死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

花見日より

ですね。
今日はとっても晴れてて気持ちいい~。
火曜日に実家に帰ってきた時は、桜は2分咲きだったんですけど
今日は満開です。
ちょっと写真撮ったのでアップしちゃいます。
こちらは実家の庭にある桜↓
c0016407_15404298.jpg

こちらは近所の公園の桜↓
c0016407_15443441.jpg

[PR]
# by kuronekomusume | 2005-04-10 15:42 | 日記 | Comments(0)

かえる

うちの実家の庭にはアマガエルが結構いる。。。。
私は蛙が大嫌い。
東京ではあまり見なかったので蛙の存在をすっかり忘れて実家に帰ってきたところ・・・
早速帰宅初日に庭の石に2ひきほどいるのを発見。
ひょ、ひょ、ひょ~!っていう声にならない恐怖感。
あまりの怖さにすぐにドア閉めて家に入りました。
ああ、蛙ってなんであんなに気持ち悪いんでしょうね。
毎日庭で雨乞い?!がてら鳴いてる声が聞こえる・・・

そういや以前うちで飼ってる猫が・・・・
「夜中にトノサマガエルを家の中にくわえてかえってきたのよ」
・・・と母が言ってた事を今思い出した。
今私は実家で部屋が無いので客間で寝てるんですよね。
つまり1階。
ああ、もしかしたらうちの猫はまたトノサマガエルをくわえて夜中帰宅するかもしれない・・・
そしたら私の枕もとにトノサマガエルが・・・・
恐くて眠れないわ。
部屋のドア全部閉めて寝なきゃ。
恐ろしい。
恐ろしすぎる・・・・。
[PR]
# by kuronekomusume | 2005-04-07 23:34 | 日記 | Comments(0)

暇なり~

予想通り暇な田舎生活を送ってます。

朝起きてご飯食べる
近所のスーパーへ買い物
お昼ご飯
裁縫
猫と遊ぶ
晩御飯
テレビ
寝る

といったかんじ。
特にすること無いから裁縫なんてやってるくらい。
裁縫するのって8年ぶりくらいかな。
社会人時代は時間が無いから一切やってなかったけど、学生時代はたまにやってた。
今回は暇がありすぎるのでTシャツリメイクやってます。
昔、バンドTシャツはUKバンド以外ではガーリーサイズが無かったので、LLサイズでも
パジャマにしようかな・・・と思って買ってたんですよね。
でもやっぱり使う機会も無く持ちつづけてはや数年という代物が何点か。
今回の引越しで、捨てるのも忍びないし・・・と悩んだ結果リフォームすることにしました。
もうすぐ出来上がるのでちょっと楽しみです。

あと足袋にも自分で刺繍を入れるつもり。
刺繍入りの足袋は買うと5000円以上するのでちょっと手が出ないなあと・・・。
でも、自分で刺繍すれば安くあがるな!って思ったので今回挑戦します。
デザインはおとなしめにする予定。
[PR]
# by kuronekomusume | 2005-04-07 23:27 | 日記 | Comments(0)

深夜バス

にて四国へ帰省。
バスを使って帰るのは初めての試み。
昔友達と車の相乗りで帰ったことが一度だけあるんですけど、かなり体力的にきつかった覚えが。
なのでその時に金輪際、車では帰省しないぞ!と思ってたんですけど、事情が事情なだけに(単にお金をけちってるだけ)、深夜バスという手段を選ばざるをえなくなったわけです。
でもバスは思ったよりゆったりしていて、静かでとても快適に10時間を過ごせました。
ほとんど寝てました。
朝6時に高松駅に到着し、そこからさらに始発列車で最寄駅まで。
最寄駅から歩いて15分ほどで実家へ到着。
7時くらいでしたけど寝ている家族を起こしました。
ああ、でも今夕方ですが眠いです。
[PR]
# by kuronekomusume | 2005-04-05 16:33 | 日記 | Comments(0)

今日引越し

なんですよね。
昨日の夜寝ないでず~っと荷物まとめをやってたので何とか終了。
一番時間かかったのが写真整理とCD整理。
写真って最近はデジカメで撮ることが多いのでデータ整理が楽ですけど
少し前までの写真は煩雑で大変です。
って単に私がアルバム整理してないだけなんですが。
またあのフィルムがかさばるので邪魔ですしね。

まあとにかく終わりました。
眠いなあ。
もうすぐ宅急便が撮りに来る(はず)。

実家を大学進学時に出て以来なので10年くらいぶりに戻ります。
といっても20日間だけですが。
都落ちとでも言っておきます~。
サヨナラ東京!

