死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ブログでやる気を出す!

さくさく投稿。
なんか今日は手の動きが良いなー。笑
3本目の投稿なりー。

思いつくままに何も調べずに書けるネタは
さくさく投稿できて良いねー。
もう一個なんか思いついたけど
忘れちゃった。
大したネタじゃなかったんだろうなーと言うことで。

コレも大したネタじゃない。

最近クロネコは、収納とかお掃除関係の
ブログを読むことが多くて。
ああいうのってすごく良いよね。
何が良いって。

クロネコも片づけをしよう!
とか。
クロネコも掃除をしよう!

って言う気になるからなんだよね。
自発的に掃除とか片づけが
やりたくなるっていうのは
理想的だからさー。

いつもは、
「ああ、部屋が乱れてきたな・・・
そろそろ掃除機かけて
クイックルかけて、
水拭きしないとなー。」
って思ってから渋々やるんだよね。
さすがに家が汚いと
住んでる自分が嫌な気分になるから
自分のために掃除をしないと
いけないからで。
でも。
でも。
分かっていても面倒くさい。

洗い物も面倒だし。
台所掃除も面倒だし。
洗面所の掃除も面倒だし。
お風呂掃除も面倒。
掃除機も面倒。

強いていえば、洗濯だけが
面倒じゃない。
何故ならアタイがやることが
ほとんど無いからで。
洗濯機の中に放り込んでまわしておけば
洗濯は出来ちゃうし。
4ヶ月くらい前に日本に帰る人から
乾燥機を譲ってもらったので
そんなかに放り込めば
乾いてるし。
まあ、アイロンがけは面倒だけど
それも最小でしかやらないし。
だから洗濯に関しては
あんま嫌だなあって思わなくなった。
むしろやりたいくらいの気持ち。
自分は何もしなくていいからね。

けど、掃除は自分だからさー。
やりだしたら好きなんだけど
やるまでが面倒臭いわー!
って気分になるんだよね。

でね、こないだたまたま
とある芸能人のブログを
ちゃかちゃか読んでたら、
その人が結構収納が好きで
いろいろやってますーって
何回か記事を書いてて。
それを読んでいたら、
おやおや・・・。
自動的にクロネコもクローゼットの
片づけをやりたくなってきて。
気がついたら、クローゼットの中を
生理整頓してた!
そんで、リビングの棚の中も
要らないものを選別したりしてて!

そんで気がついたのよね。
収納とかお掃除のブログを
常に見るようにすれば
自然と掃除とか片づけがやりたく
なるんじゃないか?!
ってね。
で、今実践してるわけですよ。

効果は・・・あると思うよ!

要らないものとかドカドカ捨てちゃえる。
掃除もどんどんやりたくなる。
洗い物もがんばれるし。
今のところ良い感じです。
果たしてこれがいつまで続くのかが
問題だけど。
しばらくはこぎれいなおうちを
片付けてる人のブログを読んで
気分を盛り上げる作戦で行こうと思う。

洋服ももっと捨てないとなー。
2年着なかったやつは捨てていいはずだからね。
でも捨てられないんだよなー。笑

断捨離がんばるぞー。
すっきりさせるぞー。
[PR]
by kuronekomusume | 2013-09-30 06:13 | 日記 | Comments(0)

北欧雑貨

日本人って流行に敏感だよねー。

クロネコは日本人だけど
ぜんぜん流行に敏感じゃないし
流行ってるものとか、
あんま良くわかんない。
と言うより、流行ってると
買いたくない!って思う部分があるし。
流行ってても良さが分からないことのほうが
多いから、流行物をフォローすること自体が
アタイには無意味ってのもあって。

でも日本人って流行に敏感だなー!

って言うのを、
うちの会社のチューザイインさんたちと
おしゃべりしてて思い出した。

ああいう流行ものの情報って
みんなどこで入手するんだろね?

うちの会社のチューザイインさんたちは
気がついたらアタイより年下が
大半になっちゃってて。
クロネコも年取ってるんだなーってのを
実感してすごく嫌になるんだけど。
それはさておき。

一人の人に一度なんかベルリンか
どっかの靴のブランドのことを
聞かれて。
クロネコ当然知らなくてさ。
「今日本ですごく流行ってるんですけど
ベルリンのどこで買えるんでしょうか?」
って聞かれたのよね。
・・・。
知らない。
ぜんぜん知らない。
だから答えられなかったし、
今もそのブランド名覚えてない。

そんなドイツの靴のメーカーで有名なブランドって
プーマとアディダスしか知らないわ。
他にもあるけど、女性用の靴だし・・・。

こないだは、別のブランドの名前が
飛び交ってて、クロネコ当然知らなかった。
日本で北欧雑貨が人気なのは
アタイも知ってるよ。
だけど、日本人ってその北欧雑貨の
ブランド名まで知ってるでしょ?
そこがすごいなあーと思ってさ。
クロネコせいぜいイケアブランドしか
知らないんでね。

でも大分前に誰かがマリメッコとか
言ってたから、それは知ってるよ。
ロイヤルコペンハーゲンは昔からあるから
それも知ってるし。
だけど、その二つじゃぜんぜん今の
日本人の旬にはたどり着けないみたいで。

なんか、みんなが言ってたのは
イッタラって言う食器ブランド。
なんじゃそりゃ!?
って知らなかったけど、ドイツでも
普通に売ってるみたいね。
あと、クリッパンとか?
・・・。
あー、ぜんぜんわかんないー!
って言ってたら、他の人が
写真を見せてくれた。
・・・。
うーん。
クロネコの心は全く動かなかった。
これのどこが良いのか分からん。
マリメッコを見たときも、アタイの心は
1ミリも動かなかったけど、
今回も動かなかったなあ。
北欧雑貨アタイには響かないんだろうかね。

いやね、北欧のデザインはすごく
すごくステキだと思うし
結構好きだと思うんだよね。
でも食器類に関しては
こういうドカッとした重たげなモチーフが
描かれてるデザインってのがどうも
もっさりしてて好きじゃないんだよね。
ああいうのってクロネコはすぐ飽きるんだよね。

しかもさー。
こういうのって手作りでも無ければ
デザインも手描きじゃないでしょ?
単なる工場生産のプリントものなんだよね?
と思うと。
それに対してあんま高いお金は
払えないわーと。
ってほど高いわけでも無いのかな?
価格はよく知らないんだけど。

それよりも。
日本人が流行りものを追いかける気質なのは
思い出したけど。
日本で流行ってるものがドイツでも
売ってるってことは。
しかもショップもあったりするってことは
一体どういうことなんだろうね?
アタイはそっちのほうがすごーく
気になるけどな。

結局はそれらのブランドが世界で
流行ってるってこと
なんだろうかね?
それとも北欧はドイツから近いので
食器類も流通しやすいから
たまたま置いてあるのかな?

