死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

クロネコの食生活

なんだかんだと気がついたら
食生活を変えて約一年が経ったー。

お肉食べない暦1年です!

おおおおー。
おおおおー!

ついでに。
乳製品食べない暦も1年なり!

おおおおー!

意図して無いけど。
クロネコってばものすっごく牛に優しくなっちゃった。
牛が嫌がることをやらない生活を送っております。
牛は神様だもんね。
なんつって。
クロネコはヒンズー教徒では無い。

アタイはベジタリアンでも無ければ
ヴィーガンでも無いから
ポリシーを言い現すのが難しい時があって。
なんせクロネコはネコだから魚を食べるんでね。
そんでもって。
卵だって食べちゃう。
一日1個は必ず食べるからね。

だから全然ヴィーガンじゃないんだなー。
ソフト・ヴィーガンです・・・とか勝手に造語を
言ったりもしてるけど。
そんなカテゴリは存在しないんだよね。

自分を分類すると、ノン・ミート・イーターになる。
肉類を食べませんよ!ってやつ。
そんでもって乳製品も食べませんよ!っていう
オプションまで加わってるという。
ま、型にはめなくてもいいよね。
何を食べても食べなくても自由なんだから。

んで、結果的に牛に優しいクロネコなんですわ。
ついでに。
豚にも優しいし、
ヤギとかカモとか、ウサギにも優しい。
動物愛護精神とか皆無なのにねー。
唯一、ニワトリにだけは優しく無い。
そんな食生活なのですよ。

つってもね。
クロネコこの1年間本当にひとっくちも
肉と乳製品をクチにして無いのか?
って聞かれると。
それは残念ながらノーなんだよねー。

えー。
えー。
ダメじゃーん!
って思うだろうけど。

いやまあね、しょうがない時もあるんだよって話。
こういう肉を食べない生活を試みたことが
ある人は分かると思うけど。
こういうのってものすっごく気をつけて無いと
うっかりクチにしちゃうんだよね。
100%自炊してたら大丈夫だけど
外食しちゃうとコントロールできないんだわ。

ヴェトナム料理でヴェジタブル・フォーを
オーダーすると、果たしてそのスープには
鳥の出汁は使ってないよね?
って思っても・・・定かじゃないし。
中華料理で良く分からずクチに入れたら
なんか肉が入ってたなーとか。
和食で茶碗蒸しを食べてたら中に
ミンチ肉が入ってた・・・とか。

スープ類には固形スープのもとが
使われてるケースが多いから
たとえトマトスープを頼んでも
肉をベースにした出汁になってる場合があるから
どうしても避けられない。

そんで。
ゼラチンとかまで避けようと思うと
市販のジュースは飲めないことになる。
(なんか精製する際にゼラチンを使ってるんだってさ)

なので100%肉類排除を実現するのは難しい。

それでも何とかがんばってますけどね。
外食時はサラダとか、ベジタリアンメニューを
オーダーすればなんとかなるしね。
ベジの人がベルリンは比較的多いので
レストランなどで選択肢があるのは
生活しやすいんだわー。

でまあ。
告白しますと。
一度だけ意識的に豚肉を食べたことがあるんだわ。
避けられない状況だったのもあるけど
自発的に食べたんだよね。
まあ、それは自分の中でアリです。
きちんと理由があるからね。
それにそのお肉は、かなり良いところで
育てられた豚ちゃんの肉だったので
抗生物質などを一切使用していない
ピュア飼育肉だったんだー。
久々に食べた豚肉は美味しかったです。
今後はやっぱりもう食べないだろうから
最後の豚肉と思えば高品質のものでした。

今後はますます豚に優しいクロネコで生きていきます。

独白でした。笑

それ以外は意識的に肉は食べてない。
時々人から
「肉が恋しくならない?食べたくならない?」
って聞かれるんだけど。
正直言って。
あんまりならない。
あんまりってことは、たまにはなるってことで。
どういうときになるかと言うと。
誰かと一緒に外食なんかしてて
目の前で美味しそうなお肉を誰かが
食べてる時なんかに良い匂いもするから
「あー、いいなー」
ってよだれが出そうになる。
じゃあ食べるか?っていうと食べないんだけど。
肉食期間が長かったから肉の味を知ってる分、
匂いから味が想像できちゃうのがね。
ああ美味しそう~ってなるんだけど。
でも食べないんだー。

