死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

皇室好き

日本のプリンセスが婚約会見をされたとかで。
ヤフーニュースに載ってたけど。
コメント欄が面白過ぎて
いっぱい読んでしまった。

ニュース記事とのギャップがすごすぎて。

世間の平民のみなさま方は、
プリンセスの結婚相手に不満&不信感
マックスのようで。
上位コメントに祝福してるものは皆無。
こんだけ国民が祝福しない皇室の
婚約報道も珍しいねーってくらいの。

やっぱ税金が支払われるから
知ったこっちゃないわー、
っていう風にはならないんだね。
平民の生活は大変ですからね。

考えてみれば、
サーヤが婚約&結婚した時は
ヤフコメとか存在してたかどうか
覚えて無いけど。
国民感情的には、
よかったねサーヤ!
うちらもほっとしたよ。
いつまでも公務をされてる姿を見ると
心配になってたから。。。
みたいな感じが大半だったんじゃ
無かろうかと。
持つべき者は、同級生を紹介してくれる兄だねー
みたいなことを言ってる人も居たり。
サーヤの幸せをみんなで願っていたのが懐かしい。
妹だけじゃなく、自分の娘にも誰か
国民が納得する相手を紹介してあげれば
良かったのにね。

とかなんとか。

面白おかしくヤフコメを見た後。

MSNドイツを見てみたら。
ぬわんと。
トップニュースに日本のプリンセス婚約ニュースが
アップされてるではござらんか!
マジで?
マジで、ドイツ人?
ドイツ人が実を言うと王室とか、皇室に
憧れがあるのはもう10年以上前に
ブログに記事にしたことがあるくらい
アタイは気がついてたけど。
まさか、こんな1万キロも離れた国の
ことにまで気を配ってるとは!
しかもそれがトップニュースになってるとは!

そんでもって。
アクセスランキングが2位になってて。
そっちにもっと驚いた。
本当にニーズがあるんだ・・・。
唖然。
アクセス1位はロビー・ウィリアムズで
なんかドイツも芸能ニュースが人気なのが
よくわかるよね。
以前どっかで日本ほど
芸能ニュースてんこ盛りの国は無い!
って比較されてるのをみたことがあるけど。
どっちも大概同じようなもんだわ
と両方を見てるアタイは思います。
人間なんてそんなもの。
ユダヤがわざわざ3S政策なんてしなくても
自然にそうなるのだー。笑

プリンセスに関するドイツ語記事をさらーっと
読んでみたけど、日本の報道記事と
恐らく同等レベルの内容。
でも不思議だね。
彼は法律学のマスターの勉強のかたわら
法律事務所で働いている
って書いてあって。
ナンかドイツ語だと、勉強しつつ仕事もこなす
今どきの真面目な青年!となるわけで。
と言うか多分ドイツだとこういうの
割と普通にあるので、
みんな、ふーんと思うレベルだと思う。

日本のヤフコメだと、
プリンセスをめとるって言うのに
正職員になったとかアピールしてて
頼りない。
こないだまでバイトだったのに。
ちゃんとした仕事が決まってないのに
プロポーズとか平民でもありえない!
プリンセスが結婚後苦労するのは
見たくない!

みたいな論調だから。
なるほどなーと思った。
ちなみに。
ドイツ語のサイトではヤフコメの
日本人平民たちの正直な声は
一切反映されてなかったね。

ついでに。
雅子妃が適応障害で闘病中とか。
その娘プリンセス・アイコには
皇位継承問題が控えてるとか。
女系が多いから皇室はいずれ先細りになる問題があるとか。
そういうことが書いてあったな。

にしても。
日本の皇室ニュースがドイツでまで
注目されていたとは。
たまに皇室好きな人と話をすることは
今までもあったけど、
ここまでとは思わなかったなーと。

c0016407_02441343.jpg

[PR]
# by kuronekomusume | 2017-09-04 02:44 | ドイツニュース | Comments(0)

エアベルリン倒産

エアーベルリンと言うドイツで二番目に
大きかった航空会社がとうとう経営破たんして。
先週だったか倒産したんだよね。

とはいえ。
ドイツ第二の航空会社だし。
今はまさに夏休みの真っ最中で。
エアベルリンを使って休暇に
出かけてる人がいっぱい居て。
行ったまま帰って来れなくなるのか?!
みたいな不安を抱えてる人が出てきて。
と言うか。
もう新規でチケットを販売しないから
会社としては
売上つまり利益が出ないわけで。

これはいかん!
ってことですぐに政府が150億円だかの
補助金を出したんだけど。
焼け石に水じゃないけど。
あっという間に150億円も消えてしまいそうなので
とにかく早く身売り先を決めてしまわねば!
と言う事で。
毎日どこが買い取るのか?
と言うニュースでにぎわっております。

エアベルリンの子会社であるNIKIとか言う
航空会社は今日ルフトハンザが
買い取ったとかで。
NIKIってクロネコ知らないわ。
輸送系の会社かなあ。
ま、どうでもいいや。

ドイツ最大の航空会社といえば
ルフトハンザだけど。
エアベルリンが倒産しちゃったので
ドイツの航空会社はルフトハンザの
一社独占になる。
で。
エアベルリンの航空機や
人員等は多くをルフトハンザが
買い取るらしいと言われてて。

ライアンエアやイージージェットと言う
格安航空会社も買い取りに名乗りを
あげてるので、
ルフトハンザに有利に交渉が進んでるんじゃ
無いか?!と彼らは不満をもらしてて。
果たして果たして。
どこが買い取るのか。

恐らく大部分は、つまり黒字路線は
ルフトハンザが買い取って。
赤字路線を格安航空会社に売りつけようと
してるのかなと思ったり、思わなかったり。

航空機以外に、人間様もいるわけで。
パイロットとかフランとアテンダントとか。
地上職員とか。
8000人って言ってたかな。
ルフトハンザはパイロットとスッチー以外は
引き受けないとも言われてて。
となるとクビか?!みたいな。

エアベルリンって海外にも飛ばしてて。
ニューヨークとかロスとかも飛んでる。
日本行き路線は無いので
アタイには関係無いんだけどね。

エアベルリンの経営が危ないのは
半年かそれ以上前からずーっと
言われてて。
しょっちゅうフライトキャンセルが出たり
問題は多かったのよね。

だからまあ来るべくして来たかな的な。

にしても。
ルフトハンザの寡占状態になったら
値段がまた高級感あふれる設定になりかねないわけで。
消費者的には嬉しくないことになるかも
しれんね。
つーか。
こないだ気が付いたけど以前は単独会社だった
ジャーマン・ウィングスも今はルフトハンザ配下に
入ってるんだよね。
これでエアベルリンも配下に入ったら。
ほんと、ルフトハンザってば天下統一状態になるね。
つまり。
ドイツではルフトハンザ以外の航空会社では
うまく行かないと言うことが二度も証明されて
しまったというわけで。
ルフトハンザ強し。

150億円の政府補助金が底を尽きてしまう前に
どうにかせねばーと。
関係者が焦ってる様子が毎日流れております。

[PR]
# by kuronekomusume | 2017-08-24 04:25 | ドイツニュース | Comments(2)

屋外プール

今年のベルリンの夏は
いまいち暑さが盛り上がらずで。
30度を超えた日はおそらく3日も
無いんじゃ・・・
ってくらいパワーの無い夏。
25度さえもあまり超えられない感じで。

夏は屋外プールで泳ぐ派の
クロネコなので。
夏が来る前から楽しみにしてたんだけど。
気温が25度になったら
泳ぎやすいかなと思ってて。
それ以下だと寒いなーとか。
そんな感じで気温を見守っていたら
6月とか行きそびれて。
1回か2回しか行けなくて。

ニートだから時間はある!
いつでもプールに行ける!
と思って回数券まで買っちゃったのに。
ぜんぜん行けない。
このままでは回数券が無駄になる!
(夏の間、屋外プールでしか使えないタイプ)
困った!

でも暑くならないからね。
で。
暑くなると。
お子様たちがわんさか屋外プールに
出かけちゃうから。
しかも家族連れで。
一日中プールサイドでテントとか
建てちゃう勢いで。
場所取りも熾烈な感じで。

クロネコは50mプールのコースで
泳ぎこみたいだけなのに。
お子様がいるとむやみやたらと
飛び込んでくるから安心して
泳げないんだよね。

とか思ってたけど。
お子様さえ行けないくらいの
冷夏でして。
うーん。

なので。
8月からは20度でもプールに
行くようになって。
で、気が付いたんだけど。
20度の方が泳ぎやすい!
ってね。
曇ってたりするし。
なんなら風もあるし。
雨も降ってきたりするけど。
どうせ濡れてるから雨は平気で。
なんつーかね、
混んでないのが一番良い。
ゆったり泳げる。
そんで、日差しが強すぎないから
ジリジリ日焼けしない。
水温の方が気温より高いし。
なので。
非常に泳ぎやすい!
そりゃまあ多少日差しがあったほうが
泳いでて気持ちいいけど。
ベルリンの夏に贅沢は言っておれん!

なので。
今日も時折雨が降る間を縫って
泳いできたよ。

最近コンタクトレンズをしたまま
泳ぐことがあるのよねー。
どうせずっと水中眼鏡をかけてるから
レンズを落とすことが無いときが付いて。
勇気を出してつけてみたら。
水中の美しさに感動!
なんてクッキリハッキリ見えるんだ!
水中が太陽光線でキラキラしてて
50m先の向こうが見えて
泳ぐのが気持ちいい!
キレイ過ぎー!
というね。
目が悪いと何も見えないのでねー。
コンタクトレンズありで泳ぐのが
くせになっております。
一度水中眼鏡を忘れてしまって
そん時はさすがにすごく気をつけて
顔を上げたまま泳いだけどね。
おかげで顔が日焼けしちゃったという。

あとこないだ世界水泳を見てて
気が付いたんだけど!
今どきの女子水泳選手は水泳帽を
2枚かぶってるんだね!
知らなかったわー。
髪の毛→一枚目→水中眼鏡→2枚目
と言う具合で。
なんか合理的かつ賢い!
って感心しちゃった。
飛び込んだときに水中眼鏡が
外れる恐れが無いわけで。
かつ。
2枚目をかぶる事で水の抵抗が減る
ってことなのかなと。
なんてこった!

水泳選手の水着がいつの頃から
なんか50年代みたいな雰囲気のデザインに
変わっちゃってて。
あれはアタイは好きじゃないので
着たいと思わないのよね。
太ももの途中くらいまである
あの長さがどうにも嫌で。
つーか。
クロネコみたいにゆっくりしか
泳げないヤツが着るには
プロ仕様過ぎて。

今のところドイツの普通のプールで
あの水着を着ている女性は
一度も見たこと無いよ。
男性も無いな。
みんな普通の水着です。

そういえば。
ブルキニだっけ?
イスラムの女性向けの水着。
ブルカと呼ばれるイスラムの女性が
普段かぶってる布みたいなやつと、
ビキニをくっつけた造語で。
イスラム女性が肌をさらすことなく
水着を着て泳げるのが利点のやつ。
なんか海女さんの格好に似てるよね。

あれをドイツのプールで着てる女性にも
お目にかかったことが無い。
ドイツでは多分禁止されて無いと思う。

でもドイツのプールでは見ませんなあ。
そもそもイスラム系女性はプールに
ほとんどいないんだよね。
たまーにいたとしても
普通にビキニを着てたり、
水着だったりするし。
だからそれがイスラム系女性なのか
どうかさえも不明。

アタイがいつも行ってる屋外プールは
更衣室にドアが無くて
オープンなところからキャビネット型
個室着替え室か、
シャワー室に入っていく感じなんだけど。
個室で着替えない人はそのオープンな
更衣室で着替える感じで。
男女別れてるけど、どちらもドアが無い。

で、一度いかにもイスラムな男が
更衣室はどこ?ってアタイに
聞いてきたから、
男性はあっちだよって教えたのに、
ずかずかそのまま女性更衣室に
入っていて。
は?
は?
このイスラム男めー!
ふざけんな!
今他の女性が着替えてんだよ!
ってムカついたことがあって。

で、しばらくしたら
イスラム女性と一緒に出てきて。
おまえら・・・。
どっか行けよ・・・と思ったというね。
なんか自分たちは何してもいいと
言う感じがして嫌だなと思ったのよ。
男は入っちゃダメと言うルールの下に
ドアが無い感じなのに。
入ってきたらドア建設しなきゃ
いけなくなると思うし。
オマエの女なんて誰も狙わってないわー!
って言ってやりたかったね。
なんか・・・。
やっぱりイスラムが嫌。