前者だとするならば・・・
クロネコの性格からして
ぜーったいにその波には
乗らないぞ!って思っちゃうね。笑
センスが良いとか悪いとか、
流行ってるとかの問題じゃなくて
誰かの思惑に乗るのだけは
絶対に嫌なのだー!ってやつ。

まあ、北欧ものに限ってはセンスが良いから
はやってるんだと思いたいけどねえ・・・。

こんなこと言うクロネコは
食器類にこだわりとかあるのか?
といえば。
あるような、無いような。
お金が無いからこだわれないのが
本音かなあ。笑

クロネコが使ってる食器は
安いチェーンのお店が
売ってるようなのがメインです。
プチプラそのもので
特に価値とかは見出せない代物です。
でもアタイはあんま気にしないんだわ。
欠けたりするしね。

パパっと見て、色合いとか形が
気に入ったら、それでいいのだ。
そんでもってクロネコに買える値段なら
それでいいのだ。
ま、本当は高いやつとか時々
欲しくなるんだけど。
それなら北欧食器じゃなくて、
そこそこ有名な日本の器が欲しいよ。
塗り椀とかも欲しいよ。
洋物ならマイセンとか欲しいよ。

でも高すぎてクロネコには無理。
買えないのなら何でもいいかー
ってところかな。
それ以前に、器のレベルに見合った
料理が作れるわけじゃないからね。
ま、分相応ってことで。

にしても、覚える必要の無い
北欧食器ブランドの名前を
また覚えてしまったのが
なんとも・・・。
どう考えてもアタイには無用だからね。

とか、えらそうに書いてて
今ふと思い出したんだけど。
こないだカールシュタットと言うデパートで
パッと見て気に入った食器があってさ。
どの色合いも全部アタイ好みだなあと思ってて。

もしかしてそのブランドもよもやの
北欧じゃないよね?
と思って検索してみたら・・・。
オランダ・アムステルダム
って書いてあった。
セーフ!?
北欧じゃなかったー!
よかったー!笑

でも日本でも人気があるようです。
どのブランドかは書かないー。
そんな高いものじゃないよ。
クロネコはひとつも持ってない。涙
チューザイインさんたちが
買ってるってうわさを聞いたら
クロネコは手を引くだろうなー。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2013-09-30 05:55 | 日記 | Comments(0)

サイクリングとか。

今日は日曜日で、
なおかつ秋晴れの良い天気で。
なおかつ気温もまだ19度くらいある。

これは、逃してはならないよね!
ってことで。
今日はジムに行って自転車漕ぎをする代わりに
2年ぶりに(今まで逃してるじゃないかーって話だけど)
サイクリングをしてきた。
本当の自転車こぎねー。
前回同様にライン川沿いをスラスラーっと。

2年前に一度走ったことがあるので
コースは覚えていたし。
あとはレンタサイクルの登録を
やるだけよねーと。

登録はネットでちゃちゃっとすぐ
出来たんだけど。
肝心の自転車のキーを物理的に
解除するのがアタイのようなドン臭いやつには
うまくいかなくて。
多分10分くらいは自転車の横で
もたもたしてた。
そしたら見かねた?親切なオッサン二人組みが
通りすがりに「どないしたん?」
と助けてくれた。
アナログなキーを扱えないクロネコ。
おっさんたちは一発ではずしてくれたよ。笑

んで、無事スタートして出かけたのでした。

レンタサイクルはデュス市内至る所に
あるので、いつでも乗れちゃう。
30分1ユーロです。
クロネコんちから歩いて3分くらいの
ところにもステーションがあるので
そっから乗れる。
便利なのよね。
なのに2年間使ってなかった。
ま、歩けばもっと健康にいいしね。

天気がいいし、寒くないから
すごいたくさん人がライン川沿いに
あふれ出てた。
クロネコもそのひとり。

風は気持ちいいし、
太陽はやさしいし。
超きもちよかったー。

クロネコここんところスポーツを
やってるから、体が慣れてたのか
前回よりも楽チンに自転車がこげた気がする。
身体は慣れるものなのねー。

ライン川。
c0016407_485059.jpg


テオドール・ホイス・ブリュッケと言う名の橋。↓
c0016407_491331.jpg


ライン川の反対側に空港があるから
ライン川をクロスして飛行機が着陸するんだよね。
飛行機の航路にあたるところがあって。↓
このショットはすごくお気に入りー。
最初撮り損ねたけど2分後にまた
別の便が来たので撮れた。
c0016407_4103236.jpg


このエリアは高級住宅地なんだけど、
気をつけないといけないのが
飛行機の航路下に住まないことで。
そうしないと数分後とに爆音を聞く羽目に
なるからなんだよね。
超うるさいからさ。
デュス側はうるさくないけど、
対岸にあるメアブッシュ地区は
航路が住宅街にかぶってるから
うるさいみたいよ。
一本道を外れるとセーフだったりするから
不動産チェックをする際は気をつけないと
いけないといわれてる。
ブルジョワにも苦労があるのねー。笑

c0016407_414239.jpg


本当に秋晴れで空がキレイ!
c0016407_4144060.jpg


c0016407_4151593.jpg


橋の上から↓
c0016407_4153890.jpg


この橋は高速道路沿いの橋で
クロネコが通勤に使ってる橋。↓
赤いワイヤーがカッコイイよね。
この橋を渡る時に天気が良いと青空が
サーっと見えて気持ちいいんだよね。
そんで、眼下にはライン川が流れてるという。
通勤で見える景色はココが一番好きだなあ。
スマパンの「pocelina of the vast
oceans」のギターサウンドを聞きながら、
この橋を渡るとさいっこうに気持ちいいのだ。↓
c0016407_4162895.jpg


ライン川って遠目だと青々としてきれいだけど
近くで見ると茶色くにごってます・・・。
c0016407_4194610.jpg


秋の穏やかで青い空と
きれいに整備された畑がどこまでも
ひろがっていて。
美しい緑の木々の合間から
チラッと見える青いライン川の流れ。
それはもうとってもとっても
良い気分転換になって
パワーチャージできた。

ライン川沿いのサイクリングに
はまりそう!
だけどまあ気温が下がると
川沿いは寒いからねー。笑
さあ、来週はどうなるか?!

サイクリングは約20キロで
時間は1時間半くらいだったかな。
[PR]
by kuronekomusume | 2013-09-30 04:27 | 日記 | Comments(0)

確定申告

約8年振りに今年は確定申告を
しようかと思って
何とか税理士さんを探し出して
昨日アポを取ったので行ってきた。

ドイツではサラリーマンでも
みんな確定申告をする。
薄給とか高給とか関係なく
多めに取られてるであろう税金を
トリモロス・・・じゃなくて
取り戻すのですよ。

でもクロネコこういうの苦手と言うか
好きじゃないというか。
面倒くさいと思ってしまうタイプなので
8年間放置してたんだよね。
ドイツに移住した初年にやったっきりで
その後一切やらなかった。

その場合、過去の分は無効になる。

だから、税理士さんに
「あー、もう、あなた勿体無いわよ!
もっと早くに私のところに来てくれてたら~」
って言われた。

まあ、今年になってやっとそういう気に
なったくらいだからねえ。
今年はイレギュラーな年なので。
病気して会社休んでたから
保険のお世話になっていて
給料も会社から貰ってないしで。
こういうときは絶対に確定申告を
しなくちゃいけなくて。

と、勢い込んで行ったんだけど。
税理士さんに
「あ、でも2013年はまだ終わってないから
それは来年になりますよ。
今回は2012年のをやりましょうね。」
って言われちった。

あれまー。笑

ま、結果オーライってことで。

とりあえず、ありとあらゆる書面を
全部ファイルしてあるフォルダーを
2つ抱えて税理士さんちへ持っていった。
結構重たかったね。

ドイツに来たばかりのころ
銀行や保険会社からしょっちゅう届く書面に
目を通すのが嫌で、読まずにそのまま
ファイルしてたんだよね。
で、それをずーっと8年続けてて。
振込用紙だったら、お金を振り込んだりするけど
何かの書類にサインしろとか
何かの証明書らしきものが届いた場合とか
もうとりあえずファイルだけする!
みたいな扱いで。

