で乗るとどっか違う場所に
連れて行かれてそのまま行方不明になる・・・
って言う噂があるから
セルビアもそんな感じなのかな?
って思ってたけど。
ぜんぜん大丈夫だった。
何回か乗ったけど、かなり普通。
乗る前に行き先までのおおよその価格を聞いておけば
ぼったくられることも無いし。
ノープロブレムだったね。

到着した際、空港からバスに乗って
街中まで移動したんだけど
50分くらい掛かって250ディナール(300円くらい)。
街中からホテルまで歩いて30分くらい
だったので、これならタクシーでも
いいかなーと思って帰りはタクシーにしたんす。
タクシーはホテルから空港まで片道1500ディナール
だったので2千円くらいかな。
所要時間は20分未満。

こちらはバスターミナルからホテルまでの道中。
c0016407_682159.jpg

c0016407_69257.jpg

c0016407_693819.jpg

c0016407_695823.jpg

ラムシュタインのポスター発見!
この隣には10倍ぐらいの大きさで
トキオホテルのポスターがあった・・・。笑
ぬぬぬー後輩たちめえ。笑
c0016407_610445.jpg


こちらはクロネコが泊まってたホテルざんす。
その名も「ホテル・モスクワ」!!笑
クロネコが名前で選んだのが
すぐに分かったでしょ?笑
えへへー。
いや、だってねえ、この名前で選ばない理由は無いかな
って思って。
c0016407_6163325.jpg

創業100年以上らしいよ。
中のエレベーターが旧式で箱にドアの無いタイプだった。
フロアごとのドアはあるけど箱自体は
ドア無しのやつ・・・。
ちなみにこのタイプを使ってる限り
EU入りは不可能らしいね。トルコもしかり。
ホテルの人はとっても親切で丁寧だったよ。

4ツ星ってことで改修工事をしてて
建物は古いけど装置がやたらと近代的なんす。
部屋ごとにライトとかセントラル制御だし
テレビとか全部新しい。
部屋ではウェブつなぎ放題。
普通つなぎ放題でもホテルってパスワードを
設定してるんだけど、このホテルは何も
制限かけてなくて、つなぎ放題だった・・・。
ま、いいんだけど。

朝食がすごくまずかったので1回しか
食べなかったなー。
食べるものが無かったと言った方が適切かも。

けどこのホテルって街中にあって
アクセスが凄くよい。
なおかつ古いホテルだからセルビア人
全員が知ってるくらいの知名度。
なのでたとえ迷っても誰かに聞けば
一発で通じるのだ。(迷わなかったけどね)
そんでこのホテルは高台にあるので
見晴らしが抜群!
クロネコの部屋からのビューが最高だった!
サヴァ川がうっすら見えていい感じ!
c0016407_6185588.jpg

c0016407_6192322.jpg

こちら夜景。笑
c0016407_6195155.jpg


こちらは歩行者天国。
と言うか色んなショップが立ち並ぶ
買い物通りと言った方がいいかな。
ステキなディスプレイをしてる本屋さんが
たくさんあった。セルビア人は読書家なのかなあ。
c0016407_6211629.jpg

c0016407_6213723.jpg

ひとつ筋を入るとカフェがたくさん!
天気がよかったのでカフェにも行った。
c0016407_6223153.jpg

c0016407_6224730.jpg


ベオグラードの旧市街地を抜けた先には
大きな大きな公園があるんす。
名前忘れちゃったんだけど・・・。
そこに二回ほど散歩で行ってきた。
人がたくさん居て、みんな春の太陽を
楽しんでるかんじで和やかだったよー。
一日目は夕方の公園。
c0016407_6471420.jpg

c0016407_6473170.jpg

戦争記念モニュメント。
c0016407_6475334.jpg

ちょっと社会主義っぽいよね。クロネコ趣味。
c0016407_648216.jpg


女性兵士多し。
全員超可愛いくて見とれたー。
髪の毛をキリッとまとめててバチッと化粧して
姿勢良く颯爽と歩く姿はステキでございましたよー。
みんな二十歳前後くらいかなあ。
セルビアは女子にも兵役があるのかな。
それとも志願兵かな・・・。
徴兵制がある国って政情が不安定だったり
歴史的に周囲の国との問題がある国だから
彼女たちを見ながら色々考えちゃうよね。
若い女子に国を守る気持ちがあるって
ことは相当複雑な国家ってことだよね・・・。
c0016407_652379.jpg

