死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ホロコーストは捏造だったのか?

何が真実で、何が嘘か判断がつかないこと・・・
その2でーす。
↓件のブログにこれまた興味深いリンクがありまして。

クロネコの知識欲と言うか、
興味欲がうずうずしちゃってね。

こちらはきちんと元ネタが存在するので
色々考えられるんだけど。

「86歳のドイツ人女性がホロコーストを否定」
ってやつです。

なんとも興味深い内容なので、
彼女のインタビュー番組を全部見ちゃった。
ドイツのテレビ局NDRが放送した番組だそうで。
NDRは北ドイツテレビ局だったかと思うんだけど、
ARDのいわゆるネット局なので
全ドイツではARDとして放送されてる。
製作がNDRってことだろうね。
ARDは日本で言うNHKみたいな感じなので
怪しげな地下番組でもなんでもなく
これがドイツ全土で放送されたってことに
意味があるとアタイは思うんだよね。

このインタビューは今年の4月頃放送されたんじゃないかなと。
50分くらいあるんだけど。

86歳のウルスラ・ハーヴァーベックさんの
頭脳明晰な雄弁ぶりにまずは驚かされるんだよね。
よたよたしたお婆さんがもうろくして
ぼけたことをのたまってると思ったら大間違いで。
色んな本を読み込んでて、
それを引用する時に、この本の作者だれだれが
何年にこう言ってるとか、
法律何条の何項目にこのように書いてある~
みたいな感じでそりゃあもう淀みなく
語られてるわけなんす。

クロネコなんぞは、ネットで情報を色々読んでも
うろ覚えが多いから、あれはいつだったっけな?
とか何回も確認しないと分からないし、
食品成分の名前とか覚えられないし~。
オノレはどんだけ頭が悪いんじゃと
自分で自分に呆れるんだけど。

ウルスラさんは違う。
超賢いんだわ。
あったま良いねー、記憶力抜群だねー!
ってのが第一印象。
ウィキをみると彼女は法律の専門家だったって
書いてあったので、法律の条項に詳しいのは納得だね。
ドイツ人で法律系の人たちって、
何条何項目にこのように定められており~
みたいなしゃべり方をする人が多いんだけど
彼女もそんな感じです。
でもすごいよね。
ややこしいのによく覚えてるわーと。

彼女の主張は。
「ホロコーストは無かった」とかなりクリアに
言っております。

アウシュビッツは高度なクリニックであったと。
死体の山は連合軍が殺したものを
写真撮影したと。
有名なガス室で使われた毒ガス、チクロンBも
殺傷力は無いと言い切ってます。
でもそれらは、さまざまな文献を読んだ上での
彼女の結論なので、適当な感情論では無いんだよね。

クロネコが気になったのは、
彼女が強制収容所を訪問したことがあるのか否か
って点かな。
インタビュアが聞いた際には、
「当時私は17歳だったから行ったことは無いです」
って答えられてて。
まあ当時は難しかっただろうけど、
戦後に行った事があるのかどうかが気になるところよね。
その点には触れられて無かったかな。
(聞き逃したかもー)

首尾一貫して、ホロコーストは存在し得なかったと
彼女が主張するには、虐殺で殺されたとされる
ユダヤ人の数が大きすぎるのにあるんじゃなかろうかと。
なんせ600万人が殺されたとされてるからね。

言われてみたら、確かに600万人は多いなと
クロネコも今更ながら思うわけで。
ウルスラさんの疑問点は、この600万人も
ユダヤ人が一体どこから来たのか?って点にあるみたいで。
これには誰も答えることが出来ないのよ
と言われてます。
確かに600万人ものユダヤ人って・・・
すごい数よね。
ドイツの1930年頃の人口が8千万人で
戦争が終わる頃にはもっと減ってるんだけど。
(戦死で減ってる)
当時のドイツ人に対して7.5%が殺されたことに
なるんだよね。
確かにそんなにたくさんユダヤ人が居たのか?
って話にもなるし。
そんだけ殺せるのか?って話にもなる。

アタイが以前どっかで見た資料では
最初ドイツ国内のユダヤ人のみを捕まえて
殺してたけど、ナチスドイツが勢力を拡大して
いったもんだから
陣地が増えるにつれ、そこに居るユダヤ人も
ひっとらえなきゃならなくなって
逆にドイツ人の仕事が増えたと言うか
対象になるユダヤ人が増えて大変になった
みたいなことが書いてあったんだよね。
つまり。
ナチスドイツが勢力を拡大しなければ
そんなたくさんユダヤ人を捕まえて
殺さなくても済んだんだみたいな話だったと思う。

けど、それでも600万人は多いんじゃないの~
ってのがウルスラさんの主張で。

彼女はドイツ当局に(裁判所やら色んな役所)に
書面で、「果たして600万人ものユダヤ人はどこから来たのか
教えてください」って何度も質問状を送ってるんだそうで。
でも一度たりとも返事が来てないのよーって話だった。
それは誰も答えることが出来ないからだと。
なぜなら。
ホロコーストは捏造だから・・・とウルスラさんは
おっしゃられてました。

捏造と言い切れるのがすごいなあと
単純に思うよね。

でもガス室送りになってる写真とかあったし
人体実験されてる写真もあったし。
そういうのはどうなるんだろ?
インタビュー時間内にはその辺までもは
言及されてなかったけど。

アウシュビッツが絶滅収容所では無かったと
言い切ってて、
あそこは工業系の作業をする収容キャンプであったと
のことでした。
うーん。
クロネコは深く考え込んでしまったよ。
あそこが絶滅収容所じゃなかったと・・・。
アタイはアウシュビッツに20年近く前に
行ったことがあるからね。
あの独特の空気を感じると否定出来ないんだよね。
人が殺された怨念みたいなのが残ってるんだよ。
クロネコにはそういうのを感知する能力が
一切無いんだけど、それでも感じるくらいの
強い怨念があそこにはあるんだよね。
でもそれも、クロネコが思い込んでたから
なんだろうかね?
あそこはユダヤ人が虐殺されていた!と
思い込んで行ったから、そう感じたんだろうかね?
どうなんだろう。

似たような空気を、ザクセンハウゼン強制収容所に
行った際にも感じたんだよね。
それも思い込みだったのかな?
あの独特の空気と重たい感じは
捏造できるものなのかな?

