死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ベルリンのビオ事情

今日はベルリンのビオ事情(オーガニックフードの事ね)について
書こうかなと。
クロネコが現在知りうる情報なので
今後ドイツ国内の状況が変わってくるかもしれないし、
自分でもさらに知識を深めるかもしれないので
今現在の情報だけどね。

クロネコ常々、ベルリンはビオ先進都市だから
いたるところでビオ食品が手に入るんだよー
って書いてるけど。
それが一体どういう感じなのかが伝わりづらいかなと
おもってね。
ちょいまとめてみたいなと。

では始まり、始まり~。


どっかで見た統計では、アメリカが一番オーガニック市場が
大きいみたいです。
ビオ食品を買う人も多い分、市場で手に入りやすいのかな?
アメリカのスーパーに行ったことが無いので
分からないけど、食に対して意識の高い人が
多いのかもしれないね。
その反面、世界が驚くほど超絶デブが多い国だし、
不健康な食生活といえば、アメリカンフード!
みたいなイメージがあるという。
両極端な国民性なんだろうかね。
クロネコ後者のイメージが強すぎるから、
アメリカがオーガニック先進国と言われても
なーんかピンと来ないんだよね。
オーストラリアもなかなかのオーガニック先進国だと
聞いたんだけど、どうなんでしょ。
クロネコいったこと無いからさっぱり分からんのですが。

ドイツに話を戻しますと。
そういう先進国に比べるとドイツはまだまだ
ビオ市場が大きくないらしいです。

けど、ベルリンは違う。
割合は分からないけど、かなり高いと思われます。
何故なら。
ビオスーパーが5社もあるからで。
それぞれがベルリン市内に支店をたくさん
出してるので、ちょっと行けばすぐビオスーパーに
ぶち当たると言うね。

ベルリンビオスーパーチェーン
・ALNATURA(アルナトゥラ) 
・Bio Company(ビオ・カンパニー)
・Denn’sBio Markt(デンス・ビオマルクト)
・LPG Bio Markt(エルペーゲー・ビオマルクト)
・Veganz(ヴィガンツ)

クロネコが週に一度は行ってるのは
アルナトゥラとビオカンパニーです。

ビオカンパニーは野菜類が豊富で多少割安なんす。
c0016407_6385390.jpg

基本的にベルリンのビオスーパーで取り扱ってる
生鮮食品は近郊ビオ農家で採れたものなんす。
ベルリンは周りをブランデンブルク州に囲まれていて
ブランデンブルクは特に工業が無いので
農業主体の州なんですわ。
で、ビオ農家が結構多くて、彼らはビオ流通会社と
提携してて、そこがビオスーパーに生鮮食品を
卸してる。
なので。
ビオな上に、地産地象が実現できてるんですわ。
まあ、ドイツは気候上、採れる野菜や果物に
制限があるので、外国から仕入れてるものも
たくさんあるんだけどね。
バナナとかキィウィとか当然輸入。

で、生鮮食品以外のビオ食材もいろいろあるでしょ。
調味料とか、油とか、穀類、お米、
お菓子、ドリンク類、乳製品、豆腐食品などなど。
そういうのってね、ビオ食品会社の製品を
売ってるんだけど。
大体ドイツのどこのビオスーパーでも
同じビオメーカーの製品が置いてある。
ビオメーカーの数も限られてるからね。
けど!
驚くのがこのビオメーカーなんだよ。

たとえば、シリアルを作ってる会社とか
小麦粉を作ってる会社とか。
豆腐を作ってる会社とか。
いろいろあるけど、そのどれもが大抵
創業30年とか、40年選手ばかりなんだよね。
昨日、今日ビオブームに乗っかって
急に作り始めたわけじゃなくて。
もう下手したらアタイが生まれる前から
ビオにこだわって会社を起して
今に至る~みたいなところが多いんだわ。

だから、みんなビオへの愛が半端無いんす。
それが製品からも感じ取れると言うね。
保存料とか着色料は当然入ってないし。
化学調味料も使ってない。
その上、原材料も可能な限りドイツ国内産を
目指しているというね。
ちょっと割高だけど、そのポリシーがアタイは
好きでね。
安心して食べられる上に、美味しいときてるよ!
みたいなね。

なのでクロネコはビオを止められないのよ。

どこのビオスーパーも自社ブランドの
製品を結構作ってて。
それが多少リーズナブルな上に、
味も美味しいというね。
なので、ビオスーパーブランドの商品も
見逃せないと言う。

その中でも粉系はアルナトゥラがクロネコは良いと思う。
確かアルナトゥラはドイツ全国にチェーンが
あるはずで。
かつ、そんな粉系とかお菓子類とかを
ドラッグストアdmと提携してるので
全国のdmでも買えるという手軽さ。
c0016407_6375668.jpg


ビオスーパーのLPGはたぶんベルリンにしか
無いんじゃないかな。
ここは年会費を払えば会員になれて
会員のほうが15%くらいすべての製品の
値段が安いんだよね。
でも年会費がまあまあ高いのでどうなんだろ?
と思ってクロネコは入ってないです。
たまにお店をのぞくと、ちょっと見たことの無い
ビオメーカーのものとか置いてあるので
面白かったりするんだけどね。
c0016407_6395251.jpg


ビオスーパー「デンス」もドイツ全国展開
してるみたいです。
ここも店舗が多いのとアタイの通勤路にあるので
時々立ち寄るんだけど。
意外と価格が高いような気がするんだよね。
なので、クロネコ的には第三、第四番目に行く
ビオスーパーです。
c0016407_649058.jpg


あと、ヴィガンツというスーパーだけど。
ここはビオと言うより、むしろヴィーガン専門スーパーです。
ヴィーガンってビオを重視するよりも
動物性食品をいかに避けるか?を重視してて。
でも肉料理が恋しいから、モドキ料理が
多くなる傾向があって。
要はサイタンのお肉とか、豆腐ソーセージとかね。
で、それを重視するあまり、いろんな凝固剤を
使ってるケースがあってね。
それって身体に悪いんじゃ?と思ったり。
なので。
ヴィーガン食品は成分表とか原材料を
細かくチェックしたほうが良いとアタイは思ってる。
ビオ食材もあるけど、100%ではないので
ヴィガンツにはめったに行かないんだわ。

ビオに特化したスーパーがベルリンには
たくさんあるんですよー!
とまずはベルリンのビオ状況はこんな感じですわ。
他の町には他の町のみで展開してる
ビオスーパーがあったりします。

アタイが9年住んでたデュスは
アタイに言わせると、ビオ後進都市なので
ビオスーパーは2件しかなかった。
それも1社が2店舗出してるだけだったので
実質1社独占というね。
というか、それしか需要が無いのか!っていう。
マルクトという日曜市には1件くらい
ビオ農家がお店を出してたりするけどね。
ベルリンなんて、ビオだけのマルクトとか
あるからねー。
あ、そういえばアタイんちの近所なのに
まだ一度も行ってなかった!
行かなくちゃ!
ついスーパーで済ましてたけど
マルクトにも面白いものがあるかも
しれないからね!

アタイが思うに、デュスが特別ビオが
遅れてるんじゃないかなと。
他の都市はもうちょいマシなんじゃないかなと
いう気がしてる。
と言うか、上述したビオスーパーチェーンは
デュス以外の街にあるので
気がしてるんじゃなくて、実際そうなんだよね。
なんでデュスの人は農薬まみれとか
化学調味料漬けの食材が好きなんだろ?
今となっちゃ理解に苦しむわー。

デュスは例外としてもね。
ドイツもじわじわビオ食材が増えてきてるんだよ。
どういうところで増えてるかというと。
既存のスーパーにビオコーナーがあったり
ビオ食材が置いてあったりするからで。
なので。
ビオスーパーに行かなくても
いつも行ってるスーパーに行けば
ビオ食材が買えるんだわ。
そういうことなんす。

ドイツの既存のスーパーは何度か書いたけど
複数のスーパーチェーンがドイツ津々浦々にまで
進出してて、どの田舎の村に行っても
同じスーパーチェーンに出会えるのが
ドイツの良い所。
なのか、退屈なところなのか・・・。

ドイツのスーパーチェーンと言えば。
売り上げランクの高いところから書くと・・・。

EDEKA(エデカ)
Netto(ネット)
REWE(レーヴェ)
Penny(ペニー)
LIDL(リードル)
Kaufland(カウフラント)
Metro(メトロ)
ALDI(アルディ)
Kaisers(カイザース)

くらいかなあ。

クロネコがよく行くのは
NettoとLIDLです。
たまにMetroも行くかな。
え?クロネコ普通のスーパーで
何買うの?と思うでしょー。
買うものあるの?ってね。
これがたくさんあるんですわー。
トイレットペーパーとか、
ゴミ袋とか、
サランラップとか、
ま、そういった類のものね。
魚の缶詰も普通のスーパーで買ってます。

食器用洗剤、洗濯洗剤、石鹸、
シャンプー、歯磨き粉、
生理用品等はビオ製品を使ってるので
普通のスーパーでは買わないよ。
この辺いろいろ買い分けてるのだ。

どの普通のスーパーのチェーンも行くけど
この中でクロネコがまったく好きに
なれないのが、ALDIなんだわ。
陳列が嫌いでねえ。
大雑把と言うか、大味な陳列なんす。
まとめ買いすると安いよ系の。
どれもこれも大容量とか
一ダースで売ってたりとか。
クロネコそういうの嫌いなのでー。