ブルキニといえば。
フランスでは禁止されてたよね?
ビーチとかプールとか禁止じゃなかったっけ。
そんな記事を読んだ覚えが。
確か去年禁止されていたはず。
で、今年はフランスではさらに
エスカレートしてて。
どっかのイスラム家族がフランスの
プール付きホテルに泊まったらしく。
その際ブルキニでホテルのプールで
泳いだらしいんだよね。
初日はホテル側が気が付かなくて。
他の客からのクレームか何かで
翌日気が付いて。
ブルキニは止めてくれと伝えて。
なおかつ。
あなたがブルキニでこのプールで
泳いだせいでプールの水を一旦抜いて
清掃しなくてはいけなくなりました!
とホテル側が伝えたとかで。
フランス人!
マジですか!
みたいな事例があったそうで。
すごいね、フランス。
徹底的。
コレは驚いたよ。
クロネコもイスラムが嫌いだけど
プールでブルキニを見ても
別に脱げとか出て行けとは
思わないよ。
女性用更衣室にイスラム男が入ってきたら
出て行け!と思うけど。
普通に泳いでる人はなんとも思わない。
さらに水を抜くまで言うかー!
みたいな。
フランス・・・。
黒人は問題無いんだろうか?
と、ついついそっちが気になる
クロネコなのでした。
対黒人でそんなことをやったら
大問題になるよねー。
さすがにねー。

でもなんか。
クロネコだって有色人種だから
なんか泳いでてそんなこと
言われたらすごく傷つくなーと
思ってね。
どっちかっつーと。
ドイツ人よりもフランス人よりも
日本人の方が海洋民族に近いんじゃ
無かろうかと思うし。
なんせ島国だからね。
だから。
泳ぎの歴史は長いんですけど!
と言い返さないといけないんだろうか。
と思ったりね。

クロネコも海女さんの格好で
泳いでみたりなんかしたら・・・。
係員が飛んでくるんだろうかね。
海女さんほど息は続かないけど。

あわび食べたーい。
イセエビ食べたーい。

残り少ない屋外プールに
通えるだけ通いたいな。
20度を切ろうがプールに入るぞ!

[PR]
# by kuronekomusume | 2017-08-21 04:26 | 日記 | Comments(0)

またまた移民ネタ

ぬぬ。
クロネコこの1ヶ月間に
イギリスとフランスに遊びに
行ってて。

おんどりゃ、ニートのくせして
何遊び歩いとんねん!
と言う大阪弁でのお叱りが
聞こえてきても不思議じゃないけど。
ここドイツだからねー。
無職でもニートでも
休暇は必要。
しかも夏だし。

なので。
5年ぶりにロンドンに行ってきた。
2泊三日の短い滞在だったけど
親友宅に泊まって。
しゃべりまくりのすっごく楽しい
ロンドンデイズでござんした。

そんで。
おフランスは2年ぶり。
おとっつあんと姉が来て
一緒におフランスを11日間旅行
しておりました。
こっちはほんと自分がニートであることを
キリキリ心臓に刻みながらの
旅行になったけど。
なんかすごくお金が掛かっちゃったので。涙
でもおとっつあんとの旅行は
すごく楽しかったので
プライスレス!ってことで。
おフランスはパリのみならず
地方都市にも行きました。
10日間もパリに居たらホテル代が
バカ高くて死にそうになるからね。

今回のブログは旅の報告では無くて。
単なるアタイの印象を書きたいだけ。

ロンドンとパリのね。

アタイはベルリンには3年住んでて
今4年目なんだけど。
他のドイツの街と比べて
ベルリンは外国人が多いなあと
いつも感じてるのよ。
ドイツにおける外人率って
8人に1人くらいだけど
ベルリンはもっと多いんじゃ
無かろうか?と感じるくらいで。

だから外国人の1人であるアタイも
すごく住みやすい。
なんつーか、ドイツ人が外国人慣れしてて
街中でも変な空気にならないのよ。
変な空気と言うのは、
「あ、この人外国人だ。
ドイツ語話せないかもしれないから
英語で対応したほうがいいかな。
でも面倒くさいな」
みたいな、アタイを見て
ドイツ人側が瞬時で考えてることが
空気に漂うことで。
「そんなの考えすぎだよー」
って思う人も居るかもしれないし。
「そんなの無いし、空気感なんて
分かるわけ無いじゃないー」
と思う人も居るかもしれない。
けど。
アタイはドイツ人の考えを読み取るのに
かけてはかなり能力が高いんだわ。
他のドイツ在住日本人で
この能力を持ってる人はあまり居ないので
分かってもらえないけど。

ドイツ人は考えてることや感じてること
思ってることをクチに出さなくても
顔とか動きとかに出るのよ。
で、それが変な空気をかもし出すのよ。
アタイはドイツ語が出来なかった分、
相手が何を考えてるか?とか
本当はどう思ってるか?とか
表情とか顔つきからどうにかして
読み取るようにしてたので。
この能力が付いたのよね。
同じ苦労をした人は
この能力があるかも。
「別にドイツ人が本音でどう思ってようが
気にしないし、どうでもいいや」
と思うのが普通の人だから
この能力が無いことが多いのよ。

だからドイツ人がおべんちゃらを
言ってたとしても。
それが嘘なのがすぐ分かると言うね。
よっぽど上手く隠さない限りは
アタイは読み取れちゃうのよ。

一番この能力を実感したのは
病気の診断を受けた時で。
医師が診断結果を言う前に
表情と動きから、診断内容が
分かっちゃったと言う。
しかも複数の医師でそれが
分かったから。
何というか。
ドイツ人って本音を隠せないんだなと
思ったのよね。

話を元に戻すと。
外国人に対するそういう変な空気感は
デュッセルドルフ時代に時々
あったんだよね。
それは恐らくあの街には
ドイツ語が一切しゃべれない日本人が
たくさん住んでるからだろうなと。
駐在員の妻とその子供たち・・・みたいなね。
そういうのを接客してると
日本人への対応が変になるというか。
差別ではなくて、
ワケのわからない動きをする日本人に
ドイツ人側もどう対応したらいいのか
良くわからないのかなと。
なんとなく想像がつくよね。
そもそも接客をする側のドイツ人は
あんまり教養が高くない人たちだから
日本人は変わった民族だから~
みたいな考慮とか出来ないし。
だから。
アタイはドイツ語がしゃべれたのに
一緒くたにされてて。

でもベルリンだと普通に
一人の客として対応されるので
なんつーかやりやすいと言うか。
アタイとしては気分が良い。
特別扱いも無く、普通にドイツ語で
普通に接客されるのが心地良い。
それはベルリンに外国人が多いから
だろうなと思っていて。

でも。
ロンドンとパリに行って思ったのは。
ベルリンは外国人が少なかったんだ!
ってことだね。
ロンドンとかパリとか。
アタイの行ったエリアにもよるのかも
しれんけど。
外国人だらけで、ネイティブを
探すのが難しいくらいの。
たとえばベルリンで外国人が8人に1人とか
二人だとするなら。
ロンドンやパリは比率が逆。
8人に二人ぐらいがネイティブイギリス人や
フランス人というね。
ほんと。
外国人だらけ~。
すごいね~。

こんだけ居たら名実ともに
外国人に市民権があるよね。

そんで。
表向きは、
ドイツ人なんてレイシストだ!
とかフランス人が言ったりするのも
分かるわーと。
思った。
思ったんだけど。

面白い統計を見つけた。
これ↓
「総人口に占める移民率」というもので。
c0016407_06523972.jpg

あら。
あら。
あら。
2015年のものとはいえ。
実際の移民の人口数も、
総人口に占める移民の割合も
ドイツの方が多いと言う事実。

あんだけロンドンの方が外国人だらけで
圧倒されたのに。
あんだけたくさんの国人にパリで
囲まれてびびったのに。
実際はドイツの方が移民数が
遥かに多いと言う事実。

体感とか参考にならんね。

コレは一体どういうことだろうね。
ドイツは一都市集中型ではなく
全国にまんべんなく散らばってるからかな?
はたまた。
ドイツで圧倒的に多い移民は
アタイの嫌いなトルコ人だけど。
ロシアとかも結構居て。
白人系だと目立たないのもあるのかなと。
アフリカ黒人もあんまり居ないし。

ロンドンもパリも植民地宗主国だから
黒人がものすごく多くて。
カラードピーポーだらけで。
それがクロネコ的には圧迫感を
感じたと言うか。
外国人だらけ~という印象を
より強くしたのかなとも思える。

けど。
ドイツってばこんだけ移民を受け入れてるのに
フランス人とかに
「ドイツ人はレイシストだ」
とか言われちゃうんだから
アタイが納得行かないわ。
フランスの方が少ないじゃんか!
って今度言われたら言い返さなくては。

そして。
そんな移民を、と言うかアラブ系を
どこよりもたくさん受け入れてしまってる
ドイツですけど。
ドイツ人は果たして、彼らと融合出来てると
感じてるのか?
と言うと。↓
c0016407_07004936.png


半数以上はNEINと思ってるようで。
・・・。
でしょうね。
アタイもNEINだからね。

イスラム社会と全然問題無しで
良い感じで融合出来てると
思ってるのは17%のみと言う。
フランスとイギリスは20%と23%だから
ドイツ人よりはイスラム系と仲良しだと
思ってるってことになるわけで。
けど。
移民のイスラム率はドイツが圧倒的に
多いからね。
フランスとイギリスはアフリカ黒人が
多いのよ。
だからあのイスラムの迷惑な行動で
被害を受けてる人がドイツ人より
少ないんじゃ無かろうかと
思えるわけで。

こういう数字が元でドイツ人は
レイシスト扱いされちゃうんだろうかね。

確かにドイツには
イスラム社会と欧州社会は基本的に
相容れないと思ってる人は53%も居るからね。
アタイとしてはもっと多くても良いんだけど。
だけど。
ここで興味深いのが。
北欧系こそがイスラムのやつら無理!
って思ってる度合いが高いってことよ。
ドイツより全然高い。
デンマーク、フィンランド、
ノルウェー、スウェーデン。
全部アンチイスラムじゃないの。笑

こういうの見るとクロネコは
イスラム系が北欧の
国々で問題を起こしてるのでは?
と予想しちゃうわけで。
そんでもって。
北欧といえば女性の権利がすごく
認められてる国々だから。
かなり男女同権が進んでるからね。
つまり。
絶対イスラム系とは相容れない。
これはもう確実に無理。

そしてぶっちぎりにアンチである
フィンランドで今回イスラムテロが
起こったという。
フィンランド人はますます
アンチになるかもね。

何やら欧州各国の旅行者に人気がある街が
いまやテロの標的となってしまって。
毎日次から次へと。
バルセロナも悲惨だよね。

テロが頻発してるから
ヨーロッパ旅行を控えよう・・・
と思う日本人って多いよね。
日本人は特にそういう思考だよね。
パリに行ったときも
日本人観光客がほとんど居なくて
すごく驚いたもん。
ほんとにびびってるんだ・・・と。
中国人とか韓国人観光客は
結構居たからね。
でもまあ。
全体的に観光客は減ってたと思う。

そんで。
こういう時に欧州人が必ず言うのは。
「テロがあったからといって
旅行や外出を控えるのは
テロリストの思う壺だから
自分は予定を変えたりはしないっ!」
ってやつね。
欧州人はこういう思考なのよね。

アタイはと言うと。
テロに屈しない!などという
考えは全然無くて。
何というか。
テロは痛ましいし、
犠牲になった方のことを思うと
いたたまれないけど。
ある意味、運だと思っていて。
テロはどこで起こるか分からないし。
一度のテロの被害者数は
どこかで空爆されて出る死傷者数より
遥かに少ないし。
今のテロは資金繰りが尽きてるのか
自動車で突っ込むかナイフを
振り回して殺傷するのが主流で。
観光地でテロが発生する確率より
スリに合う確率がすごく高いわけで。
そりゃまあテロの方が
命に危険が及ぶんだけど。

なんつーか。
どうしようもないから
ある意味・・・
自分の責任で自分がやりたいようにやる
しかないのかなと。
どこに行こうが危険はあるし。
テロが無い国でも放射能が
降り注いでくるし。
自然災害だってあるし。