西側の町に残ってるダッハウ強制収容所跡に行った際は
あの重たい空気は一切感じなかったんだよね。
本当にここは強制収容所だったのかな?
って疑っちゃうくらいの。
整備されてるからかなと思ったんだけど
肩透かしみたいな気分になったくらいだから。
その後半年位してからアウシュビッツに行ったら
スケールとか空気の重さがぜんぜん違ったから
言葉で言い表せないものを感じてね。
これは捏造とかって次元じゃないなって
思ったもんだけど。

違ったんだろうかね?
ウルスラさんが正しいんだろうかね?

でも確かにね、当時ドイツ国内にもいくつも
(何件か忘れたけど何十件単位)
強制収容所があったんだけど。
おそらくは過疎地に作られてたはずだけど
近隣に多少は人が住んでて。
戦後彼らは大抵が
「ユダヤ人を虐待、虐殺、ガス室で殺してたなんて
知らなかった。一切気がつかなかった」
って言ってるんだよね。

いやいやいやー、そりゃないっしょ!
普通気がつくでしょー!
田舎の人なんて物見高いし、
すぐうわさが広がるし、
ドイツ人も例に漏れず、その傾向がものすごく
強いじゃないのー!
知らないなんて嘘ついちゃって!
ってアタイは思ってたんだけど。

嘘じゃなかったとしたら・・・・
って話だよね。

ウルスラさんが寝ぼけたことを言ってると
言ってしまえばそれまでだけど。
そうじゃなかったとしたら・・・
って検証するのは興味深いことだなと
思えるわけで。

なぜなら・・・
やっぱ偽ユダヤ人、つまりはシオニストたちが
プロパガンダを仕掛けてると
言えなくも無いからで。

最近はネット上でありとあらゆることが
シオニストたちが仕掛けた嘘、捏造だと
いう事がばれてきてるから
もしかするともしかするかもしれないと
思えるわけで。

ウルスラさんは興味深いことも言ってて。
彼女の旦那さんは、もうお亡くなりになってるんだけど
なんでもヒットラー総統と知り合いだったとかで。
どえらく気難しい人であったと言ってて。
ヒットラー本とかを書いてたんだって。
まあ、だからこそヒットラー擁護派と
いえなくも無いわけで。
彼女の主張は、ヒットラーの悪人イメージは
作られたものであるとのことで。
現代はプーチン閣下が悪党扱いされてるでしょ
とも言ってました。
ぬわんと。
ウルスラさんって本質を突いたことを
言われる方なのね。

彼女いわくね、彼女の周りの人たちも
ホロコースト否定主義な人がいたとのことで。
旦那さんもそうだったんじゃないかな。
でも以前旦那さんは、「今は否定出来ない、
100年経ったら事実が明らかになるだろう」
っておっしゃられてたんだそうで。

ウルスラさんいわく、
かなりたくさんのドイツ人が彼女の
主張に興味関心を寄せてるとのことで。
特に若い人が多いわといってました。
インタビュアがNPD系が多いんですかね?
と聞いたところ、
「それは無いと思うわ。そもそも私はNPD反対派だし。」
って言ってた。
NPDと言うのはドイツ最大のネオナチ政党の名前。

「ドイツ人はドイツ人でありたい」と言う思いが
あるんだと思うわと彼女は言ってて。
その気持ちはクロネコも分かるなあと。
ナショナリズムと言うよりは、
自分のアイデンティティへの欲求かなと。
それを求めることは、普通のことだもんね。
クロネコも自分が日本人であることを
意識するし、誇りに思うので
ドイツ人がそれを感じるのも普通のことだと思う。
クロネコの勝手な認識というか感覚では、
特に若い人(20代とか10代)に
その傾向が顕著な気がする。
30代もその傾向があるかなあ。

40代とか50代は人によるけど
ドイツにこだわるのはバカバカしいって
意見の人が多い印象。人間は人間なんだから~
みたいな博愛主義説というかね。
パトリオットなのは意味が無いって感じで。
まあ、それも分かるんだけど。
アイデンティティについて考えることは
悪くないとアタイは思うので、
博愛主義者は一見するとポジティブで
自由な感じがするけど、
思考停止してる気がして、個人的には
なんだか引っかかるんだよね。

で、40代以上も含まれるけど
それ以上年代が上になってくると
教育のせいもあって、
ナチスドイツの歴史を恥じてるから
とてもじゃないけどドイツ万歳なことは
はばかられるし、言っちゃいけない!
と思ってる人が多いんじゃないかな。
で、疑うとか、否定とか一切しなくて
完全に思考停止してる印象を受ける。
とんでもない!って感じかな。
でも。
それは無理も無い話しで。

なぜなら。
ホロコーストをオフィシャルに否定すると
犯罪になるからで。
逮捕されるんですわ。
だから誰もそんなことは口にしないし
しちゃいけない。
殺人並みの扱いです。

それくらいドイツは反省してるんですよー
って言う姿勢を戦後貫いてきたとも言える。
でも。
そのせいで思考停止してきたのも
あるのかもしれないよね。
ドイツ人は極端だと言われるゆえんでもあるし。