これらの大手スーパーは各社とも
ビオの自社ブランドを作ってる。
だから色んなビオ食品も売ってるんだよね。
けど。
クロネコは自宅用にはまず買わない。

価格比較したこと無いけど、
もしかすると、大手スーパー自社ブランドビオ商品のほうが
ビオスーパーより安いかもしれない。
でも買わない。

理由はねえ、直感的に信用してないからで。
卵とか偽装なんじゃないの?って思うし。
野菜もいまいち信用できないんだわ。
一応ビオマークとかついてるから
ちゃんとしてるはずだけど。
そもそもね、大手スーパーのビオは
ほぼ全部が輸入ビオなんだよね。
何故なら、ドイツ国内のビオ農家って
需要に対して数が足りないらしく
大手スーパーの発注に供給しきれないらしいんだわ。
なので、大手スーパーは外国から
買い付けるんだよね。
ってことはだよ。
輸送距離とか考えるとなんとなく
不安がよぎるんだわ。
それにそもそも味が薄くて美味しくないんだよね。
(食べ比べたことがあるのだ)
それに、遠くから輸送することで、環境汚染に
つながることを考えるとビオの精神性からも
外れてくるしね。
地産地象で国内の農家を守ろう!
っていうコンセプトからもずれるし。

それにね、大手スーパーのビオブランドには
ビオへの愛が感じられないんだよね。
むしろ金儲け主義の臭いがする。
だから好きじゃないんだよね。

まあ、でもビオって言ってもこれも
利権じゃないけど、ルールにがんじがらめに
なってる感もあってね。
どういうことかというと。
ビオマークを取って、商品にビオのロゴが
ついてるとビオ製品なんだけど。
それにはビオ認証が必要で。
ビオであるためには、色んな条件があって
それらをちゃんと満たしてるかを認定機関が
調査するんだよね。
それも定期的に。
膨大な量の書類に加えて。
お金もかかる。
ってことは、小規模農家とか、
小規模なメーカーではマンパワーも
金銭的にも対応できないんだよね。
たとえ、実質的にビオであっても、ビオロゴが
つけられないと言う。

一番いいのは、信頼できる農家から
直接食材を買えればいいんだけど。
これまたそう簡単じゃ無いしね。
ま、だからこそのビオロゴなんだろうけど。

ビオロゴもEUレベルになってくると、
基準は厳しくとも、本当にちゃんと
守ってるんだろうか?みたいな
猜疑心もあって。
イタリアとか厳密じゃないんだろうなとか。
EU以外だと余計心配になるよね。
トルコとかちゃんと出来てるの?とか。
(なんせ普段から信頼性の低い民族だからね)

まあ、なので近場で採れる食材を
なるべく買うようにするとか。
(輸入品を避ける)
地産地象を実行しているビオ流通を
選ぶとか。(ベルリンならビオスーパーの生鮮食品)
そうするしかないよね。

以上が、ベルリンビオ事情です。

クロネコんちからなら歩いて数分以内に
2件ビオスーパーがあるよ。
しかも近々また一件新しいのがオープン予定みたいだし。
ますますビオスーパーの構想が激化して
過密化するみたいで楽しみです。
[PR]
by kuronekomusume | 2015-10-31 08:29 | 日記 | Comments(7)

トルコ人もクルド人も嫌いです

このブログにもう何年も前に
「ドイツに住んでるトルコ人が大嫌いだー!」
という記事を書いたことがあって。

何故か。
今も時折検索ワード「トルコ人嫌い」で
このブログがヒットするらしく、
そのワードでたどり着かれてる方が
いらっしゃるようです。

ちなみに。
あの記事を書いてから何年も経つけど。
あの時は、ちょっとイメージでトルコ人を嫌ってて
自分的にもまだまだだったなって感じ。
あまちゃんでしたよ、クロネコは。
もうね、あんなもんじゃないよ!って
当時の自分を張り倒したいくらい。
そう。
クロネコはあのときよりもっと具体的に、理由をもってして
トルコ人が大嫌いになってます。
もうアタイの気持ちは戻れない!
ってくらいトルコ人が嫌いです。

というよりも。
合わない。
あの人たちの感覚が嫌い過ぎて嫌い過ぎて。
とにかくアウトです。

つーかベルリンに来てから、
様々な裏づけと、実被害から本気で嫌いになった。
ベルリンにはたくさんのトルコ人が居るもんで
否が応でも、仕事上とか関わってくることがあって。
それで、彼らの本質が見えるもんだから。
もうアウト。
完全アウト。

詳細はまた機会があったら書きたいくらいなんだけど。
今回は嫌い嫌いばっかり書いて、
どこの情緒不安定な、エモーショナルオンナだよ!
ってくらい、論理性が感じられない記述に
なっちゃってるのが恥ずかしいけど。
あまり詳細を書くと仕事がばれちゃうのもあって
書きづらいんだわー。
けど、数え上げたらキリが無いくらい
嫌な経験しまくってて
不満が募りまくりです。
とにかく嫌い。

品が無くて、教養の無いトルコ人が
ドイツには多すぎるんだよね。
もうそれがとにかく嫌。
むしずが走ります。

一見人当たりが良いし、
フレンドリーなのがトルコ人の特徴。
男女ともにね。
でも。
本質を知ると、
そう、不幸にも本質を知ってしまうと
やつらがダメなことが分かってしまう。

なんかね、彼らの感覚とか、
民度とか、ビジネスのあるべき姿とか、
そういうものに対するレベルが
全部低いというか。
で、その低いものを完璧!と思っていて。
・・・。
どっから突っ込めばいいんだろ?
ってこっちは思うわけよ。
どっから直してもらえばいいんだろ?とかね。
でも、そういうの指摘しても相手は
理解しないし、出来ないんだよね。

日本人的には、ビジネス関係なら
これくらいは常識としてやるだろう・・・
と思っちゃう合格ラインがあると思うんだけど。
彼らの合格ラインはそれをはるかに下回ります。
で、自分たちスゴイ!と思ってるという。
そういうのを指摘してやり直しさせるのって
至難の業なんだよね。
ストレスがたまるだけ。

人をだまくらかして自分が得すれば良い
みたいな精神だし。
もうほんと、いやー!!!
って感じ。
日本人とは合いません。
というか、クロネコとは合わないし
合わせたくも無いし、
合わないのが嬉しい。

みたいな感じで・・・
クロネコがトルコ人をディスると。
「クロネコだめだよ、そんな一部の人たちとの経験だけで
全体を悪く言っちゃ。
トルコ人は日本人には優しいんだから」
みたいな、リベラル風吹かしてくる日本人友達とか居て。

・・・。
もうね、クロネコ正直がっかりよ。
そんな上辺のアドバイス要りませんからって感じで。
ありきたりコメントとかやめとくれやす~って
いいたくなるわ・・・。涙
というかね。
ああ、トルコ人とディープにかかわったことが
無いからこういコメントが出るんだなあってのがよく分かる。
一緒に仕事したこと無いでしょーみたいなね。

一緒に仕事・・・
キィー!!!
やりたくないのに、やらないといけない羽目に
何度か陥ってしまった可哀想なクロネコは・・・
そのせいでトルコが本気で嫌いになっちゃったのよ。
アタイだって、仕事上付き合わないで
街中で見かける程度ならそこまで言わないわ。
そんで、たまに挨拶なんて交わして
「トルコ人てば親切だなー」
とか言ってみたいよ。
でももう無理だから。
そんなフェーズ超えましたんで。

けどね。
本当に一部だけ親切なトルコ人たちがいるのは確か。
でもそれは一部だけ。
一見親切そうにしてて、実は違うってのが
多いから、もしかしたら本当に親切な人だったとしても
気を許しちゃいけない。
そういうもんです。
それがアタイの経験値からくる結論。
それをバカにする人は自分も痛い目を
見れば良いだけ。

クロネコが不幸にもいやな目に
あったことを踏まえて、
せっかく情報シェアしてるんだから
それを信じないっていうのなら、
アタイは知ったこっちゃ無いよって話。

アタイに言えることは。
あいつらに関わっちゃダメだ!
の一言に尽きるね。
日本人がカモにされないことを願うのみだよ。

ちなみにね。
トルコとクルドがもめてるけど。
つーか、トルコ人がどっちかっつーとクルド人を差別的に
扱ってるんだよね。
クロネコ以前トルコ人たちと会話をしてたら
そういう言動をしてるトルコ人が居たので感じ取ったのよね。
まー、クルドもいい加減な民族だからね。
クルド料理は美味しいけど、
出来れば関わらないのが一番だよ。
クロネコ否が応でも関わらないといけないので
最悪なんだよねー。
アタイはベルリンに来てからクルドも嫌いになりました。