それにしても。
ヨーロッパは狙われてるね。
誰かにいいようにされてる。

ベルリンも観光客が例年より
減ってるらしいです。
アタイが見た感じだとかなり観光客だらけだなと
思ってたけど、数値上は減ってるんだそう。
なんか新規でドカドカ街中にホテルを
建設中なのに、大丈夫なんかね?
テロ不況みたいな・・・。
観光地は打撃が大きいから
テロは本当に迷惑な話だよ。

あ、移民とかイスラムの記事の
締めがテロの話になっちゃったけど。
関連は特に無くて。
話が飛んだだけだよ。
アタイはアラブ系が大嫌いだけど
彼らがテロリストだとは思っていないので。
そういう風に炊きつけてるヤカラが
居ると言う事は分かるけど。
アタイはイコールだとは思ってない。
単にアタイの生活において
イスラム系が迷惑行為をしてくるのが
すごく嫌だと言ってるだけなので。
それとテロは話が別。
そこだけははっきりさせておかないとね。
単細胞じゃないので。
それこそテロをイスラムのせいに
しようと画策しているヤツラの
思う壺になるからね。

[PR]
# by kuronekomusume | 2017-08-20 07:29 | 日記 | Comments(0)

個人主義をベースにしたエゴイスト社会

ドイツ人ってほんとに集団行動が
好きな人が多いなーと
つくづく思う。
と言うか、ドイツに移住してきた
2005年に一番思った。

クロネコはお一人様行動が
人生の大半を占めてるので。
大体どこでも1人で行っちゃう。
単に人に併せられない病とも言うけど。苦笑

どっか行きたい!と思ったときに
いちいち誰かを誘っていると
その機会を逃すのがものすごく嫌で。
アタイは今すぐ行きたいのに
相手の都合を待ってると、
イベントが終わっちゃう!とか。
映画の上映が終わっちゃう!とか。
ライブのチケットが売り切れちゃう!とか。
フライトやホテルの値段が上がっちゃう!とか。
そういうのがすごく嫌なのよ。
今よ、今!!みたいなね。
嫌な思いするなら1人で行く。
そもそも誰も誘わない。笑

またはニッチ過ぎる自分の興味関心に
付き合ってくれる友達やらを
探してる時間がもったいなくて。
下手したら数年見つからないこともあるし。
そんなことのためにタイミングを
逃すのはバカバカしい!と
思うので。

とはいえ。
たとえば急がない場合とかは
友達に、一緒に行こうよー!
と伝えておいて、
1年くらいのスパンで気長にかまえて
一緒に行ったりもするよ。
それくらいの忍耐力はあるので。

日本、と言うか東京だと
外食やらレジャー関係まで
お一人様が認知されてるから
どこでも1人で行けちゃうし、
お店側からも変人扱いもされないし。
気楽に過ごせると思うんだけど。

ドイツにはお一人様文化が
無いもんで。
基本どっか行くには誰かと一緒に!
が世間の合意事項みたいになってる。

映画なんて特にそう。
映画館に1人で来てるのって
クロネコだけだわ・・・
ってこと何回もあったし。
カップルとか友達と二人で行くというより
ドイツ人はグループとか家族で
ってことが多いね。
そのひとたちから見たら
1人で映画を見に来てるアタイは
そうとう変わり者か
寂し過ぎるヤツにに見えるだろうなと。
どう思われても平気だけど
なんか居心地が悪いので
昔ほど映画館に行かなくなったな。
東京みたいに気軽に行けないのが
ドイツの映画館。
あんなにたくさんあるのにね。涙
そんで。
ドイツ人は日本人より映画好き。
恐らくみんな自宅で映画を見てるのではと。
ケーブルテレビとか、
Netflixとか。
そっちの方が自分の嗜好にあったのを
好きな時に見れるし断然安いもんね。
アタイはそこまでして見るほどでは無いのよ。
と言うか時間が無い。
ドイツではお一人様向けに自宅で
済ませられるようになってるのかも。

ライブもそうだよ。
1人でライブに来てるヤツなんて
ほとんど居ない。
クロネコだけだわー!
ってことがよくある。
基本ドイツ人はグループで来てるね。
アタイには絶対無理だわ。
イライラしちゃうの間違い無し。
アタイは前の方で見たいのに
グループの誰かが「えー、後ろでいいじゃん」
とかほざいたら憎しみしか涌かない。
幸いそんなヤツと一緒にライブに
行ったことが無いけど。

クロネコ好き過ぎないバンドのライブなら
グループでも行けるし
行ったことがあるよ。
大ファンじゃなければ気持ちに
余裕がでるからね。
すっごく好きなバンドのライブは
グループだと地獄。
と言うか絶対嫌。
友達グループ全員がアタイと同レベルか
それ以上のファンならアリだけど。
たとえばラムシュタインの場合はアリ。
友達だからラムシュタインライブに
行くんじゃ無くて。
ラムシュタインが好きだから友達だから。
「現地集合、おのおのライブを楽しんで、
ライブ後再集合!」
がラム友なら成り立つ。
全員外国人。
全員クレイジー。
と言うか、申し合わせなくても
みんな同じライブに行くので
自然にそうなる。笑
ラム友最高。

あとは、ライブ通の友達となら
一緒に行けるね。
お互いのリズムとか、何が重要かとか
その辺りの感覚が分かり合えてる場合は
問題が無い。
最前列行こうよ!みたいなね。
って。
そんな高度なことが出来る友達は
1人しか居ないけど。笑

普通のことだけど。
ショッピングもクロネコは1人派だよ。
気が向いた時に、好きな店を
長時間ウロウロするので
1人で行くに限るし、
人のショッピングに付き合うのも
あんま好きじゃない。
チャキチャキ決められるタイプの人なら
問題無いけど、
ウジウジ悩んで挙句買わない・・・
みたいな人とのショッピングは
拷問以外の何者でも無いよね。

ドイツ人の集団行動といえば。
旅行もだよね。
1人で旅行に行くなんて、
出張旅行以外無いんじゃないの?
って思う。
休暇旅行と言えば人と行くもの。
まあ1人で旅行に行く人もたまに居る。
秘境とか、アフリカ大陸とか
アドベンチャー好きな
バックパッカー気質の変わり者だね。
大多数のドイツ人は旅行は家族か
友達またはグループで行ってるよ。
日本人女子がヨーロッパ一人旅~とか
やってるけどあの逆バージョンはまず無い。
失恋旅行も聞かないね。

そんなドイツ人でも
スポーツは1人でやってる場合がある。
水泳とかジョギングとか。
当たり前だけど1人でやるスポーツだからね。
と思いきや!
プールも人と一緒に来てる人たちが
居たりするね。
夏のプールなら分かるけど。
スポーツ系の泳ぎこむやつでも
人と一緒に来ちゃうかーみたいな。
アタイも友達と時間を合わせて
一緒にプールに行くことがあるけど
なんだかんだ自分の都合が悪くて
一緒に泳げなくなっちゃった。
ので。
友達同士で行動してる人は
逆にすごいなと思っちゃう。
ジョギングも1人で走ってる人が
大半だけど。
公園とか二人でしゃべりながら
ジョギングしてる人も結構居て。
または。
それこそトレーナーと一緒に
ジョギングしてるグループもあって。
1人だとくじけるけど
グループでなら・・・みたいな
ことなんだろうけど。
どこまでも群れたがるのがドイツ人だなと。

そんなドイツ人なのに、
割りと個人で気にせず行動できてるのが。
意外なことに外食だったりする。
外食こそ誰かと一緒に~と思うけど。
2~3割くらいは1人外食をこなせるのが
ドイツ人なんだよね。
何でここだけ個人行動なのか
謎なんだけど。
カフェはもちろんレストランでも
お一人様を良く見かけるのよね。
でも。
土日はさすがにグループが多いわ。
つまり平日だと予定が合わないから
1人でも食べちゃえーってことなのかと。

平日のドイツ人サラリーマンランチといえば。
基本はやっぱり集団行動だよ。
1人ランチはあんまり居ない。
以前勤めていた職場では
課毎にみんなで社員食堂に行ってて。
食堂に行くとこれまた
課毎にテーブルについてランチをしてた。
何と言うか。
日本のサラリーマンの方が
ランチは個人行動してそうな気がするくらい
ドイツ人は群れたがります。
お一人様ランチは可哀想な人・・・
みたいな感じなのかも。
クロネコ、最初の頃は同僚に混ざって
頑張って会話を理解しようと
努力してて。
ドイツ語がちんぷんかんぷんだったので
無言でランチをみんなに混ざって
食べてたよ。
2,3年経ったら大してみんな面白い話を
してるわけじゃないと分かったので。
お一人様ランチに切り替えた。
大して好きでもない同僚と
くだらない会話をするなら
時間をずらして1人で食べてる方が気楽~
と思ってたので。
ああ。
ほんとに人様と合わせられないクロネコ。

日本人が割と勘違いしやすいのは。
「個人主義者は個人行動を好む」
って言う誤解。
ドイツ人は個人主義だけど、
集団行動が大好き。
むしろ1人じゃ何にも出来ないのか?
ってくらい集団で出かけたがる。
極度の寂しがりなのかもしれんね。
なので。
個人行動をする人は
「かなりの変わり者か、
誰にも相手にされない寂しい人。」
そういう扱いになる。涙

個人主義と言うのはウィキによりますと。
「国家や社会」に対しての個人と言う意味で。

個人主義は個人の自立独行、私生活の保全、
相互尊重、自分の意見を表明する、
周囲の圧力をかわす、
チームワーク、男女の平等、
自由意志自由貿易に大きな価値を置いている。
個人主義者はまた、各人または各家庭は
所有物を獲得したり、それを彼らの思うままに
管理し処分する便宜を最大限に享受する
所有システムを含意している

と言うことだそうで。
ゲルマン人はものすごく個人主義者なんだそう。
なるほどなるほど。
分かる気がするね。

ただ上述した中の「チームワーク」に関しては
ゲルマン人、つまりドイツ人には
不得手に見えるね。
トップダウン指揮下じゃないと
ドイツ人にチームワークは機能しない。
なので求人情報とか見てると
「チームワークがある人」
って言う条件を書いてるところが
結構あるのよね。
そんなの当然じゃないのか?
と思っちゃうけど。
わざわざ書いておかないと
個人プレーに走るヤツが多いからなのかなと。

ドイツ人はスーパーエゴイストの
集団だからね。
自分さえ良けりゃそれでいい。
それを無自覚かつ無意識にやっちゃうのが
ドイツ人なので。

アタイが最近色んな職場環境を
観察して思うのは。
ドイツ人のみならず。
これは残念ながら欧州人全体に
通じることなんだよね。
希望を抱いてる日本人には悲報だけど
事実なんだよ。

「欧州人はスーパーエゴイスト」なのよ。
超利己主義者だからこそ
個人主義をこれまで声高に主張して戦って
権利を手にしてきた・・・
とも言えると思う。

とにかく、みんなエゴイストだと
思っておいたほうが身のためよ。

日本人みたいに
滅私奉公主義ではボロ雑巾のように
使い古されてポイ捨てされる。
しかも困ったことに相手に悪気は一切無い。
無自覚かつ無意識な人たちに
踏みにじられて終わり。

犠牲フライとか、
送りバントとか、
チームのために自分が犠牲になるなんて
ありえない。
自分の犠牲があったからチームが勝ったとか
自分のアシストでチームが勝ったとか
日本なら認めてもらえるけど
欧州人には理解されない。
無駄死にでしか無い。

「個人の幸福を追求するのが
彼らの生きる目的。」
いかに自分の幸福を実現させるか?!
そのためには。
そこに便利なものがあるなら
使えばいいじゃない。
不幸になるから自分が利用される
なんてもってのほか!
みんなそんな感じ。
自分の幸福のためにチームで
動いたほうが良いのならチームで動く。
でもそれはチームのためでは無くて
自分のため。
自分の幸福/都合のためには誰かが
犠牲になっても仕方が無い。

これって。
個人主義がベースになってる
エゴイストなんじゃないの?
と思うよね。
だからアタイは欧州人を
エゴイストだとみなしてる。
よくぞまあここまでエゴイストだらけで
上手く社会が回ってるなあって
逆に感心しちゃうくらい。
ま、だからドイツにはルールと言う
エゴより上に来るものがあるのかも。
ルールが第一。
その次がエゴ。
だから何としてもドイツ人は
周りの人間にルールを強要する。
じゃないと社会が回らないからね。
ある意味納得のルール社会。

日本人はみんなが守るから
自分も守る民族。
エゴとか押し殺す民族。
そもそもエゴとかある?みたいな。
そんなヤツ居たら村八分よね。
許されない。
周りから排除される。

ドイツは違うからね。
全員がエゴイスト。
そんで。
自分大好き!
自分すごい!
自分最高!