なんせね、ドイツではどんな書類も
絶対に捨ててはいけない!
って聞いてて。
給与明細も全部とっておかないといけない。
絶対に捨ててはいけないんだよね。

支払い書類はとにかく保存。
ファイルして保存。
ドイツ人たちいわく・・・
とりあえず死ぬまで保存くらいの勢いで・・・
ってことみたい。

いついかなる時昔の書類が必要になるか
分からないからで。

時々、膨れ上がる書類を見て
捨てたい!っていう思いにかられるけど
我慢して保存しておかないといけないのよね。
で、そういうのに限って
必要な書類だったりするわけで。

ドイツは書面の国なんだよねー。

8年もの間、確定申告をさぼっていたけど
ファイリングはしてましたよー
ってことで、全部持っていけたのは
良かったかなと。
税理士さんがこれからアタイの
確定申告申請書類を作ってくれるらしいんだけど
必要な書類はアタイのファイルから
探し出すから、そのまま置いていって
ちょうだいなーとのことで。
置いてきました。

税理士さんが申請書類を作って、
出来上がったら印刷物を
税務署に提出して・・・。
認定されたら・・・お金が戻ってくるはずで。
来年になるんだろうかねー。
とりあえず税理士さんへの手数料よりは
戻ってこないことには元が取れないからね。
一応税理士さんに確認したところ
手数料以上は戻ってくるわよ!
って言われたので期待してる。

楽しみだー。
そして来年の確定申告が
もっと楽しみだー。
[PR]
by kuronekomusume | 2013-09-26 06:25 | 日記 | Comments(2)

ジョギングとか

下山してからは、またジョギングを
再開してる。
さすがに山にこもってる時は
起伏が激しすぎてジョギングが
出来なかったんでね。
デュスはフラットだからジョギングに
向いてるっちゃー向いてる。

いつもデュス東側にある公園まで行って、
公園の中をぐるぐる走って、
余力があったらまた家まで走って
帰るんだけど。
大体それで25-30分くらいなんだよね。

先日sandoさんのブログを読んでいたら
ジョギング用アプリがあることが
分かったので、アタイも一体どれくらいの
距離を走ってるかを測ってみようと思って
昨日使ってみた。

走った時間も分かるし、
走った距離も分かるし、
平均速度も出るので面白い。

クロネコが走った時間は30分。
速度は約時速8キロ。(7キロの時もある)
だから距離は4キロちょい!
おお!
おお!
クロネコ知らなかったけど4キロも走ってたんだー!
なんか感動。
自分がそんなに走ってると思ってなかったのでねえ。

クロネコ、ジムに通ってるとか
いいながらも行くのが億劫だから
ついつい「今日はジョギングでいいかー」
ってほとんど毎日走ってたのよね。
ってことは。
アタイは毎日4キロも走ってたんだー。
いやー、クロネコってばやれば出来るじゃないの!

うれしいな。

今日はジムへ行ったのでジョギングはしない。
ジムへ行った日に走ると体がすごく
重たくて走りづらい感じがするので・・・。
明日から仕事再開だけど
がんばってジョギングを続けようと思った。
続けてると息苦しいのが無くなってきたり、
日によっては足がすごく動いて
スピードが出せたりもするんだよね。
基本はどんくさいのでボタボタ走ってけど
でもいいのです。
続けることが大事だからねー。

ちなみに何も知らない人が聞くと
クロネコってば体型維持のために
スポーツ三昧してるのかと思われるけど
全然違う。
日本で言うところのダイエットでも無い。
まったく目的が違う。

ジョギングをやってるのは
心拍数上げるため。
そんで体内の血流を良くするのが目的。
免疫力をあげて、身体の血の流れを
良くしてあげれば健康状態をキープできるんでね。
それに貧血防止でもある。

ジムに通いだしたのは、リハビリで
手の痛みを筋トレである程度改善できることが
分かったからで。
左半身が痛いから、無理せず筋トレを
続けて腕の痛みを減らして行きたいなと
思ってるのだ。
そんで、自転車こぎをやってるのは
ストレスに打ち勝つ脳を作るためで。
セロトニン神経なるものを鍛えると
ストレスに強くなるんだそうで。
自転車こぎのようなリズム運動をすると
セロトニンの量が増えるらしいので
がんばってるんですわ。
ウォーキングとかでも効果はあるらしいよ。

そういう目的意識でやってるので
続けられそうだなと思ってる。
なんせ自分の健康状態に直結
してるからね。

とはいえ。
やる気を起こすために、多少なりとも
スポーツウェアも楽しもう!
って思ってて。

クロネコなんせスポーツをほとんど
やってなかったから、
持ってるスポーツウェアって言うのは
水着くらいだったのよね。

なので春先にウォーキングを始めるに
あたって、ちょっと買い揃えた。
でもスポーツウェアなら何でもいいや~
と思ってたので、チーボーと言う
コーヒー豆のチェーン店で買っちゃったのだ。
何でコーヒー豆の店でスポーツウェアを?
と思うかもしれないけど、
チーボーと言うのは、もともとはコーヒー豆を
売ってるチェーン店だったんだけど
いつの頃からか、生活雑貨も売るようになってて。
しかも毎週違うテーマで色んなものを
格安で売ってるから、
時々のぞいてみるんだわ。
で、春になるとみんなスポーツを再開
するようになるからってことで
スポーツ用品を売ってたから買ったのでした。

ウォーキングならチーボー製でも良いけど
ジョギングとなると、なんか違うかなと
思ってね。
でも高いものを買うほどアタイは運動神経が
よろしく無いからなーと。
とはいえ、見栄えも大事だしと。
そんなニーズにこたえられるのはH&Mしか無いよね。

なので、上から下までH&Mでそろえた。
そんでもって。
身の程知らずではあるけど。
リハビリに行く前にアウトレットへ行ったので
ナイキで思わずランニングウェアも買ってしまった。
正規の値段より安かったので
あの憧れのぴたっとしたやつをね。
これ気分が盛り上がるよー。

なので、今はH&Mとかナイキを着て
走っております。

ジョギングウェア1
下のピタッとした黒いランニングウェア以外は
ぜーんぶH&Mです。↓
H&Mのスポーツウェア結構デザインが
かわいいし、機能性も高いし、クロネコ大変お気に入りです。
今はまだそんなすごく寒いわけじゃないので
これぐらいの格好で走れる。
走ってると汗かいたり、鼻水が流れてくるので
この格好プラス、首にタオルを巻いてる。
c0016407_1495955.jpg


ジョギングウェア2
時々ちょっと気温が低い日があるので
そんな時は厚手のパーカーを着て走ってる。
ラムシュタインのロゴがポイント。笑
後は全部H&Mです。
ナイキで揃えたかったけど、レディースだと
アタイの足の長さが足りなくてさー。
H&Mだと何とかなるんだけどねえ。
c0016407_1545562.jpg


走る時はぴったりしたウェアのほうが
走りやすいんだね。
ダボダボしたズボンだと走りづらい。
あとジョギングはすっぴんで走るので
顔を隠すために?!帽子が欠かせない。笑
もうちょっとしたらニット帽にしないと寒いかもね。

リハビリ施設の若くてぴちぴちした
元気な理学療法士さんたちは
何故かみーんなアディダスのジャージを
着てたのよね。
てっきり制服なのかと思って、クロネコ彼らに
確認しちゃったくらいよ。
したら、単なる偶然だって言ってた。

