死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

プーチン閣下ファンクラブ

しばらく記事書けないかもー
って言っておきながらだけど。

今またロシアが熱いよね!
プーチン閣下が大活躍されてるよね!

なので。
国際情勢から目が離せないクロネコです。

つーかね、ソチオリンピックの
女子フィギュアスケートのあと
韓国人選手の銀メダルに不服だった
韓国人たちがプーチン閣下の
フェースブックに書き込みして炎上・・・
みたいなニュース記事を先週見かけてさ。

あっちゃー。
韓国人てば相変わらずどこまでもうざいなー
って思ったんだけど。
なぬー!
プーチン閣下のフェースブックがあるとは!
ってクロネコ色めきだってね。
早速FBで検索したところ。
韓国人のせいなのかアクセスがうまくいかなくてさー。
ちぇーっ!どこまでも邪魔臭い韓国だな!
って思ったんだけど。

検索画面に
Vladimir Putin Fan Club
とか言う公開グループを発見してね。
何でも世界中のプーチン閣下のファンの人たちで
構成されてるグループみたいで。
今のところメンバーは1万人ほどなんす。
これは、これは!
と思って早速グループにいれてちょーだいなー!
とクリックしたところ。
管理人さんから承認が届いて。
無事にクロネコも今はファンクラブメンバーよ。

このグループって非公式ファンクラブだし無料だけど
超楽しいんだよ。
もうね、プーチン閣下のファンの人は
これに入るべきよ。
フェースブックやってないのなら
即効フェースブックにアカウントを持つべし。
そんで、即入会すべしよ!

世界中のプーチン閣下のファンの人たちの
記事投稿を見るたびワクワクするし
胸が熱くなるし、
みんなやっぱりちゃんと分かってるのねー!
って心で大賛同しちゃえるから!
FBやってて良かったー!
って心底思ったもん。

管理人さんは100%プーチン閣下を
愛する気持ちで管理されてるようで。
ファンクラブメンバーも95%くらいは
純粋な閣下のファンらしいんだけど。
たまーにアンチがファンをよそおって入ってきて
うっとおしい事を書いて炎上させるらしいんだわ。
そんな人はすぐブロックしますけどねー
って書いてあって。
特に、ゲイピーポー支持者がトチ狂ったことを
書いていくみたいよ。
確かロシアって反ゲイを掲げてるからよね。

でもそんなことどうでも良くて。
今ウクライナがもめてるけど。
普通のメディアが報じないことをファンクラブの人が
色んな情報を拾ってきて投稿してるし。
なおかつ。
みんなクロネコと考えが同じだから
もう最高にいい気分なのよー。
みんな分かってるねー。

こういう絵が良くアップされてるよ。↓
EUへいらっしゃい~と誘いのわなを掛けるEU諸国。
うっかり引っかかりそうになるウクライナの図。
c0016407_6542465.jpg


クロネコはこの絵が↓大好きなんだー。
事実をよく表現してるよねー。
死神が次なるターゲットのウクライナのドアを叩いたら
ロシア兵が出てきたって言うオチ。
ちなみに死神がロシアになってる逆バージョンもあったなー。
反ロシア側が作った絵面かなと。
c0016407_655090.jpg


コレを見ると良く分かるよねー。↓
c0016407_713264.jpg

要はプーチンのロシア対ユダヤ勢力の戦いです。
つまり、ベイコクも戦争屋勢力が好戦的なのであって
オバマイコール、ベイコクってわけでは無いんだよね。
むしろ、オバマは戦争屋じゃない。
だからベイコクの戦争屋にぺこぺこしてるアベシンゾーは
オバマから余り相手にしてもらえない、
と言われてるね。
ベイコクにも色んな勢力がいて大変ねー。
けどさ、この絵を見てクロネコが思ったのは、
グルジアもユダヤ勢力の一派だったんだってこと。
なるほどねー。あのベイコク戦争屋にそそのかされた
バカな大統領はどこへ行ったのかなー。

にしても。
オリンピック中にウクライナに工作活動を仕掛けて
プーチン閣下にすぐ手を打たせなかった
米仏英の戦争屋って相変わらず最悪よね。
今考えると、あいつらもともとこの時期を狙って
悪巧みしてたんだろうね。
だって、違う理由をつけてオリンピックの開会式を
欠席したし。
英国首相はどうだったか忘れたけど米仏は欠席したよね。
ついでに独も欠席。
ちなみにイタリアは出欠について最後まで悩んだけど
スポーツ選手の努力をリスペクトして出席したようです!
って開会式の入場行進時にドイツのテレビ局の
アナウンサーが言ってた。
そう、スポーツと政治を絡めんなって話。