今のところ
向こう5年間は絶対に牛、豚、鳥類を食べない!
って決めてるんだー。
で、かなり気楽に守れる自信がある。
元々あんまりお肉が好きじゃなかったのも
あるかも。
栄養的に肉を食べなきゃーって言う
プレッシャーで食べてた部分があるんでね。
もしかしたら、5年くらい経ったら
鶏肉は解禁にするかもしんない。
肝類は良いらしいんでね。
でもそれもその時にならないと分からないなー。

和食でもお肉を入れたほうがだしが出て
美味しくなるものもあるから
そういうのを考えると
味に深みが無いなーって残念な気持ちには
なるけど、だからと言って致命的ではないので
どうにかなるんだよね。

そんで。
ハンバーガーとかは・・・。
マックはろくでもない食材しか使ってないのが
今や公になっちゃってるから
食べる気しないので良いんだけど。
歩いて3分くらいのすぐ近所にヴィーガンの
バーガー屋があって
豆腐ベースのバーガーが食べれるんだわ。
ベルリンてば何でもあるから最高。
で、それが・・・すっごく美味しいんだわ。
なのでバーガーが食べたくなったら
今はそこへ行けば良いんだよね。
チリトマトソース味がクロネコのお気に入り。

そうそう。
クロネコお肉断ちをしてるけど
実を言うとお肉よりも乳製品の方を避けることに
気をつけてる。
お肉も避けたほうが良いけども
クロネコの考えでは乳製品こそ避けるべきアイテムなんだわ。
なので。
乳製品は死ぬまで食べない!
って決めてる。
牛乳、バター、ヨーグルト、チーズ・・・
とにかくありとあらゆる乳製品は一切クチにしない!
って決めたんだー。

けどまあ欧州でこれを遂行するのは
肉を避けるよりも難しいんだよねー
そりゃそうよね。
でもこれも何とかなるんだわ。
それこそ・・・外食時は気をつけないと
牛乳とバターがひっそり調理に使われてることがあるから
危険なんだけど。
アジア料理を選んでおけばそこらへんは
ある程度は大丈夫。
でも欧州料理を選ぶと危険度が一気にアップする。
本で読んだり自分の体験も含めて・・・
乳製品を避けるのが最も難しい国は
フランスなんだよねー。
いやー、おフランス在住じゃなくて良かったー。
中山美穂じゃなくて良かったー。

ベルリンはこれまたヴィーガン人口がドイツで
もっとも多いんじゃない?!ってくらい
ヴィーガンフリーな街になってて。
スーパーにもヴィーガン向け製品があるし
ケーキだってある!
ヴィーガン用レストランもあるし。
ヴィーガンスーパーまである!
なんだか・・・生きやすい街だよ。
だから乳製品を避けて暮らせるんだよねー。

とはいえ。
油断するとバターとチーズにまみれた食事を
口にする羽目になるので
常に気をつけなくてはならない。

ベルリンに来てから摂取量が減ってるのは
魚かなー。
魚屋が遠いのでなかなか買いにいけないんだわ。
冷凍とか缶詰でまかなってるけど
以前より摂取量は減ったかも。

クロネコってば栄養バランスは大丈夫なの?
って思うだろうけど。
これが大丈夫なんす。
カルシウムは他でまかなってるし
青魚のDHAなんかはアマニ油で代用しとります。
クロネコこのアマニ油が大好きでさー。
とても美味しいんだよね。
いつもサラダにかけて食べてる。
血液をサラサラにする優秀なアブラなので
いろんな人にプレゼントしまくってるんだー。
これホントにおすすめだよ。

あと、麻の実から取れるオイルも
すっごく好きでさー。
麻の実って香ばしくてナッツみたいな味わいが
あるんだけど、パンに入ってると美味しいんだよねー。
ベルリンではまだ見たことが無いんだけど・・・涙
オイルはグリーンなんだけどこれも美味しいんだよね。
ただ・・・麻の実はアマニよりも高いからねー。
時々しか買えないのが悲しいところ。
麻の実が入ったチョコとかも美味しいよ。
麻って、葉っぱはいわゆるマリファナだけど
食用としての麻の実の栽培はドイツでは許可されてるんだわ。
なのでビオスーパーなんかで手に入ります。

あー、あとね。
卵は食べた方がいいんだよね。
一日最低1個は食べた方が良い。
今偶然にも放射線治療を受けてる人が居たら
その人は絶対に食べた方が良い。
なんでもNASAでは宇宙飛行士に卵を
食べさせるらしいんだ。
理由は卵が含んでる成分がDNAの障害を
修復することが科学的に証明されてるからなんだって。
同じ理由から海藻とニンニクも良いらしいぞよ。
ってことは・・・放射線を浴びてるかもーって人にも
効くんだろうかね?!
果てさて・・・?!