アタイのお気に入り理学療法士のニーナちゃんが
これまたアディダスをかっこよく着こなしててさー。
ニーナちゃんはクロネコ好みの美少女で
引き締まったスタイルにアディダスが
とてもよく似合っててさー。
思わずクロネコも、次買い換える時は
アディダスを買おう!と思ったくらい。
通常だと高いからアウトレットで買うけどね。

ランニングシューズは今はプーマを
履いて走ってるけど、
こんなに頻繁に走ってるとそのうち
底がだめになるから買い換えないといけない。
次回は見分不相応だけどナイキに
挑戦してみようかと思ってるんだー。
もちろんアウトレットで買う。
ナイキを履いてる人ってクロネコにとっては
ものすごく運動が出来る人!
ってイメージがあってさー。
アタイにはなんかハードルが高いのよね。

クロネコすっかり運動好きみたいに
なってるねー。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2013-09-23 02:02 | 日記 | Comments(4)

ラディオ・ドット・デーエの奨め

アタイは車を運転してる時は
ほとんどラジオをつけないようにしてる。
それはこの近辺でアタイの好きな音楽ジャンルを
流すラジオ局が分からないからで。
多分あると思うんだけど探すのが面倒くさい。

それなら・・・と、いつも自分のCDをかけてる。
1枚だと1時間も持たないから
他のCDに差し替えながらね。
つーか、いまどきCDかよ!?って感じよね。
でもアタイの車には標準装備で
CDしか付いて無いのでしょうがない。

でも1万円ちょっとだせば、
CDプレーヤーにUSBインターフェースが
ついてるやつが買えるんだよね。
ちゃんとクロネコ知ってるのよ。
買ってないだけ。
あれさえあれば、USBスティックに好きな曲を入れて
プレーヤーに挿し込めばいいんでしょ。
でもまだその域には達して無いんだわ。
どうせ通勤の時くらいしか車に乗らないから
そこまでしなくて良いかなーと思って。
普通にCDケースを車に乗せております。

クロネコ、ドイツのラジオで一般的に流れてる
ヒット曲がものすごく苦手でさー。
アタイが思うに、ドイツ人は電車通勤より
車通勤の人の数が圧倒的に多いから
ヒット曲は街中のお店で流すよりも
車のラジオで流すほうが多いんじゃないかなと。
そしたらより多くの人が否が応でも
ごり押しヒット曲を耳にすることになるわけで。
で、普通にみんなは流行ってる曲を
聞けるから嬉しい!
って思ってるんじゃ無いかなあと。
日本だとショップとか街中歩いてたりすると
否が応でもヒットしてるとされてる曲が
ガンガン流れてるから、
耳にしなきゃいけなくなってるので
ドイツはそれが車のラジオなんじゃ
無いかなあと思ってる。
街中とかお店の中だと日本より
音楽が流れてるケースが少ない気がするのでね。
(流れてはいるけど日本ほど大音量じゃない)

なおかつドイツのそのヒット曲っていうのは
ドイツのミュージシャンと言うより
耳障りの良いダンサブルな
いわゆるワールドヒットなんじゃないかなと。
機械でアレンジしてる感じのやつね。

まあ、アタイもそんな偏屈じゃないから
(ここまで書いておきながら?!笑)
多少のワールドヒット曲にも耳を傾けることが
あることにはあって。
別に毛嫌いしてるわけじゃないからね。
でもさー。
あまりに頻度が高いとイライラするわけで。
聴けなくは無いけど、そんな何回も
巻き返し繰り返し聞くほどの曲じゃないでしょー!
って思ってるからね。
それに、もともと好きでもなんでもない曲だから
ヘビーローテで流れてると
いい加減にしてくれー!ってなるわけで。

なので、車では絶対ラジオを聴かない。
交通ニュースは自動的に入ってくるから
それはちゃんと聴いてるけど。

リハビリでドイツ南部のどいなかの山奥に
行ってたときは、筋トレジムルームでも
ラジオがかかってて。
バイエルンのラジオ局なのに
DJは方言じゃなくて
標準ドイツ語をしゃべってたのには
驚いたけど。笑

とにかくジムでもヒットチャートがダダ流れ状態なんす。
ジムで音楽が流れてるのは普通。
流行のイケイケな曲に合わせて
病み上がりの人たちが筋トレをする・・・という
シュールな光景ではあるけど。
アタイは毎日筋トレをしてたから
毎日毎日その好きでも無いヒットソングを
聴いてるとイライラしちゃってさ。
こんにゃろーめ!
って気分になって思わず踏み込むペダルにも
力が入ってしまって。
それでいいんじゃないの?!って話だけど。
いや、いや。
好きじゃない曲が常にBGMで聞こえてる
のは、精神衛生上よろしくないんですわ。
少なくともアタイは気にする。

なんか気になってくると、色んなところで
BGMとしてかかってるのが、
いっつも同じ曲ばかりだから
余計にイライラしちゃってさー。
それがクロネコの好きなバンドの曲ならいいけど
アタイが好きなバンドってのは
まずヒットチャートでかかったりはしないし。
そもそもアタイはちょっとだけ偏屈だから
ヒットチャートに入るようなバンドのことは
好きじゃなくなるし。
リンキンとか残念だよね。

下山して普通の生活に戻ってからも
ちょこちょこジムに行くようにしてて。
そこでも同じような音楽が垂れ流しなのよね。
でもそれが標準的音楽だから
しょうがないんだよね。
分かってる、分かってる。
だからちゃんとiPhoneを持っていって
自分のiTuneで音楽聴いてますよ。

でもそうなると、自分で持ってる音楽っていうのが
限られてて、自分で選曲するのも
なんか億劫になるというか。
いっつもスポーツしてる時に自分で
選曲して聞いてると、自宅でまで
選曲するのが面倒になるというか。
でも音楽は聴きたいし。
・・・。
クロネコどんだけわがままなんだって話よね。
おとなしく、そこらで流れてる音楽を
聴いておけよ!って話だけど。

でも思い出した。
インターネットラジオの存在を!
これがあったじゃないのよー!

と言うわけで。
最近自宅では主にインターネットラジオを
聴いております。
ベルリンのラジオ局、STARFMを
インターネットでも聴けるんだよねー。
ベルリン市内を車で走ってるときは
STARFMがあるから、ラジオをつけてるのだー。
ここは基本ロックしかかけないから
安全なのよね。

でもインターネットラジオだと
STARFMも微妙に普通のロックが多いなあと思って。
だから他のラジオ局をradio.deで選んで
聞くようにしてる。
アタイは’delta raido ALTERNATIVE MAX’
ってのを聴いてる。
ここはまさにアタイのツボにどんぴしゃな
選曲しかしない。
もうね、時々アタイのiTuneから選曲してないか?
って思うくらい自分の好みとダダカブリ。
DJはアタイのこと知ってるんじゃないか?
って思うくらいかぶってる。

じゃあ、オノレのiTuneを聴いてりゃ良いじゃないの
って話なんだけど。
コレが違うんだよね。
誰か他の人が選曲してるのに、
クロネコの好みとかぶってる選曲が多い!
ってのがミソで。
クロネコとこんなに趣味が合う人が居るのね~
って思えるだけでワクワクするのだ。
I am not aloneって感じ。
おおげさー。笑

しかも、そのバンドのその曲かけちゃう?
みたいな感じでまさかの選曲だったりするから
まさにアタイのツボを押しまくりなんだよね。

どんなバンドがかかるかと言うと、
the smashing pumpkins,
rage against the machine,
Korn, nirvana,
queen of the stone age,
foo fighters, nine inch nails,
placebo, garbage,
metalica,
system of a downなどなど。

まさにオルタナ。
ちなみにRammsteinはかからない。笑

アタイの趣味とかぶってる率は6、7割くらいなんだけど。
残りの3、4割は知らないバンドの曲もある。
こんだけアタイと趣味が合う人が選んでるんだから
知らないバンドの曲も素直に聞けるわけで。
そういうの最高じゃないかー!!と。

Delta Radio最高だよ。
[PR]
by kuronekomusume | 2013-09-23 00:59 | 日記 | Comments(4)

モノは言い様なのか?!