これ自体はすごく良いことよね。
自分を卑下したり自己否定するのは
本当によくないことだから。
自分が自分を認めなくて
誰が認めるのよって話だから。
アタイもこういう欧州人と言うかドイツ人の
スーパーポジティブ思考は参考にしてて
自分もそうなれるよう気をつけてる。

時折欧州人にもこれが負に作用して
自分はすごいんだから
ミスなんてしない、ミスはオマエのせい!
みたいなヤツが居たり。
オマエは俺の踏み台になれ!
みたいなヤツが居たりする。
そういうのは論外。

自分最高で自分は素晴らしい人間だから
困っていたり、辛そうな人がいたら
助けてあげたい!
と言う優しい気持ちになるひとも
たくさん居て。
それも素晴らしいと思う。

だから欧州人、まあアタイの場合は
その大多数がドイツ人だけど。
ドイツ人は良い人が多いのよ。
だけど基本はオノレの幸せを追求することを
人生の目的に生きてるから。
自分がハッピーなら、その影で誰かが
犠牲になっていても仕方が無いし
犠牲が居ることにさえ気が付いて
無い場合もあるのよね。
または。
犠牲になるひとが居ることを知って
自分が嫌な気分になりたくないために
問題を解決することもあったり。
相手が困るからではなく、罪の意識を
感じたくないから対応する・・・みたいなね。

まあ、そういうのが大半だよ。
そして。
関係が近くなればなるほど
よりこちらに被害が起こりやすいと言うね。
仕事関係、友達関係、恋人関係しかり。
個人主義ベースの利己主義だから
相手が迷惑をこうむっていようが
彼らは気が付かないのよね。
ものすごく鈍い。

でも仕方が無いのよ。
アタイは自ら望んでこの社会に
入ってきてるわけだから。
これを受け入れるしかない。
嫌なら日本に帰れば良いだけなので。

アタイが日本で美徳として
規範にしてきたことが
ドイツ社会では踏みにじられることに
ドイツ移住3年目くらいに気が付いて。
「情けは人のためならず」が通用しないことに
愕然としたのを覚えてるよ。
そっから自分の考えを変えるのに
すごく時間が掛かって。
特に仕事スタイルとか急に変えられないので
どんどん同僚たちに利用されてしまって。
自分の信念を曲げるのは嫌だけど
日本流だと使い古されるばかりで。
かといって、同僚にどう言えば
良いのかも分からず・・・
みたいな時代を経て。
今もかなり不器用な感じ。
だからオノレの幸福に貪欲な人間に
利用されてしまうというね。
悔しいし傷つく!

ドイツ人式
「自分の幸福のために
何でも利用してエゴイストに生きる方法」
だと自分は苦しまずに済むよね。
それを幸福と言うのかどうかは不明だし、
エゴイスト式が幸福になれるのか
どうかも不明だけど。
苦しむのは相手だから自分は無傷で居られる。
けど。
かなりの割り切りと鈍さが無いと
エゴイスト式は実行出来ない。
ドイツ人はそういう社会に生まれ育ってるので
無意識に出来るけど。
アタイらには難易度が高い。

そんで。
アタイにはまだまだ日本的な美徳が
残っているので余計難しい。
その美徳を失いたく無いと思ってるし。
それはある意味、
個人主義的な自由意志でもあって。
自分が自分らしくありたいと言うね。
人を踏み台にしてまで幸せになるのは
違うと思うし。
それに気が付かないような鈍い
自分になるなんて嫌だし。

なので。
せめて仕事や、同僚関係においては
日本人の良さをうまく隠して。
ドイツ社会で世渡りしていかなくちゃ!
と思ってる。
友達とか彼氏とか近い関係の人が
エゴイストならダンシャリするのみ。
数年掛かるけど実行あるのみよね。

大多数のドイツ人が集団行動が好きで
大多数のドイツ人が自分の幸福追求が
生きる目的だから
ものすごいエゴイストだらけだけど。
なかには。
そうじゃない人も時々居て。
驚くほど繊細で優しくて気遣いが出来て。
ぜんぜんエゴイストじゃなくて。
個人行動も大得意。
そんで。
気が付いたら、そういう人ばかりが
アタイの友達だったという。
波動が似てるから親しくなるのかもね。
でもやっぱりそういう人たちは
ドイツ人との対人関係に苦しんでると言う。
NOと言えなくて利用されちゃうとか。
ドイツ人なのにドイツ人に馴染めなくて
苦しむ・・・みたいな。

個人主義をベースにしたエゴイスト社会で
生き抜いていくのは
日本人には、アタイには本当に難しいけど
利用されて、搾取され続ける立場で
居続けたく無いから
しなやかに上手く生きていこう!
と思ってる。
自分で自分を守っていかないとね。

それがアタイの個人主義だわ。

[PR]
# by kuronekomusume | 2017-08-20 03:39 | 日記 | Comments(0)

終わらない難民問題

難民問題は・・・
少なくともヨーロッパでは
まだまだ終わってないんだけど。
むしろ増え続けてて。
いずれドイツにひたひたやってきそうな
難民のニュースを見ると
人一倍レイシストなクロネコは
怖いなと言うより、
嫌な気分になるよ。

ドイツの政党は先月頃まで難民問題について
明確なスタンスを示さなかったのよね。
かーなーりー重いテーマなので
間違ったことを言うと
火だるまになるからかなと。
特に。
アンゲラ率いる政権与党の
CSU/CDUは無言を貫いてて。

1ヶ月くらい前にアンゲラは
支持者を前に9月の総選挙向けに
スピーチをやってたんだけど。
「2015年にはドイツが難民を受け入れたことにより
大変な労力と作業をみなさんで共有し
ともに乗り越えることが出来ました!」
と過去形で言ってた。

野党はこのポイントを突けば
アンゲラを落とせるはずなのに
これまたどこの野党も何も言わなくて。
ナンなんだ?
とアタイは思う。
やぶへびになるからか?
難民に対してネガティヴコメントをすると
レイシスト呼ばわりされるから
それを恐れてるのか?

ドイツ国民の、
少なく見ても半分くらいは
もろ手を挙げて難民ウェルカーム!
とはおもってないはず。
思ってないけど言えないだけ。

国がめちゃくちゃに破壊されて
生活に困っている難民のことは
かわいそうだから
助けてあげたいけど
あんなに一度にたくさん来られると
ドイツ側も困るから
少しずつにして欲しいな。
とか。
あまりたくさんくると予算が必要になって
自分たちが身を粉にして働いて
納めてる税金が
全く自分たちのためには使われなくて
難民のために使われるから
納得行かないんだけどな。
とか。
難民にまぎれて犯罪者もいっぱい
ドイツにやってきて私たちの治安が
脅かされるのは嫌だな。
とか。
難民は怖いな。。。
とか。

そういう負の感情を持ってる人は
たくさんいるだろうし。
クチには出さないけど思ってる人も
多いと思うのよね。

そんで。
2015~2016年に急激にドイツに入国させて
しまった難民のことについて
「あれは政府の失策だ」
と思ってるドイツ人も居るに違いないのよ。

ただ・・・。
それをおおっぴらに言うと、
「おまえはAfD支持者か!」
「レイシストか!」
「あんたみたいなのがいるから
ドイツはナチだといわれるのよ!」
と非難される恐れが高いので
それを嫌がるドイツ人は大きな声では
本音を言わないし
言えないんだよね。

中には本気で、難民を助けたい!
ドイツはもっと難民を受け入れるべきだ!
って思ってるハッピーセット脳な
人もたくさんいると思う。
そういう人たちが、
本音を言うドイツ人を大声で
批判するんだろうなと。

なんだかなーと言うね。

だから政治家もとても慎重に
ならざるをえないのかなと。
はっきり言っちゃってるのは
それこそAfDと言う隠れネオナチの
疑いが強い政党と。
本物のネオナチ政党くらいかと。
そんでもってクロネコもだね。

でもここにきて。
いまいち支持が伸びきらないSPDが
発言してましたわ。
「難民の受け入れはドイツだけで
決めるんじゃなく、EUとしての枠組みで
決めるべきだ」
みたいなことをね。
とはいえ、まあまあ緩めの発言よね。
はっきりしないというか。
EUに責任転嫁してるというか。

そんで。
政権与党のCSU/CDUと言うのは
キリスト教政党なんだけど。
CSUとCDUが一緒に組んでる党なんだよね。
どっちもキリスト教だけど
CSUは主にバイエルン州に拠点を置く
本物のキリスト教系かと。
じゃあCDUが偽者かと言うとそういう
わけじゃないんだけど。
CSUの方がより保守なんじゃないかなと。
カトリック色が強いんでね。
そんなCSUは保守として
「難民受け入れは年間最大20万人までに
すべきだ!」
と、アンゲラのCDUと頭あわせをしないまま
見解を出したんだよね。
ええええー!
勝手に見解出しちゃう?みたいなね。

それに対して総選挙向け演説で
アンゲラは
「自分たちさえ良ければそれで良いという
考えじゃダメでしょ!
みんなで助け合わなくちゃ!」
と言うてました。
支持者は、目をキラキラさせながら
そうだ!そうだ!
と言うてましたわ。

ドイツ人・・・優しすぎ!寛容すぎ!

そんな難民問題だけど。
以前にも書いたとおり、
ものすごい金額をEUがトルコに支払って
シリア人&それ以外のアラブ系及び犯罪者が
トルコ経由で陸路欧州になだれ込んでくるのを
止めた効果があって。
2017年にはトルコ経由で難民は
ほとんど入ってきて無いのよ。

だけど。
難民のガッツをなめちゃいかん。
トルコがダメなら他のルートがあるさ!
と言う事で。
別ルートからどんどん入ってきてます。

今人気なのは地中海ルート。
リビア経由で地中海にゴムボートで
漕ぎ出して、
イタリアのシチリア島に流れ着いて
そのままイタリアを足がかりに
欧州に入り込む!
と言うルートです。

リビアからの難民動画を見てると。
なんでも、難民は一人当たり
2000ユーロを所持してボートに
乗り込むんだそうで。
ひとつのボートに一体何人乗ってるのか
不明だけど。
わんさか乗ってる。
c0016407_04465698.jpg
彼らのボートはリビア沖から12海里(又は60海里?!)
離れたところまでなんとか漕いで行くらしく。
そこまで行けばNGOのボートが
待っているので
NGOのボートに助けてもらうんだそう。

NGOは自分たちの船に難民を移しかえたり
はたまた難民ゴムボートをモーターボートで
引っ張ったりして
そのまま一番欧州の島、イタリアシチリア島まで
連れて行くんだそうで。
で。
無事難民たちはシチリア島に上陸、
つまり欧州に入れるというわけ。

人気ルートはリビア経由のシチリア入りだけど。
モロッコ経由のスペイン入りと言うルートも
人気みたい。
今年の1~5月の5ヶ月だけで
シチリアとスペインを足すと
9万人以上が入ってきてるという!
OMG!
c0016407_04592448.jpg
このリビア沖でボートを助けてる
NGOというのは、欧州各国の
心優しい人たちが組織していて
船やゴムボートで地中海に出て
難民たちを救う活動をしてる団体のことで。
幾つかあるらしいけど。
有名なのは、
Save the Children
Sea Eye
国境無き医師団
Avaaz
などかな。
c0016407_05020351.jpg

実際はEUとか、イタリアの警備船が
地中海に出てて、
難民を取り締まってるんだけど。
NGO的には警備船の数が足りないとか
難民の中には子供も病人もいるから
速く助けなくては!
と言うことで。
率先して12海里ギリギリのところまでいって
我先に難民を救ってるんだそうで。
本来はイタリア政府が制定する取り決めがあって
その基準に則って難民救出に当たらないと
いけないらしいんだけど。
「難民を船に移動させてはならない」とかね。
そんなルールを守ると命が救えない!
とNGOたちは主張してイタリアの規定に
サインせず、いわば非合法的に難民を
救ってるんだそうで。
命を救ってるんだから良いでしょ!
と言うのが彼らの主張。

イタリアとしては。
勝手にどんどん難民を連れてきてくれる
NGOにほとほと困っていて。
幾ら人道的とはいえ、
何万人もどんどん連れてこられると
受け入れる方もいっぱいいっぱいになるし
病院もいっぱいいっぱいになるし。
もう無理だからー!!!
EUみんなで協力してよー!
と先月悲鳴を上げて。
EUがお金を出したとのことで。

そして。
ここ数日はNGOが活動を停止したとのことで
ニュースになっとります。
なんでも。
リビア警備船が警護を強化したらしく
ゴムボートで出て行く難民らを
銃で撃ちはじめたんだとか。
ついでに12海里に近づいてくる
NGOの船にも撃ってくるので
危険だという事で止めたそう。

なるほど。
なるほど。

と言うか。
もともとはリビアの警備船は
厳しかったらしいのよ。
カダフィー大佐が生きていたころね。
きっちり警備に力を入れてくれてたので
難民が地中海に出て行くことは
ほとんど無かったらしく。
イタリアとカダフィ大佐が取り決めも
行っていたそうで。
でも。
でも。
英米がカダフィ大佐を殺してしまって
リビアの政権転覆と言う名の元に
カダフィ大佐の遺産強奪をやったので。
その後国がめちゃくちゃなってしまい
そこからどんどんアフリカ人が
地中海にあふれ出してくるようになったという。
ほんっと。
ほんっと。
米英はろくでもないよね。

と言うか。
リビア経由で流れ着いてくる難民は
リビア人なのかとアタイは思っていたんだけど。
映像を見てるとかなり黒人が多くて。
リビア人て黒人だったっけ?
とか無知なことを思いつつ
見てたのよね。

違いました。
クロネコがアホでしたわ。
リビア経由でシチリアに流れ着いてる
難民のうちわけを見たら
リビア人ゼロだった!
リビア人は出て行かないんだ!
ある意味驚きではあるよね!