それよりも。
最近のクロネコは栄養を摂りすぎてるようで。
体重が増加気味。
なんだかねー。
ベジタリアンとかヴィーガンの人が
微妙に小太りだったりするのを見て
今まであざ笑ってたけど・・・
クロネコもそっち側に片足突っ込んでるから
気をつけなくてはいけないのよ。
オデブ警報が鳴り響いております。

とりあえず週に3回くらいはジョギングを
やってるんだけど。
ぜんぜん追いつかない感じ。涙
困った困った。
食べすぎなのは分かってるんだけど
胃が拡張してるのか、ものすごい大食感になっちゃって。
いかんなー。
甘いものを控えようー。
ケーキとか控えようー。
ベルリンのビオスーパーってばヴィーガン用ケーキとか
売ってるから嬉しくてつい買っちゃうのよね。
控えようー。

今日も食べ過ぎて苦しい・・・
明日も走るぞ!
朝は体重計に乗って現実を直視だー!
[PR]
by kuronekomusume | 2014-04-23 06:23 | 日記 | Comments(10)

桜まみれー

sandoさんに誘って頂いて・・・
ベルリンお花見スポットへ行ってきたー。

朝の待ち合わせに向けて早起きをして
簡単なランチパックを用意して
時間通りに到着できるように調べて電車に乗って
乗り換えもした・・・

ところまでは良かったんだけど。
クロネコ電車に乗る前に乗換駅の電光掲示板ニュースに
見とれちゃってねー。
まず乗り換えホームを見逃したんだわ。
だって、5m置きにデカデカとプーチン閣下のお姿が
映し出されてるもんだから、そっちに気を取られちゃってね。
おお、相変わらず凛々しいお姿だー!
と思って見とれてねー。笑
でもまあ、見出しの言葉はアンチ・プーチン閣下への
言葉で溢れてましたけどね。
ちきしょーめー!と思ってたら乗り換えホームを見逃したという。
そんで、急いで戻って、ココが正しいはず!と
思い込んで乗ってね、そんでずっと携帯をいじくってたのよ。
で、そろそろ着く頃かなーと思って外を見たら
なーんか違う感じがして。
あら?
あら?
と思ってね、駅名を確認したら。
まさかの逆方向に乗ってましたよーって話。

あーあー。
急いで逆方向に乗ったけど
待ち合わせに45分も遅れちゃった。

でも電車の中にぽかぽか陽気がはいってきて
のんびり外の景色を見ながら
うつらうつらするのって・・・
気持ち良いねー!
春!って感じよ。

到着したら後は歩いて桜並木まで。
1995年にテレビ朝日が企画した
「桜基金」で募ったお金で植えたと言う八重桜。
見事に咲いておりましたー!
毎年sandoさんのブログを見て、ああアタイも行きたいなー
と思っていたんだけど。
実現できて嬉しい!
つーか、この桜基金はニュースステーションで
当時確か久米宏氏が募集してたのを覚えていて・・・
お金の無かったクロネコは参加出来なかったんだけど。
本当は参加したいなーと思っていた企画だったのよね。
いやー、こんだけの桜を植えたってことは
たくさんの日本人の皆さんたちが募金されたって
ことよねー。
日本の心、うつくしー!
その美しい心は桜となって咲き誇っております!
テレ朝さん、ありがとー!

c0016407_5575046.jpg


c0016407_5582158.jpg


c0016407_5584414.jpg

あっちはブランデンブルク州。↓
西ベルリンとの境界線だったんだねー。
c0016407_5591888.jpg


c0016407_601511.jpg


クロネコ独自リサーチによると、ドイツ人少女たち人気ナンバーワンの
趣味は乗馬です。
ドイツ人少女たちと知り合いたいなら乗馬をしろ!
がクロネコからの助言です。
コレ本当だからー。
c0016407_603573.jpg