トルコはイスラム国を支援してる~とか
クルドともめてる~とか
そういう政治的な背景以前に
アタイは日本人としてトルコ人がダメだわ。

クロネコね、トルコ人を嫌いっていうことで
「人種差別的」とか言われても平気です。
むしろね、トルコ人こそがアタイのことを
差別してくるからね。
ほんと驚くよ。
なんであんたらみたいなやつらに差別されにゃ
ならんのじゃー!
って怒りフツフツだよ。
びっくりよー。
「トルコ人てばドイツでドイツ人に差別的な
嫌がらせを受けて可哀想!
差別はダメだ!」
ってお花畑みたいなこと言ってたら
その差別されてるかもしれないトルコ人から
自分が人種差別されるというね。
よもやー!の世界。
「弱いモノたちがさらに弱いモノを叩く」という
ブルーハーツの世界。
レベルの低い人間がいかにもやりそうなことでしょ。
ほんっと、だからクロネコはやつらを
許せなくなったんだわ。
ちなみに、そういう差別的なことを言われたのは
デュス時代です。
ベルリンでは幸いそういうのは無い。

そんなこんなで。
仕事でまたトルコ&クルドと関わらないと
いけないので憂鬱なんす。
ああ嫌だ。

皆さん、くれぐれも関わっちゃいけませんよー!
[PR]
by kuronekomusume | 2015-10-28 06:30 | 日記 | Comments(19)

グルテン抜きとかアマランサスとか

ちょっと健康オタクっぽいところがある
クロネコですので。
身体に良いかも!
と言われる食品があれば、かなり積極的に
取り入れてます。

まあ、摂取し過ぎる傾向があるので
相変わらず過食気味で
体重も減らないのが悩みではあるんだけど・・・。
量さえ減らせばたぶんパーフェクトなんだよね。
自分でもよーくよーく分かってて
色んな啓蒙ブログだの、動画だのを見ては
「小食にせねば!」
と決意を新たにするんだけど。
どうにもねー。
量を食べちゃうのよねー。

ま、なのでそこは置いておいて。

最近クロネコまたまた体調が
ものすごく良いんだわ。
体調と言うよりも、
体力というか、身体の動きが良いというか。

長い日数を連続して働いたうえに
スポーツを組み込んだとしても
足とか痛いのはその日だけで
翌日足が痛いとか、身体がだるいなあ~
ってのが全然無いんですわ。

これ1年前とか、半年前とか
いやもっというと3ヶ月前なら
状況は違ったんだよね。
たとえば、12日間連続勤務してるときに
平日運動しようだなんて思わなかったからね。
理由はさすがに10日目とかになると
身体がだるくて、ちゃんと夜寝て睡眠をとっても
翌朝体中が重たいなあ~って感じだったんだわ。

でも今回は違った。
朝は普通に起きられるし。
なんなら10日目でも朝プールとか行って
普通に泳いでたし。
しかも平泳ぎをしても足が痛くないという。

あ、アタイ最近は朝仕事の前にプールに
行ってるんだわ。
↓に書いたドイツ女子友達と一緒に
朝の7時半にプールの前で待ち合わせして
30分ほど泳いどります~。
今は木曜の朝にしてるんだけど
最初は火曜の朝にしてたんだわ。
木曜は体力が無くなってきて疲れてるかなあと
思ったんでね。
でも。これが意外と大丈夫で。
平泳ぎは足が疲れてる日とかだと
足が痛くなってきてキックが疲れるんだよね。
けど、今は木曜でも大丈夫。
しかもその後の仕事もぜんぜん大丈夫。
むしろ身体も脳も活性化されるのか
気分が最高に良いのだー。
とはいえ、朝起きるのがつらいから
一人だとさぼっちゃうので、
人と一緒に行くようにすることで
何とか実行できてる感じかな。

そうそう。
クロネコの仕事はちょっと体力仕事なんす。
なのに、プールに行っても平気というね。
さらにね、先日はまたまた自分に
新たなる運動を課してみたんす。
それが徒歩で帰宅するというやつ。
職場とアタイんちのアパートは約4.5キロほどなんす。
で、普段は自転車通勤なんだけど
先週はやたら雨がすごくてね。
金曜も朝から雨で。
仕方なく電車で行ったんだけど。
よーし、帰りは途中まで地下鉄で
乗り換えをせずそのまま歩くぞー!と決めて。
たぶん3キロ強くらいかなあ。
30分ほどで家にたどり着きましたんで。
でもさすがに長期間の仕事の疲れで
足が痛かったかなあ。

とはいえ、翌日また足は痛くなかったし
身体も大丈夫だったので
コレいかに?と思ってね。

最近はプールに行ってるので
ジョギングをちょっとさぼってて
週に1度しか走ってない。
日曜か土曜のどちらかだけを走ってて。
8月に駅伝に出て以来、何故か7キロ走るのが
好きになってしまったので
走るときは7キロはしってる。
アタイ走るの遅いから45分掛かってます。
一番最初に7キロ走ったときは
本当につらくて、身体も重いし
足もあがらないしで、
無理無理~って思ってたんだけど。
今は「今日のコンディションが良ければ
そのまま7キロ走ろう~」と思って気楽に
スタートしてるんだけど、なんかいつも
コンディションが良いので結果7キロ走っちゃうんだよね。

何でだろう?

って考えたんだけど。
駅伝の後にちょっと変えたのが。
前にも書いたけど
「グルテン抜き」なんだよね。
つまり、お盆くらいからアタイは
小麦を基本食べないようにしてるんだわ。
まあ、自分の誕生日にはケーキを食べたけど。(例外ね)
あと週に一度以下たまーに少量を取ることはあるけど
基本は食べない。
というか止めてる。
パンも食べないし。
パスタも、うどんも、そうめんも食べない。
ピザはもともとほとんど食べないし。
ケーキとかクッキーを食べれないのはつらいけど
でも食べてない。

グルテンは身体を疲労させる
ってのを読んだことがあるので
逆に言えば。
体調が良いのは
もしやグルテンを避けてるせいかな?と
思うんだわ。
悲しいことに体重は減ってないから
走ってるときは重たいんだけど
でも足は快適に動くんだよね。
お盆前までは足がなかなか上がらなくて
本当に重たかったんだわ~。
でも今は違うのだ。

あと、ここ1ヶ月で積極的に摂ってるのが。
アマランサスという南米原産の
穀類です。
グルテンフリーってことでね。
このアマランサスはそのままだと
食べれないので、お米と一緒に炊くとか
フライパンで炒って、何かと混ぜるとか
いろいろ調理法はあるんだけど。
クロネコ基本面倒くさがりの星の元に
生まれてるてんびん座だから。
かなり豪快な感じで食べてます。
ビオスーパーとかドラッグストアのdmに行くと
アマランサスをポン菓子のように
圧力をかけてパフ化したものを
売ってるんだわ。
それに、アガベシロップや、オリゴ糖、
希少糖シロップなんかを垂らして
そのまま食べるというね。
お菓子変わりといいますか。

コレ人に言うと、
クロネコ・・・と言ってあきれられるんだよね~。
ええ、ええ、分かってますよん。
アガベは糖分だからね。
健康なのか、不健康なのかって話よね。
でも以前書いた、アマランサスのバーより
安価だし、断然美味しいし・・・。

とはいえ、
甘いの食べ過ぎるのはダメだなあと思ったので
一度しょうゆをかけてみたんだけど
やっぱ甘いほうがいいわーと
またアガベに戻りました。
でもパフ・アマランサスはとっても
香ばしくて美味しいんだよね~。
おすすめですっ!
って誰もやらないだろうけどねー。
ついでにキノアのパフ化したやつも
売ってるんだけど。
キノアはアマランサスより高価なので
まだ試しておりません~。
そのうち試してみようかな。

そうそう。
ちょっと甘い味付けで食べてしまってる
アマランサスだけど。
カルシウム、鉄分、マグネシウムを
豊富に含んでて、
食物繊維やたんぱく質も含んでるというね。

今日ネットサーフィンしてたら面白いブログに
行き当たってね。
栄養、オーガニック、解毒をテーマにした
ブログで超興味深かったので
何時間もガンガン読んでたんだけど。
マグネシウム不足は色んな体調不良を
引き起こすと書いてあってね。
震え・筋肉の痙攣、
うつ病、
ガン・老化
脳卒中・心筋梗塞、
などなど・・・。

あれま~。
クロネコちゃんとマグネシウム摂ってたっけ?
と思ったら。
アマランサス食べまくってるから
摂ってたね。
むしろ過剰にね。

ちなみに、お酒とコーヒーは
マグネシウムを奪っちゃうらしいので
程々にしたほうが良いみたいっす。
クロネコは・・・
コーヒーをかれこれ半年以上飲んでない。
もともと好きじゃないんだけど
一度飲み始めると(豆乳カプチーノとかね)
あれって常習になるというか。
中毒っぽくなるよね。
必要ないなら止めちゃえ的なね。
で、今は全然飲んでません。
最近はチャイにはまってて
ちょっと甘くしてしまうので
自己反省を込めて、
チャイも止めようかと思ってるところです。
やっぱ日本人なら緑茶だよねー!
緑茶の良いところは甘い味に
しなくて良いところよね。
うん、うん。
緑茶にもどろー!
自分をトリモロス!笑