にしてもさー。
みんな絵心があるよねー。
こういう国際情勢をシニカルな構図で分かりやすい絵に
出来る能力ってすばらしいなーって思う。
あこがれるー。

じゃなくて・・・。笑
プーチン閣下がすごいんですよって話。
もうすでにロシア軍が無血でクリミアを制圧したし
ウクライナ海軍のトップもロシア側になったし。
いよいよプーチン閣下が
うまーくものごとを収束させると思うなー。
戦争屋がメディアを使ってロシアを悪者扱いしようとも、
大多数のウクライナ人は親ロシアだし。
NATO戦争屋が起こしたクーデターテロから
ウクライナをロシアが救うんだよ。

米英ユダヤの戦争屋もいつまでも古臭い
シナリオを使いまわすからこっちも飽きてくるよね。
今更そのやり方は古いし、
同じやり口だと、自分たちが以前も工作を仕掛けてたことを
証明することになるのに。
参謀本部にはマケインみたいな戦争マニアの老人しか
居ないんだろうかね。
ま、別に良いんだけど。

ユダヤの強みは戦争じゃなくて、メディア統制のほうだよね。
まだまだこの力は衰えてないのが面倒なところ。
幸いネットがあるから事実が伝わりやすくなったけど。
プーチン閣下も大変だよね。
ウクライナにとっても、この件はやく落ち着くと良いねー。
つーか、欧米戦争屋が引っ込めば終わりなんだけどな。
[PR]
by kuronekomusume | 2014-03-03 07:09 | プーチン大統領 | Comments(5)

もうすぐ引越し

要らない家具とかを人に譲ったり
売ったりしてます。
でも。
なんだか所有欲が強いのか
物が捨てられない&売ったり出来ない。
そんな自分が醜いわーって思う。

ドカドカ捨てられれば良いんだけどねえ。
なんだかどれも思い入れがあったり
気に入ってるんだよなー。

なので、結構連れて行く予定。

でもこれからは物を増やさないように
気をつけなくちゃ。
昔はよくおっかさんに言われてたのよ。
「あんたはすぐに物を増やすから
増やしすぎないよう気をつけなさい!」
ってね。
しばらくその言葉を忘れてたけど
また訓示として自己を戒めなくちゃー。

けどまあ。
引越しをすると少ないながらも物を
捨てられるから、多少は断シャリになるね。

今度のアパートは今のところの3分の2くらいの
広さしかないし。
地下室も無いから・・・。
本当に物を増やしてはいけない!
置く場所は無いぞ!
って自分に言い聞かせてます。

そうそう。
3月になったので。
どこへ引っ越すかをお伝えいたします。

クロネコがむかーしから長年思い願って
ずーっとずーっと希望していた街へ
やっと引っ越します。
そう。
そうなのー。
行き先はベルリンです!!!

ひゃっほーい!

やっとのことでベルリン在住になれる!
嬉しすぎてなんだかポーっとしちゃうけど。
ほんとのほんとにベルリンへ行きます!

あれ、クロネコ仕事は?
って思うよね。
うん、うん。
アタイの仕事はこの街とセットだからね。
ってことは。
ええ、そうですよ、そうですよ。
クロネコは実生活よりもユメを取りました。

本気の一大決心です。
仕事を辞めます。
あー。
ほんとコレは正直言って辛い決断だった。
なんせアタイは日本時代を含めて
通算15年間この会社で働いてきたから。
そんで。
何気に人間関係と言うか
人とのつながりも作ってたので。
それをスパーン!!っと断ち切るわけだから。
しかも自分から切っちゃうだなんてね。
みなさん、今までありがとう。
すっごく皆さんのこと好きでした・・・
ってひとりで心の中で反芻しちゃってる毎日よ。

そんで。
キャリア系を目指してきたクロネコとしては
サヨナラ、キャリア系のアタイ・・・
って言うセンチメンタルなものが心の中で
何度も流れるし。

いろんな人に「クロネコ辞めるんだー」
って言うと。
ドイツ人だけじゃなく、欧州各国の人とか
もちろん日本の本社の人たちとか。
みんなが残念がってくれるんだけど。
なんだかそれがすっごく寂しい。
だけどみんながクロネコに暖かい言葉を
くれてそれがすごく嬉しい。
クロネコ意外と愛されてたのねー的な。