ああ眠い。
[PR]
# by kuronekomusume | 2005-04-04 10:52 | 日記 | Comments(0)

着物柄

ってお花とかが多いんですけど、洋服同様に自分の趣味が反映された
模様にいつか出会えたらなあと思ってたところ・・・

宮沢りえちゃんが映画「阿修羅城の瞳」の舞台挨拶で着てる着物の帯が~!
「ドクロ帯」!
アンティークだそうで、超かっこいいっす。
いいな、いいな~。
ドクロの帯なんてなかなか見つからないですからね。
もしかしてこの舞台で着てる着物の半襟もドクロ模様なんじゃないかな?と。
遠くてよく見えないので勝手な妄想です。
ドクロ帯と椿模様のあざやかな模様がとてもステキなコーディネートです。
りえちゃんはサントリーいえもんのCMでもそうですけど、ドレスより着物のほうが
断然似合いますね。
この映画見に行かないと!

ちなみに私が探している着物柄は
・ドクロ
・龍
・虎
です。
蜘蛛柄は人気があるそうで、芸者さんたちが集めてるらしいです。
なんでも「いいお客さんがひっかかりますように」っていうげんかつぎだそうです。
着物ってやっぱりおもしろ~い。

c0016407_10462093.jpg

[PR]
# by kuronekomusume | 2005-04-04 10:44 | 日記 | Comments(0)

お役所仕事

今日は区役所の出張所へ行ってきたんですけど、
とっても親切な応対で助かりました。
出張所なのでそんなに広くは無いのですが、職員の人たちが
なぜかみんな起立してるんですよね。
お客は3人くらいしか居ない状態なんですけど、職員5,6名が
自分のデスクの隣で起立してるんですよ。
なんか違和感・・・
思わず一人の方に「なんでみんな立ってるんですか?」って
聞いたところ・・・
「すぐに動いて対応出来るように自主的に立っています」
だそうです。
へええええ。
そおなんだあ。
「お役所仕事」といわれてるけど、なんだかフットワーク軽い
対応に変えたんですね。
職員の人は若い人からお年寄りまでですけど、みんな起立
してました。
なんだか認識新たになった次第。
でも職員の数よりお客の数のほうが少ないので、普通にしてても
即対応可能だとは思うんですけどね・・・・。
過剰人員ってことかも??
なんて意地悪?
[PR]
# by kuronekomusume | 2005-04-02 00:12 | 日記 | Comments(0)

朝起きること

2月14日からバイトをしてたんですが、
3月末までの勤務予定だったので
明日で終わりです。
って時に、いきなり今日寝坊しちゃいました・・・。

今まで奇跡的に?!毎日時間通りに
タイムカード押せてたんですけどね。
ってそれが普通。

けど今日は起きたらいつも電車に乗る時間。
「ああ私ってホントにダメなヤツ・・・。」
寝坊した時って特にそれを感じます。

「もう社会人としてやっていく資格が無いかも・・・・。」

「というより人間として終わってる気がする・・・。」

とも思います。
朝目がパシっと冷める人が正直うらやましいです。

前の会社に勤めていた時も、
大体半年に1度くらいは寝坊してました。
って何の自慢にもなりゃしない。

けどホント私は朝起きるのが何より苦手。
最近は目覚まし音が聞こえるようになったので
まだマシですけど、
一番ひどかった時は目覚ましが聞こえなくて、
ステレオ目覚ましの音量をかなりあげないと
完全に眠りの中から朝の世界に戻って来れなかったくらい。
会社の寮に住んでたときは、管理人さんにお願いして
起こしてもらってたくらい私ってダメ子。

寝坊した時のあのイヤアな気分って無いですよね。
ああ、どんなに時計を見つめても
始業時間過ぎてる・・・・みたいな。
携帯には同僚から着信が何度もある・・・・みたいな。
その日に限って仮病使えないような会議が入ってる・・・・みたいな。
っていうか同僚からの着信が来てる時点で
仮病は無理・・・みたいな。

今までで一番血の気が引いたのは
出張の飛行機出発時刻に目が覚めたとき。
ってどんな社会人生活送ってたんだ~!