金さんの桜吹雪が見えますかねー?↓
風が吹くとぶわわわわーっと桜吹雪が舞うのですよ。
北島三郎も満足の桜吹雪よー。
祭りだ、祭りだ~♪
ってあれは紙ふぶきでした。
c0016407_61469.jpg


ひっそりと壁もモニュメントとして置いてあったー。↓
c0016407_643866.jpg


桜も気に入ったけど、個人的にはこの雑草が
大変気に入った!↓
これ子供の頃よく近所に生えてた雑草でさー。
皮をはいでしゃぶってました。笑
ドイツにもあるなんてねー。
c0016407_662390.jpg


いやもう、これだけでも大満足なんだけどー。

sandoさんが、まだあるんだよー!
と連れてってくれたところが。
これまたすごかった!
バスに乗ってちょちょっと行ったところにある
リリエンタール公園。

リリエンタールさんについては・・・
書くの面倒なので省略したいところだけど
まあせっかくなので手短に書くと。

リリエンタールさんは19世紀後半にハンググライダーで
人力飛行の実験をされてた方だそう。
彼ゆかりの公園に八重桜が満開である理由は不明。

とまあ、FBに書いたテキストをそのままコピペ。
この方・・・ウィキを見たらユダヤ系ドイツ人とありました。
つまりユダヤ人ってことね。
なるほどねー。
なるほどねー。

ま、それはさておいても。
リリエンタール公園の八重桜はすっごくキレイだった!
とにかく満開でピンクピンクピンク。
桃色ざんまい。
犬も喜び庭駆け回るくらい満開だった。
いやー、すごかった!
リリエンタールさん、ありがとう。
c0016407_6123375.jpg


この丘から駆け下りてハンググライダー実験を
されていたとか。
この丘は人口だそうです。↓
いっそのことプレンツラウアーベルクの丘を
駆け下りればよかったのにーと思ったり。
でもまあ郊外のほうがやりやすかったんでしょうかね。
c0016407_6115845.jpg


新緑の緑と、八重桜のピンクのコントラストが
うつくしすぎるー!!↓
c0016407_6125932.jpg


c0016407_6134535.jpg


c0016407_614845.jpg

タンポポの黄色も良いねー。↓
桜の花びらがたくさん芝の上に落ちてた。
c0016407_6143440.jpg


c0016407_6152725.jpg


c0016407_6154520.jpg


c0016407_6161493.jpg


c0016407_6162960.jpg


桜を一年分チャージしたよ。
身も心もピンクです~。
(似合わないーって声が聞こえてきそうだけど無視!)

sandoさん、桜絶景ポイントに連れてってくださって
どうもありがとー!
またらいねーん!
[PR]
by kuronekomusume | 2014-04-21 06:18 | 日記 | Comments(0)

インテリア

引っ越してから約1ヶ月。
部屋もすっかり片付きまして。
新しいアパートとはいえ、家具は全部もともと
使ってたやつばかりなので、馴染みのあるものだけど。
レイアウトが変わると、なんとなーく新鮮な感じがする。

あと。
引越しをすると、やたらと掃除が楽しくなる。
慣れてくると週一回しかしなくなるんだけど・・・。
最初は少しでもほこりがたまるとせっせと
ほこりを拭き取るんだわー。
果たしてこのキレイ好き状態がいつまで続くのか
自分でも気になるところだよ。
今はまだ自分の中も部屋の中にも新鮮さが充満してるから
ほんと気がついたら掃除してるのよねー。
このペースを保てればいいんだけどなー。

片付けと掃除のモチベーションを下げないためにも
「オシャレ北欧家具に囲まれたステキなブログ」を
時々チェックしては、自分の部屋にもアイデアを
取り入れてみようかと思ってる。
これホントやる気が出るからおすすめよ。

それでは厚かましくもクロネコの新居を
お見せしますわー。
クロネコ恥ずかしく無いのか?って疑問が
湧く人もいるだろうけど。
正直・・・恥ずかしくないんだなコレが。
歳をとると羞恥心が減るんだよね。

今回のアパートでは壁画は無しです。
描く予定も無い。
消すのがね・・・。
作業は大変じゃないんだけど、消す時に
とっても悲しくなるからさ・・・。
こないだ雷神様とのお別れがとても悲しかったので。