そして。
年齢が上になればなるほど
そう、70代とか80代、そして
ウルスラさんのような90代の方は
やはり時代を見てきてるのもあって
なんか違うんじゃないかなと言う気は
してるのかもしれない。
ホロコーストの否定はしなくとも
ドイツだけが悪かったんじゃないんだから説を
となえるご老人たちにクロネコも会ったことが
あるからね。

インタビュアーが、
「何故今になってホロコースト否定を
発表されることにしたんですか?」
と聞いたところ。
ウルスラさんいわく。
「若者たちが嘘の歴史情報で今後も
苦しまされていくのを止めたいと思ったからよ。」
って言ってた。

そして。
彼女いわく。
ユダヤ人自身でさえも、この嘘の歴史を
止めたいと思ってるのよ、とのことで。
とあるユダヤ人の発言を引用されてました。
つまり、ユダヤ人がホロコーストは捏造だったと
言いたいがために、ドイツ人にこのような発言をさせることを
許してるんだよとのことで。

クロネコこれには納得したよ。
なぜならば。
ARDと言うドイツ第一放送で、ホロコースト否定の
インタビューが流れることはすごいことだからで。
メディアなんてユダヤに牛耳られてるのに
そこがこんなインタビューを許可してるってことは
ユダヤ人勢力が許可してると言えるわけで。
彼女の説は正しいってことを裏付けてるんだよね。

うーん!とウルスラさんの説にまたうならされたよ。

そんでもってインタビュアが最後に核心に
迫る質問をしてて。
「あなたがこうやってホロコーストを否定する発言を
テレビでするという事は、逮捕される可能性があるわけですが、
いいんでしょうか?」
ってやつ。
コレに対しての彼女の回答がかっこよすぎて
クロネコ鳥肌が立ちました。

「Ja,Bitte!」だったのよね。
どうぞどうぞ!ってことで。
私はもう86歳だし、とっても恵まれた人生を
送ってきたので、その対価を支払わないといけないのよ。
その準備は出来てるわ。
ときっぱり言い切ってました。
清々しすぎて鳥肌立ちましたわ。
そんでもって、彼女の覚悟が余計に
彼女の主張に真剣さと真実味を与える感じになってて
うーんとまたうならされたのでした。

英語字幕つきもあるらしいけど
アタイはYouTubeではドイツ語しか
見つからなかった。

彼女が興味深いことを終盤に言ってたんだけど
アタイのドイツ語聞き取り能力では
はっきり分からなくてね。
何度も聞きなおしたけど、分からず仕舞い。涙
彼女が解明できてないテーマは
「何故にユダヤ人はこんなにドイツ人を
憎んでるのか?」って点だった。
ここまでドイツ人を憎む理由が分からないと
彼女は言ってて。
アタイの読解力ではこう聞こえたんだけど
もしかしたら逆だったかも・・・。
インタビュアいわく、
「え?ドイツ人がユダヤ人を憎んでたんですよね?」
って言ってたので多分あってると思うんだけど。
それに対するウルスラさんの回答が
「ドイツ人がユダヤ人を嫌ってたのは、戦前からよ」
ってことだったので。
ま、それはユダヤ人の歴史的背景があるから
しょうがないよねってことなんだろうなと。
金融業を牛耳ってたから、とにかくユダヤ人は
ドイツに限らず、欧州各国でむかーしから
嫌われてたのよね。
戦後ドイツ人をターゲットにして
歴史を捏造してまでドイツ人を陥れたのは
何故か?と言うのが彼女の疑問点らしい・・・
(アタイはそう受け取った)
彼女いわく、まだ解明する時間があるかも~
ってお茶目に言ってて、かわいいなと思っちゃった。
86歳で、逮捕される可能性もあるのに
さらなる研究意欲があるなんて
すごい女性だなと思えるからね。
それもこれもドイツを思う心から来てるのかなと。

何が真実で、何が嘘なのか。
それを考えるのって大事だなと。

ウルスラさんのインタビューを見て
彼女の主張を聞いてアタイが思ったのは。
もしかしたら、彼女の説は間違ってないのかも
ってことだね。
でもなー。
やっぱり強制収容所を訪問した身としては
あれを全否定するのも違う気がしてて。
とっても難しいんだけど。
やっぱりある程度は虐殺行為が
あったんじゃなかろうかと言う気がしててねえ。
でもさすがに600万人は無い気がする。
なので、ある程度は虐殺してたんじゃないかなと
言うのがアタイの今の考えかな。
考えと言うより、感覚に近いかな。
裏づけ資料とか無いし。
自分の強制収容所で感じた感覚を信じてるんで。
歴史上言われてるほどの数はないにしても
ホロコーストと言うか虐殺はあったと思う。

そんで。
もしかしたら、シオニストの当時トップだった人の
家族とか親類とかがドイツ人に殺されてて
それが許せなくて、ホロコーストの罪を
ドイツ人にかぶせたとか?
・・・。
え?そんな理由で?
みたいな案しか思いつかないなあ。
何が真実か分からないからね。
負ければ賊軍にしちゃあ
背負わされた罪が重すぎるしねえ。

この題材は判断が難しいね。

ウルスラさん、逮捕されちゃうのかな。
今はまだされてないっぽいけど・・・。
テレビ放送後、家宅捜索は受けたみたい。
ウィキには、ウルスラさんはウヨって書かれてた。

にしても。
勇気あるなー。
主張が正しいか否かより、その姿勢がかっこいいな。
[PR]
by kuronekomusume | 2015-06-15 07:30 | 日記 | Comments(2)

暗殺説があるんだー

うーん。
何が真実で、何が嘘なのか、
判断がつかなくなることって・・・
あるよねー。

既存メディアだと捏造とか、プロパガンダとか
市民をコントロールするためのツールとして
使われてるんだろうなってのが分かるんだけど。
ネット社会も何が本当の情報なのか
判断が難しかったりするよね。