こないだふと思ったんだけど。
「インスパイアされる」って言うのは
なんとまあ便利な言葉だろうねー。

けど、この言葉の意味って
あんま厳密に分かって無くて
なんとなーくだけど
「インスピレーションを与えられる」
とか、そんな感じかなあと。
そもそもインスピレーションは
英語だけど。
まあ今となっては
日本語としても使われてるからよしとして。

広辞苑によると
インスピレーションとは
「創作、思索などの過程において
ひらめいた新しい考えで
自分で考えたと言う感じを伴わないもの。
天来の着想。
霊感。」
なんだそうで。

なるほどー。
っていうか、霊感だったとは知らなかったけど。
霊感はさておいても
何となく自分が思っていた
内容とあってる気はする。

けど、実際この言葉を使ってる場に
出くわしたことは
無かったんだわ。

雑誌なんか読んでるとアーティストが
「○○にインスパイアされてこの絵を描いた」
とか言ってたり。
ミュージシャンが
「○○にインスパイアされてこの曲を創った」
とか何とか言ってたりで。
クロネコの周りに居る人からは、
インスパイアされてるって話は聞いたことは
なかったかなあ。
たとえそういう感じでアイデアが
湧いてたとしても、普通いちいち人に言わないから
かもしれないけど。

でもこないだ始めてその「インスパイアされる」
っちゅう言葉を聞いたんですわ。

アタイがリハビリ施設に居た時なんだけど。
お絵かきセラピーがあって
絵が描きたい人があつまって
好きな絵を好きなように描いてた際に聞いた。
この好きなものを描いていいってうのが
結構大変でさ。
一体何を描けばいいのかとまどうからね。
で、色々自分なりに考えて
みんな好きなものを描いてたんだけど。
2時間経ったらおのおのが
描いたものをみんなに見せて紹介してたんだけど。

そん時にアタイは始めて「インスパイアされる」
って言う言葉を聴いたんですわ。
でもそれは、アタイが思っていたインスパイア
って言う言葉の意味とは何か違ってたのよね。

ある女性が自分の絵を見せながら言ったのは
「クロネコさんが描いてる海の絵を見て
インスパイアされたので、
私もこのような青い色を使って海のような
感じに描いてみました。」
って言ってて。

クロネコは、それを聞いたとき
うれしいような、ちょっと納得いかないような
変な気持ちになった。
クロネコの絵を気に入ってくれて、それを元に
自分の絵のアイデアを思いついたってのなら
なんだかアタイの絵が役に立ったようで
嬉しいな!って思うし、
アタイの適当な絵が人の製作に影響を
与えただなんてすごいーって思って。
反面、それって・・・
パクったってことなのでは?!
って気持ちもあって。

「てへ、クロネコの絵を見て真似しちゃった!」
って言うのを、かっこよく置き換えて
「クロネコの絵にインスパイアされてこの絵を
描きました。」
って言ってるようにも聞こえてさ。

で、冒頭のコメントになるわけですよ。
インスパイアっちゅうのは便利な言葉やなあと。

でも、クロネコの絵を見て本当に霊感が
湧いたって言うのなら、すごい話だよね。
そんな高尚な話なんだーって思うから。
要は何かが彼女に降りてきたってことよね?
うーん。
クロネコどっちかって言うと
「クロネコの絵を見てたら
アイデアがひらめいた!」
って言ってもらえたほうがすっきりするんだけどな。
そのほうがそんな高尚な響きが無いからね。
アイデアがひらめくのと
インスパイアされるのって一緒の意味じゃないよね?
うーん、だんだん良く分からなくなってきた。

何となくだけど、インスパイアされるって言うのは
やっぱりもっとハイレベルなアートの世界で
使われるべき言葉のような気がしてて。
下手なクロネコの絵を元に得られる
霊感じゃない気がするんだよね。
その人の描いてた絵は可も無く不可も無く
って感じの抽象画でした。

アタイ別に「インスパイアされる」ってことに
因縁つけてるわけじゃないし、
彼女に対しても負の感情があるわけでも無くて。
何となく言い回しがしっくりこない気がするけど
でもこういう使い方ができるんだー
って言う新しい発見にとまどってる心境
って感じかな。

ちなみにクロネコ絵を真似っこされたのは
嫌だと思わないんだわ。
どうぞご自由に~って感じなので。

アタイ二枚目の絵は、菊の模様を
意味も無くたくさん画用紙に描いてたんだけど。
隣に座っていた別の女の人がアタイに
「ねー、ねー、あなたのこのお花の模様
ステキだから私の絵に真似して取り入れても良い?」
って聞いてきたんだよね。
だからアタイは、「いいよー!」
って答えたんだけど。
この場合は、インスパイアにはならないんだよね?
それは真似っこなのかな?

うーん。
クロネコには真似っことインスパイアの
境界線が分からんわ。

言った本人はそんなこと思ってないんだろうけど
ハタから見たり、霊感の大本になる作品を
作った側からすると
そう見えるんだなーと。
でもインスパイアと言う言葉が便利だと
思うのは、何と言っても霊感だから
決して真似でもパクりでも無いわけで。
それが自分の作品に意識を与えたので
より尊いものになる~みたいなイメージな訳で。

アタイそれこそ、この言葉にインスパイアされた感じよ。

どっかでステキなアイデアをアタイが
見つけた場合、それを元に自分がアレンジを
加えた時に、アタイはどうどうとそう言っても
良いんだなーって分かったからで。

「パクリでは無く、インスパイアされただけ。」
なんか気に入ったわ。

ものは言いようなんだー。
面白いな。
クロネコ今後、
この言葉を頻繁に使うかもしれないわ。
いまや免罪符を得た気分だよ。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2013-09-20 05:04 | 日記 | Comments(4)

マギーみたいなもん

リハビリ施設に居た時、
アタイは肉類と乳製品を食べてなかったんだけど。
そうなると、ドイツ食メインのメニューから
それらを差っぴいてしまうと
ドイツ人から見るとかなり貧相な雰囲気になる。

でもまあ、ベジタリアンメニューは
そんな寂しい雰囲気でもなく
アタイは悪くなかったなあと思ってるんだけど。

とはいえ、肉無し、魚無しだと
たんぱく質が不足するので
自分で持ち込んでる木綿豆腐を
部屋で食べたり、
栄養士さんが特別に手配してくれた豆腐が
アレンジされたメニューがアタイには出されてたので
それらでまかなってた。

同じテーブルのドイツ人たちは
一応は遠慮してるんだけど
アタイが食べてるものには
興味津々のようで、
それは何?
どんな味?
とか、聞いてくることが多かった。

「豆腐だよー」とアタイが言うと
そうかー、豆腐かーって感じで
みんな納得した風なんだけど。
アタイが思うに多分みんな豆腐と言う
言葉と名前は知ってるけど、
食べたことは無いと思う。
だからと言って、
豆腐はアタイの貴重な蛋白源だったから
彼らに味見させてあげたりはしなかったんだけど。笑