c0016407_6522710.jpg


公園の中の木。
c0016407_653018.jpg

c0016407_6531656.jpg

夕日とサヴァ川。
c0016407_6535892.jpg
c0016407_6541177.jpg

c0016407_6543432.jpg


ここからは翌日の公園。
天気がまた晴れ渡っててすごく散歩日和だった!
公園の一番先は要塞跡になってた。
むかーしからこの要塞をめぐって
激しい争いが繰り広げられてた模様。
ここってちょうどサヴァ川とドナウ川の支点に
なるんだよね。
まさに要塞。
バルカンなんだね・・・。
と思いながら川を眺めました。
c0016407_6565259.jpg

c0016407_6571213.jpg

c0016407_6573182.jpg

c0016407_6575199.jpg

c0016407_6585692.jpg

兵どもが夢のあとだね~♪
ってのん気に歌いたくなるような天気。
軽々しくてごめんなさい。
でもまさにそういう気分だったんす。
ドナウ川を眺めては
「ド~ナウクヴェール ダイン・アーダーダス♪」
ってドナウキンダーって曲も口ずさんじゃったし。
ま、せっかくだからね。
c0016407_714094.jpg

城壁跡も芝とのコントラストが美しいね。
c0016407_722049.jpg

って角を曲がったら!
ひょっこりと姿を現したのが戦車、戦車、戦車!
なんとね、オープン軍事ミュージアムだったんす!
なんとまあ。
せっかくだから全部見た。
c0016407_791939.jpg

プレートを読んだ限りだと、第一世界大戦と
第二次世界大戦中の双方の戦車類の模様。
第一世界大戦ってセルビアの皇太子が
暗殺されて始まったんだよね?
WW2の方ではアンチ・ナチスってことで
パルチザンとして戦ったんだったっけ。
クロネコの生半可な知識では
いまいち分からんなー。

ユーゴスラビアの首都だったベオグラード
だから、てっきりアタイは共産主義バリバリ
なんだと思ってたんだけど、
チラッとWikiを読んだ限りでは
ユーゴはスターリンのソ連と決別してたっぽいね。
中立的社会主義国だったのかな。
だから西側諸国と東側がスパイ活動を
ユーゴでやってたんだーって納得した。
そんで、意外とユーゴは双方からの出入りが
自由だったとも聞いたことがあって。
なるほどなーと。
でもセルビアの歴史ってWikiで読むだけでも
ものすごく複雑で頭がこんがらがる。
彼らは大変な歴史を生きてきてるんだなあ
って思ってね。
セルビア史に比べると日本史は穏やかだなーと。

んで、情報戦争に負けてるのと
ロシア寄りなもんだから
世界から悪者扱いされてるしで。
苦労が耐えないんだねえって思った。
ま、だからといってそういうのあんま
気にしてない民族っぽいけどね。
日本人だと気にして胃を壊しそうだけど
こういう土地の人って細かいこと気にしないんだよね。
その分発展が遅れるらしいんだけど・・・。

c0016407_794178.jpg

c0016407_795880.jpg

c0016407_7102715.jpg

c0016407_7105322.jpg

c0016407_711919.jpg

c0016407_7113350.jpg

戦車の展示を見ながら思ったのは・・・
平和のことではないよ。
そんな英語で言うところのナイーヴなことを
考えたりはしないんでね。
アタイが思ったのは・・・セルビアのような国が
(当時は既にユーゴかな)こんなに鉄を贅沢に使った
戦車をたくさん所有してるなんて!!
ってことだよ。
セルビアは当時のWW2において
重要な位置づけじゃなかったはずで。
そんな国でさえここまでの重装備をしてたんだー
ってことだよ。
まあ、アタイは軍事マニアじゃないから
この戦車がどれほどのもんかは良く分からんのだけど。
でもね、日本ってあの当時鉄が無い!ってことで
戦闘機用に寺の鐘とか、家にある鉄なべを
軍に提供してたはずなのよね。
そんなレベルの低いことをしてたわけだよ。
資源が無い国が戦争に参加すると
なんとも惨めなことをせにゃならんわけで。
映画、「硫黄島からの手紙」も思い出しちゃったよ。
あのアメリカと日本の圧倒的な軍事力の差をね。
だからと言ってベトナムの例があるから
何も軍事力が上回ってれば勝つわけでもないんだけど。
でも資源確保って重要だなあって思ったよ。
ドラマ不毛地帯を見てても、石油資源確保の重要さが
すごく伝わってきてたんでね。