ネットサーフィンをしてると、時たま
えええー!!
まさかー!
本当に?!
って言うような情報を書いてるブログなんかに
出会ったりして。
そういう時は、クロネコ最初は半信半疑で
読むんだけど。
興味を持つと、過去記事なんかも読み始めて
だんだん深みにはまって
何時間も読み続けてしまったりするんだよね。
で、色々考え出して・・・。
うーん、この人が主張してることは
もしかしたら本当のことなのかもしれない・・・
と思ったり。
いやー、ちょっと眉唾かなあと思ったり。
まあ、時と場合によるんだけど。

でも一度面白いなあと思ったら
大抵は長期的にそのブログを読むように
してるんだー。
興味のある内容を書かれてるんだから
ウォッチする価値あり!と思ってね。
数あるブログからそこにたどりつけたのも
何かの縁だわーってのもあるし。

で、長らくウォッチしてると、その人が
ぶれない人なのか、
徐々にぶれてくる人なのかが分かってくるわけで。
ぶれてるなーと思ったり、
アタイとは考えが違うなあとか、
アタイに新しいインスピレーションを与える人じゃないな
って思ったら見るのを止めるんだわ。

ぶれない人だなと思うと、毎日チェックするようになるよね。

たまたま今日リンクをたどってて
であったブログの記事にプーチン閣下のことが
書かれてて。
ほんまかいな?と思っててね。
このブログ自体、一体どういう人が書いてるのかも
よくわからんし。
けどまあ過去ログをチラッと見た感じでは
海外のサイト記事を日本語に訳して
コピペしてるだけっぽいかなあと。

クロネコが気になった記事は。
プーチン閣下が暗殺されちゃったと言う内容。
ネタ元はプーチン閣下の元奥様である
リュドミーラさんのインタビューだそうで。
リュドミーラさんがドイツの新聞Die Weltのインタビューで
そう語ったとのことで。

元記事はロシア語で、それが英語に訳されてて
さらにこのブログでは日本語に訳されてる。

クロネコはDie Weltの元記事をググってみたんだけど
それに該当しそうな記事を見つけられなくてね。
果たして本当にDie Weltはリュドミーラさんの
インタビュー記事を載せたのかな?
と言うのがまずはっきりしないんだわ。

Die Weltは「世界」って意味なんだけど
かなり有名なドイツの新聞誌なんす。
方向としてはウヨ系と言われてて。
ってことは・・・。
アンチ・ルスラントかなあと。

元記事が見当たらんことには判断出来ないなあと
言うのがアタイの見解なんだけど。
でも確かに数ヶ月前?数週間前だったか
プーチン閣下が1週間ほど行方不明というか
ロシアのメディアの前から姿を消した時期が
あったんだよね。
クロネコひそかに心配してたんだけど。
まあ、プーチン閣下のことだから
何らかの意図があって、わざとそうされてるに
違いない!と思って信じて待っていたんだけど。

この記事によると、その間にプーチン閣下は
殺されてたって話らしく。
今出てきてるのは影武者そっくりさんですよ
ってことで。
リュドミーラさんいわく、本当の本当は
最近殺された人も影武者で本物は
とうの昔に殺されちゃってますよって話みたいで。

プーチン閣下は結婚時代は最悪だったとも
語ってて。

うーん。
プーチン閣下サゲ記事・・・とも取れなくないし。
一体全体真実はいかに?と思うよね。

とにかく元記事が見つからんのが
クロネコはすっきりしないんだなあ。
ただねえ・・・。
何故ドイツの新聞社のインタビュー?
って点に関しては、ある意味納得できるのが
リュドミーラさんはかつてプーチン閣下と
一緒にドレスデンに住んでいらしたから
親ドイツなのは確かなんす。
でもまあ親東ドイツだけどね。
西ドイツ時代からアンチ共産圏の記事を
書いてたDie Weltを信用してるのかどうかは
分からんなーと。
ただまあ、イギリスだのフランスだの
アメリカのメディアよりはドイツのメディアの
インタビューを受ける可能性はあるなと思うのよね。
だからこそ元ネタを見つけたいなあとアタイは
思うわけで。

にしても。
プーチン閣下が暗殺されてる説は
時々目にするんだよね。
かつ、影武者が居る説も時々目にする。
でも。
だとしたらどうなんだろうね?
クロネコとしては、プーチン閣下は
プーチン閣下である!と信じてるんだけど。
ウォッチ暦の長いファンの目をごまかせる
もんだろうかね?
ごまかしてこその影武者かな。
でもソ連時代から影武者が居る国だしなあ。
うーん。

影武者としてごまかせるほど、
プーチン閣下は安っぽい人じゃないからねえ。
でもでもでもー。
どうなんだろうねー。
何が真実なのか?

うーん。
と思ってしまったのでした。

クロネコの頭の中ではプーチン閣下は
健在なので、動揺したりはしてないんだけど。
それだけ今なお熾烈な戦いを
シオニストたちと繰り広げていらっしゃるんだろうなと。
そのように考えております。

プーチン閣下支持の気持ちは変わりませんことよ。

先週はミラノに行かれてたね。
フードメッセだったっけ?
ラブリーな映像を見たよ。
沿道に集まる人たちににこやかに
手を振られて手。
そういうキャラだったっけ?
って思ったりはしたけど。
もう何でもいいや~感が無きしもあらずな
クロネコです。

確かに東独駐在時代と顔つきが
ぜんぜん違うからねー。
人はあんなに人相が変わるもんかねーと
思ったり思わなかったり。
でもそれでも明晰で、ロシア国民のことを思う
閣下には変わりは無いでしょうと信じてます。