内訳は・・・
ドイツ語ですけど。
2017年1~6月までの難民出身国が左。
カッコ内は公用語。

ナイジェリア(英語)
ギニア(フランス語)、
コートジボワール(フランス語)、
バングラデシュ、
シリア、
ガンビア(英語)、
セネガル(フランス語)、
マリ(フランス語)、
モロッコ、
エリトリア
c0016407_05103385.jpg
ほんとに見事にリビア人が居ない!
面白い。
非常に面白い。
そして。
公用語はフランス語か英語の国が多いという。
まさに。
植民地だった国、搾取された国ばかり。
これは。
この人たちはフランスかイギリスが
最終目的地なんだろうかね?
とアタイは思ったわ。
イタリアとスペインはただの
入り口に過ぎない。

そしてあんま考えたくないけど
アラブ系の国、
シリアとかはドイツに来るのかも・・・
と思ったり。
でもでも。
EUにはダブリン条約なる決まりがあって。
本来難民は最初にたどり着いた国が
責任を持って面倒を見なくては
ならないとされているそうで。
となると。
この人たち全員の面倒を見るのは
イタリア、スペイン、ギリシャ、キプロス
ということになるわけで。
宗主国のフランスもイギリスも
知らん振りを決め込むことが
可能というわけで。
たまったもんじゃないのは
やっぱりイタリアだよね。
ふざけんなフランス!
ふざけんなイギリス!
と思うよね。

難民出身国は
アフリカのいろんな国が上位を占めてるけど。
みなさん割と長旅をしてリビアまで
たどり着いてるんだね。
地図だとこんな感じだよ。
c0016407_05140556.jpg
興味深いのが。
CIAがFacebookを使ってわざと
混乱を起こしたと言われてる
アラブの春でしっちゃかめっちゃかに
なってしまった国々は
本当にこの難民には該当してないんだよね。

難民が自分の国を逃げ出してる理由は
ナイジェリアとコートジボワールは
テロとか内戦とからしく。
ギニアは2013年に発症したエボラ出血熱で
国内がてんやわんやだからだとかで。
それって・・・みたいな。

フランスとかイギリスはアフリカに
植民地をたくさん持っていて
搾取しまくった歴史があるから
それが今返ってきてるよね。
ツケってやつかな。
そしてカダフィ大佐を殺したツケ。
そのツケは本当はアメリカに負って
欲しいんだけどね。

ドイツは植民地が無いので
他よりアフリカ人が少ないんだろうね。
外国人労働者を入れてしまったから
トルコとかその他アラブ諸国人は
たくさんいるけど・・・。

難民をしこたま欧州に送り込んで
欧州をパニックにしてやろう!
欧州を難民侵略させてやろう!
みたいな考えがあると主張する
陰謀論ドイツ語サイトがありまして。
下手すると完璧右翼系になるので
かなり注意深く分析しないといけないんだけど。
そこで見た動画が興味深かったのよね。
なんでも。
リビアから流れ着く難民を積極的に
救出しているNGOのほとんどは
いわゆるグローバルエリート、
つまりユダヤ金融系がバックアップしてる
団体であると主張してて。
色々書いてあったけど。

一番クロネコが、ほほー!と思ったのは
AVAAZですわ。
ぬわんとAVAAZに資金提供してるのは
ジョージ・ソロスらしい。
なるほどー。
なるほどー。
クロネコ、6,7年前だかにAVAAZという
NGO団体を知ったんだけど
かなり民主的な活動をしてる風に
装ってるけど胡散臭いわと思っていて。
いわゆるポリティカル・アニマルとして
鯨漁を批判してたからで。
クロネコは鯨漁を批判する団体には
懐疑的なんだよね。
だからAVAAZが鯨漁以外でも
何を主張しようが無視するに限る!
と思っていて。
そしたら。
やっぱり胡散臭かったというね。
ジョージソロスが後ろで糸を引いてたなんてね!
アタイの直感正し過ぎ!

とまあ。
本当に陰謀論がNGOを使って欧州を
難民パニックに陥らせようとしてるのかどうかは
分からんけども。
そういうインフォもありますよと言う事で。

[PR]
# by kuronekomusume | 2017-08-16 05:33 | ドイツ政治 | Comments(0)

ドイツビオ事情

人の記事内容にばかり難癖を
つけてちゃいけないよね。
今回は自分でドイツオーガニック事情について
書きますわ。

ドイツでは
Bio ビオ(オーガニック)とか、
Öko エコ(環境保護、エコロジー)
と言う言葉は法律で守られてるので
この言葉が持つ基準を満たしてない限りは
使用してはいけないことに
なっとります。

ドイツ語にはbioがつく別の意味合いの
言葉もある。
Biochemie バイオケミカル(生物化学)
Biogas バイオガス
Biologie 生物学
Biotechnologie バイオテクノロジー
Biotop ビオトープ
などなど。

でもココで言うビオは
オーガニックのことね。
以下、オーガニックのことは
ビオと書きます。

ドイツではそもそもビオ食材は
かなり昔からあるらしく。
調べたところ。
何でも19世紀にさかのぼると言う!
でもまあ昔は農薬とか無かったから
ある意味全部ビオだったんだけど。
ドイツには「自然療法」なるセラピーが
昔からありまして。
有名なのはホメオパシーだけど。
そういうのとあいまって
ビオなる概念が育ってきた模様。

そして。
戦後60年代だか70年代に
ヒッピーが出てきて。
ビオムーブメントがドイツで起こったみたいです。
ドイツ初のビオスーパーが出来たのは
1970年代だそう。
そっから徐々に増えてきたと言うね。

ビオと言うと。
ぱっと思いつくのが食材だけど。
ドイツのビオスーパーでは
食材以外のものにもビオ製品がある。

ビオスーパーでは
以下のものが基本揃ってて。
-生鮮食品
-穀類
-乳製品、卵
-肉類(ブタ、牛、鳥等)
-冷凍食品
-パン
-ドリンク
-アルコール

-トイレタリー関連(洗剤等)
-コスメ
-日用品(ラップ等)
-赤ちゃん用品
-洋服

そんな感じかな。
大体このラインナップが
どこのビオスーパーに行っても
手に入るよ。

そもそもビオと一言で言っても
色んな概念がありまして。
基本的にEUで基準を決めて運用している
ビオロゴと言うのは
「食材にのみ適用」
されるものなんですわ。
なので、上記のコスメとか洗剤とか
そういった非食材に関しては
生産者が自分で基準を作って
ビオでございます!
と言ってるに過ぎないみたいなんだよね。
ま、その点についてはまた機会が
あれば追加で調べようと思うけど。

今回はビオ食材にのみフォーカスします。

ビオ食材については、
ドイツ政府が2001年に基準値を決めて
その基準をクリアした食材に対して
ビオロゴを付けてもいいですよ!
と取り決めたそうで。
それがこのロゴ。↓
見たことある人もいるかもね。
c0016407_05243093.jpg
で、ドイツに遅れること数年。
EUのビオ基準なるものが2010年に
出来上がりまして。
ほぼ基準はドイツのビオ基準と同等らしいんだけど。
EU基準ロゴをつけておけば
EU域内で商品を販売出来るからか
後発のこのロゴを付けるドイツの
業者が増えてきて。
いまやドイツのロゴを見かけるほうが
少なくなってきたな感があるね。
でも。
EU基準に合格してEUロゴを
付けれることになったら
自動的にドイツ基準にも合格するらしいので
両方を付けてる商品もあるね。
c0016407_05272840.jpg

ビオ基準とは。

-保存に際し、イオン放射の使用不可
-遺伝子組み換え品からの生産は不可
-化学合成植物保存料を使用しての生産は不可
-水溶性ミネラル肥料を使用しての生産は不可
-5%以上の非ビオ製品の使用は不可
-化学調味料、人口風味料、色素、保存料、乳化剤の使用は不可
-その他規定の添加物の使用は不可

となっている。

このEUビオ基準とかドイツビオ基準ロゴは
公的に認められたものなんだけど。
基準をクリアしたからと言って
のほほんとしてたり
管理を怠ってると
年に一度の検査で落ちたりするから
気を張って無いといけない。

そんでもって。
検査は有料だし。
ISOもそうだけど役所が絡むと
書類が増えてくるから。
こういうロゴに対応出来る
ビオ業者と言うのは
結局はそれなりにマンパワーと資本があるところ・・・
ってことになっちゃう。
零細企業だとまあまあ大変だよね。

ま、そんな感じでEUとドイツ政府が
きっちりビオを管理してるんだけど。

管理させたらドイツ人の
右に出るものは居ない!と言われてる
ドイツ人ですから。
こんなもんではおさまらない。

他にももっとたくさんビオ基準ロゴ
なるものがドイツ国内には存在するんだわ。
しかもドイツ基準やEU基準より
もっと昔からあって。
なおかつ基準ももっと厳しいと言う。

いわゆる民間生産者団体が作ってる
ビオ基準のロゴがあって。
そっちの方が遥かに信頼性が高い
と言われてる。

クロネコ、わざわざウィキペディアを
訳して、なおかつ図にしてみたわ。
ヒマ人過ぎてびびるね。
でも分かりやすいでしょー。
見え辛かったらクリックしてね。

まずは。↓
ビオ加工食品に関する原材料表記の基準比較。
たとえばお菓子とか、ジャムとか
パンに塗るクリームとか。
ビオ食材を使った加工食品の原材料記載。
こうやって見るとビオラント(Bioland)が
一番基準が厳しいかな。
ビオ食材で何かを作る際に、
どうしても一部の材料がビオで揃わなくても
全体の95%がビオ食材ならビオと言えるよ~
ってことです。
クロネコの場合はキムチかな。
唐辛子パウダーだけはビオじゃないけど
それが全体の5%以下ならオッケーとなる。
c0016407_06274302.jpg
次に。↓
ビオ肥料とか、ビオ畑の管理とかの比較。
あー。
なんかこうやって見ると。
EUビオマークはかなり基準がゆるいのが分かるね。
殺虫剤もオッケーだし。
合成植物保存料以外全部アリってことで。
肉骨粉までアリだから。
なんだかなー。
畑の管理にしても既存のやり方もアリだし。
ゆるい。
ゆるすぎるー。
知らんかったわ。
ちょっと今後考えなくては!
c0016407_06322363.jpg
そして最後に。↓
動物の管理に関するビオ基準。
アタイは肉を食べないから関係無いんだけど
一応調べてみましたわ。
なかなか興味深いんでね。
専門用語がチラホラあったので
適当に訳したけど
いまいち意味が分かりにくいものもある・・・
もうそこは自分で調べてよーってことで。
勘弁してねー。

コレを見てもやっぱりEUビオマークが
一番基準がゆるいよね。
動物の飼育環境は悪くないみたいだけど
エサとかいまいちだし。
っていうか。
牛って角をカットしてるんだね。
何でだろ?
c0016407_06362254.jpg
まあこうやって比較を見ると、
一目瞭然だよね。
ちなみに魚とかワインの基準もあるよ。
魚のビオロゴは・・・
以前養殖サーモン輸入業者さんに
話を聞いたことがあるんだけど。
(ドイツの会社ね)
ビオのサーモンは生簀内で
飼育するサーモンの数は
通常と比べると少なくなってはいるけど
どうしても病気等が発生するので
抗生物質をある程度は使っていいことに
なってるから、
結局は薬まみれらしく。
値段は通常のサーモンの3倍くらいするから
クロネコはビオサーモンは買わないことにした。
養殖じゃないサーモンで良いやと。
そもそもサーモンはあんまり食べない。
ビオでもこんなもんだから
ビオじゃないノルウェーサーモンは
危険極まりないらしいね。

上記のウィキペディア翻訳&表作成に加えて。
他の第三者機関が比較したものも
見てみたけど。
ビオの中でも、
やっぱり以下がオススメとのこと。

ビオクライス、
ビオラント、
デメーター、
ナトゥアラントだね。
そして。
ビオワインマークの
ECOVINもオススメ。

次点は、
EUビオマークと、
ドイツビオマーク。
この現状を受けて、由々しき事態だと
EUが思ったのかどうかは知らんけど。
2020年までだったか、
EUビオ基準を厳しくするらしいよ。
良い事だよね!