セルビアのミリタリーミュージアムの戦車を見て
重工業と資源確保の重要さをかみしめた
クロネコなのでした。
相変わらず違うことばかり考えとるよね。

なおかつ戦車の中って狭いし風通し悪そ・・・。

ベオグラードの公園散歩は
こんな感じかな。
c0016407_7212028.jpg

c0016407_7213751.jpg

[PR]
by kuronekomusume | 2010-03-29 07:22 | 旅行記 | Comments(0)

携帯電話、脱ガラパゴス?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100328-00000055-yom-bus_all

2010年末から携帯電話のSIMロックを解除するよう
携帯電話会社に総務省が要請するんだって。
いいことだね!
携帯電話の脱ガラパゴスだー。

日本在住の日本人には何のこっちゃ?
って話かもしれないけど。
これが解除されれば携帯端末を
通信キャリアが持ってる携帯ラインナップに関係なく
自由に選べるようになるんだよ。

今は、ピンクの携帯が可愛いから
ドコモを使うしかない・・・とか。
アイフォンを使いたいからソフトバンクで
契約しなきゃ・・・とか。
特定の絵文字対応はauじゃなきゃダメだから・・・とか。
通信キャリアに縛られてるのが現状だと思うんす。

でも!
そんな心配が要らなくなるのだ。
特定通信キャリアと契約すれば自分の
携帯番号のSIMカードをもらえるので
それを気に入った携帯端末に挿せばいいだけになるからね。

番号そのままで端末が変えられるのだ!

素晴らしいね。
でも世界中の国々はみんなこう言う形式だよ。
これと違うことをしてるのは
日本だけだからね。
他の国はみんなSIMカード差し替え型なんす。
日本たら技術先進国なのに一人で勝手に
進んじゃったからガラパゴスになっちゃって
他の国と同機が取れてないんす・・・。
アタイはドイツラントに移住した際、
このシステムが理解出来なくて最初
????ってなってほんと困ったのよね。

アタイ今回のSIMロック解除の件は
日本の携帯電話メーカーが総務省に働きかけた
成果なのでは?って思う。
携帯通信キャリアのしがらみから
どうにかして脱出したい!
と言うことでね。

日本って通信キャリア会社が
携帯メーカーに
「こういう機能を搭載した携帯電話端末を
いついつまでに作ってください!」
って依頼してるって聞いたことがあって。

日本以外の国ではメーカーが作った端末を
各国の通信キャリアが販売権を買って販売するんだけど
どのメーカーの端末でも基本販売できるみたいで
どこのキャリアでも大抵同じ端末を販売してる。
ユーザー視点に立つと、携帯そのものに違いは無いから
キャリアとの通信契約がどれだけお得で
どれだけ繋がりやすいか?
で携帯を契約するようになってる。

日本は違うよね。
だからなのか日本のメーカーは
異常に短い開発スピードを
キャリアに要求されてるんじゃないかなと思うわけで。

ドイツラントを始め、諸外国では
携帯電話の新機種はそんなに頻繁には
リリースされないんだよね。
日本では通信キャリアのプレッシャーなのか
(本当のところは知らないけどアタイにはそう見える)
次々新製品をメーカーは開発せざるをえない状況に
なってるように見えて。
頑張って開発した割には日本国内でしか販売できない
仕組み(SIMロック)をキャリアに強要されてるしで・・・。

世界の人口は68億人にもいるのに日本人1億3千万人にしか
販売できないというジレンマがメーカーには
あるんじゃないかなあと。

そうだとすると
クロネコはメーカー擁護派なので
なんか理不尽~!って思ってて。

寝る間を惜しんで開発しても日本で日本人にしか
使えないなんて勿体無い気がするんだよ。
せっかくの日本の優れた技術が閉鎖的な市場にしか
生かされないなんてー!ってね。
他のテレビとかDVDプレヤーとかの家電は
海外でも販売してるのにね。

日系メーカーが自分たちの携帯電話を日本市場でしか
販売してないその間にも、他の世界の携帯メーカーは
世界中のシェアを取り捲ってるわけだよ。
大した機能も無いようなノキアやソニーエリクソンに
取られっぱなしなわけだよ。
なおかつ昨今はアップルのアイフォンが
日本でもシェアを伸ばしてるから
日系企業はさらにピンチなわけで。
それなら他の国で販売を伸ばしたい!と思うのは
当たり前だけど、今のままではSIMロックなる足かせが
あるから海外で販売展開が出来ないし
通信技術の違いもあるしで。