一時期真剣に結婚しようかと思ったくらい。
もちろん旦那さんに朝起こしてもらうのが目的。

いつか人は歳をとると、朝起きるのが得意になる、
というより朝目が覚めるようになる!
といわれてますが、それは本当なんですかね???
それっていつから?40代くらいから?
「夜得意で朝起きられないのは生活習慣病だから
絶対改善出来る!」といわれたこともありますけど、
それって本当なんですかね?
イマイチ信憑性が無いんですよね。

変なジンクスですけど、
前の日に誰かに
「私寝坊して遅刻することがよくあるんですよ~」
って言ったら必ず次の日寝坊してました・・・。
おそろし~。
明日はちゃんと起きられますように!
[PR]
# by kuronekomusume | 2005-03-30 23:48 | 日記 | Comments(0)

お鮨

を先週久しぶりに食べました。
2月以来だから1ヶ月ぶり。
こないだ親から指令が来て、
今年大学院を卒業し、やっと社会人になる弟に
「姉らしいことをしてやりなさい」とのこと。
「は?姉らしいこと?」
なんじゃそりゃ~!と思いましたけど、
親には逆らえないし・・・。
けど26歳にもなる弟に、
なんで私が何か奢ってやらないといけないわけ?
と不満が頭をもたげましたけど、
やっぱり親には逆らえず。
「分かったよ。鮨でも奢ればいいんでしょ」
と弟にお鮨を奢る羽目に。
弟からは「ウニが腹いっぱい食いたい」
というふざけたメールが届くし。
ふざけんなっ!という気持ちを抑えて
「少々ラーメンなど食べて来たほうがいいと思うよ」
とメールを返してみたものの・・・・。
ヤツは当日腹ペコで登場。

あ~私のルールでは
「お鮨は奢られこそすれ、人に奢るものではない」
なのにぃ。
けどまあ銀座で私のお気に入り(といっても今回2度目)の
お鮨屋さんで食べだしたら、だんだん気も大きくなってきて
「あんた、何でも頼みなさい」
というオッサンみたいな言葉まで発してました。
おいしい物の力って怖いですね。
結局弟を甘やかしてしまうダメ姉。
弟もそれを承知の様子。
弟の世話をしてやると親が喜ぶので(何故か知らないけど)、
親孝行だと思って気持ちよく奢ってやりましたとも。
でもまあ久しぶりに弟といろいろしゃべって面白かったです。

けどよく考えたら
「4月にドイツへ旅立つ私に対しての餞別は?」
・・・。
そんなもん忘れ去られているどころか、
全く想像だにしてない感じ。
まあいんだけどね。
弟に言われて驚いたのは
「あんた中学入ったときくらいからず~っとドイツ、ドイツ
言ってたけどやっと夢が叶うんやね」って言葉。
あれま、私って相当シツコイ性格だわね。
でも念願叶ってホント嬉しいわ。

そうそう、そのお鮨やさんで二人で腹いっぱい食べて
計8千円ちょっと也。
あれ、思ったより安いや?!
なんだか企画系レストランで少量の料理に何千円も払うなら、
ハズレの無い鮨屋に来たほうが確実で正解なんじゃない?
と今更ながら気がついた。
認識改めなければ・・・ってすでに遅いけど。
[PR]
# by kuronekomusume | 2005-03-29 01:13 | 日記 | Comments(0)

本を貰う

ことって私の場合あまり無いんですが。
今回東京を引越し一旦実家に帰るにあたって
いろ~んな人たちと久しぶりに会ったり、
頻繁に会ったりして別れを惜しんでます。
その際、私が心から尊敬している人からは
共通して本を貰いました。
なんだか人から本を貰うことってホントに無かったので、
ちょっと感動的。
しかも尊敬している人から貰うと、余計に嬉しい。

一冊は会社の先輩から。
宮本輝の短編集。
「夢見通りの人々」という本ですが、
ちょっと暗い感じで心にシンミリと染み渡る
やさしい感じの本でした。
先輩が選んでくれたのが嬉しいです。

もう一冊はカフカの「実存と人生」という詩集。
これは先週貰ったばかりなのでまだ読んでいませんが、
かなり貴重なものを頂いた!って感じで恐れ多いです。
その方は本当に大尊敬してる方なのですが、
大事にしている本を下さるなんて
まさに身に余る光栄!
カフカの世界って未開ですけど興味大。
来月から時間がたっぷりあるので(今もあるけど)、
じっくり読もう!と思ってます。

最近本を読む人ってあまりまわりにいないかもって
思い込んでたけど、
それは私だけなのであって、
結構みんな本を読んでるんだなあと実感。
私は年に10冊読むくらいなので、少ないほうなんですね。
そんな私に対して「オマエは少しは本を読め!」
って言う意味も込めて本を下さった
のかもしれないです・・・。

けど本をプレゼントする男性ってステキですねえ。
ますます大尊敬!

c0016407_10475693.jpg

[PR]
# by kuronekomusume | 2005-03-29 00:19 | 日記 | Comments(0)