そんでクロネコはお酒はほとんど
飲みません。
しいて言えば。
友達と会うときくらいかなあ。
9月末ごろに久々にお酒を飲むことがあって
2ヶ月くらい一滴も飲んでなくて久々すぎたのか
肝臓がたぶん驚いたみたいで
身体に不調をきたしてね。
翌3日間も偏頭痛に悩まされたという。
で、その翌週も友達と会う機会があって
またチラッと飲んだんだけど。
免疫がついたのか、そん時も
その後も大丈夫だった。
ので。
あまりに長い期間お酒を飲まないのも
ダメなのかもしれない。
月に一度は飲もう。
しかも白ワイン限定にしておこう。
どうも他のお酒は身体に合わないのが
最近分かったので。
あ、でもこないだニッカウィスキーベースの
カクテルを飲んだんだけど。
美味しいうえに、体調ばっちしだったなあ。
一体何がどう違うんだろうね。
安い酒がダメなのかも。
でも安くても白ワインなら今のところ
大丈夫なんだよね。
あ、マグネシウムのことを考えると
お酒は控えたほうがいいんだったね。
ま、月に一度なら無いみたいなもんだから
大丈夫よね。

そんなこんなで。
マグネシウムを含むアマランサスには、
美肌効果、骨の強化、
ウツ防止、
そんでもって若返り効果もあるということになる。
そりゃそうよね。
まさに、不足に起こることの反対が効果となるわけで。

次なる新たな健康フードをまた探して
しばらく自分の身体で人体実験を
やりたいな。
クロネコ一度美味しい!と思うと
1ヶ月でも2ヶ月でも連続して食べられるんだよね。
で、ある日突然、
「あ、もういいかも」と思ったら
急にパタッと食べなくなるという。

そうそう。
グルテンフリー食材って面白いから
健康フードを扱ってるお店とかで
商品をチェックしたりするんだけど。
ドイツ人はパンの民族だから
グルテン抜きのパンを売ってて。
たいていは米粉か、とうもろこし粉を
使ってることが多いんだけど。
クロネコ一度米粉のパンを食べたんだけど。
・・・。
美味しくなーい。
無理だった。
のでたぶん今後二度と食べないかも。
だってね、米粉のパンって結構高いんだわ。
なのにまずいというね。
で、その前にちょくちょく買ってたのが
そば粉のパン。
これが香ばしくて美味しいのよね。
書いてたら食べたくなってきた!
ので、次回また買って食べよう!
ああ、だから痩せないんだよね。

あと。
自分でふと気がついたんだけど。
アタイほとんど油を料理で使わないんだよね。
炒め物とかしないし。
週末にパンケーキを焼くことが多いので
そのときに低温搾取のオリーブオイルを
チラッと使うだけで、
それ以外ではぜんぜん使わない。
最近そういえば野菜はスープでばかり
摂ってるんでサラダも食べてないから
(これは良くないねー)
サラダ用のオイルも摂ってないし。
まあ、油はものすごく気をつけたほうが
良いといわれてるし、
基本的に植物性油は摂らなくても良い
とまで言われてるので
別に問題は無いんだけど。
逆に魚の油は必須みたいなね。
アタイは魚の油は摂ってるので
植物油を摂ってなくても
まあいいかなあと思ったり。
アマニ油は乳がん予防に良いとされてるので
摂取してたんだけど、最近はアマニの種を
そのままスムージーで摂取してるので
油を摂らなくなっちゃったんだよね。
再開しようかなあ。
サラダにすることで咀嚼回数をアップさせて
食べ過ぎを防止するとか?!
そうだ、そうしよー!
単純なので決めたらすぐ実行するのよね。
明日からやります!

あと、最近考えてみたら
発酵食品の摂取量が減ってる気がするので
それも改善しなくちゃなと思ってる。
といっても。
毎日豆乳ヨーグルトを食べてるので
問題は無いんだけど。
追加でもっと発酵食品摂りたいなと思ってね。
キムチをまた作ろう!とか。
納豆をまた作ろう!とか。
テンペも食べよう!とかね。
甘酒も造ろうかな!とか。
そういうことです。
テンペはさすがに自分じゃ作れないのでね。

それにしても。
いやほんとグルテン抜きは
最初つらかったけど、
慣れるとその効果がすごすぎて
(特にクロネコには効果がありすぎる!)
小麦食べるのに躊躇しちゃうくらい!
このままいくと・・・
年末に日本に帰省するまで
小麦摂取しないかも!
さすがに香川に帰省したらうどんを食べるんでね!
[PR]
by kuronekomusume | 2015-10-19 07:11 | ライフスタイル変更 | Comments(0)

ドイツ人の女友達

クロネコもベルリン在住暦が
1年半になったんだけど。

人から
「ベルリンにどれくらい住んでるの?」
と聞かれたら。
「1年半です」
と答えるんだけど。
そうするとたいがいのドイツ人は
「え?たった一年半でそんなにドイツ語
しゃべれるの?」
って驚くんだよね。
わははは。
んなわけ無いじゃんね。
語学の天才じゃあるまいし。
「あ、その前にデュスに9年ほど
住んでおりました~」
ってちゃんと種明かししてます。
したらみんな納得するんで。
ドイツ人同僚に鍛えられたからね・・・
思い出すのも辛いほど、
なかなか厳しい仕打ちを受けてきたからこその
今のドイツ語力なのかな・・・
と思ったりする今日この頃。
相当な恥をかいたり、と言うかかかされたり。
あからさまにバカにされたり、
無視されたり
ものすごい悔しい思いを何度もした。
理解できないけど出来てる振りをする
自分が嫌になったり。
ちゃんとしゃべれないことで
一人前に扱ってもらえない理不尽さとか。
うまくしゃべれないもどかしさとか、
考えはあるのに黙ってることで
本来の自分を出せないフラストレーションとか。
相手の言ってることが分からないのは
自分のレベルの低さのせいだと思うと悔しくて。
(それは今もだけど・・・)

でも何事もそういうのを経験しないと
上達しないんだろうね。
出来ればそんな思い無しで
楽しく上達できるなら申し分無いけど・・・
ドイツ語に限って言えば、
冷水を浴びせられるような冷たい仕打ちを
潜り抜けないと上達しないんだよね。
そこでくじけた人は終了しちゃう。
なのでMっけがある人のほうが
ドイツ語学習は向いてるかも!?笑

今も、と言うか多分死ぬまで
ずーっとずーっと学び続けて
ずーっとずーっと生涯練習あるのみ!
なんだろうなと思ってる。
でも。
アタイは根本的にドイツ語が好きなので
それを厭わない。
むしろ楽しいかも。
(やっぱMだー笑)
今年はじめに大学時代の友達に
会った際、彼も同じことを言ってたので
ドイツ語学科卒でドイツに住んでるのは
よっぽどのドイツ好き、ドイツ語好きの
ドイツ人好きだよねーと笑いあったんだよね。
まさにそういう事なんだと思う。

んで、最近思うんだけど。
アタイはドイツ人好きといいつつも。
実はドイツ人女性が好きじゃ無かったんだよね。
むしろ嫌いでした。
それはデュスに9年住んで出したアタイの結論でして。
理由は簡単。
「こいつらとは友達になれんわー!」
です。
なんといっても、ウマがあわないんす。
根本的に人格を好きになれない。
相手に尊敬の念が湧かない。
感覚が退屈。
センスがもっと退屈。

嫌いってわけじゃなくてね。
好きになれ無いと言う。
まあ、同僚には嫌いなドイツ人女性が
たくさん居たんだけど。
がさつなタイプとか、
田舎くさい考え方の人が多いのが嫌だったとか
そういうことかなと。

なのでアタイの女性友達は、
昔からの日本人友達か
または欧州系外国人女性しか居なくてね。
この欧州系外国人っていうのは
要はドイツ人女性以外ってことなんす。
クロネコ、ドイツ人の女友達も
2,3人いることにはいるんだけど。
彼女たちは良い子たちだし
センスも良いし、優しいんだよね。
でもなんというか・・・
ウマがあう合わないっていうのがね。
「うわー!この子とはなんか波長が合う!」
っていう人居るでしょ?
そんで、その人の考え方とか斬新で、
賢くて、クロネコがくだらないことで
うだうだ悩んでるとサクっと解決策を
提案してくれたり。
そういう、いわゆるWOW!的な
驚き要素がクロネコには重要みたいで。
それがどうにもクロネコのドイツ人女性友達には
欠けてるんだよね。
そんでもって。
みんなすっごく日本が好きな子達ばかりなので
日本に詳しすぎるせいか、
一線引いた感じでアタイに接してきてるのが
なんとなく感じられるんだよね。
で、それがクロネコは悲しいというか。
なんでもっと踏み込んでくれないんだろ?
って思っちゃうというか。
逆に言うとアタイも踏み込めてないのかも
しれないんだけど・・・。
でも他の国の友達は踏み込んで来るんだよね。
そんで自立心半端無いし、
WOW!も強い。
クロネコはそういう女性に惹かれるんだよねー。

あ、でもこれはあくまで外国人友達に対する
クロネコの要求項目なんす。

日本人女性にはWOW!は求めてないみたいで
むしろ落ち着きとか、冷静な判断力とか
そんでもって知性とか、思いやりとか
そういう日本女性ならではの特性を
求めてる感じがする。
クロネコってば、なんつー勝手なオンナだ!笑