多分ね、日系企業は新興国とか、
違う市場を狙いたいんだと思う。
アタイにはそのように見えるよ。

だから、恐らく日本の携帯電話メーカーは徐々に
GSMとUMTSの開発を進めてるんじゃないかなあって
気がしてて。
対応してるメーカーもあるかも知んないけど・・・。
未対応のところは今から開発スタートかなと。

GSMとUMTSと言うのは通信規格のことなんす。

GSMはGlobal System for Mobile Communicationsの略だそうで。
Wikiによると、世界中で使われてる携帯端末の8割は
この第二世代2G規格のGSM対応なんだそう。
ちょっと古い規格だと思うんだけど
これにさえ対応しておけば、日本メーカーは
人口の多い新興国でも携帯端末を
販売出来るんじゃないかなと思う。

面白いなと思ったのが、
世界でGSMに対応してない携帯端末を
使ってる国は、日本だけかと思いきや。
なんとお隣の韓国もなんだって。
これはちょっと意外。
何故って。
欧州ではサムソンやLGの携帯端末を
よく見かけるからで。
彼らは外国向けに違う規格の携帯端末を
作ってるってことかな?
韓国のメーカーと通信キャリアの関係性が
分からないから何とも言えないけど
韓国はメーカーが強いのかもしれないね。

UMTSは第三世代の無線通信規格で
Universal Mobile Telecommunications Systemの略
だそうです。
これまたWikiによると日本ではW-CDMAと呼ばれてる規格。
欧州ではUMTSと言ってる。
どうやらドコモは対応してるっぽいので
ドコモに端末端末を提供してないメーカーは
新規開発になるのかもしんないね。

これが実現するとアタイはいつか日本の
携帯電話端末をドイツラントで使えるように
なるってことだよね。
日本語フォント入りでメールできるようになるってことだ。
面白いー。

って思ったけど。
アタイ、今グーグルフォンに興味があって
日本の携帯には興味が無いんだよね。
アイフォンはアップル社製だから
個人的に気分が盛り上がらないんだけど
グーグルフォンなるものが近いうち
ドイツラントでも購入可能になるらしいから
そちらに買い換えたいなと思ってて
今から大変楽しみにしてるんだ。
でもアタイの現在の携帯電話端末は
あと1年間使い続けないといけない契約なので
まだまだ買い換えられないんだけど。涙

あ、ふと思ったけどアイフォンは中国市場で
販売できても、グーグルフォンは販売出来なくなるのかな?笑
親が撤退しようとしてるからね・・・。
中国市場は魅力的だろうにね・・・。

にしても。
SIMロック解除はウェルカムだねー。
[PR]
by kuronekomusume | 2010-03-28 09:22 | 日記 | Comments(0)

普通のOLなら落ち込むだろうね

今日ね、3ヶ月ぶりに髪を
切りに行ってきたんす。
アタイはドイツラントに移住して以来
ずーっと日本人経営の美容室にしか
行ってないんす。

むかーしドイツ人美容室に行ったところ
なんか適当に切り刻まれたし。
被害にあってる日本人女性多数だし。

それになんといっても。
日本人が7千人も小さなところに
密集して住んでるデュスならではの特徴で
この街には日系美容室がかなりたくさんあるのだよ。

アタイは以前住んでたアパートの
住人さんが経営してる美容室に
ずーっと行ってて
んで同じ人にずーっと切ってもらってる。

その人ブローとセットのセンスには
難アリ説がはびこってるけど笑
カットの技術はピカイチなんす。
アタイはどうせカットしかしないし
もう10年ちかく同じヘアスタイルなので
美容師さんに要望を伝えやすい。
ここはこの辺まで切って、
後ろはこの辺まで!
ってもう決まってるんでね。
冒険とかしないし、
パーマもしないし(昔はしてたけど約7年前に止めた)
カラーリングもまだしない(白髪が増えたらやる予定)
とにかく同じなんす。

幸いね、アタイの髪の毛の色って
生まれつき茶色がかってるので
カラーリングとか不要なんす。
茶髪ってほどじゃないけど
小学、中学時代はクラスでも茶色女子だったんす。
コレは母に感謝かな。