ドイツでは豆腐のことはTOFUと言う名前で
そのまま呼ばれてるんで
いちいち訳さなくてよいのは便利。
最近はいろんな日本の食材が
そのままの名前でまかり通ってるので
楽チンよね。

知ったかぶりするドイツ人の
特徴としては。
「けど、豆腐ってそれ自体は味がしないんでしょ?!」
ってやつ。

はい、はい。
分かった、分かった。
あんたらにはこの味は理解できないよね。
確かにドイツで食べる豆腐っちゅーのは
日本で手に入る新鮮なおいしーい豆腐と
比べると風味がしないものは多いかも
しれないし。
どこで誰がどうやって作ってるかにも
よるしね。
でも、アタイが買ってるビオのお豆腐は
結構味わい深くて美味しいのよ。
まあそれでも真空パックものだから
日本で食べる毎日作られてる新鮮な豆腐には
かなわない。

だからドイツ人に豆腐の美味しさを
分かってもらうのは難しいだろうなー
と思ってるのですわ。
本物を知らない人には何を言っても
しょうがないしね。
っていうか、そもそもリハビリ施設で出会った
ドイツ人たちは豆腐自体食べたことが無いはずだから
どういう味なのか説明のしようがないわけで。
なので、クロネコは
「うーん、豆腐によるなあ。味はあるよ。」
としか答えなかったよ。
知らない人に説明しても意味無いからね。

でも。
なんか、この豆腐に味が無いって言う
表現をされると納得いかない気分になるんだよね。
豆腐に味が無いんじゃなくて、
あんたらドイツ人に味覚が無いんだよ!
が正しい答えかと・・・。

クロネコはお醤油も持ち込んでた。
時々食堂にお醤油を持っていって
サラダに多少しょうゆ味を加えたりしてたんだわ。
で、それを見たドイツ人から
また一言いただいた。

「あー、それ知ってる。
ドイツで言うところのマギーみたいなやつでしょ!」
ってやつね。
はい、はい。
そのコメント、クロネコ知ってます。
でも、悪いけど醤油はマギーとは
似ても似つかないものだから!

クロネコね、このコメントにはまじでむかつくんだよね。
でもこれも醤油を分かってない人間に対して
説明するのは無駄なことだから
反論はしないんだ。
「ちげえよ、バカ!」って内心思ってるんだけど。笑
下品でごめんなさいな。

そもそもマギーに価値を見出してる人間なんて
味覚音痴そのものだからねえ。
どんだけオマエは味覚がおかしいんだ?
って内心は思ってる。

日本には幸いにもマギーは無いよね?!
ほんと、あんなクソまずくて体に悪いものは
無くて幸いなんだけど。

ドイツ人にとってマギーは、
日本の味の素みたいなもんかなあ。
クノールとマギーが二大ブイヨンメーカー
だと思うんだけど。
まあ、要するに化学調味料ですよ。

色んな種類のスープのもととか、
肉料理のソースとか、
アジア料理のソースとか
そういうのを製造販売してるメーカーですわ。

アタイも以前何度か固形スープのもとを
使ったことがあるんだけど
あんまりマギーの味が好きじゃなかったので
クノールのを使ってたんだよね。
どっちも化学調味料なので五十歩百歩だけど。
アタイは自炊では何年も
ほとんど洋食を作らなかったから
長い間ああいうものは使ってないっちゃー
使ってない。
(でも味の素は以前は使ってた)

いずれにしても今後はもう二度と買うことも無いし
自分で調理する時は使うことも無いだろうなと。

そう、そのマギー社が出してる
化学調味料の中にマギー・ヴュルツエっていう
商品があって。
液体の化学調味料で、料理に振り掛けるタイプのやつ。
これね。↓
c0016407_742271.jpg


安っぽいレストランなんかに行くと
テーブルに置いてあるんだけど
クロネコはこれこそ一度も使ったことが無い。
つーか、見るからに使いたくない代物だと思ってる。
味は知らないけど、黒っぽいサラサラした液体のやつで
まさに見た目はショウユに似てるかもしれない。

ドイツ人がワケ知り顔でこういう
発言をするのも致し方ないとは
思うんだけど。
でも似て非なるモノだから。

違うから。
ショウユとマギーは違うから。
味はもちろんのこと、
原材料、栄養成分、
調味料としての歴史も全部違う。
格が違う。
レベルが違う。
似てるのは見た目だけ。
「味噌とクソを一緒にするんじゃないっ!」
ってのがアタイの気持ちだよ。
ったくー。
これだから味覚音痴は困るよ。

ショウユの原材料は、
大豆、塩、小麦、アルコール。
発酵食品よね。

マギーヴュルツエの原材料は
植物性タンパク質、水、小麦タンパク質、
アロマ、調味料(グルタミン酸ナトリウム、二ナトリウム)、
塩、砂糖。

あー、もう全然違うんだからー!

そういえば何ヶ月か前に
デュス近郊にあるマギーの工場から
マギー製品を製造する過程で
悪臭が出ていたそうで、
それが風に乗って周辺の住宅地に
漂ってたらしくて、
悪臭騒ぎになってたって言う事件があった。
化学薬品の臭いだったのかも
しれないよね。

まあ、醤油の産地も醤油の匂いがすごい
っていうけど、悪臭騒ぎにはならないと
思うんだよねー。

クロネコが思うに・・・
料理をしないドイツ人が
醤油をマギーと同等扱いする傾向が
あるんじゃないかなーと。
昨今テレビなんかで日本食が
脚光を浴びてるし、
スーパーなんかでも醤油を売ってたりするから
ドイツ人も知識はあるんだろうけど
伝統的な日本の調味料であることは
知らないし、わかって無いので、
見た目で判断して、自分の知ってるもので
脳内変換して理解したつもりになってるのかなあと。
だから、そういう安易な発言を
するんだろうなあと。

クロネコは相手のレベルを見極めて
この人なら説明すれば分かってくれる!
って人にしか説明しないんだー。
醤油をマギー扱いするような人は
レベルが低いことを自分から
暴露してるようなものだから
当然クロネコは相手に出来ないのよねー。

けど、一昔前は豆腐も「チーズみたいなものなの?」
って聞かれてたから、
食文化に乏しい国においては
きちんと浸透するまでに
10年くらい時間がかかるものなのかもしれないね。
今は豆腐のことをチーズだなんて言うバカには
幸いあまり出会わなくなったから。
ベジタリアンとヴィーガンのおかげだろうね。

あー、にしてもなんか悔しいわ!