そして第三位は。
スーパーチェーンEDEKAのビオブランド、
そしてまさかのディスカウントスーパーチェーン
NETTOのBioBioでございました!笑

なんで、まさかなのかというと。
アタイはスーパーが独自につけてる
ビオブランドを信用してないからで。笑

ドイツでは近年、といっても
10年前くらいから、
ここ3,4年が特にすごいんだけど。
ビオブームでして。
このビオブームはさらに勢いを
増すのではないかと言われてて。

そんなビオブームに乗って
既存のスーパーチェーンが
独自ビオ商品を開発してきてるんだよね。
なので。
ドイツでは大抵のスーパーチェーンに行くと
そこのビオ商材に出会えると言うね。
たとえば。
EDEKAやREWEに行くと
普通のトマトやキュウリ、
たまねぎ、牛乳、バター、
小麦粉、ジュースの横に
BIOの商品も置いてあるというね。
で、そのBIOがスーパー独自の
ブランドになってるという。

だから、ドイツ国内において
近所にビオスーパーが無くても
普通のスーパーに行けば
ある程度の商品はビオ商品が
買えるってことなのよ。

だけど。
コレがアタイはヨロシク無いと
思っていて。

アタイに言わせると、
大手企業であるスーパーチェーンは
ブームに乗っかってるだけなのよ。
フィロソフィーが無いのよ!怒
ビオ商品と言うのは
付加価値があるので通常のものより
最低でも10%価格を上げられるんだよね。
だから、利益がアップする!
ってことで、スーパーチェーンは
こぞってビオブランド化を進めてると言うわけで。
パッケージもグリーンにしたりと。
なんか手を変え品を変えね。

けどね。
アタイはこれらを信用して無いんだー。
スーパーのビオブランドにも当然
ビオのロゴが付けられてて。
いわゆるEUビオロゴが大半。
ってことは。
上記にアタイが表を貼り付けたとおり。
基準が甘いわけで。
間違っても一般的なスーパーで
ビオラントやデメーター商品なんて
売ってないからね。
それらはビオスーパーに行かないと
手に入らない。

加えて。
ドイツで流行ってるビオだけど。
需要に対して供給が
追いついてない現状があるんだよ。
ビオ農場は日本に比べたら
すごく広大だけど。
ドイツ国民全員のビオニーズを
満たすには全然足りない。
ビオスーパーだけなら
なんとかなるかもしれないけど。
一般的なスーパーのビオ商品にまでは
全然供給できない。
そもそも。
ドイツのビオ農家さんたちは
一般スーパーになんか卸さない。

じゃあ巨大資本はどうしてるのか?
といえば。
ドイツ国外、EU圏内の農家に
ビオ商品を作らせてるのよ。
ルーマニアとか、オランダとか。
いろいろルートはあるからね。

だけどさ。
そもそも何でビオにするのか?
何でビオが良いのか?
と言う基本を忘れちゃいけないよね。
ビオは人間の体にも良いけど
それ以上に大事なのは
環境保護なのよ。
畑を農薬で汚染してはいけない。
水や土地を汚染してはいけない。
生態系を化学で壊してはいけない。
と言う哲学があるのよ。
そして
輸送も環境を破壊するから
なるべく近隣のものを入手すべし
と言う考えもあるしで。
いわゆる地産地象ね。

でも。
大手スーパーチェーンがやってることは
ドイツ国外から生鮮食品を輸入してるから
なんかコンセプトがずれるわけよ。
アタイはそこが好きになれない。

そんで。
実際食べ比べたことがあるけど。
大手スーパーチェーンの
ビオ野菜と、
ビオスーパーのビオ野菜では
味が違うんだよね。
大手スーパーの方が劣る。
アタイの主観だけじゃなく
そういう比較研究もあるのよ。

だから。
直感だけど、大手スーパーの
ビオ食品はいまいち信用出来ないなと
アタイは思うわけなのよ。

たとえばバナナとか
どうしても遠くから輸入しないと
いけない例外もあるけどね。

でも全体的に大手企業のビオブランドは
嘘っぽいなという
猜疑心がぬぐえないんだよね。
だからアタイは大手スーパーの
ビオ食材は買わない。

なんとなく。
彼らはパッケージだけ変えてるんじゃ?
って気がしなくもないので。
第三者機関も婉曲的にそれを
におわすことを書いてて
やっぱりなと思ったわ。

そんでもって。
時折そういう偽装スキャンダルが
ニュースになったりするから。
一般のビオについて知識が
あまり無いドイツ人などは
「うわー、やっぱりビオなんて
偽装だったんだ!
普通の野菜や果物を買っておけばいいや!」
と思うわけなのよ。

でも。
これはある意味、逆プロパガンダでは?
とアタイは思っていて。
つまり。
既存の大手資本をなめたらいかんぜよ!
ってことで。
彼らの既得権益を守る情熱を
軽く見てたらダメだよと。

ビオ商品を自社ブランドで売りつつも。
既存商品を守って売上を伸ばしたい!
と思ってるのが大手企業だから。
ビオが一番!みたいな風潮になるのは
面白くないわけで。
ビオばかりを売る羽目になると
コストが掛かって利益を圧迫するからね。
彼らは出来るだけ毒にまみれた製品を
無知な消費者にドカドカ売りたいだけなので。

そうなると彼らは強いよ。
お金を持ってるからね。
ありとあらゆる手を使って
潰しにかかってくる。
しかも巧妙にね。
たとえば。
ビオと既存の食品を比較する番組の
スポンサーをやるとか。
研究所で調査しても
既存食材に農薬の危険性も見当たらず
何の違いも出ませんでしたー!
みたいな内容だったり。

ビオのパッケージを偽装して
嘘の商品を売ってます!
と言うニュースを見かけると
ビオは偽装と言うネガティブな
印象を消費者に与えられるわけだし。

はたまた。
ビオの卵なんて嘘っぱちだ!
普通の卵となんら変わらない!
と言う記事をネットに流したり。

心優しい人たちは
そういうのに騙されちゃうのよね。

でもしょうがないと思う。
既存のスーパーなんかで
ビオ食品を買ってるのが
いけないんだから。
そりゃあんたカモにされるわよと。

大抵ビオに猜疑心を持ってるのは
年配のテレビを良くみる人たちに多いね。
大学生とかは環境保護への意識が
高いのでビオ商品に関心が高いし。
街中に住んでる人も関心が高い印象。
テレビってやっぱり害悪だよね。

じゃあどこに行けばいいのか?
と言うと。
何度も書いてる通り
ビオスーパーに行け!
と言うのがアタイからのアドバイスですわ。
それさえも信用出来ないというなら
近隣の広場の土曜市に
出店してるビオ農家から
直接買えば良いんじゃないかな。
それくらいの努力をすれば
リターンはあるよと。
そういうわけよ。

けど。
アタイの印象で言えば・・・笑
ビオスーパーに買いに来る意識高い系は
基本女性が多い。
年齢関係なく女性率高し。
小さいお子さんを連れたママも。
男性は・・・子持ちか
ゲイが多いかな。笑
いわゆる普通のドイツ人男性は
通常のスーパーに行く人が多いね。
そんなもんなんだろうね。

クロネコはベルリンの
ビオ事情しか詳しくないから
他の街は分からないけど。
ベルリンに関して言えば。
ベルリン市の周りは
幸か不幸か畑ばかりなのよ。
産業が発達してないブランデンブルク州に
ベルリンは四方を囲まれてて。
まさに農業天国というね。
だからベルリン市内の生鮮食品は
ブランデンブルク州から調達が可能なのよ。
ビオ農家も基本はブランデンブルク州。
だから。
自動的に地産地象が実現できる環境
なんだよね。

ドイツでは地産地象のことを
レギオナールというんだけど。
リージョナルと同じ意味。
この言葉には定義が無くて。
これは人によっては車で1時間以内だし
人によってはドイツ国内全部を指すしで。
ほんとにまちまちなのよ。
たとえば、アタイが以前住んでいた
デュッセルドルフは近隣が
工業地帯なので農家はあれど
ビオ農家はほとんど無いんだよね。
だからデュッセルドルフから見ると
全ドイツを地産地象エリアにしないことには
実現不可能になるわけで。
でもベルリンは上述したように
その心配が要らないし。
実際ベルリン市内にある
ビオスーパーチェーンのほとんどは
(アルナトゥラ、ビオカンパニー)
大手ビオ卸会社のテラ・ナトゥアコストから
食材を仕入れてるんだよね。
(運んでるのを見た)
で。
このテラという会社は生鮮食品の
80%をブランデンブルク州の
ビオ農家から仕入れているんだよ。

すんばらしい!

とアタイは思う。
そして。
アタイはビオの鶏卵農家さんとも
話をしたことがあるんだけど。
大手メディアはビオ卵の
ネガティブな記事を書き連ねるけど
実際は広大な土地で鳥たちを
自由に走らせてるんだよ、
でも反論記事を出す資金は無いから
信じてもらうしかないんだー
と言ってて。
なるほど!
と思ったのよ。

そんで。
ビオ食材加工品を作ってるビオ生産者は
どこから食材を仕入れてるか?
がまたポイントになるわけで。
色んな記事を読んでると。
消費者が問い合わせてくるから
ウェブで公開してるところも多いね。
数年前までは大豆は中国産が
多かったんだけど。
ぬわんと。
ビオ豆腐メーカーが主導して
ドイツでも大豆を育てるプランを実行してて。
ここ2年ほどでビオ大豆がちゃんと
育つようになったらしく!
いまやドイツの幾つかの
豆乳メーカーや豆腐メーカーは
ドイツ産大豆を使ってます!

すんばらしい!
とアタイは思う。

それでも。
信用出来ないー!
って人は居るかもしれない。
もうそうなると本人次第だからね。
アタイは何度もビオメッセに行ってるし
何人ものビオ農家さんや
ビオ生産者さんとしゃべったことが
あるから分かるんだー。

ドイツのビオの歴史は長いから
ビオ製造会社は
守銭奴の大手スーパーみたいに
昨日今日創業したわけじゃなくて。
最低でも創業30年だったりするのよ。
長いところだと40年とか50年。
ヒッピーたちが細々始めたのが
いまや大きく成長しましたよー!
みたいな感じで。
穀類、豆類、ミューズリー、
粉類、豆乳、豆腐、砂糖、
色んな製品を作ってる会社が
創業40年とかだから
驚くよ。
これらの企業はフィロソフィーが
しっかりしてるから
偽装とかはしない。
と、アタイは思う。
もちろん新参者も居るけどね。
彼らの食品を侮辱するのは
アタイが許さない!みたいなね。笑

DAVERT(豆、米、穀類、ナッツ)
BIO PLANETE(オイル系)
TAIFUN TOFU(豆腐)
ÖKOLAND(ハム、ソーセージ)
NATURATA(砂糖、ミューズリ)
BYODO(ビネガー、マスタード)
RAPUNZEL(ナッツ、ミューズリ、オイル)
BAUCK(ありとあらゆる粉もの、グルテンフリー粉)
LEBENSBAUM(お茶)
などなど。。。

これらのビオ食品生産者の製品は
基本ビオスーパーに行けば
ドイツ全土どこにでも置いてある。
ある意味、同じ製品に出会える。

ビオ商品を良くわかってない
ドイツ人たちは
大手スーパーが出してる
オリジナルビオブランドの製品が
ビオだと思い込んでるから、
上述したメーカーの製品を
一切知らないんだよね。
分かってないなー。
ほんと分かってない。
大手スーパーの商品なんて
当たり前だけどビオメッセでも
絶対見かけないし。
食品業界最大のグリーンメッセの
ビオブースにも見当たらない。
それくらい別物なんだよね。

批判だけして
分かった気になって
ビオ詐欺に騙されないぞ!
そんでアタイに
意見してくるという。
つーか。
あんたまずビオスーパーに行って
ビオメッセにも行ったら
アタイに意見していいよって感じ。

それでも。
それでもドイツのビオブームは続いてるし
もっともっと成長すると思う。
日本とは比較にならない。
食品売上全体に占めるビオの売上は(2014年)
アメリカ 5.0%
ドイツ  4.4%
フランス 2.6%
イギリス 1.8%
スイス  7.1%
オーストリア 6.5%
デンマーク 7.6%
日本   0.5%以下

だそうです。
日本・・・
ビオ不毛の地。
なんでだろ?
JAの既得権益のせい?
流通問題のせい?
価格のせい?
ニーズが無い?