だけどまあ。
こないだFB上でリンクが貼られてた映像を
みたんだけど。
数ヶ月前に柔道の恩師だったかが亡くなられてて。
(多分今年の出来事だったと思うけど
FBは時たま古い映像もリンクが貼られるので
紛らわしいのだ)

サンクトペテルブルクにプーチン閣下が
葬儀に参列されたって映像で、
その後大統領車に乗って移動されるはずが
ちょっと一人にさせてくれっていうそぶりを
SPにされて、そのまま建物の脇を
お一人でツカツカ歩いていかれると言う
映像が流れてたんだよね。
もうその様子がこれまたプーチン閣下の
悲しみをモロに伝えてて。
ファンはそれを見て一緒に心を痛めると言う・・・
(もちろんクロネコも)
閣下の痛みはファンの痛みでもありますから。
まあ、そうやって人間らしいところを
ロシアのメディアが放送しちゃうってのも
下世話だなーって気がするけど。
一ファンとしては、またまた心を
がっつり掴まれちゃったな~な映像だったので
メディアに感謝してたりなんかして。
閣下が落ち込んでるのに、ごめんなさい・・・。

何が言いたいかというと。
もう大分前に本物のプーチン閣下は
暗殺されてます!と言うリュドミーラさんの主張が正しければ
恩師の死に対して、あんな悲しみに満ちた孤独感漂う背中を
見せられないと思うのよね!
と思うわけで。

リュドミーラさんのことはクロネコも大好きだし、
2年前に離婚されたのはショックだったけど。
このインタビューはどうなんだろ?と思うわけで。
離婚説には、閣下がカバエワと不倫してて
カバエワに子供を産ませてて(確か二人目が
出来るって話だったよね?)
しかも男児を産ませてて。
(リュドミーラさんとの間には娘が二人)
まあ、そんな説もあるので、
眉唾と取れなくも無いかなと思ったり。

うーん。
やっぱり真実は分からんね。
でも。
閣下がシオニストと戦ってくれるなら
クロネコはそれでいいのです。

ただシオニストは何でもやるから・・・
クロネコは閣下の無事をいつも祈ってます。
[PR]
by kuronekomusume | 2015-06-15 06:19 | 日記 | Comments(1)

ドイツではヴェジタリアンが増えてるんだそうで

ZDFで放送されてたみたいで。
日本語吹き替え版をFBで見かけたので
リンク貼っちゃいます。

ドイツでは高学歴の若い女性にベジタリアン(菜食主義者)が
増えてるんだそうで。

良いことだわー。
クロネコも肉食べませんからね。

今んところドイツ全土では最低でも300万人は
ベジタリアンが居ると言われてるんだそうで。
300万人って結構多いけど全人口の3.7%だから
まだまだかな。
で、そのうちの25%にあたる80万人が
ヴィーガンなんだって。

ヴィーガンは肉も魚も乳製品もハチミツも
食べない人たちね。
蜂蜜はハチが採ってきた蜜を横取り
してるから動物虐待に当たるっていうのが
その理由だったかと。

そう。
ヴィーガンの動機ってそのほとんどが
動物愛護精神から来てるんだよね。

自分の欲のために動物を殺したくない!
と言う考えから、一切の動物性食品を
食べるのを止めちゃうと言う
かなりの徹底ぶりです。
幼少の頃にトサツを目にしてショックを受けて
食べられなくなったとか。
アタイは一切動物愛護精神が無くて
正直どうでも良いと思ってるくらいなので
上記の理由でよくもまあ肉断ちが
出来るなーっていつも感心してるんだけど。
だから・・・ヴィーガンとかベジタリアンだったけど
やっぱ肉が食べたくなってリタイヤする人も
居るみたいです。
動機がそれだと弱いよね。

あとは。
環境保護というか、地球温暖化対策も
よくある動機のひとつです。
肉を食べると言うことは、
畜産を行う上で環境負荷が掛かるので
それなら肉は食べませんわーってやつ。
牛だの豚だの飼育するのに
エサの飼料を安価に外国から輸入してて
それが環境汚染を引き起こすとか。
畜産動物がCO2を排出するせいで
地球温暖化に拍車が掛かるとか。
なんかそういうライフサイクルが
環境を蝕んでますって言う話だったかと。
だから肉を食べなきゃ、環境破壊が
少しでも食い止められるという考えに
なってるんじゃないかと。

そんでもって。
最近増えてきてるのが「健康」志向。
安い肉(つまり悪い肉)ばかり食べてると
健康を悪化させるので、肉は止めます!
ってやつですね。
クロネコはまさにコレで肉を止めてます。
でもまあ、良い肉を週に1度くらいなら
健康上問題は無いと思ってるんだ。
色々調べてて、そう思うようになったんだわー。
でも自分では食べないけど。

肉の問題は、肉の元になってる畜産動物が
どんなものを食べて育てられてるか?
どういう環境で育てられてるか?
なんだよね。
畜産のエサになるとうもろこしや大豆は
基本遺伝子組み換えモンサントの種で
作られたもので。
それを食べさせられた牛とか豚の肉が
とても身体にいいとは思えないんでね。
遺伝子組み換え食品を食べ続けると
発ガンしますんでね。
そんで、動物のストレスを増やすような
環境で育てられてる場合も問題。
狭いところで育ててると病気になりやすいから
抗生物質をドカドカ打ち込むんだよね。
人間にとっても抗生物質は免疫細胞を殺す悪の使者だから
動物経由で摂取するなんてもってのほかなんす。

牧草を食べて広い牧場で育てられた
畜産動物なんかだと味も良いんだろうなと。
そんでもって。
ドイツでよく言われるのがトサツ方法。
牛は賢い動物だからトサツされる際に
気がついちゃうらしくて
恐怖のあまり体内にアドレナリンが凄く出るんだそう。
で、それを人間が摂取するとこれまた
身体に良くないんだそうで。
・・・。
って。
どこまで人間中心のエゴイスティックな考えなんだ!
って呆れるんだけど。
殺生をするんだから、それくらいは甘んじて
受け入れないといけないとアタイは思うよ。