んで。
髪の毛はくせっ毛だったけど
2年くらいストレートパーマを続けてたら
まっすぐになったので
もうストパーは不要ってことで
止めちゃったんす。

なので。
美容室は年に3回しか行かない。

って。
アタイの髪の毛の話じゃなくて。
美容室の話がしたかったんだった。笑

要はね、その美容師さんはカットが
お上手なもんだから、
割とアタイの友達はみんなそこへ
行ってるんす。
アタイも誰かに聞かれたらその人を
紹介してるし。
サユリさんもずーっとアタイと
同じ美容師さんなんす。

んで。
こっから驚くのが。笑
チューザイインファミリーも
その人に切ってもらってる場合が多くて
特に女性ウケがいいので
奥さんとか娘さんはその人に
かかることが多いんす。
すると自動的にチューザイイン自身も
同じ美容室になるわけで。

そう。
アタイの部署の日本人は
現地採用者もチューザイインも
全員が同じ美容室に通ってるんす。

前のチューザイイン氏もそうだったけど
後任のうっとおしいオッサンファミリーも
同じ美容室に通ってるもんだから
全員が同じ美容師なんす。

ありえないよね。
日本なら絶対にありえないよね。
たとえ、小さな田舎町でもありえないよね。
部署の人全員が同じ美容室だなんて。
だって日本ならオッサンは基本的に
散髪屋バーバーへ行くもんね。
奥さんと同じ美容室になんか行かないでしょ?
うちの弟は美容室派だったので
彼が高校生の頃はアタイと一緒に
美容室に行ってたけど
おとっつあんは散髪屋だった。

まあ、とにかくね。
デュスだとそういう事態も起こりうるわけなんす。

って思ってたらね。
今日アタイが髪を切ってもらってたら
ドアが開いて次のお客さんが
入ってきたんす。
んで。
その人を見たら。
そう。
そうなんす。
アタイの上司でした。
つまりあのうっとおしい系チューザイイン。

あちゃー。
気まずいにもほどがあるよね。

アタイさ、美容室にいるところって
たとえ女友達にでも
見られたくない派なんすよ。
なのに。
それがオッサンに見られたうえに
自分の上司だったりした日には。
した日には。

もう挨拶するしかないよね。
「あー、こんにちはー!」
って何事も無いように。

いやー。
ありえないわ。
ホント。

でもまあアタイも切ってもらってる最中に
逃げるわけにもいかんし。
腹すえて最後まで頑張りましたがな。

いやー。
普通の日本人OLがこういう状況に
陥ってしまったら
そりゃあ落ち込むよね。
嫌だよね。
見られたくないよね。

でもまあ。
しょうがない。
同じ美容室を利用してる限りは
こういうことも起こりうるわけで。
相手に美容室を変えてもらうしか方法は無いわけで。
アタイは変える気無いからね。
アタイの方が長いわけだし。

まー。
月曜も普通に「こないだはびっくりしましたよー」
的な普通のトーンで挨拶いたしますわよ。
アタイは気まずいながらも意外と平気な
タイプなんでね。
割とこういう点では平気なんだよねー。

今回3ヶ月ぶりに美容室に
行ったのに会っちゃうなんて
ほんと狭い街だわー。
[PR]
by kuronekomusume | 2010-03-28 01:46 | ドイツOL生活 | Comments(2)

アキバと二人

アタイの課には日本人4名(アタイ含む)と
ドイツ人1名とマケドニア人1名がいるんだけど。

んでさらに厳密には
ドイツ人1、マケドニア人1、
サユリさん、アタイの4名が同じ部門で
残りの日本人2名はチューザイインで
別の部門なんす。

んで。
普段アタイはサユリさんと
マケドニア人のタマネギ君と仲良くしてて
おしゃべりしたり、仕事の議論をしたり
楽しく仕事してるワケなんす。

んでんで。
今ちょうどその二人が休暇中なんす。
サユリサンとタマネギ君が居ないので
アタイはしょうがなくドイツ人同僚のアキバ氏と
話をするしかないんだけど。

アキバ氏は御歳50歳で2年前に結婚して
昨年子供が出来て、家も買って
送ればせながら順風満帆な感じなんす。
ま、それはさておいてもね。
彼は非常に非常にコミュニケーションに
問題のある人なんす。
言語の問題とかじゃなくて、
人と会話するに当たり非常に相手を
不愉快な気分にさせる天才なんす。
会話のテーマを異次元に捻じ曲げるのも
彼の才能で。
そりゃあそりゃあクセのあるオッサンなんす。
それでもね、アタイはかなり彼と仲良くしてる方。
つーか、自分で言うのもなんだけど
恐らくうちの会社のビル内で働く誰よりも
彼と仲良くしてる社員だと思う。
300人以上居る中でアタイがもっとも
歩み寄ってるのだよ。
ドイツ人なんて冷たいからねえ。
同じ部署の同僚も冷たいからねえ。