日本の食文化はそんな浅いもんじゃ無いんだからー!
[PR]
by kuronekomusume | 2013-09-18 07:15 | 日記 | Comments(2)

自宅療養中

まったく体の調子は悪くないし
むしろかなり良いんだけど。

リハビリの厳しいトレーニングを
終えた後は、いったん自宅で1週間
療養する決まりなんだとかで。

クロネコはてっきり今日から仕事再開
かと思っていたら。
ダメですよ!
とクリニックに言われたので
今は自宅療養中です。

けど、まあまあ忙しい。
これドイツの病人はみんな同じかなあ。
とにかく書類がいっぱい必要だから
今日は朝からまたかかりつけの医者へ
行ってました。
ハウスドクターってやつだけど
このお医者さんがかなり人気があって
いつ行っても混んでるんだわ。
1時間半は確実に待たされる。
予約してても予約して無くても。。。

コツは朝一に行くことなんだけど
なかなか朝の7時半に医者に
到着するのは難しくてさ。
今日は9時に行ってしまったんだけど
案の定1時間半待たされましたわー。

まあ、でもおかげで必要書類に
全部お医者さんのサインがもらえたので
あとは会社に持っていって
追加のサインをもらって、
年金保険に送るのみだ。

いやー、ややこしいわ。

リハビリ前まではアタイの病気は
保険会社が面倒見てくれたんだけど。
リハビリ以降は年金保険の管轄になるわけで。
今も年金保険の管下にあるのだ。
で、年金保険のほうが書類が
面倒で非常にややこしい・・・。
書類嫌いなクロネコには頭痛の連続ですわよ。
ま、どうにかなるんだけどね。

そういえば、リハビリ施設で他の人と
話していて分かったんだけど。
みんな病気の治療を受けた病院にいる
ソーシャルワーカーがリハビリの書類申請を
代理でやってくれたらしいので
何もやってないよーってことだった。
アタイは書類を貰いに行くところから
書類記載から何から全部自分でやったんだけど。

それはなぜかと言うと。
アタイが手術をした病院に行くのを
やめちゃったからなのだ。
なんかあの病院のことを全く好きに
なれなくてさー。
別の言い方をすると、クロネコから
一方的に決裂したのでした。
最低限の治療が終わった時点で
サヨナラしちゃったのだ。
もう用は無いしね。
リハビリの書類に関しては、
婦人科医に記載してもらったので
事足りたし。
どうにかなるもんなんだわ。
同じ病気を扱う病院はたくさんあるし。

話し変わるけど。
ブログを自分でもやってる人には常識だけど
ブログの管理人と言うのは、
アクセスカウンタを見れるようになってる。
エキサイトは、
どの検索ワードでこのブログを
見つけてもらえたか?とか。
どの記事のアクセスが多いか?が
一日ごとに分かるようになってる。

最近このブログの検索ワードに良く出てくるのは
何と言っても「トルコ」。
日本人の女子大生が刺殺されたからかなあと。
あの女子大生は本当にかわいそうだよね。
助かったお友達もトラウマだろうなあ。
「トルコの男は外国人女性を見たら
やることとお金を奪うことしか考えてない」
ってことを知っておかないとね。
これは、イスタンブールに住んだことのある
イギリス人女性が言ってたんだよね。
トルコに行ったことのある人は
大抵同じことを思ってるんじゃないかな。
それくらい思っておかないと
自分の身は自分で守らないといけないからね。
女子大生の冥福を祈ります。

アタイの個人的なトルコ人に対する
うらみつらみとか、
勝手な主観を新たにいっぱい書いてもいいんだけど。
クロネコすっかり、
トルコ人ってのは、ああいう人たちなんだ・・・
っていう諦めの心境になってるので
今はどうでもよいんだよね。
以前ほど目くじらを立てることは
無くなったかなあ。
あたらず触らずで居れば大丈夫かなあと
思ってるんで。

でも。
「書かないと気がおさまらーん!!」
ってくらいひどい仕打ちを受けることが
万が一あったら遠慮なく書くけどね。
っていうか、そんな嫌な仕打ちはなるべく
受けたくないから
書かないに越したことは無いんだけど。

でもまあ、トルコ人に限らず
ドイツ在住のイスラム系移民
ってのは困ったもんなんだよね。
彼らと街中で出会うとかなりの高確率で
うっとおしく絡まれるクロネコであります。
とほほ。
クロネコ一言もアテンションプリーズ!
って言って無いし、
無視してくれりゃいいのに、あいつら
ご丁寧にアタイに注意を払うんだよねー。

けど、あいつらも(トルコじゃないよ)
成人した男のくせに、街角で普通に
歩いてるだけの東洋人のクロネコに
難癖つけてくるんだから
どんだけ人間が小さいんだ?!
って話よ。
こっちは女だし、身長だって154センチだし、
中年だし、丸腰だぞって話。
ま、あっちも丸腰だけど。
悔しければ、
ドイツ人成人男性に絡んでいけよ!
日本人の成人男性に絡んでいけよ!
って思う。
自分より格下と見下してるアジアの女に絡む時点で
どんだけ目標設定が低いんだ?!
って思うもん。
頭脳レベルが残念すぎるんだよね。
ま、だからこその第三国民扱いなんだろうなーと。
だみだこりゃー臭を自分から撒き散らしてる
残念なイスラム系移民なのでした。

あ、今回はトルコじゃなくて、
イスラム系移民に対する不満に
なっちった。
しかも結局ぐち書いてるし・・・。笑
ま、アタイのストレスも分かって頂戴よー
って話なのよ。
でもこんなに頻繁にイスラム系移民から
いやな目に会ってる日本人って
アタイぐらいじゃ?ってくらい
頻度高いよ。
ドイツ在住の日本人はみんなも
こんなに会ってるのかな?
[PR]
by kuronekomusume | 2013-09-17 05:16 | 日記 | Comments(6)

明日でおわり

いやー、長かったような
思ったより早く過ぎ去ったような・・・。
そんなリハビリの3週間でした。
ってまだ終わってないけど。

明日が最終日。
で、あさって朝出発してデュスに
帰ります。
金曜日は一日中移動。
なんせ、ここはドイツのはずれのはずれで
ほとんどチェコかオーストリアみたいな
ところだからね。

1週目は勝手が分からなくて、
ものすごいカリキュラムの量にあたふたして
なんとかがんばってこなしたら過ぎ去ってた感じで。
2週目は慣れたからか、すぐ過ぎて、
そして3週目はもっと早かったー。
さすがに今週はカリキュラムが減ってきてて
あんまり詰め込みじゃなくなってたのですわ。

それでも先週くらいから
クロネコの一日あたりの運動量は
かーなーり多くなってて。
自分の人生においてこんなに運動をしたことは無い!
ってくらい運動をしたなー。
今後この中からどれをどれくらい続けられるか?!
が課題ではあるけど。
まあ、いくつかは試せそうだなーと思ってる。

先週あたりからのアタイの一日の
運動は大体こんな感じ。
ノルディックウォーキングで山の中を早歩きで1時間。
ジムで筋力トレーニング20分、
自転車こぎ20分、
カーディオ20分、
水泳30分

うーん。
やっぱりすごいよねー。
自分でも驚くわー。
でも大体このメニューを毎日こなしてたんだよ。
すごい、すごい。
これ以外にも、カリキュラムが組まれてたからね。
なかなかの運動量よー。

筋肉痛が常習化してる感じで
身体が筋肉痛で痛いような、
痛くないような不思議な感覚です。
最初の週は疲れて眠たくなってる気がしてたけど
リラクゼーションのカリキュラムもあるから
気がついたらそんなに疲れてないみたいで
睡眠時間も7時間くらいですっきりするしで。

・・・。
恐るべしリハビリ生活だよ。
すっかり心身ともに健康になった感じがする。

とはいっても、
まだ身体の痛みは取れてない。
多少は痛みが減ったかな~程度です。
運動で減らせるものじゃないのかも・・・。
にしても悔しいわー。
乳がんって何が大変って、
転移と再発だと思っていたけど。
実は、わき下リンパ節を取ってる場合の
後遺症こそが実生活上では大変だと思う。
そんなの病院は一言も言ってくれなかったし、
まわりで同じ手術をした人も
後遺症が無い人が多かったから
アタイ一人が痛いんだろうか?
って思ってたんだけど。
ここへ来てみたら、痛いって人が多くて
ちょっと救われたー。