ま、ドイツ人は自分の気持ちを優先するから
牛だの豚だのが苦しまずに死ねる方法で
トサツをしたものなら良いっていう考えがあるようです。
どっちみち動物は殺されてるんだけどね・・・。

牛とか豚の四足動物の肉は
人間が食べると消化に時間が掛かるし、
その動物の肉がもつ成分自体が
発ガン性があると言いわれてるんだけど。
みんながみんな、病気じゃないから
アタイの考えとしては、
上質の肉(つまり上述したように
牧草を食べて、抗生物質等を打たれてない動物)なら
週に一度くらい食べることに依存はありません~
ってところです。
色々調べてると、そういう結論になった。
けどアタイはかれこれ2年以上肉断ちをしてるから
今更止めるのは悔しいので、今後も肉断ちを
続ける予定です。
牛肉も豚肉もぜんぜん食べたいと思わないけど
時々鶏肉は恋しくなるかなー。
から揚げとか、焼き鳥とかね。

でもアタイの場合は意地があるんだー。笑
向こう3年は絶対食べない!って決めてる。
いや、本当はあと7年は少なくとも続けるつもり。
これは現代医療に対するクロネコの挑戦なのだ。
大げさだけどそれくらいの心意気でやってます。
現代医学的には病気が寛解するのは
まずは5年で、最終的には10年といわれてて。
単に、10年間再発しなければ寛解という
定義に当てはまるって言うだけなんだけど。
その期間中は色んな薬を患者に売りつけたり、
色んな検査を強要できるからかもしれないよね。
病院が提示した薬を一切断って
食事療法と生活改善でオノレの健康を手に入れる!
と決心して実行してるクロネコなので
負けないぞ!っていう気持ちがあるんだよね。

話しそれるけど、ドイツでは乳がんに罹患した人は
治療後のプログラムとして向こう2年間は
半年後とにマンモグラフィーを受けなきゃならんと
されてるんだわ。
マンモは受ければ受けるほど発ガン率が
上がるって言われてるし。
何回か受けてしまったクロネコの経験上
言えることは。
あれは巨乳の人向けだなってことだね。
触診や超音波では見つけられないほど
巨乳な人にはマンモで何かが見つかるのかも
しれんなと。
アタイの場合はそれに当てはまらんのですわ。笑
だって医者が、
「あーあなたの場合は・・・
超音波のほうが分かりやすいかなあ」って
言いにくそうにつぶやいてるもん。
なのでアタイ一度医者に聞いたことあるのよね。
「貧乳の人はマンモじゃなくて超音波だけで
良いですかね?」ってね。
したらねー、医者はごもごもしながらも
「マンモだと記録に残るので、定点観測と言う視点では
意味があるので、超音波だけではねー」
ってことだったのよ。
ふーんとおもって、その後何度か浴びちゃったんだけど。
なんかもう最近は色々ネットで情報を仕入れてしまって。
放射線をわざわざ浴びる必要は無いだろうと
言う結論に至りまして。
最後の1回のマンモはブッチしました。笑
そして。
今後一切マンモをやらない!って決めたんだー。
やっぱさ、首尾一貫しないことにはね。
そういう心境になった自分がうれしいよ。
現代医療からの卒業というかね。
薬も機械も要りませんわと。
そういうのに依存してる時点で病気は
治らないなと思って。
こういう決断をするとまた周りから
「クロネコさんて強いねー」
って言われるんだよね。
そうそう、クロネコ強い説について
今度書いてみようと思ってるんだ。

ああ、また話がそれた。
食べ物の話だったね。笑

クロネコのストイックな制限っぷりを見て
「ええ~、一日くらいいいじゃん~」とか
「何でもまんべんなく食べるのが
ストレスも無くていいんだよ~」って
言ってくださる人たちがいるんだけど。
そういう人たちの感覚的な助言は
軽すぎるんだよね。
もっとアタイを納得させられる事実とか
理論を提示してくれ!って話で。
真剣さが足りないというか。
アドバイスの裏付けが無いんだわ。
毎日色々読んで考えをめぐらしてるクロネコだから
そんな軽い誘いの船には簡単に乗れませんわ~って
思っちゃうのよね。

クロネコやっぱり二度と病院には掛かりたくないし、
手術も嫌だし、治療も嫌だし、
あの時の気分を二度と味わいたくないし、
なんと言っても医者が大嫌いになったから
ストイックでヒステリックで偏屈に見えるかもしれなくても
徹底してるんだ。
自分の考えを実行して、
自分と自分の身体を信じてるんだー。
健康体の人はここまでやらないくて良いと
思うけど、クロネコは状況が違うからね。
でもストイックだけど、決して無理はしてない。
嫌々じゃなくて、気分爽快に続けてるので
ご心配なく。

そんで。
肉よりも何よりも絶対絶対食べないぞ!
って決めてるのが乳製品。
牛のお乳ですよ。
もうこれだけはぜーったいに食べない。
恋しさとか一切無い。
むしろ毛嫌いしてる。
気持ち悪いし、なんか最近は臭いも
ダメになってきた。
毒にしか見えない。

百害あって一利無し!の乳製品だからね。
現代医療との戦いとか、そういう気負いも無い。
とにかく乳製品は悪。
牛乳、バター、
チーズ、ヨーグルトみたいに発酵させてようがさせてまいが
牛、羊、どれもダメ。
とにかくぜーったい口にしないし
したくない!と思ってる。
クロネコの中では毒物認定。
今じゃアタイにとっては食品添加物より悪いモノ扱いだね。