あと、ドイツ女性って。
とっつきにくいのもあるし。
顔で笑ってても、不自然な笑いの場合
すぐ分かるし。
心で思ってないことを無理やりつくろって
言ってくるけど、それすぐ見破れますんで~
ってことも多いし。
つんけんしてくる人も多いし。
そして何より・・・対抗意識の強さが半端無いんだよね。
クロネコそういうのほんとに面倒くさい!
って思っちゃうタイプなんす。
なんでいちいちしょうもないことで
張り合おうとするんだろうね~って思うもん。
でもそれは日本人女性にもいるよね。
あれは何なんだろね・・・
クロネコにはどうにも理解できない感覚なんだけど。

ま、だからクロネコね、もうドイツ人女性とは
仲良くしなくていいし、
友達になれなくてもいいやー
ってドイツに来たすぐに諦めたんす。

でも。
でも!
ちょっと最近認識を改めなくては!と徐々に
思い出してます。
なんつーかね・・・。
ベルリンに住んでるドイツ人女性は
なんか違うんす。
個性派が多いのかも・・・って気がしてて。
前々からもしかして?って思ってたけど。
最近確信に変わりつつある。
同じドイツ人とは思えないわーってくらい
なんか違うんだよね。

それはアタイが変わったからなのか?
それともベルリンに住んでるドイツ人女性が
違うからなのか?
両方かもしれん・・・
そこは分からんけども。
でも。
今迄みたいに、「ドイツ女性くそくらえじゃー!」
って考えでは無くなりましたよ。
うふふ。
人は変わるのです!
環境によって変わるのです!
そして。
それはクロネコをポジティブにしてくれる。

クロネコ最近仲良くしてるドイツ人女性が
居てね。
とにかくクロネコは彼女のことが好きなのだ。
なんつーか、明るい気分になれるところとか。
やっぱり賢いところとか。
一緒に居て楽しいところとか。
とにかく良い子と出会えたのが嬉しい。

あとね、ベルリンで知ったセオリーがあってね。
「ベルリンに居る親切で優しいドイツ人は
ベルリナーでは無い」
ってやつ。笑
これあたらずといえども遠からずだよ。
つまりね、生粋のベルリンっ子は
男女問わず性格がキツイ人が多いので
とっつきにくいんですわ。
で、感じが悪いし、基本ケンカ腰なしゃべりかた。
根は良い人たちだけど、会話のたびに
傷つけられると疲れちゃうからねーみたいな。
なのでベルリナーはクロネコの中では
要注意になってる?!
で、往々にして感じが良くて優しくて
興味深い性格の人は
基本的に他の街出身者なんだわー。
これ今のところ100%当たってます!
驚くけど本当にそうなんだわ。

でもさ。
東京だって、地方出身者が多いでしょ。
東京出身者は楽しくてクロネコ大好きだけど
地方出身者もすごく興味深いタイプが
たくさん居るなーって言う印象で。
都会ってのはそういうもんなのかなって思う。
で、ベルリンの場合はそれが顕著なだけかなと。

そういえば。
クロネコ最近気がついたんだけど。
アタイの外人友達(女性ね)で、
アタイがリスペクトしてる人たちって・・・
誰もが揃いも揃ってフリーランスなんだよね。笑
サラリーマンが一人も居ないという・・・
どいつもこいつも人のいう事聞かないタイプ
だったんだろうかね?笑
なんか面白いなーって思った。
ちなみにクロネコもフリーランス・・・苦笑
フリーランスには心の自由はあるけどお金は
反比例するからね。
相当自分を保ってないとゆらぐよー。
クロネコ毎日揺らいでくじけそうになるもん。
サラリーマンは上からの指示を
のらりくらり交わすのが得意な人なら
絶対そのほうが生活が安定するから
長い目で見ればそっちのほうがいいと思う。
仕事は人生の一部でしか無くて、
あとは自分の時間を楽しむという生き方が
歳をとってから一番楽だろうからね。
心の自由は少ないけど経済的安心感には
変えられないなーっていう。

クロネコしょっちゅうそういうの天秤にかけて
悩んじゃうけど。
でも結局は心の自由を取ってしまうのよね。
どこまでもマゾ体質なんだと思う。
自分でも究極のマゾだなと思うときがあるもん。
または本物のバカとかねー。

でもいいのだ。
自分で決めたことを実行できる幸せを
今はかみしめて努力するのみなのよ。
時々ゆらぐけど、でもそういうもんなんす。

自分を奮い立たせてがんばるよ!
生きてる!ってのを実感しつつね。
「クロネコは勇気があるね」
を誉め言葉として理解することにして。
「止まっているよりゆっくりでも前に進むほうが良い!」
は、プーチン閣下のお言葉でしたね。
まさにそれをかみ締めて
少しずつ前に進みます!

あれ?何の話だっけ?
サマリー。
「ドイツ在暦10年以上でやっと
ドイツ人女性友達が出来そうなんす♪」
と言う話でした。笑
[PR]
by kuronekomusume | 2015-10-17 07:17 | 日記 | Comments(4)

センチメンタルお弁当

別にSEIYU好きとかじゃ無いんだけど。
と言うか、人生で一度もSEIYUに
行った事が無いし、
多分今後も行かない。

たまたまこの動画を見て。
えらくセンチメンタルな気分になってしまって。
どこのCMかと思ったらSEIYUでした的なね。

別にSEIYUをゴリゴリ押してくる
CMじゃないので簡単に見れるよ。

概要は。
6人の地元を離れて東京で暮らす若者たちが
それぞれのお母さんの作ったお弁当を
ブラインドテストで見分けられるか?と言う内容で。
c0016407_5532553.jpg


皆さんの反応を見ながら、誰もが自分のことを
思い返すんじゃないかなあと。
クロネコもそうでした。
おっかさんのお弁当を思い出した。
自分なら当てられるかなあとかね。
自信無いようなあるような・・・。
でもどうだろ?みたいな。
まさにこのCMの若者たちと同じと言うかね。

唯一違うのが。
アタイはもうおっかさんのお弁当が
食べられないってこと。
このCMの若者たちは、懐かしい自分のお母さんの味を
かみ締めて、多分誰もが
「ああ、今度の休みは実家に帰ろう!」
って思ってるんじゃないかなと。
または、もう東京住みなんて辞めて
実家に帰ろうかなとかね。
そんな感じさえ漂う映像になってて。
正直な気持ちとしては、
いいなーって思った。
うらやましい。

アタイはおっかさんが亡くなった時に
「ああ、もうおっかさんの手料理が
食べられなくなるんだ・・・」
と思ってすごく悲しくなったんだよね。
厳密に言うとおっかさんが亡くなる前に思ったんだった。
おっかさんが自分で料理が出来なくなるくらい
衰弱し始めた頃に思ったんだった。

だからお弁当もそうだけど
料理自体がね、もう食べれないんだと思ってね。
悲しくなったし、今も悲しい。

母親の料理の味を懐かしく思ったり
今も大好きだったりするのは
何もアタイだけじゃなくて
かなりの人がそうだよね。

アタイね、10年ちょい前にドイツに移住して
年に1回とか日本に帰省するたびに
色んな日本食が恋しくなるから
あれを食べたい!
どこそこへあれを食べに行くぞ!
とか、色々プランを立ててたんだよね。
んで、色んな知人宅を渡り歩いたりも
してたので、その人たちがクロネコを
手料理でもてなしてくれてね。
本当にどれも美味しかったし
ありがたいなあと思ったんだけど。

正直言っちゃうと。
と言うか、実家に帰って気がついたんだけど。
どんな日本食よりも、
どんな手の込んだ料理よりも、
おっかさんが作ってくれる料理が
一番ほっとして美味しかったんだわ。
つくづくそう思った。
ので。
クロネコちゃんとそのことをおっかさんに
すぐ言ったんだー。
おっかさん喜んでたかどうかは分からんけど
でも言わずにいられなかったよ。
それくらいアタイには重要だったので。
それを聞いたおとっつあんが当時
「ったく、クロネコは口がうまいんだからー」
って減らず口をたたいてきたのよね。
おとっつあんはそういうタイプなので。笑
なのでクロネコは言ってやったんす。
「おとっつあんだって、単身赴任中
やっぱ自宅が一番やわー。料理も何もかも!
って言うとったやんかー!」ってね。笑
おとっつあんそういうことを、おっかさんには
一言も言ってなかったらしいので
ぐぐぐーってなっちゃって
面白かったのでした。笑

そうそう。
クロネコにとってのお弁当は。
幼稚園、小学校、中学校までは
ずーっと給食だったので
高校に入ってからお弁当になったんだよね。
それまでは遠足とか、イベント時のみ
お弁当を作ってもらえてたんで
さらにワクワク感もあったよね。

高校生の頃は、毎日毎日おっかさんが
お弁当を作ってくれるのが
当たり前になってて、
大学生になってからだったか
社会人になってからだったか、
「毎日毎朝お弁当を作ってくれてた
おっかさんはとっても大変だったはず!
ありがとう、おっかさん!」
って思ったんだよね。
かなり後からその愛情に気がつくという
ドンくさいクロネコでして・・・。

当時はほんと当たり前だと思ってたんでね。
一緒にお弁当を食べてたクラスメートたちは
色とりどりでとてもオシャレなお弁当を
持って来てたんだけど。
アタイんちのは特に見栄えは気にしてない感じの
シンプル弁当でした。
美味しかったのでそれでよかったんす。