いやね、アキバも悪いやつじゃないんだけど。
あんたってやつわー!!!
ってブチ切れそうになるくらい
デリカシーが無いし、
まったく気が利かないオッサンなんす。
ああいうタイプが日本人に居たなら
他の人に冷たい態度をされるわけだから
落ち込んで出社拒否しだして
即引きこもりになるか、ウツになって・・・
って感じだけど。
なんかドイツ人って自分に自信のある人が
多いもんだから、はたから見たら
「あんたもうちょっと自分を客観視してみようよ」
って思ってたとしても本人は気がついてない。
むしろ自分は結構凄いなくらいに思ってて
決して意見を譲ったりしない。
と言うより自己主張が強かったりする。
ので。
ホント場合に寄っちゃ手に負えない。
こっちが譲歩するしかないからね。

それでも。
仲良しなのを武器にアタイは言いたいことを
かなりずばずば彼に言ってる。
直すべきポイントもね。
「あんたそれじゃダメだよ!」って
言ってる。
効き目ゼロだけど・・・。
歳をとると人間変わらなくなるんだなあ
って彼を見ながらアタイは学んでる。

ま。
そんなアキバ氏とオフィスに二人きりなんだけど。
これが思ったより辛い。
必要以上に値の仕事に介入してきたり
大声で反応されるのもうっとおしいし、
ちょっとした内容に大騒ぎするのも疲れるし。
その度に注意してるけど・・・
今日は何度かケンカになった。

ああ。
それに加えて。
チューザイインが・・・。
普段はもう一人いるから、うっとおしい方の
お守りをしてもらえてて助かるんだけど。
もう一人も今休暇中・・・。
つまり。
うっとおしいオッサンもアタイに近づいてくる。
超寂しがりだから意味無くアタイの近くにばかり
やってきてホント邪魔くさい。

とにかく。
現在のクロネコは手持ちのカードが悪すぎ・・・。

なので。
他の部署に行った際は、ついつい
グダグダおしゃべりをしちゃう。
「今アキバと二人っきりで辛くてさー」
って言うとドイツ人同僚は100%同情してくれる。笑
「ああ、それは辛いわねえ」って。

はあ。
アキバ君、君も休暇を取りたまえ・・・
って言いたい。
しばらくこなくていいよ・・・
って言いたい。
明日はケンカしないようにしなくちゃ。
今朝は思わず言っちゃったからねえ。
ほんの小さなことを話してたら
いきなり興奮してきて大声で叫びだすから
「ちょっとこんなことくらいで
声を荒げるの止めてくれないかな。
一体ナンなのよ?」って。
なおかつ。
「朝から何があったのか知らないけど
あんたの機嫌の良し悪しで人に当り散らすのは
やめてよねっ!」
とも言ってやった。
アキバは謝ってきたけどその割にはその後も
他の人に大声で叫んでたからあんま効き目は
無かったっぽい・・・。
アキバ君・・・。
男の更年期か?

とりあえず。
うっとおしいチューザイインともう一人のチューザイインが
来週入れ替わり休暇に入るから
まずはそれまでの我慢。
あと実働3日。

そんで再来週になったらサユリサンが戻ってくるから
それまでの我慢。
実働6日。
・・・。

まだまだだなあ・・・。
[PR]
by kuronekomusume | 2010-03-26 07:41 | ドイツOL生活 | Comments(2)