病気になったらどうしよう~って思ったり。
ガンが怖い人は止めた方がいいと思う。
ガンになったら怖いって言いながら
カプチーノとかカフェラテを飲んでる人は
どうしようもないとしか言えない・・・。
それ止めればかなり発ガン率が下がるのに~
って感じで。
でも美味しいし・・・って言うのなら止めない。
じゃあどうぞ!って感じかな。
自分のことは自分で決めるしかないからね。

前立腺ガン、乳ガンになりたくないなら
乳製品を控えれば良いだけ。
身内に乳ガンや子宮ガンの人がいる人は
止めた方がいいと断言できる。
「親が乳がんになったから私もなるかも・・・
怖い・・・」って人は絶対に止めるべきだね。

ドイツ人に、「アタイは乳製品を一切摂取しないんだ」
って言うと。
「ああ、アジア人はラクトースを分解できないからだね」
って言う人とかがいるんだけど。
もうそんなレベルの話じゃないのよね。
「ホルモンバランスを崩すからだよ」
「ガン細胞の成長を促進するからだよ」
「さらに乳牛にはホルモン剤まで打ち込まれてるからだよ」
「カルシウムも体内から奪うからだよ」
「免疫細胞を殺すからだよ」
とその恐ろしさを説明してます。
でもピンと来ないらしいね。

「牛乳を飲むとカルシウムを摂取できる」
と言うのはプロパガンダです。
牛乳にカルシウムは含まれてるけど、
牛乳内にあるカゼインが体内でカルシウムを
取り込む作用があるそうで、逆にカルシウムが
体内から減ってしまうんだそうです。
牛乳をたくさん飲む国に骨粗しょう症が多いと
WHOも認めてると言うのが真相です。
まさに牛乳百害のひとつ。

クロネコは仲良しドイツ人にはこの話をするんだけど。
まあみんな懐疑的よー。
クロネコの話を信じない。
牛乳は健康だよ!とか。
牛乳は美味しいから!とか
そういう反応しか返ってこない。
うーん、残念なり。
でもまあ別にいいんだ。
クロネコは情報をシェアしたし、アドバイスしてあげたからね。
情報を隠したりはしないんでね。
こんな有益な情報を教えないなんてありえない!
って思うからね。
それを聞いて実行するかしないかはその人次第だし。
アタイがデマを吹聴してる可愛そうな
頭のおかしな日本人だと思うなら
それはそれで結構だし。
けど。
最近ドイツのテレビでも
「牛乳を摂取してるとホルモン系の病気になる」
って放送されてたそうで。
しかも。
50代の男性は特に前立腺ガンの危険性が増すので
控えるべし!って言ってたんだとかで。
ほれみろー!と言ったところです。笑
でもクロネコが凄い情報を知ってたってわけじゃなくて、
コレ割りと最近じゃよく知られた話になってきてるしね。
なので。
特にすごい裏情報でもないんだよね。
けど、それを放送したドイツのテレビ局って
乳業スポンサーの居ない番組だったんだろうかね?
そこが一番気になったよ。
日本だと乳業系の力が強いから、まあまず
テレビじゃ放送されないだろうなーと。
テレビしか見てない人は情報格差の
被害にあうけど、しょうがない。

ちなみにねー。
日本の牛乳ってラクトースを抜いてあるらしいよ。
なので日本でラクトースアレルギーってあまり
聞かないでしょ?
それはラクトースを分解できない人が多いから
乳業メーカーが先回りしてラクトースを取っちゃってる
からなのでした!
ラクトースアレルギーの人は欧州に来て初めて
自分がアレルギーだったことに気がつくんだよ。
ドイツ人にもラクトースアレルギーの人が
たくさん居るので、ドイツではラクトース無しの
牛乳も売られてます。
つーか、牛乳を止めて豆乳とか
アーモンドミルクとかに変えれば良いのに・・・
とアタイは思うけどね。

まー、でもうっかりすると
と言うか普通に暮らしてると
欧州で乳製品抜きの食生活をするのは
なかなか難しいんだよね。
ベジタリアンと言うと乳製品オッケーだからね。
バター、チーズを食べちゃうからね。
ドイツで外食しててサラダを注文すると
スタンダードでありがちなのが、
サラダにヨーグルトドレッシングが掛かってるんだよね。
ついでにチーズも乗ってる。
クロネコ的には、とても食べれたもんじゃないわーって感じ。
間違ってオーダーしないように気をつけないと
いけないんだわ。

クロネコは卵を食べるんだけど。
スクランブルエッグもドイツでは気をつけないと
カサ増しをするために卵に牛乳を混ぜるんだよね。
卵100%にしてよ~って話。
あ、前にも書いたかもしれないけど。
卵は放射線を浴びた場合、体外に排出させる
力があるんだよ。
NASAの研究レポートで証明されてるんだそうで。
宇宙飛行士は宇宙でいっぱい放射線を浴びるので
地球に戻ったら卵をいっぱい食べさせるんだそう。
そんなわけで、一日最低1卵は食べるように
気をつけてます。
というか、もともと卵好きなのでもっと食べたいくらい。

「卵を食べるとコレステロールが上がる」
と言うのもデマです。
えらい濡れ衣を着せられたもんで。
なので、卵をたくさん食べても大丈夫なんだけど。
何をどう信じるかは自分で決めれば良い話だからね。
アタイがこう言ったから~とか
どっかにこう書いてあったから~とか
それはきっかけでしかない。
実行するのも、デマを信じるのも自分。
自分で調べて、自分で決めなはれ~。

話を戻すと、ベジタリアンだとうっかり
乳製品を食べてしまうことになるから
それだけは何としても避けたい!と
思うクロネコなので。
外食する時は「ヴィーガンです!」
と言ってます。