高校生の頃一度だけお弁当を持っていくのを
忘れたことがあって。
忘れたことに気がついてなくて。
お昼前におっかさんが高校まで届けに
きてくれたことがあったんだよね。
アタイものすごく嬉しかったので
あの時の記憶は鮮明に覚えてるんだ。
正門前でお弁当を持って待っててくれた
おっかさんを今でも思い出せるよ。

高校を卒業してからは大学進学で
アタイは千葉に出ていったので
おっかさんのお弁当を食べる機会は
なくなったのでした。

最後におっかさんのお弁当を食べたのは
たぶん26歳か27歳くらいの時。
仕事で高松市で展示会があってね。
クロネコは高松出身だからって
アテンドしても良いことになって
自宅に宿泊もしたんだわ。
なので。
翌日の展示会のお昼にお弁当が食べたい!
と思ったのでおっかさんに作って~!
と甘えたところ。
(クロネコ親に何かをねだったことが
ほとんど無いのです)
おっかさんすごく喜んでくれて
張り切って作ってくれました。
んで、アタイはそれを持って仕事に行って
お昼は一人でおっかさんのお弁当を
堪能したのでした。
一緒に行った同僚のおっさんたちから
「え?クロネコさんなんで自分のだけしか
作ってもらってないの?俺らのは?」
って言われたけど。
なんであんたらの分までうちのおっかさんが
お弁当作らないといけないのよー
と思ったアタイは知らん振りしたんだよね。
隣のうどんやでうどんでも食ってろ的なね。笑

そのときがクロネコが最後に食べたおっかさんの
お弁当なのだ。
あー、センチメンタルになるね。

おっかさんの作る料理を食べられないのは
とってもとっても悲しいけど。
今実はひとつ新たな楽しみがあってね。
それは帰省した際に、おとっつあんと一緒に
晩御飯を作ることなのだ。
これものすごーく、ものすごーく楽しいんだよ。
おっかさんの場合は、シェフがおっかさんなので
アタイはあくまでアシスタントなんだけど。
おとっつあんの場合は、分業制なんす。

おとっつあんは割と料理が上手です。
でもおっかさんが生きていた頃は
男子厨房に入らずなのか、
単に面倒くさかったからなのか、
ほとんど料理をしてるところは見たことが
無くてね。
しいて言えば。
イワシのつみれ鍋はおとっつあん担当だったので
冬場に1,2度見かける程度。
あとはアタイが子供だったころに
おっかさんが風邪を引いてたり
入院してたときに、ピンチヒッター的な感じで
バッターボックスに入ってたんだけど。
なんつーか、卵焼きを焼いてくれたんだけど
見た目もさることながら
衝撃的な味わいで(つまり不味かった)
これまたすごい記憶に残ってるんだわ。笑
でも子供なりに、おとっつあん慣れないけど
アタイら子供のためにがんばってるんだー
と思って我慢して食べた記憶が。
で、アタイが小学校6年生くらいになった頃には
なんか適当にこれまた不味い味付けだったけど
何故かアタイが作る羽目になってて。
早くおっかさん風邪なおってよー
と思ったものです。

で、おっかさんもいまわのきわで
「おとっつあんは料理が出来ないから
私が死んだらどうなるんか、ほんまに心配やわー」
と何度も言ってたんだけど。
これが!
おっかさんも天国で拍子抜けしてるんじゃないかな
ってくらい、おとっつあんは器用にこなしてます。
特に、煮魚なんてプロ並みよ。
ちゃんと牛蒡と一緒に煮てて、すっごく美味しい。

なので。
アタイは帰省したら、おとっつあんと一緒に
晩御飯を作ることがあってね。
おとっつあん献立を考えるのが面倒くさいらしく
外食のほうが好きみたいだけど。
アタイは自宅で一緒に作るのが楽しくて
好きなのだ。
おとっつあんが煮魚を作って
アタイは野菜のなんかを作って~
みたいな分業をやるんだわ。
で、おとっつあんが作った梅酒を
一緒に飲みながら
グダグダおしゃべりする~
ってのがとっても楽しいのだ。
これは・・・おっかさんが生きてたころは
実は無かったことなんだよね。
だから、なんか複雑だけど、新しい
心温まる楽しみが出来たのは
悪いことじゃ無いなーって思ってて。
そういうもんなのかもしれんね。

年末の帰省がとっても楽しみになってきた。
今年もおとっつあんと一緒に何かを作ろう~。

そういえば。
うちの弟ってものぐさタイプなんだけど。
こないだ電話で話したら
奥さんにお弁当を作ってあげて~とか
さらーと言ってたので。
意外と良い旦那をやってるのかもしれんな!
と姉は思ったのでした。
良かった、良かった。笑


こちらがSEIYU動画です。
ほろりと来るよ。


[PR]
by kuronekomusume | 2015-10-17 06:26 | 日記 | Comments(4)

不惑です

プーチン閣下の外交舞台での大活躍を
応援してるうちに。
クロネコ40歳になっちゃいましたー。笑

いやー。
って。
ほんと嫌でしょうがなかったんだけど。
40を迎えたら、まあしょうがないなって感じかなあ。

とはいえ。
いまだウジウジしたことを周りの人に
言いまくってるから。
みんなが励ましてくれてます。
クロネコ自分で思ってる以上に
面倒くさいタイプかもしれんわ~。

でもね、でもね。
本当に40歳という年齢が
自分で思ってたよりも大きくてね。
その壁に押しつぶされそうになっちゃったというか。

40歳って不惑でしょ。
つまり「惑わず」なんだけど。
もう惑いまくり。

なんつーかねえ、ものすごい焦りがあってね。
特に9月はそれが顕著だったなあ。
なんでか分からんけども
心の中がざわざわして落ち着かなくて。
焦りがあってね。
まあ、仕事がうまく周ってないのもあるけど
それは別に9月に始まったことじゃないし。
それよりも人生についての焦りかなあ。

普通に考えたら。
アタイは自分のやりたいことをやってて
好きなように生きてて
はたから見たら自由気ままで楽しそう~
って感じなんだろうけど。

実際のところは・・・
いわゆる成功を手にしてないんだよね。
でも何が成功なのか?ってのも大事で。
一般的に言われてる成功は
アタイには無いのよね。
まさに無い無い尽くし。
それが不安を呼び起こして
焦りになってたのかなと。

ま、クロネコが持ってないものを
ここに羅列してもしょうがないので
書かないけど。
むしろポジティブになるためには
アタイが持ってるものを書いたほうが
いいんだろうなと。

なんといっても。
クロネコは夢を掴んでる。
夢が成功した状態ではないけど
でも少なくとも夢は掴んでる。
みんながみんな夢をつかめるわけじゃないからね。

夢を諦めたかわりに
物理的に何かを手に入れてる人は
いーっぱい居ると思う。
クロネコは夢を掴んだかわりに
物理的な幸せは手に入れられてないのだ。
おそらく。
夢をつかめた分、次は物理的幸せが
足りてないことに気がついたんだと思う。
まさに、今更?ってくらいの
遅い気づきなんだけど。
我ながら呆れるー。

でも気がついてよかったわーとも言えるね。
まだ完全な手遅れってわけじゃ
無いと言えなくもないので。
がんばらなくちゃね。

そんでそんで。
クロネコが気にしてたのはやっぱり
39と40じゃ字面が違うってことよ。
人に年齢を言うときに40って言うのは
なんか重いなーって思ってて。
そんで。
世間の枠から40だとはじかれるんじゃ
無いかなと思ってて。
そんなこと気にしないタイプだったのに
何で気にしてるのかが我ながら
情けないわーと。

アイデンティティが弱くなってるんだろうかね?
自分が無いってやつ?
ええええ?クロネコ自分がありすぎじゃないのー
って突込みが入るよね。
そうよね、クロネコ十分なくらい自分を
持ってるよね。
それは自覚してます。
でもねー。
裏打ちされる何かが多分必要なのかなって
気がしてるんだー。
それが仕事の成功なのか、
人生パートナーを獲得することなのか
はたまたその両方なのか、
または名声を得ることなのか、
それは分からんけども。
名声には興味無いんだけど
ノリで書いてみた。

難しいね。

あと、忘れがちだけど。
今現在自分が心身ともに健康であることを
感謝しないといけないよね。
健康はいつでもそこにあるもんじゃ
無いからね。
クロネコそれを分かっていたつもりなのに
最近すこぶる体調が良いもんだから
ちょっと当たり前になりすぎてたかもしれない。
自分が健康になれたことを
忘れちゃいけないよね。
喉もと過ぎれば暑さ忘れるにもほどがあるよね。

肌の調子が抜群に良いし。
おかげさまで髪の毛もつやがあるし。
顔にはシワとか無いし。
ついでに法令線も無い。
それをまずはありがたく思わないとね。
そんで。
運動をすると身体の調子が最高に良いのも
すばらしいことよね。
ジョギング、自転車、プール・・・
どれも楽しいし。
それを感謝しなきゃいけない。

ちょっと太ってるのは自分のせいだから
どうにかしないとね・・・
ずっと言ってるけど、ダイエットは
失敗続きでございます。涙

焦る前にダイエットしなさいよ!
って話よね。

今年の初めに自分で決めた豊富が
3つあるんだけど。
1つしか実現できてないなあ。
全部実現したかったのに・・・
まあまだ3ヶ月あるからね!