話し変わるけど。
ここでいろんな人と話していて
分かったんだけど。
ドイツでガンになった人って、二度このリハビリ制度を
受けられるらしいんだわ。
一度目は治療後すぐで、二度目は1年後だって。
・・・。
ドイツってばすごい国だね。
福祉大国だと思うわ。
とはいえ。
クロネコ二度目は要らないやーって思っちゃった。

いやね、ここで習ったこととか
講習を受けたこととか、
思う存分自然の中で楽しめることとか、
毎日運動三昧な環境に浸れることとか、
マッサージを受けられることとか。
それはそれは有意義だと思うし
楽しいんだけど。
一度でいいやーって思うんだよね。

このリハビリ内容はすごく良いんだけど、
一年後にまた老人とかガン患者に
囲まれるのがすごくすごく嫌だなーと思って。
治療から1年経ってる人たちだけで一緒にスポーツを
するなら良いけど、
まっさらのガン患者と一緒にリハビリをするのは
空気が重くて嫌なのよ。
結構ヘビーなもんだよ。
病み上がり直後の人ってどうしても
落ち込んでるし、雰囲気が暗いから
一緒に居たくないんだよねー。

クロネコは幸い、同じグループの人たちが
結構明るい人たちばかりで、
お陰様で楽しく過ごすことが出来たので
ラッキーだったなあってつくづく思うんだけど、
他のグループとか、テーブルの人を見てると
くらーい感じの人も居てさー。
アタイはとてもじゃないけどああいうのとは
一緒に居られない・・・
って思っちゃうんだよね。
別に差別とかじゃなくて、自分の精神を
健全な環境に置きたい!ってだけの話。
これは・・・重たい病気をしたことがある人なら
分かる気持ちだと思うんだー。

もうアタイはこういう人たちの
中に放り込まれるのは嫌だ!
と思ってる。

本当にアタイはリハビリが最初は嫌で嫌で
しょうがなかったんだけど、
慣れてきたら平気になって
みんなと仲良くなったので
来て良かったなーと思ってます。
陳腐な言葉ではあるけど、
絆みたいなものがグループの中で
出来た気がするんでね。

なんか、みんなと話してて共感できたんだけど
「やっぱり同じ病気を体験してる人じゃないと
分からないモノってあるよねー」
ってことなのよね。
健常者には分からないであろうこの気持ち。
当然医者にも分からない。

心配してくれる人の思いはものすごく
ありがたいし、それが無いと寂しいんだけど。
罹患した不安とか孤独、
そしてリンパ節を取ったことで起こる痛みや
身体的不都合については
経験した人じゃないと分からないこともあるから
ここへ来て、同じ思いをしてる人たちと
多少なりとも言葉を交わせたことで
少し気持ちがほぐれた気はしてるんだわ。

とはいえ。
それぞれ受け止め方も考え方も
今後の対処方法も
ライフスタイルもすべてが異なるから
何でもかんでもご一緒に!
ってのは不可能。

クロネコはすこーしだけは主観的なところで
他の人たちから元気をもらえたかなあと思っていて。
あとは、客観的な視点で、他の人たちが
どういう治療法を選択していて、
それによってどういう症状をかかえていて、
どういう食事を取っているかを見て取れたかなあと。
なんかに興味があったので
かなりウォッチしていたところがあるかな。
いろいろ面白いなあと思っちゃった。

そうそう。
クロネコ最終的には・・・イトウシロウさんと
かなり仲良しになっちゃって。
なーんか馬があったというかね。
ほんとに、普通のドイツのおばあさん!
って感じの人なんだけど。
60歳になるまで一度も一人で電車で
旅行に行ったことが無かったらしくて
ここまで来るのも不安で不安でしょうがなくてさー!
って言ってて。
ドイツくんだりまで移住してきてるクロネコから
見たら、それぐらい簡単じゃないのー
って思えるんだけど。
なんだか箱入りな感じがかわいらしくてね。

病気になったって言うのに、一切食べ物に
無頓着で、どかどか砂糖とかお茶に入れて
飲んでるし、パンにはバターを厚ぬりしまくってるしで。
最後にはリハビリで体重増えちゃったわー!って言ってて。
イトウシロウさんてば・・・。
最後、クロネコが食卓から砂糖を
隠してみたんだけど
見つかっちゃったよー。笑
砂糖がないとお茶が飲めない!ってこれまた
典型的ドイツ人みたいなこと言うんだよね。
クロネコ今度イトウシロウさんにアガベシロップを
プレゼントしてあげようかな。

彼女は80年代に買ったような
古臭い水着を間違えて持ってきちゃったのよー
がはははーって笑ってたので
それ見てみたい!って言ったら
クロネコに見せるために、夕方水着に着替えて
プールに行く前にちょっとベッドに横になってたら
水着着たまま寝ちゃったらしく、
起きたら夜中の12時だった!がはははー
って言ってて。
かわいい人でしょ!笑

でも昨日彼女と話してたらやっぱり
たくさん落ち込んだんだー
って言ってて。
しんみりしちゃったよ。
ま、デュスの隣町にすんでるから
気が向いたら遊びに行くわよー!
って言っといた。
今日の朝ちょっと早起きしてロビーまで
お見送りに行ったら、超喜んでくれたよ。笑
イトウシロウさん、電車の乗り換えちゃんと
出来たかしらー。
微妙にみんなで心配しちゃったよ。
そういうおばちゃんなのです。

イトウシロウさんはクロネコ以上に
ホームシックになってて、とにかく一週目は
暗かったんだけど、徐々に明るくなって
みんなと最後は打ち解けれたみたい。
他の人いわく、クロネコがたくさん
話しかけてあげてたからだよーとのことで。
クロネコ、単にイトウシロウさんのことが
気に入ってただけなんだけど、
なんだか役にたってたんだとしたら
ちょっとうれしいなって思った。
ま、お互いに多少刺激しあえたのかも
しれないね。

でも、クロネコ自分のことが
すこし分かったかもなー。
アタイは相当人見知りのようです。
前からこんなんだったかしらーって
思ったけど、今回は人見知りだったよ。
と言うか、ドイツ人だらけの中に
日本人一人っきりで放り込まれたのが
生まれて初めてだったからかも。
多少なりとも心細かったのかも。
なんだかんだ、いつもなら多少は日本人が
いるからさー。
あと、あんま人と、と言うかドイツ人と
仲良くなりたいと思ってないんだなあと。
ひとりっきりになりたいと言う思いが
やっぱり強いんだなあと思った。
これが日本人が一緒だと違うんだけど・・・。
だからといって、ドイツ人から誘われたらうれしいわけで。
うーん、複雑だねえ。笑

それにしても。
ほぼ毎日プールで泳げたのがアタイとしては
本当に楽しかった。
クロネコ泳ぐの大好きだからね。
部屋で水着に着替えて、バスローブをはおって
エレベータに乗ったら、もう目の前がプールなんだもの。
なんて恵まれた環境なんだろう!!
って何度も何度も思ったよ。
で、夜8時半とかにプールに行くと
誰も居なくて、一人っきりでプールを独占して
泳げちゃうわけなのよ。
もう最高!
ゆったり自分だけが立てた波を見ながら
泳ぐのって贅沢だなーって思う。
ああ、それももう明日で終わり。
これだけは寂しいなあー。
デュスに帰ったらプールまでちょっと遠いし、
お金を払わないといけないし、
プールは人でごった返してるしで。
こんな極楽のような環境にはもう
出会えないだろうなーと。
ま、思う存分泳いだから良いかなー。

残り一日がんばります!
[PR]
by kuronekomusume | 2013-09-12 03:20 | 日記 | Comments(4)