なので毎日複雑な感情でいっぱいです。

そりゃまあ今の仕事は大好きだから
辞める事に対しては
かなり思い悩んだんだよね。

でも本音を言うと。
1年半くらい前から、つまり病気になる前から
ベルリンに移動しなくては・・・
って言う思いはあったんだよね。
でもあまりにも仕事が好きだったし
同僚たちにも恵まれていたし(主に日本人のことだけど)
仕事にもなれて色々こなせて自信もついてたし。
生活も安定してたから、
それを全部捨てていくのって出来るのかな?
って思っていてね。
でも行かなくては!っていう思いもあって。
どういう感じで辞める時が来るんだろ・・・
思っていてね。
でも。
でも絶対にクロネコはベルリンに行くんだろうな
って自分で分かっていて。
その時がくれば何かシグナルがあるから
絶対に分かるはず!
って言うことも自分の中ではっきりしてて。

でもそのシグナルって一体何だろ?
どういうシグナルが来るんだろ?
って思っててね。
こういう感覚めいた話って人にすると
あまり伝わらないし、
下手するとクロネコってスピリチュアル系?
って思われてしまうから
慎重に分かってくれそうな人にしかしないんだけど。

クロネコね、自分の人生に対しては
動くべき時のシグナルが見えるんだ。
日常では一切見えないんだけど。
人生においての帰路で見えるんだよね。
と言うか、頭の中で理解できるというか。
行き先は自分が思い描いてることだから
自分の中で分かってるんだけど
いつ動けば良いのかについては
シグナルが来る。
嘘みたいだけど必ずシグナルが来る。

そんで。
そのシグナルを無視してると、
さらなるシグナルが来る。
そして。
そのシグナルって言うのはクロネコに
精神的ダメージを与える場合が多くて
非常に疲れるものなんだよね。
そして。
ひどいことに、ある意味生死に関わるくらいの
シグナルが送られてくるんだわ。

嘘みたいだけど、今までの経験を
自分なりに後でじっくり分析してみると
ああ、そういうことだったんだな
って分かるんだよね。
そんで。
何故シグナルが重たいものなのかも
自分の性格をかんがみると何となく分かるんだわ。

人はぬるま湯でゆったりしてると
ついつい目的を忘れてのんびりしちゃうでしょ。
なんかもうすべてが面倒になって
もうこれでいっかー!って妥協したくなるでしょ?
そんな時に目が覚めるほどの冷水を
浴びせられると、
キャー!っておどろくけど、ああこのままじゃいけない!
とも思うかもしれないよね。
以前のアタイは、ココまでは思っていたんだけど
それでもダラダラしちゃったことがあるのよ。
そしたらさらに悪いことが起こって。
それで腹をくくったもんなのよ。

まあ、大げさな書き方をしてるけど。
クロネコはそういうもんだとわかってる。
だから今の状況を断ち切るのは辛いし
みんなと別れるのも辛いけど
「時が来た」
ので、ある意味クロネコにとっては
当然の移動なんだわ。
やっと期が熟したんだなと。

必ずやその時が来るとわかっていたけど
こういう形で来るとはねー
って驚いた。
でも逆に。
だからこそ動けるんだなーとも思う。
これぐらい大きな事がわが身に降りかからない限り
クロネコは動こうとしなかったかもしれないし
会社を辞めづらかったかもしれないんでね。
だからそれも運命なんだと思ってる。

誰にも分かって貰えない感覚なのは
百も承知。
でもいいのだ。
何故なら自分が一番分かってるから。
そしてこれはクロネコの人生だから
自分が一番わかって無いといけない。

不安が無いといえば嘘になるけど
これからも前向きに生きていくよ。
ベルリンに対しても盲目的では無く
冷静に見れるようになった今こそが
移動すべき時なんだろうなーと思えるし。

そんなわけで。
3月中旬には引っ越します。
デュス暮らしも、そしてOL生活も
泣いても笑ってもあと2週間。
うー、やっぱりセンチメンタルになるー。
最終日はもしかしたら柄にも無く
泣いてしまうかもしれない。
なんせココでのOL生活は好きだったし
充実してたから。
けど、クロネコ人前では泣かないOLが
信条だからなー。
どうしよー。
旧上司のスーパーヒーローは
「クロネコ泣くの?動画をYouTubeに
アップしようかなーガハハハ!」
って笑ってたけど・・・。笑
一応ハンケチを持っていくかー。

そんなわけで。
しばらくドタバタして記事が書けないかも。

ベルリンで何をやるかは・・・
もうちょっと経ってメドがたったら
また書きます。
乞うご期待!笑
[PR]
by kuronekomusume | 2014-03-03 06:30 | 引越し | Comments(8)