式の準備

今日やっと!
結婚式に着る衣装を買った。
あ、もちろんゲストとしての参加ね。笑

1ヶ月くらい前に下見した際に見た
ワンピースがとても可愛くて絶対それにする!
って思ってたんだけど。
今日行ったら内容が入れ替わってて無くなってた。涙

見かけた時に買わないとダメなんだねえ。

でもまあ同じ色で違うデザインの
ワンピースがあったのでそっちにした。
ただ試着してたら胸元にほつれ発見。
ちょっと値が張るワンピにそれはちょっと・・・
と言うことで店員さんに新しいのを
オーダーしてもらうことにした。
店員さんは、値段を下げるから手直しして着るのも
いいんじゃないでしょうか?
って提案してくれたけど・・・。
いや、胸元V字が裂けてるのに値段下げられてもねえ
ってことでその提案は却下。
やわらかい生地だからいろんな人が試着してると
破れるんだと思う。
買った後はアタイも気をつけなきゃね。

結局、マックスマーラにしたのだよ。
朱色のような赤いワンピなのだ。
紫のワンピと迷ったけど珍しく赤にしてみた。
なんせ行き先がスペインだからね。

あとは靴も買わなきゃな♪
どんなのがいいかな~。
バッグはさすがに持ってるやつで
間に合わせようっと。
そういえば友達への結婚プレゼントも
まだ買ってなかったー。

なんか。
計算苦手だからあんま考えたくないけど
総額かなり掛かってる気がする。
10万円はかたいような・・・。
それが結婚式ってもんだよね。
お金を包む必要が無いのが救いかな。

このワンピ、結婚式のあとも着まわしが
出来るんだろうかね。
パーティとかあんま無いから微妙だなあ。
無理やりクラシックコンサートでも
聞きに行こうかな。笑
ベルリンフィル?!笑

届いたら写真アップしてみるかな~。
[PR]
by kuronekomusume | 2010-03-25 08:16 | 日記 | Comments(4)

ショーンよりジョニーが愛される理由

こないだ英会話に行った際読んだ記事のタイトル
「ショーンよりジョニーが愛される理由」

厳密に言うとショーンは
ショーンコネリーで
ジョニーと言うのはジョニーデップのこと。

この時点でこの記事書いたのって
英国人だなーって分かるねー。笑
ショーンはスコットランド人で
ジョニーはイギリス人。

何故ジョニーデップの方が昨今女性に
人気があるのか?ってのがテーマなのだ。

現代の女性に人気がある俳優と言えば
福山雅治では無くて。
もちろん小栗旬でも無くて。
ジョニーデップである!
と言うのが世界の常識らしいです。
日本はガラパゴスだからあんまそういう認識とは
縁が無いかもしれないので念のため説明してみた次第。笑
男性の好みまでグローバル化する必要は無いので
ガラパゴス上等!なんだけど。笑

ジョニーデップは昔から日本でも
人気はあるよね。
何で人気があるのかアタイには理由が
分からんのだけど。
顔が美形だからかな。
恐らくそうだよね。

欧州の女性に彼が人気なのは
顔の端正さに加えて
女性的繊細さを持ち合わせてる点、
そしてユニークなファッションセンス、
女性を尊重する優しさとライフスタイル・・・
なんか色んな逸話がある人だしね。
友達の結婚式に出席するためイギリスから
ユーロスターと言う電車に乗って
フランスまで花束抱えて行ったとか・・・。
なんかそういう点が女子の心をくすぐるんじゃないかなと。

うーん。
まったく理解できん。
なんせアタイこの人全然好きじゃないし
ぜんぜんカッコイイと思わないんでね。
って言うアタイ個人の趣向は置いておいて。笑

その反面ね、一昔前(ってかなり昔だけど)
ショーンコネリー御大こそが欧州女子のハートを
わし掴んでた時代があったわけで。
恐らくジェームスボンド時代では無かろうかと
想像できるんだけど。
彼のイメージと言うのは女子を守ってくれる
強い男性!って感じかな。
無頼漢がやってきたら俺に任せておけ!って
立ち向かって行ってくれる・・・みたいな。
服装もちょっと保守的だけどカチッと
スーツを着こなしてる感じ。
でも大変ジェントル。
顔つきはいかつい感じ。

ま、そんな二人は大雑把に言って
ジョニーがフェミニンな男性と言うくくりで
ジョーンはマスクリンな男性と言うくくりに
分けられるんだそうで。

昨今の欧州女子はフェミニンな
男性を好む傾向があるのは何故なのか?
ってのがテーマ。

何故だと思う?
とジョー先生。

クロネコには良く分からんが
「ショーンは年を取ってしまったけど
ジョニーは若いからかな?」
って言うアイデアしか思い浮かばない。
けどそんな回答はまったく大はずれ。笑
あくまでショーンの若い頃をテーマに
してるからね。