今度のアパートはクロネコ憧れのAltbauなんす。
アルトバウってのは、あんま詳しく知らないので
定義は聞かないで欲しいんだけど
ざっくり言えば戦前までに建てられた建物を指すんじゃなかろうかと。
戦中にヒットラー総統の指揮のもと建てられたのは
Altbauとは言わないのかも・・・。
戦後以降はコンクリでちゃちゃちゃっと建ててるケースが多くて、
それはNeubau(ノイバウ)になるようです。
ドイツラントの街の多くは連合軍の爆撃を受けたので
建物や家がたくさん倒壊されてしまって戦後ドイツ人は
住む家が少なかったことから
行政が突貫工事であわててアパートを建てたんだよね。
それらは今もたくさん残ってるんだけど、
突貫だったのでかなり安普請なんだわ。
アタイがデュスで住んでたアパートはまさにそのNeubau。
壁が薄くて天井も低くて近所の騒音がダダ漏れだった。
それでも日本の新築木造アパートより広いんだけどね。

Altbauは壁も分厚いし、何と言っても天井が
とっても高くて広々してるんだよね。
昔の建築の方が堅牢ってのも不思議な感じがするけど
とにかくそういうことなんす。
加えて、建物そのものに趣があってそりゃあステキなので
魅力満載だから人気があるんだよね。
けどまあ古いから、床がまっすぐじゃなかったり
窓の立て付けが悪かったりする。
じゃあ水周りもイマイチなのかな?って思うだろうけど。
ココがドイツラントのすごいところで。
英仏とは違うんですわ。
暖房も水周りは仕事キッチリドイツ人ですわ。
なので。
非常に住みやすいんだわー。
冬に隙間風がぴゅーぴゅー入ってこないことを
祈るのみです。

つーか。
クロネコ相変わらず前置きが長いね。笑
はやく部屋見せろーって感じ。


この部屋は、35平米くらいなんす。
前の部屋が55平米あったから、かなり狭くなってるんだけど。
天井がすっごく高いからあんま狭さを感じ無いんだよね。
でもソファとか家具を売っぱらってきたから
実際は狭くなってるんだけどねー。

こちらがお部屋でござんす。↓
ワンルームだから寝室とリビングが一緒に
なっちゃってます。
良いように言うとホテルの部屋みたいな感じだね。笑

イケアのクローゼットもそのまま持ってた。
クローゼットの上にこれまたイケアではお馴染みの
白い箱を置いて、そん中に普段使わないものを
どかどか入れてる。
白い壁に白い箱だから圧迫感が無くて良い感じなんす。↓
c0016407_03859100.jpg


クロネコは背が低いので梯子を買って
高いところはこいつに登って作業出来るようにした。↓
天井まで多分4m以上あるんじゃないかな。
本棚は以前寝室に置いてあったやつ。
これもイケア。
本は内容よりもパット見ごちゃごちゃしないように
色と大きさで仕分けてみた。
c0016407_044513.jpg


リビング兼寝室を反対側から見るとこういう感じ。↓
窓の方にデスクを置いた。
デスクはインドネシアのやつ。
本当はダイニングテーブルなんだけどPCデスクとして使ってる。
ベッドの上に飾ってる額(竜)の位置が高すぎるんだけど
今更変えられないので、そのうち下に新しい額でも
置けばいいかなーと。
c0016407_0395237.jpg

このデスク周りも今回工夫を凝らしたので
クロネコ的にはお気に入りスポットなんだー。↓
c0016407_345730.jpg


デスクの下なんだけど。↓
c0016407_3125421.jpg


右下に白いボックスを置いて、その中に文具類とか
入れてある。
そんで左下にはMFP。
モノクロレーザーA4マルチファンクションプリンタ。
印字はモノクロだけど、スキャンはカラー対応。
って言うかこれはクロネコが勤めてた会社の商品なんす。
アタイの担当はA3マシンだったからこれは違う人が
担当してたんだけど、ホームオフィスにはちょうどいいんだよね。
ドイツ、オランダの同僚の皆さんから餞別のひとつとして頂きました!
(クロネコってばたくさん餞別を貰ったんすー。)
自分で選んだんだけど、自社製品を最後にもらえて
今後もこれを使うたびに思い出せるから良かったなーと思ってる。
(さもないとすぐ忘れそうだしねー)

工夫を凝らしたのはプリンタや白いボックスの下。
これらはローラー付きの台に乗せてあるんですわ。
必要なときにデスク下から引き出しやすいようにね。
ホームセンターで一個1000円くらいで売ってたんだけど
ローラー付きの板ってドイツ語でHundって言うんだよね。
犬って意味なんだけど、何故?!笑