そしたら動物性抜きになるから
安心の乳製品無しが実行できるわけなんす。

つーか、クロネコってばものすっごい
魚大好きで、魚の無い人生はありえない!
と思ってるんで、似非ヴィーガンにも
ほどがあるんだけどね。笑

何を食べて、何を食べないか?
何故食べないか?
何故食べたくないか?
それは自分が決めることだから
これで良いのです。
それがクロネコのポリシー。

にしてもドイツでベジタリアンが増えてきてるのは
面白い現象だね。
ちゃんと背景を勉強すると食べれなくなるんだろうね。
食べ物って大事だからね。
だからこそ高学歴女性がベジに転向しやすいのかも。
男性はやっぱ肉が食べたいんだろうかね。笑


そうそう。
クロネコのような偏った食生活だと栄養的にどうなのよ?
って思う人がいるかもしんない。
でも大丈夫です。
全部足りてます。
むしろ足り過ぎて過剰気味。
太ってます・・・。涙

基本的にクロネコは、
「まごわやさしい」食を心がけてます。
ま:豆類
ご:ゴマ、種類
わ:わかめ、海藻系
や:野菜
さ:魚
し:椎茸、きのこ類
い:芋

毎日全部摂取してたら、またクロネコ食べ過ぎに
なるし、食べるの大好きだから喜んで食べちゃうしで。
過食ロード独走中~みたいになるから
今後は、一週間にこれらを満遍なく摂取するように
したいなあと思ってる。
(まだ実行してない。笑)

キノコ類とイモ類がどうしても
忘れがちになるんだよねー。
気をつけねば。
ヴィーガンだとビタミンB12が完全に不足するんだよね。
植物性では摂れない栄養素なんだとかで。
主に肉系に含まれるので、
クロネコもてっきりビタミンB12不足かと思ってたんだけど
イワシとか、サバに含まれてるみたいで。
どっちも缶詰で食べてるので
セーフでした!
ビタミンB12が不足すると鉄分不足で貧血を
起すんだって!
きゃー。
クロネコ貧血症だから気をつけないとね。
そういえば・・・。
ここ1年くらい貧血になってないのは
サバとイワシをかなり食べてるからかな?

貧血と言えば。
赤ワインが良くないんだそうで。
クロネコ、コレを知った時はびっくりしたんだけど。
なぜなら長年、赤ワインは身体に良いとか
ポリフェノールを含むから飲むべし!とか
むしろ貧血の人は血流によいから飲むべし!
って説を信じてたんで。
長年、お酒の席では率先して赤ワインを注文
するようにしてたくらいで。
でも赤ワインは血管を収縮させる作用があるそうで
そのせいで貧血を誘発するんだって。
それを聞いたときは、なるほど!
って思ったよ。
アタイはアルコールにあまり強くない体質なんだけど
お酒によっては、別に問題なく飲めるものがあってね。
逆に飲むと、うわっと身体がなって、くらっとする
ものがあったんですわ。
で、それがまさに赤ワインだったと言う。
積極的に摂取してたのが大間違いだったと言うパターン。
確かに、思い起してみれば、貧血を起して
ぶっ倒れた時は、その前まで赤ワインを飲んでたことが
多くてね。
あと、赤ワインは便秘も誘発するんだとかで。
なので。
もうクロネコの中では赤ワインは敵として認定されてます。
ちなみに白ワインは逆の性質があるんだとかで。
飲むなら白ワインを飲むことにしてます。
確かに全然くらくらしないし、血管が圧縮される
感じも無いので、今アタイが知ってる説が
正しいと言えるかなと。

あー、ベジタリアンとかヴィーガンの話だったね。
話それまくり~。笑

ベルリンにはヴィーガンのお店がたくさんあるのと
どんどん増えてきてるので、
とってもクロネコには住みやすい街なんす。
そんで。
普段もヴィーガン食しか食べてないので
うっかりそれがスタンダードだと思っちゃうんだけど。
たまに普通に外出して、普通にレストランに
入ると・・・。
あ、ヴィーガンってオルタナだったんだ!とか、
ヴィーガンは標準装備されてるもんじゃなかった!
ってことを思い出すんだよね。
いちいち言わないとうっかり食べちゃうことに
なるのを忘れてしまうと言うか。

いくらドイツ全土で80万人もヴィーガンがいるとはいえ
全人口のたったの1%だからね。
まだまだだわー。
けどZDFのレポートによると、2020年には
ドイツの5人に一人がベジタリアンになると言う
予測があるってことだから。
1600万人がベジタリアンになるってことで。
つまり今の5倍以上ってことかー。
現在ベジの約25%がヴィーガンだから・・・
単純計算すると2020年にはヴィーガンが
400万人になってるってことよね?
つまり全人口の5%がヴィーガンってことで・・・。
そんなに増えるんだろうかね??
でもそうなったら面白いな。笑

ちなみに現時点でもっともヴィーガン率が
高い国はイスラエルらしいよ。
でも世界でもっとヴィーガンフレンドリーな街は
NYやロンドンを押さえて現時点ではベルリンなんだなー。
納得できるくらいヴィーガンの飲食店増えてるからね。

まあでも・・・
普通のドイツ人はお肉が大好きだから
アタイ的には、さすがにそこまで
ベジタリアンは増えない気がしてる。
特に今の季節はバーベキューシーズンで
みんな肉ばっか食べてるから・・・

ベジタリアンだらけ、ヴィーガンだらけは
ただのイリュージョンかと。笑

でも。
今後どうなろうが、クロネコのコンセプトは
変わらないよ。
身体に良いものを食べるようにしたいだけなので~。
[PR]
by kuronekomusume | 2015-06-14 08:07 | 日記 | Comments(5)