するとドイツ女子たちが
「昨今の女性は女性の権利が確立されてきてるから
そういうのを受け入れてくれそうなジョニーに
魅力を感じるんだと思う」
と言ういかにも~な答え。
ドイツ女子こういうのすごい好きだからね。
部分的に見当違いであったりするくらい
女性の権利を声高に主張しちゃう人たちだからね。
主張しすぎて男性化してるって
他国の女性たちから言われてるのにも気づいてないと言うか・・・。

でも一番年長のヘルガ姐さんが
「いや、それは違うわ。
何だかんだ言いながら心の奥底で
女性と言うものは強い男性を求めてるから
それは違うと思うわ。」
とカッコ良く発言。
おおおお!
クロネコもそう思う。
激しくヘルガ姐さんに同意ざんす!
姐さんクラスの中じゃ一番男性的な風貌なんだけど。笑
でもさすが。
ドイツ女子は気がついてない人が多いのかと
思ってたけど、気がついてる人も居たんだね。笑
大半の女性は気がついてない気がするけど・・・。
ま、そのほうがアタイには好都合なので
それでいいのだ。笑

おっと、話を戻してと。
何故昨今の女子たちはフェミニン系男性を
良しとするのか・・・。

その記事はイギリスで行われた研究を
もとにしてるらしくて。
どこぞの研究機関が世界何カ国もの
国々の女性たちにアンケートをとったんだそうで。
でも主にキリスト教圏アンド英語圏。
欧米、南米、カナダ、オーストラリア、NZ。
当然ニッポンは含まれず。含んだら統計が
おかしなことになるからかな。笑

んでね、調査結果として
健康状態が良いとされてる国々
つまり西側先進諸国で顕著だったらしいんだけど
女性は男性を選ぶ際、どんな子供を生みたいか?
と無意識に考えるらしく、
その際衛生面に心配が無い国の場合
健康的でガッシリした子よりも
顔が端正な男性を好む傾向があるそうで。
ひょろひょろしてる女性っぽい男の子でも
生きていくのに心配要素が無いからだそうで。

逆に南米系の国々は政情不安やら
衛生面やらに問題がありそうだからか
ショーンコネリーのような見た目も体も強そうな男性を
好む傾向があるんだそう。

つまり。
昔は衛生面がいまいちであったため
女性たちは強く健康な子供を生まなくてはと
潜在的に考えていたので
そのようなDNAを持っていそうな
ショーンコネリーのような
顔立ちやスタイルの男性が好まれたのではないかって話。
今は衛生上昔に比べて大きく改善されたので
病気の配も減ったから、
自分の子供には強さより顔の美しい子を望むように
なったので、ジョニーのように強くなさそうだけど
何よりも顔が良い男を選ぶ余裕が出てきたと
言えるんだそう。

つまり。
顔やスリムな男性を選ぶ女性が増える
ということは、国の衛生面が向上している
と言うことなんだそう。

なるほどねー。
でも。
何となく一理あるなーって思った。
厳密にはこの研究結果とは違うんだけど
自分の男性の好みを考えると納得できる
部分があったんでね。
アタイってガッシリした
まさに昔で言うショーンコネリー風な
ガタイの良い強そうな男性が好みなんす。
ヒョロっとした端正な顔つきの男性は
まったく好みじゃないんす。
で、何でかなあって考えてみたら
アタイは小柄だし、体力が無いので
この法則に当てはめると
そこらへんをカバーしてくれそうな相手を
無意識に求めてるんじゃないか?と
言える気がするわけで。

ってことは。
ひょろりとした美形が好きな女性は
自分自身に健康不安を抱えていなくて
自分が生むであろう子供にも健康面より
美しい外見を求めてるのかなあと
言える気がする。

どうでしょ。笑

とか言いながらもね、
実は、顔つきが美しい上で、がっしりしてるのが
一番アタイには理想的なんだけどね。笑
理想と現実のギャップ。
でも外見も性格もすべてにおいてアタイは
女性的なのより断然男性的なほうが
好きなんだよね。

そうそう。
ちなみにだけど、ドイツ人女性には
ジョニーよりジョージクルーニーの方が
人気があるんだよねー。
ジョージはアメリカ人だからこの話題で
取り上げてもらえなかったんだろうね。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2010-03-25 07:22 | 日記 | Comments(4)