最初コピー用紙も白いボックスに入れてあったんだけど
あまりに頻繁に使うので、場所を変えた。↓
テレビ台の引き出しがひとつ空いてたので
そっちに入れた。
ドイツは日本と違って湿気があまり無いから
開封済み用紙でも引き出しに入れておけば
大丈夫でしょーと。
c0016407_3142961.jpg


マネキンさんにはまだ着物の着付けをやってない。↓
着付けを忘れただけじゃ・・・って話もあるけど。
しばらくは元同僚の皆さんに頂いた
サッカーのユニフォームを着せておこうかと。
裏側に同僚たちみんなのサインがあるのだ。
サインが無ければ普段外に着ていけるのに・・・
と、クロネコなら思ってそうだけど。
その通りです。笑
ジャージでもはおれば外で着れるかな。
窓の外には壁の絡まってるツタが見える。
c0016407_0502630.jpg


反対側の壁は、ベッドの上からはこういう風に見える。↓
これがクロネコとってもお気に入りでさー。
朝起きた時とか、夜寝る前にこれが目に入ると
とっても嬉しくなるんだー。
ホテルみたいじゃない?
c0016407_0523079.jpg

つっても。
クロネコんちテレビが映らないから
ソニーのテレビがただのオブジェ状態になってるんだけどね。笑
アンテナとか取り付けて試してみたんだけど
この部屋の位置が悪いみたいで
電波が届かない。
なので、DVDとかオンラインでつなげた時に
見れるものだけを見てる。
つまり、ほとんど見て無い。
元々ドイツのテレビは見ないので問題は無い。

じゃあ、なんでこのアングルがお気に入りなのよ?
って思うでしょ。
それは。
このテレビの上に飾ってある二つの額が目に入るからなんすー。
これらはクロネコの追っかけ人生の集大成を
まとめたものなんす。
こういうの興味が無い人から見たら
なんのこっちゃ?って感じだけど。
好きな人が見たら仰天するコレクションなのよ。
クロネコの自慢ですわ。
右側はバックステージパスをモザイク風にデコレーションしたもので
じっくり見るとほんとすばらしい出来なんだよねー。
全部ラムシュタインのです。
他のバンドのも数枚あるけど、それは引き出しに
突っ込んである・・・。
この額の近影はアタイんちに来た人だけが
楽しめるようにしておこうかな。

左側の額もすっごいコレクションなのよねー。
菜箸じゃ無いよ。笑
こっちは近影を載せます。↓
ドラムスティックです。
c0016407_112445.jpg

これまで段ボール箱に突っ込んであっただけで
これじゃせっかくのものが・・・と思ってね。
やっと工作をして飾れるようになったんだー。
3名のドラマーさんのドラムスティックコレクションです。
全部使用済み。

一番上はシュナイダー。
一番下はエアツテのベラ。
左下に小さい赤い丸いのが見えるでしょ、これは
リヒャルトのピック。
枠があるから良く見えないけどね。
で、真打はこの真ん中のドラムスティック。
これねー、クロネコほんとに自慢の逸品なんだよねー。
誰のだと思う?
もったいつけてんじゃないよーって思うでしょ。
でも勿体つけたいくらい自慢なんだー。
だって。
これは、フーファイターズのデイヴ・グロールのスティックなんだものっ!
しかも直筆サイン入り。
今から17,8年くらい前に手に入れたんだー。
クロネコ大学生の時フーファイターズの日本ツアーを
追っかけてて、そん時苦労して手に入れたんだよね。
サインも成田まで貰いに行ったんだわ。
デイヴはニルヴァーナのドラマーだったから
そういう意味でもすごい価値だと思ってる。
すごいっしょ!