でもアタイは根本的な問題が
日本人にはあると思う。
虫が嫌いと言うのが一番の問題だと思う。
無農薬で虫がついてる食材なんて
絶対嫌でしょ?
殺虫剤必須だもんね。
だから日本人には無理だよ。

見た目第一主義になっちゃったからね。
野菜も果物もおっきくて
ぴかぴかじゃないと売れない。
曲がってたりいびつだと売れない。
大きくするには化学肥料が必須だし。

そういう感覚を変えていけるかどうかが
カギじゃないかなと。
ドイツの既存のスーパーで売られてる
野菜や果物も大きく育ってて
ぴかぴかしてるよ。
不自然なほどに。
同じ食材をビオスーパーで見ると
ちっさかったり
曲がってたりするから
すごくよくわかる。

ドイツでは農家が野菜とかを
スーパーで売るには
流通に乗せる前に食品を
洗わないといけない決まりがあるらしいので。
ビオと言えどもそれは同じで。
だからビオスーパーの野菜等には
ドロもついてないし
虫も基本は居ない。
でも家で料理しようかな~と
思って野菜を触ってると
たまーに青虫が出てきたりするよ。
ありゃ。
と思うけどアタイは割りと平気。

日本人はまず見た目至上主義を
変えていくべきかと。
それと同時に零細農家が
頑張ってつくってくれてる
ビオ食材を支援すべきかと。
JAのしばりがきついから
通常の流通にはなかなか乗れないので
ネット通販で買うとか。
高い、高い!と文句を言うんじゃなく
ニーズを増やしていくべきかと。
そうすれば徐々に近場でも
手に入るようになるだろうからね。
意識改革は大事だなと。

こんな感じかな。
ああ。
この記事書くのすごく時間が掛かったよ。
表まで作ってたからね。笑

ビオに関しては、
アタイの方が一般的なドイツ人より
詳しいと思うわ。
クロネコある意味意識高い系だから。笑
なんせアタイはビオ食材が好き過ぎるからね。
(アジア食材はビオじゃないけど)

ついでに。
食器用洗剤、
洗剤、シャンプー、
コンディショナー、
液体ソープ、
生理用ナプキン、
コスメ類も今は全部ビオだよ。
掃除用品だけはケミカルなのを
使っちゃってるけど・・・。苦笑

以上、ドイツビオ事情でした。

[PR]
# by kuronekomusume | 2017-08-14 07:31 | 日記 | Comments(0)

もっとドイツ語を話すべき

むむむ。
むむむ。

「ベルリン在住の日本人は
ドイツ語がしゃべれない人が多い」
と言う記事を書いたことがあるけど。

最近それは、日本人だけに限らないのでは?
と思うようになってて。
つまり。

「ベルリン在住の外人はドイツ語が
しゃべれない」
が正しいのでは?と思っていて。

じゃあベルリン在住の外人は何語を
しゃべるのかと言うと。
英語です。
しかもみんなかなり流暢。
ペラペラな英語をしゃべる。

ドイツ語なんてしゃべれなくても
ベルリンなら仕事はすぐ見つかるよ!
みたいなね。
そういうノリ。

と思っていたら。
なんだかドイツ人の政治家が
「ベルリンのレストランとかカフェは
もっとドイツ語が出来る人を置くべきだ!」
と発言してて。

タイムリー過ぎ!
と思ったのでした。
クロネコの感覚ってば抜群だね。

ほんとにベルリンに住んでる外人たちってば
ドイツ語がしゃべれないんだよね。
アタイがいつも言ってるように、
英語が流暢な人は他の言語を
バカにする傾向がある気がしてて。
本人に自覚は無いんだけど、
「英語>他言語」
だと思ってるフシがあるなと。
英語こそ国際的に認められた言語である!
とね。
今どき英語対応出来ない方にこそ
問題があるんだよ!
とね。

そんなこと思ってないよー!
とか外人たちは言うと思うけど。
否。
残念だけど深層心理ではそう思ってるんだよ。

そんで。
その国の言語を習得出来ない自分への
言い訳にしてるのよ。
怠惰なのを上手くごまかしてる。

気持ちはすごくわかるんだー。
英語が流暢ってことは
ある意味自負がすごいあるからで。
私/俺ってば英語がペラペラだから
人より優れてる~みたいな気分があるはずで。

でも。
別の言語を一から習い始めないと
いけないとなると。
相当な努力が必要になるわけで。
時間も掛かるし。
なんといっても。
プライドがズタズタになるからね。

なんせ赤ちゃんレベルからスタート
しないといけないから。
いちいち頭の中で文法を考えたり
語彙を増やしたり。
文法ミスをするとバカにされるし。
たどたどしくしゃべってると
ドイツ人に無視されるし。
とにかく酷い扱いを受けるので
英語ペラペラで自尊心が高い人たちの
心はズタズタになっちゃうのよ。
で。
ドイツ語は英語より文法がややこしいので
その壁にぶち当たると
「外国語が分からない」と言う現実を
受け入れるのが嫌になるわけで。
優等生の自分が分からないってどういうこと?!
みたいなね。
そんで挫折するのよ。

で、なんだかんだと英語でも
どうにかなっちゃうもんだから。
と言うかむしろ英語の方が
気軽な外人友達がいっぱい出来るし。
ドイツ語をしゃべれても
つまらないドイツ人と会話が出来るように
なるだけだし・・・。
と脳内変換をして。

「英語で良いじゃん!」
となるわけなのよ。

アタイはこのプロセスを経て無いけど
いろんな人を見てると
大体こんな感じだから
すごくよくわかるんだー。

そしてそれは上述したとおり
日本人だけではないと言うね。
ベルリンには外国人が多いんだけど
(他のドイツの街と比べてと言う意味ね)
まあ大抵は英語しかしゃべれないし
一生住むわけじゃないから
数年くらい英語でいいでしょー
みたいなノリの人が大半だよ。

長くても2,3年しか住まないので。
彼らの仕事と言うのは
基本は外食産業が多いと思う。
ウエイトレス、ウエイター、
そしてキッチン。
英語さえいまいちな場合は皿洗い。
そんな感じ。

日本人でドイツ語が出来ない人も
キッチン勤務を希望する人が
多いね。
フロアだと最低でも英語がしゃべれないと
いけないので。

でもねー。
ここドイツだからね。
外人が多いと言ってもドイツ人のほうが
圧倒的多数だからね。
なので。
レストランやカフェでもドイツ語は必須なのよ。
英語だけだと怒り出すお客さんとかいるからね。

オシャレな地域とか、
中心地区だと英語のみでも大丈夫かも
しれんが・・・。

ドイツ人的には自分の国なのに
英語でしか応対されないと
侮辱された気分になると思うんだわ。
そりゃ英語がしゃべれるドイツ人は
たくさん居るけど。
なんでいつも英語でしゃべらないと
いけないんだ?
って思うでしょ、普通。
東京のカフェに入って英語しかしゃべれない
ウェイトレスがいたら、
なんだかなーと思わない?
この人日本のこと好きじゃないのかな?
とか思うでしょ?
それはドイツも同じだよ。

でも例えば。
旅行に行って、どっかの街のレストランに
入ってメニューを見たら
英語表記が無くて何がなにやら不明・・・
ってことはよくある話で。
ウェイターさんに英語で
説明してもらわなくちゃ
分からない!ってこともあるでしょ。
そういうときは英語が必須だなと思うし
そうあるべきだとアタイも思うのよ。
実際。
フランスに行ったらそれを切実に
感じたんでね。
フランス語オンリーでも何とか
なるといえばなんとかなるけど。
旅行者としては、英語しか使えないので
それは仕方ないと思う。
そんで、英語さえも通じない!
みたいなプチパニック感も
旅情のひとつみたいになるし。

旅行者はその国の言語をしゃべる必要は無い。

ってのは当たり前の話で。
だけど。
だけど。
その国に1年以上住むなら
ちょっとぐらい勉強しろよ!
とアタイは思う。

結婚したり子供もいるなら
長く住むのがわかってるんだから
ドイツ語を勉強しなさいよ!
とアタイは思う。
普通のことでしょ?
先進国からきた教養レベルの高い
自分は英語でもいいはず!みたいな
勘違いは止めなさいよと言いたい。

何度も言うけど
言語は文化だから。
言語を軽んじる人はその国の文化も
軽んじてるのよ。
その国の文化をリスペクトしてないのなら
何でその国に来るのか?
英語だけで暮らそうとするなら
ドイツである必要は無いでしょ?
英語の国に行けよ!って思う。

とにかく。
クロネコはそういう甘えた考え方が
とても許せないタイプなのよ。
ドイツやドイツ人を侮辱してるし
ドイツを利用してるから
すごく腹が立つのよね。

あんたたちが気楽に楽しめるのは
ドイツ人が一生懸命働いて
ドイツ人が税金を納めてるから
成り立ってるんだよ!
それにも気がつかないなら
教養が無いってことだから!
って思うのよ。

あー、腹が立つ!

でも。
アタイは内心メラメラ怒りの
炎を燃やしてるだけで。
別に街中のオシャレカフェの
可愛くて若い北欧か
どっか知らないけど
西欧の国から来た女子が
英語だけで接客してたとしても
普通に対応できちゃうよ。
態度には出さないから。
むしろにこやかで感じが良いくらい。

まあEU諸国はフリーパスで
EU圏内の国に住めるから
こういうことが起こるのは仕方ないのよね。
ヨーロッパ人ってドイツ人のこと
嫌いなのに。
何でドイツに来るのか良くわからんけども。

そういや。
ベルリンはIT企業がすごく多いから
プログラマーとして流浪生活を
してる外国人が結構流入してきてるんだよね。
彼らは普通に英語のみで仕事が出来ちゃうので
しかもあまり長くは住み着かないから
英語オンリーで通すよね。

いちいち腹を立ててるアタイの
見解が狭いだけなのかもしれない。

なんつーかね。
ベルリンに住んでると3つの
層があるように感じてしまうのよ。

ひとつはドイツ人の層。

ふたつめは、先進国から来た層。
彼らは軽い気分で
上辺の生活を楽しんでるので
ドイツ社会には根ざしてない。
そして英語しか話さない。
で、アタイはこの層に頭に来てるワケ。

みっつめは移民とか難民の層。
彼らはドイツ語習得が必須なので
下手くそながらもしゃべってる。
ドイツ語がしゃべれないと
ビザが下りないからね。
難民だと語学学校も無料で通わせて
もらえるし。
ドイツは国としてこういう人たちを
受け入れてるけど、
実社会ではドイツ人とこの層が
交わってるのはマレで
別社会として存在してる感じだね。
ドイツ人も積極的にこの層と
絡んだりはしないので。
相手が移民でも気軽にトルコ料理屋
店主と会話はするけど
プライベートまで仲良くなったりはしない感じ。
それだけでドイツ人は受け入れてると
言う認識になってる。
そういうもんだよ。
でもそれでいいと思う。
アタイもそんなもんだし。

そんなわけで。
ベルリンには外国人が多いんだよと。
英語だけでも暮らせちゃうんだよと。
それに対してちょっとドイツ人も
いらついてますよと。
でも国際化なんだからドイツ人も
英語を話すべき!と言ってるドイツ人も
いますよと。
そんでもって。
ベルリンなんて外人少ないじゃーん!と
ロンドンやパリ在住者は言ってますよと。
一番外人の多いベルリンでも
ロンドン、パリ、NYに比べると
まだまだドイツ人率の方が高いですよと。

じゃあやっぱり外国人はドイツ語をはなせよ!
とアタイは思うのでした。

[PR]
# by kuronekomusume | 2017-08-13 20:16 | ドイツ語 | Comments(0)

刈り上げ君の知名度上昇中。

なんつーかさー。
アタイの印象としては急に、
欧州のメディアまでもが
「北朝鮮危機」
を毎日うるさく報道するように
なってきた感じなんだよね。

北朝鮮のミサイル攻撃脅しは
今に始まったことじゃないし。
ほぼ2,3ヶ月に一回は金正恩が
脅しかけてきてるよね。
なんなら前回は確かミサイル発射
してなかったっけ?