でもホント意外だったなあ。
自分が年齢で焦るタイプだとは
思っていなかったからね。

40歳になっちゃったけど。
40歳になるまでにはベルリンに移住する!
って決めてたことは少なくとも実行できてるし。
40歳になるまでには決断を下す!
と思っていたことも実行できたし。
(かなり悩んだし辛い決断だったけど)
すこーしずつ前進してるのかも。
そう思えば別に焦る必要は無いんだよね。

40歳はすべての終焉
みたいな固定概念があったのかもしれない。
でもそんなことないもんね。
まだまだ先は長いんだし。
自分で行動を制約しちゃいけないよね。
考え方をオープンにして
色々挑戦していきたいな。

名実ともに、不惑です!と言えるよう
がんばりたいな。

ちなみに。
次の大台は50歳だけど。
「50にして天命を知る」
なんだよね。
アタイね、天命はもう知ってるんだ。
自分で分かってる。
「37にして天命を知った」って感じかな。
なので、天命に従って惑わないように
すればいいだけなのよね。

プーチン閣下のツイッターのお言葉にも
励まされてます。
「願うんじゃなくて行動しろ!」
が特に好きかな。
常に忘れないよう頭の中で繰り返してるよ。
[PR]
by kuronekomusume | 2015-10-04 07:02 | 日記 | Comments(6)

ジャーナリストたちを説教する!の巻

国連総会でのスピーチ動画を見ましたー。
あ、もちろん我らがプーチン閣下の映像だけだよ。
他の人のはどうでもいいからね。



しいて言えば、イスラエルのネタニヤフ氏が
吠えてたうんぬんの映像もちょっと気になったけど
ユダヤのざれ言見る時間は無いなーと
スルーしちった。

プーチン閣下の動画は、先日スプートニクで
日本語サマリーを読んでたので
英語同時通訳も一部何とか聞こえたかなと。
スピーチは25分くらいなんだけど
途中同時通訳が交代してて、
二人目のほうがアタイは聞きやすかったかな。

んで、YouTubeのリンクを見てたら
一部ドイツ語版もあったので
そっちも見てみた。
やっぱクロネコはドイツ語のほうが
聞き取れてるのかも~と思った。
全部クリアってわけじゃないのが
まああれですけど。
語学習得は簡単じゃないねー。

スピーチは全文文字おこしもされてるから
両方目にすれば完璧っちゃー完璧かな。

プーチン閣下、やっぱりちゃんとおっしゃられてるね。
「イスラム国は自然発生したんじゃないよ」ってね。

スピーチよりも。
その後のプレスインタビューで答えていらっしゃる
プーチン閣下の映像があってね。
どっかのジャーナリストがイスラム国関連の
質問をしたっぽくて、それに対して
プーチン閣下が7分くらい答えていらっしゃるんだけど。
ロシアトゥディが英文字幕つきの動画を
流してるので、それを見たんだけど。
まじで面白い。
興味深かいことこのうえ無し!



一部文字おこししようかなーと思ってたら。
気がついたら全文文字おこししちゃってたわ。
アタイの英語読解力なので
正しいとは限らないけど、
オリジナルを見るのは面倒~って人は
目を通してみてね。

プーチン閣下のインタビュー内容について、
私の解釈はクロネコと違うけど~
と思う人も居るかもしれんが。
ま、そういうこともあるでしょうと。

おそらくベイコクのジャーナリストが
イスラム国がらみの質問をしたんじゃ
無かろうかと。
質問シーンはカットされてるので
良く分からんのですが。

それに対しての閣下のお答え。

誰がイスラム国を武装化させたのか?
誰がイスラム国を金銭的に支援してるのか?
誰がイスラム国で戦闘を起してるか
まさか君たちジャーナリストが知らないわけないよな?
傭兵が起してる。

傭兵ってのはお金で雇われてるんだ。
傭兵ってのはちょっとでも多く払ってくれる方に付く。
傭兵に金を払って武装化させてるんだ。
私は傭兵が幾ら支払われてるかも把握している。
当然傭兵どもは武器を一度もらったら返したりはしない。
それどころか、少しでも多く支払ってくれる支援者に寝返る。

そんな傭兵どもが石油関連施設を押さえてる。
やつらは石油を引っ張ってきて、それを誰かが買っているんだ。
イスラム国から買ってるのはやつらの同盟国じゃないのか?
イスラム国からオイルを買ってる国々は
なんで制裁されないんだ?
君たちジャーナリストは、アメリカがこの同盟国に
影響力を持ってると思わないのか?
またはアメリカが影響を全く与えたくないとでも言うのか?

それなら何でアメリカはイスラム国を爆撃するのか?
民間反政府軍(オイル権を抑えている傭兵)が居るエリアが
すぐにイスラム国に寝返っている。
何故ならお金がもらえるからだ。

こういうやり方は全く政治のプロとして失格だと考える。
現実、事実に即していない。

「我々は民間の民主的な反政府軍を支援しないといけない!」
とばかりに彼らを支援し、武装化させる、そしたら彼らは
すぐイスラム国に寝返る。
アメリカはその先が何で読めないのか?
ロシアはそういうアメリカの政治姿勢に耐えられない。
間違っていると思うし、アメリカを含むほかの国全体に対して
ダメージを与えることになる。

国家的関心としてロシアが考慮する点は・・・
こういった質問を私に投げかけるアメリカのジャーナリストが
いつの日か、自身の国の政府を問い正して欲しいと思う。
そしたらどうにか状況をひっくり返せるんじゃないかと思う。
それが無理だと言うなら、少なくとも私のメッセージを
あなたがたの政府に届けて欲しいね。
大統領、副大統領、そして関連する人々すべてに。
ロシアはどんな対決も望んでいないという事を。

君たちの行動で、ロシアの国家的関心が考慮されるならば、
ロシアとしてはいかなる争いを起こすことはないだろう。
アメリカは自身で内部を調整するだろう。
議論するだけじゃなくて、実際に行動に移されるべきだ。

君たちは他の国々の国家的関心も考慮すべきだ。
そして他の国々のこともリスペクトすべきだ。
他の国々を搾取してはいけない。
経済、軍事行動、その他どの分野においても
他から利益を奪い取ることばかりを考えてはいけない。

イラクを見てみるんだ。ひどい状況になっている。
リビアを見てみろ。
君たちがそこでしでかしたことは自分の国の大使を
殺してしまったことだ。
それって俺たちがやったことか?と思うかもしれない。
(だがそうなんだ)

非飛行区域を決める国連安全保障理事会があるのは
何のためだ?
それはカダフィの空軍を飛行不可にし、
反乱軍を空爆不可にするためだった。
でもそれは最善の策だったとは言えない。
なぜなら、君たち自身が何をやってたかというと、
自分たちが空爆を行っていたからだ。
あれは明らかに国連安全保障理事会の決議違反であり
明らかに国連憲章に対する侵害だ。

それをやったのは俺たちか?
と思ってるかもしれないが、
明らかに君たちの手でやったことだ。
そしてアメリカ大使の殺害で終焉した。
それは誰の責任だ?
もちろん君たちのアメリカの責任だ。

君たちの大使が殺害されたことは
良い結果だと言えるか?
ひどい出来事だと言えるだろう。
だが自分がミスを犯した時に
非難の対象を他に探すべきではない。
君たちジャーナリストは逆のことをしないといけない。
終わりの無い要求をし続けるんだ。
帝国主義的野心から来る行動を止めるんだ。

帝国主義的手法しか方法は残されて無いんだ!といった
偏見を何百万もの人々の意識に抱かせるんじゃない!

とはいえ・・・
我々は、ロシアがアメリカの独立戦争を支援したときの
関係を絶対に忘れない。
第二次世界大戦で同盟国としてともに協力し合ったことも
絶対に忘れない。
個人的にはロシアとアメリカの地理的な関心は
共通だと信じている。
我々はこの内部関係に力を注ぐべきだ。


以上が全文です。


傭兵にお金を出している支援者っつーのは
アメリカのことだよね。
んで、おそらく確かアメリカ議会が
反乱軍を支援しようとすごい金額を捻出したのに
その募集に応じたのがすごい少ない人数で
彼らを武装させたのに、武器を持ったまま
イスラム国に寝返ったと言う事案のことを
閣下は言われてるんだろうなと。
まあ、ベイコクはわざとやったのかなって
感じがしないでもないけど。
一応ベイコクをリスペクトして、閣下は
「そんなバカなことを繰り返すアメリカは
何をやってるんだ?
合法的に武器とお金を奪われてバカか?
本気でイスラム国を潰す気はあるのか?」
と思ってるけど、遠まわしに
「そのやり方は正しくなかったと思う」
と言ってあげてる。
優しいねー。