こんだけ集めるのに掛かったお金と時間と労力は
半端無いからねー。
それに見合った実績を残せた自分てばすごいわー!
って思いながら眺めてるんだよね。
目に入るだけで幸せな気分になれるのよねー。

インテリア紹介の続き。

キッチンに行く前に玄関と廊下を。
ここも天井が高い。玄関の上が物置になってるので
スーツケースとかはここに収納。↓
c0016407_112575.jpg


アルトバウの面白いところは、壁に穴?のような
スペースがあるところ。
ここによく使うスーツケースを入れたら
ぴったり納まった。↓
c0016407_1141923.jpg


今回新しく買った家具のひとつ、玄関脇に置いた台。↓
電話線とかルーターを隠すために買った。
ほかの家具との調和もあるのでチャイニーズ家具で。
c0016407_116243.jpg


特に中に入れる物とか無かったんだけど
引き出しには車のナビとティッシュを。
出掛けにティッシュを忘れないようにね。
(それでも忘れるけど)
c0016407_1173077.jpg


廊下には色んな絵の入った額を。↓
バットマンが特に気に入ってる。
真ん中の骸骨の絵はメキシコのものだそうで知り合いから貰った。
c0016407_1185814.jpg


次はバスルーム。

前よりも広くなったので色々物を置くことに。
イケアでバスルーム用の棚を買った。↓
ほかの家具との調和からダークな色にしたら
良い感じじゃなかろうかと。
黒い箱もイケア。
白いカゴとかは他の雑貨屋で昔買ったやつ。
c0016407_1225148.jpg


バスルームは広くなったとはいえ、
ものすごく広いわけじゃないので
洗濯機と乾燥機を重ねて置いてるのが
なかなかの圧迫感。↓
どっちも中古。
乾燥機は以前同期が日本に帰国する際、タダでくれた。
c0016407_1251595.jpg


洗濯機と乾燥機の間を抜けたらバスタブ。
このバスルームで気に食わないのは右のタオル掛け。↓
クロネコは背が低いからこんな高いところだと
届きにくいんだわ。
それに引っ掛けるタイプだとタオルの見た目が悪いし。
でもタイル張りだからこのタイプしかダメなんだよねー。
しょうがないのでフェイスタオルはあきらめて(短すぎるので)
見た目と高さを考慮してバスタオルだけを吊るすことにした。
それでもバスタブから遠い・・・。
c0016407_128634.jpg


タオル掛けの前に取り付けた黒い戸棚もイケア製。
この戸棚大変お気に入りなんす。↓
ここを開ける度にうれしくなるほど。
化粧品、スキンケア類、ピアス、アクセサリ類を
入れてます。
c0016407_1311382.jpg


次はキッチン。↓
クロネコ実はキッチンが一番居心地が良くて。
ここに居ることが多いです。
このキッチン、かなりお気に入り。
c0016407_243623.jpg


左上の額は元同僚の皆さんたちから
いただいたメッセージカード。↓
たくさんあったのでそれらを額にまとめてみた。
c0016407_2454499.jpg


↓右上の白い棚は前に住んでた女子から買い取った。
窓から中庭が見えて良い感じなのだ。
クロネコの嫌いな鳩がたくさん来るんだけどね。
なんか病気を持っていそうだし、
羽をバタバタ言わせるのが大げさで嫌いなのだ。
前のアパートの窓をフンだらけにされたのも嫌う理由。
c0016407_2475326.jpg


キッチン左上の茶色扉の戸棚と、正面グレーの引き出し棚も
前の女子から買い取った。↓
コンロ、流し台、冷蔵庫は大家さんからの借り物。
けどこれだけじゃアタイのキッチン用品が納まりきらんなー
という事で。
c0016407_2494284.jpg


またまた北欧家具屋の出番。
イケアで安い戸棚を4セット買いたして
白い戸棚を作った。
(全部人にやってもらったんだけどね)
おかげで戸棚が増えて全部納まってすっきりしたよ。
中はまあまあ空洞です。↓
c0016407_2543821.jpg


ドアの上に飾ってある額は、元上司のスーパーヒーローさんの
部署の人たちがくれたサイン入り額です。↑
ダースベーダーにアタイの顔がレタッチしてあるのだ。
大分前に風邪を引いてマスクを掛けていたら
それを見たスーパーヒーローが「ダースベーダーみたいだ!」
と言ったのが発端なのよね。
スーパーヒーローはクロネコが退職する数日前に
お寿司をご馳走してくれたんだー。
彼はクロネコOL人生の中でトップスリーの上司なのだ。
つーか、この額を貰ったときは嬉しかったけど、
でかいから飾るとこ無いわって思ったんだけど、
殺風景なキッチンにピッタリだったよ。

このアパートはベランダが無いんだけど、
窓辺にハーブを植えようと思ってる。
あと外壁のツタが伸びすぎて窓を侵食してこないよう
こまめに枝をカットしてる。
大家に見つかったら怒られるかも。
(勝手にツタを切っていいのかどうか不明)
先週やっと窓掃除をしたらすっごくすっきりして
良い気分よー。
でも窓掃除って引越し直後しか頻繁にやらないんだよねー。
(経験済み)

クロネコの新居紹介は以上です。
相変わらず長いね。
この部屋は前のところより狭いんだけど、狭く感じないし、
コンパクトに家具を配置できたのでとっても快適♪
引きこもりにならないよう気をつけなくちゃ。
[PR]
by kuronekomusume | 2014-04-14 03:15 | 引越し | Comments(6)

生きてまーす!

あらー。
気がついたらあっという間に1ヶ月も経ってたー。
すっかりブログを放置してたわ。
なんか本当に文字通り忙しくてね。
会社辞めたから通勤とか無いのに
何故かすっごく忙しい。
やることが多すぎて追いついてないかも。

なので今日の記事も少なめで。
今日も疲れちゃって眠たいので。

書きたいこと色々あるんだけど
いつになったら書けるのやら~。

無事に引越しを終えて
クロネコは憧れのベルリーナーになってます♪
毎日とっても楽しくてとってもうれしい。
念願がやっとかなった!って感じで。

クロネコの住んでるエリアについては
一昔前ほどすっごくステキな場所では無くなってるし
いろいろネガティブな意見もあるけど
それでもやっぱり憧れてたエリアに住めることになって
毎日ハッピーなのだー。
とにかく嬉しい。

アタイね、引越しする前にデュスの部屋を
片付けてて、昔の写真とかパラパラ見てたんだけど。
日本に住んでた頃、年に1度とか時々
ドイツ旅行をしてた時の写真があってね。
2000年頃の写真なんだけど。
その時はベルリンにしか行ってなくてさ。
とにかくベルリン以外には興味が無かったからね。
まあ、今もなんだけど。
でね、驚いたのがその時撮ってた写真がね、
今住んでるアパートの最寄り駅の前だったのよ。
その駅の名前が憧れの場所だったから
そこで記念撮影をしてるんだわ。
アタイってば。
14年前にこの駅の前で写真を撮ってたんだー。

今その駅を頻繁に利用してて。
なんだかデジャヴと言うかなんと言うか。
自分でもこういうのが嬉しいんだよねー。

そんで。
これまた事前に気がついてなかったんだけど。
今のところクロネコが好きなベルリンの
ビオスーパーチェーンは、ビオカンパニーなんだけど。
それがクロネコんちの最寄のスーパーなんだよねー。
なんつー恵まれた環境なんだ!
って毎日うれしくてさ。

クロネコとにかくビオが大好きだからねー。
デュスでもビオスーパーばかり行ってたしね。
でもベルリンはやっぱりビオ先進都市だから
バリエーションが豊富だし、
店員さんもフレンドリーだし、
客層もさらにいい感じだし。
そんでもって。
ビオな上に、ヴィーガンフレンドリーでもあって。
とにかくヴィーガン向け製品が充実してるのが
デュスとは大きな違いだね。
何でもかんでもヴィーガン物があってさー。
乳製品を避けたいクロネコには嬉しくてしょうがない。

とにかく毎日いそがしく楽しく過ごしてます。

引越ししたから、部屋の様子とかまた
アップしたいんだけどなー。
整理整頓ブログみたいなノリでね。笑
つってもクロネコの部屋は北欧チックじゃないけどね。
ここ半年ほどインテリアとか整理整頓ブログを
見るのが好きで色々見てたんだけど。
あれ何故か不思議とどのブログも
北欧チックを目指してるんだよね。
何でだろ?
流行ってるから?
そんでもって、みんな同じ家具を欲しがる傾向があって。
3,4つブログをはしごすると、どこもセンスが良いけど
家具とか食器とか照明とかが結構同じ北欧ブランドの
ものだったりするから。
なんだかなーって気がしちゃうのよね。
センスは抜群なんだけどねー。
センスが重要なのであって、オリジナリティっつうもんは
あくまで二の次なのか?
と思いながらも、ずるずる見ちゃうんだけどね。

あー、けどアタイもイケア商品がちらほらあるから
ある意味北欧雑貨に囲まれてるっちゃー
囲まれてるね。
意図して無いけど予算の都合上しょうがないのよってやつ。笑

長くなってしまった。
さてもう寝ます。
[PR]
by kuronekomusume | 2014-04-07 06:29 | 日記 | Comments(4)