優しいプーチン閣下の発言が遠まわしすぎて
クロネコちょっとわからなかったのが・・・
「イスラム国が石油を売ってる同盟国」のこと。
これってイスラエルのことかね?
それくらいしか選択肢が残されてないよね?
アメリカの同盟国って言ってるので
イスラエルかなーと。
イランは敵国だし、イラクも違うし。
シリアは絶対違うし。
となるとイスラエルしかないかなと。
でも、同盟国が複数形になってるので
イスラエルだけじゃなさそうなんだよなあ。
イギリスかな?
どこだろ?
とはいえ。
イスラエルとイスラム国がつながってるって
暗にほのめかしてるってことなのかなと
理解してるんだけど、どうでしょ。
そこらへんを解説してくれてるサイトが
見つかればなーと思ってるんだけど。
アタイの予想であってればいいなと
思ってます。

後半はアメリカのジャーナリストを
説教してるよね。笑
馬の耳に念仏状態な気がしないでもないけど。
かつ。
メディアはプーチン閣下の敵に支配されてるから
たとえ親プーチン閣下なジャーナリストが
あの場に居たとしても。
そして閣下の言う脱・帝国主義的考えを
誘導する文章を書いたとしても。
そんなのすぐ握りつぶされるよね。
すぐ歪曲したことを書くもんね。
むしろ自主的にバイアスが掛かったことを
書いてるよね。

でも。
表向き表現の自由が保証されてる
民主主義の国なんだから
それくらいやりなさいよ!と
諭してるんだろうかね。
やっぱ、プーチン閣下は優しいね。


けど。
この閣下の発言で。
イスラム国退治にスーパーヒーローが
登場した背景がちょっと見えたかなあ。

日本人が書いてるサイトを読んでると
「中東におけるロシアの軍事力を
拡大させるのが目的」
と言う裏の目的を見かけた。

アメリカのCBSというテレビ番組に
プーチン閣下が出演されてて
インタビューに答えていらっしゃったんだけど。
ジャーナリストのローズ氏が後で
感想を言ってるのを聞いたところ、
「ロシアは世界における影響力、
存在感を示したいんだろう」
って言ってた。

なるほど。
それらは間違いじゃないだろうし
今回の鬼退治の理由の一面だと
言えると思う。

あとどっかで見かけた分析では
ロシアは、オイルの価格をコントロールしたいという
思惑があるってやつ。
確かに、今回プーチン閣下は
イスラム国がオイルを抑えてることに言及されてるので
それに対して苦々しく思ってる可能性は高いよね。
なので、オイル関係も鬼退治の理由かと。

そしてもうひとつはガスかなあ。
クロネコさきほどベンジャミン・フルフォード氏の
動画も見てて。
彼曰く。
「シオニストとロシアが欧州向けガスパイプラインの
取り合いでもめてて、それが背景にある」
とのことで。
なるほど!
ガスプロムもいろいろ大変みたいだもんね。

ちゃんと調べないといけないんだけど
ガスプロムに関して今回はまだチェックできてないので
勝手な推測で書くけど・・・
おそらくサウスストリームというガスパイプラインが
ウクライナ問題の経済制裁で頓挫してるんじゃ
無かろうかと。
それが同シリア問題に絡むのかを
分析したいところだけど。
なんせ時間が無いもんで。

サウスストリームの経路ってシリア経由だったっけ?
あー、サウスストリームについて調べたのが
あまりに昔過ぎて忘れちゃったー。
結構経路を変えてたのは覚えてるんだけど。
それとも、ウクライナ問題のせいで
EU側が、サウスストリームにストップを
かけてるんだっけ?

いずれにしても、ガスプロムがこの経済制裁で
悪影響を受けてることは確か。
これは確認済みなのだ。
で、その理由がまだ調べれてないんすー。
って。
アタイ別にアナリストでも何でもないので
そこまで調べる必要は無いんだけど。
誰に頼まれたわけでもなく
超自発的行動。笑
単に趣味の世界。

さっきもプーチン閣下の動画を
文字おこししてて、
あら?アタイなんでここまでやってるんだっけ?
って一瞬思ったんだけど。
仕事じゃないのにね。
でも面白すぎて止まらなくなるのよ。
プーチン閣下の世界での発言って
気になりすぎてねー。

本来ジャーナリストがそういう
分析をやるべきだけど。
ジャーナリストってのは傭兵じゃないけど
お金を払ってもらえるところの意向に沿ったことしか
書かないし、書けないから意味が無いのよね。
それに、各媒体のジャーナリストが
それこそバイアスをかけて分析記事を書いても
それはアタイの知りたい内容じゃないかもしれないし、
むしろ反対意見になってるかもしれないから
そういう人の目を通した閣下の声には
興味が無いのよね。

そのくせ。
自分の目を通した意見は発信するという・・・笑
クロネコってば迷惑なやつよねー。
趣味の世界という割り切りで
しがらみが一切無いクロネコが
プーチン閣下ラブラブフィルターを通して
勝手な分析をするというね。
今始まったことじゃないけど。

お金をもらってない分、
責任も無しだから超自由。
でも歪曲はしてないよ。
プーチン閣下の声を愛情をこめて
伝えてるだけ。

けどさー。
アタイのプーチン閣下ファン暦も
結構長くなってきてて。
常に閣下を応援する記事を書いてるけど。
なんだかんだ愛情フィルターを通して書くので
偏ってると皆さん思ってるかもしれないけど。
長期的に見れば、クロネコの見解は
間違ってないんだよね。
むしろ正しいくらいで。
なので。
クロネコ自信満々です。
まあ、それもこれも閣下がすばらしいから
なんだけどねー。
うしし。

そんなこんなで。
スーパーヒーローが登場してきたもんだから
クロネコなんだか大忙しですよ。
動画みたり、分析したり、
ブログを書いたりとね。
やっぱ閣下が外交舞台で活躍されると
ワクワクして楽しいよね!

けど、ロシアも準備万端だったよね。
国連で常任理事国の同意を取り付けたら
すぐロシア国内で軍隊出動許可の法案を通して
その足でイスラム国を連続空爆してるもんね。
すごすぎ。
しかもなんか効果的な感じみたいだし。

ベイコクが、嘘っぽく
「ロシアが民間施設も攻撃している!」って
非難してたけど。
閣下いわく、
「ロシアが空爆を始める前に、アメリカの
ジャーナリストがロシアの民間施設攻撃を報道していた」
って発言されてて。
閣下が誠意をもってアメリカのジャーナリストどもに
説教をしてあげたのに、やっぱり効果無しでした~的なね。
まあロシア側はこれこそ情報戦争だ!と
とらえてるっぽいけど。

プーチン閣下はニューヨークからそのまま
パリへ行かれてたんだね。
アンゲラ、オランド、そしてウクライナ大統領と
4者会談をやってたようです。
ウクライナ問題はどないなるんだろうね。
いずれにしてもロシアのスタンスは
ロシアは悪くないぞ!と首尾一貫してる。

EUよ、ロシアへの経済制裁を終わらせるんだー!
がクロネコの思いです。

それはそうと。
今回のロシアの鬼退治活動で
駆除されるのはイスラム国だけど。
同時にイスラエルにもロシアは王手をかけてる
って言う分析を結構見るんだよね。
確かにそうかもしれないんだけど。
イスラエルは悪人の国だからね。

でもねー。
クロネコが数年間いろいろ読んだり
ロシア人と話したりして思ってるのは、
イスラエルとロシアはこれまた
意外とつながりが深いってことなのよ。

鈴木宗男議員のときに逮捕された
元?外交官の佐藤優さんも書かれていたけど
イスラエルとロシアはかなり太いパイプで
繋がってるんだよね。

かつてイスラエルは建国した際、
世界中からユダヤ人の入植を募ったそうで。
でもベイコクに住んでるユダヤ人なんかは
ベイコクのほうが住みやすい~って言って
あんまイスラエルに来なかったらしいんだよね。
で、当時のソ連に居たイスラエル人が
結構な数、イスラエルに移住したんだとかで。
(これはおっとっつあんから聞いた)

で、アタイ昔ドイツ語学校に行ってたとき
イスラエル人女子と知り合ったんだけど。
彼女は以前はロシアにすんでたので
ロシア語が出来るんだって言ってて。
だから村上春樹の新刊はロシア語で
すぐ読めるんだーとのことだったのよね。
つまり、おとっつあんの言うとおり
ロシアから移住したユダヤ人ってことで。

それもあるし。
今もロシアにはたくさんユダヤ人がいる。
なので、超敵対視ってわけじゃ無いんじゃ・・・
と言う思いがアタイにあってね。
ま、別に敵対視してようがしてまいが
あんま興味は無いんだけど。
アタイが言いたいのは
他の日本人が書いてるように
ロシアがイスラエルを潰す気があるか?
というと、それは無いんじゃないかなあと
思ってますよって話です。

プーチン閣下は他の国とか他の人たちを
リスペクトしなさいっていってるしね。
イスラム国は潰すけど
それ以外の国家は尊重しますよってスタンスかなと。

なんとなくそんな気がします。

ちなみに。
CBSのインタビューですが。
動画が1時間以上あってね。
長すぎて一部しか見れてない・・・
さすがにそっちは文字おこし不可だわー。

そういえば、ついでにドイツ語の動画サイトを
見つけたんだよね。
Russland.tvという番組で
プーチン閣下の発言がドイツ語に訳されてるので
時々チェックしてみよう~と思った。
[PR]
by kuronekomusume | 2015-10-04 06:09 | プーチン大統領 | Comments(15)