金正恩こと刈り上げ君が
ミサイル脅しをしてるのは
彼がトップになって以来
もう何回目かねーくらいの。
少なくとも年に1度はやってるよね。
今は頻度があがってきてて。

アベシンゾーがピンチになると
北朝鮮が騒ぎ出すと言われてるけど。
アベシンゾーの出自が北朝鮮だからとか
ネットでは見かけるけど。
真偽は分からんが、まあそんなところかもね。
そんで。
支持率ダダ下がりなのはアベシンゾー
のみならず。
ベイコクのトランプ君もピンチみたいで。

そうなると。
誰か分かりやすい敵が現れてくれたほうが
好都合だからなのか。

イスラム国は傭兵に給料払ったり
人殺ししたり、
街を破壊したり、
のちのち難民が出て欧州に押し寄せたり
何かと被害が大きいし。
ロシアが参戦したから既に
イスラム国は壊滅状態だし。

となると。
悪の枢軸国のひとつが極東に
まだあったなと。
じゃじゃーん。
刈り上げ君の出番ですわ。

北朝鮮と言う国は、
プロレスで言うところの悪役だからね。
正義の味方には常に悪役が必要。
要は必要悪だと言われてる。

悪役が居ないと武器が売れないし。
武器輸出で潤ってる国といえば。
有名なのはアメリカ様だけど。
何もアメリカだけが武器輸出で
ウハウハ言ってるわけじゃなくて。
ドイツだって武器輸出国だし。
イタリアだってフランスだって
武器輸出してる。
日本だってやってるよね。
要は。
先進諸国っつーのは武器輸出も
やってるんだよね。
みんなダブルスタンダード。
戦争無くしましょとか言いながら
裏で戦争を起こしてるのは
先進諸国だから。

嫌な構図よね。

先進諸国は常に敵が必要で。
北朝鮮を潰しちゃうと
戦争が起こせなくなるから。
危機感を煽って武器を売るのが
一番儲かる仕組みだろうと
言われてて。
なるほど。
確かにそうよね。

となると。
どんだけアメリカと北朝鮮が
ワーワーいがみ合っていても。
戦争にはならない。
ってことになる。

のを大前提に動く先進国ども・・・。

ドイツのメディアも騒がしいよ。
急に北朝鮮のことばかり報道しはじめた。
先々月もミサイル発射してたのに
何故か急に
「今回はもっとも深刻になってきた・・・」
みたいな論調。
ドイツなんて興味無かったくせに、
急に知った口きいてくれちゃってー!
って感じ。

ついでに。
NATO同盟国のアメリカ様の
グアムが狙われてるなら一大事!
「NATO軍もREADY状態にしておかねば!」
みたいな論調。

NATOは北大西洋条約機構。
北朝鮮は極東。
遠くね?
戦闘機の燃料はNATO空軍基地から
足りるんかね?
トルコから飛ぶのかな?
またはグアムに来ちゃうとか?
沖縄に来ちゃうとか?

すんげえ迷惑。
日本的にはすんげえ迷惑。

アタイが以前思っていたのは。
北朝鮮は駄々っ子みたいな感じなので
自分が世界から注目されないと
耐えられなくなるんだよね。
世界のメディアが、
やれ中東だ!とか。
やれ難民だ!とか
違うほうに向いてると
ボクチャンを忘れないでー!
と言わんばかりに騒ぎ出すのよ。
でも。
ある意味、出来レースだから
イスラム国が騒いでる時は
北朝鮮もおとなしくしてるし。
日本が災害で苦しんでる時も
おとなしくしてる。
ナンならアメリカが選挙で忙しかった時も
おとなしくしてたし。
シリア難民がヨーロッパに
押し寄せていた時もおとなしくしてた。
ある意味世界情勢を注視して
「よし、いまだ!」
と動きを掛けてる感があるし。
またはどっかの誰かが
「今なら良いよ!」とGOサインを
出してるのかもしれない。
と思ったり。
どうなんだろ。

いずれにしても。
欧州メディアがワーワー騒ぎ出したから
知り合いのヨーロッパ人から
最近よく聞かれるよ。
「北朝鮮事情は日本人的にはどうなの?」
ってね。

えー。
えー。

「またかー、くらいの感覚かな」
「いっそのことアメリカ様が
先制攻撃を仕掛けて北朝鮮もろとも
金正恩をやっちゃってくれても
全然かまわないと思ってる日本人多数かと。」
「このクソ暑い時に基地外が騒いでて大迷惑ー。
やっとお盆休みで一息つくところだから
邪魔すんな!くらいの気持ち。」

って答えてるんだけど。
当たらずといえども遠からずじゃない?!

それとも。
「北朝鮮のミサイル攻撃超怖くて
みんなびびってるよ。」
「アメリカ様助けてー!って思ってるよ。」
「戦争になったらどうしよ・・・って
怖がってるよ。」
って答えたほうがいいかな?
いやー。
いやー。
それは無いよね。

それより。
腐敗してるアベシンゾー一味を
葬り去りたい!って思ってるよね。
アベシンゾー&仲間たちによる
税金食い潰しのほうが
直接的に日本に危害を加えてるからね。
そっちの方が重要。

と、アタイは思うんだけど。
2ちゃんまとめとか読んでても
そんな論調だし。
どうだろ?
どうなんだろ?

ドイツメディアが騒ぎ出したことで
唯一良かったなとアタイが思うのは。
ドイツメディアがとうとう
金正恩を正しく発音出来るように
なったことだよ!
今まではKim Johg unを
キム・ヨンウンと発音してたからねっ!
違うから!
断じて違うから!
下手したら本当にヨンウンって言う
名前が韓国語にある可能性のほうが
高いし!
毎回ドイツ人の発音を訂正するのが
面倒だったけど。
ついに!
ついに!
ニュースキャスターが
キム・ジョンウンと発音出来るように
なりましたー!
めでたいー!
これで徐々に一般ドイツ人も
ジョンウンといえるようになることでしょう。
良かった、良かった。

そういやさ。
刈り上げ君ってスイスの学校に
留学してたっていうよね。
スイスの学校の寄宿舎に住んでたとかで。
世界のセレブのご子息たちが
集うところだから
英語とフランス語が公用語だとは
思うけど。
何といってもスイスだから。
スイスの公用語はスイスドイツ語だから。
もしかして彼は留学中も
キム・ヨンウンとスイス人から
呼ばれていたんだろうかね?
と。
どうでもいいことが気になる
アタイなのでした。

そうそう。
戦争が嫌いなクロネコは
戦争を支援してる企業のものは
買わないようにしてるよ。
いわゆるボイコットね。
戦争加担企業っつーのは
ネット検索するとすぐ出てくるけど
多国籍企業っつーか
いわゆる名前の知られた大企業で。
要はイスラエルボイコットと連動してる。
イスラエルこそ諸悪の根源なのだ。

あ、だけどこの中の企業で
みっつほどアタイも利用しちゃってるなー。

La Rocheの日焼け止め・・・。
やっぱりそこらのショップで
どどーんと目立つ場所で売られてる
商品つーのは、裏にイスラエルが
控えてるんだね。
ある意味分かりやすいね。

時々レストランで水をオーダーすると
自動的にVittelの水が出てくるから
避けようが無いし。

インテルはアタイのPCのCPUだから
Windows派のアタイはこれまた
避けられないと言うね。

そんで。
IBMって。
クロネコのおとっつあんは
IBMに勤めてたから。
ある意味アタイはIBMに育てて
もらったようなもんで。
つまりイスラエルに育てて貰ったてことで。
いやーっ!!!

とか、言ってもしょうがないし。笑
クロネコもシステムから逃れられない~。

c0016407_21081760.jpg

c0016407_21090149.gif
日系企業が見当たらんけど。
外資が資本で入ってたりするから
ぱっと見分かりづらいのかもね。

ま、そんなこんなので
ドイツでもキムジョンウンの知名度が
上がりつつあるよと。
さあ、この米朝問題いつまで続くかな~。
とりあえずドイツは総選挙が9月中旬にあるから
それまではディーゼル問題、
そして卵スキャンダルと一緒に
続くんだろうかね?

[PR]
# by kuronekomusume | 2017-08-12 21:12 | 日記 | Comments(9)

ドイツ・オーガニック事情の記事に異論がありすぎて

クロネコが時折読んでる
INYOUと言うサイトがあるんだけど。
そこに気になる記事があって。
どうしても
何か違うんだけど感があって。
間違ってるんだけど感がぬぐえないので。

勝手に訂正記事を書くことにする。

その記事に連絡すれば?!
って話だけど。
そういうのは何か違う気がするというか。笑
ただのつぶやきに近い思いなのでね。

元記事はこちら
「世界トップレベルを誇るオーガニック先進国ドイツと、
オーガニックを探すのも困難なオーガニック後進国日本。
私が衝撃を受けた決定的な5つの違い。」

なんでもね、日本でオーガニックに関心がある方が
オーガニック先進国ドイツへ行って、
色々すごいところを見て感動されたようで
日本とドイツの違いを記事に
まとめられてるんだけど。
微妙にドイツ情報が間違ってるんだよね。
アタイそういう細かい点がすごく
気になるタイプで。
どうしても正さないと気が済まないんだわ。

ドイツ在住40年と言う方のお世話になったとかで
彼女?!の意見を参考に「ドイツ人は~」みたいな
ドイツ人観やドイツ人ライフスタイルを
紹介されてるんだけど。
これがまた。
ドイツ在住たったの12年のアタイが意見するのは
おこがましいんだけど。
だけど。
アタイが思うに。
この在暦40年の方のドイツ人観がすごく
古すぎて。
今の時代のトレンドに合ってない!と
思うので。
ここも指摘しないことには気が済まないというか。

ただの自己満足指摘記事なんだけど。
すみませんが、指摘させていただきますわ。

「オーガニック売上ランキング 世界1位」
もうこれがまず大間違いなんですわ。
ドイツは世界一位じゃないのよ。
一位はアメリカです。
ドイツは2位。
アタイは毎月発行されてるドイツのオーガニック雑誌
「Schrot&Korn」を読んでるので
知ってるんだわ。
ドイツはずっと2位です。
アメリカでのオーガニック食品売上金額は
年間で2兆4千億円だそうで。
ドイツの3~4倍くらい。
c0016407_03241927.jpg
(↑Frankreich:フランス、Vereinigtes Königreich:イギリス、Schweiz:スイス、Übrigens:その他)


とはいえ。
アメリカではオーガニックブームがすごくて
食品供給が追いつかなくなるから
オーガニックの基準値がEUや日本と比べて
甘いらしいよ。
そんでもって穀類は自国でまかないきれないから
オーガニックとはいえ輸入。
さらに、オーガニック加工食品には
かなりの添加物が入ってるとのこと。
(Schrot & Kornの記事より)

ドイツ人一人当たり年間にビオ食材に
支払う金額は106ユーロだそうで。
約1万3千円くらいかな。
EUの平均が56ユーロだから
ドイツがオーガニック先進国なのは
間違いないね。

そういえば。
ドイツではオーガニックのことを
ビオBIOと呼ぶけど。
フランスもBIOって呼ぶんだね。
最近知った。

さてさて記事に戻ると。
問題のドイツ人観だけど。
「ドイツ人の選挙投票率が高い」とか。
「ドイツ人は自分の意見を持ってる」
については確かにその通りだと思うので
異論は無いかな。


●「病になっても薬に頼りすぎない」
サプリメントや、自然療法にも関心のあるドイツ人。
○「病気になったらすぐに病院に駆け込む」
予防に関心の低い日本。

↑についてはどうかなーと思うわ。
確かに日本人はすぐ病院に行くし
医者に薬を処方してもらいたがるけど。
ドイツ人もたいがい薬好きだと思うよ。
アタイの目から見てそう見える。
ドイツ人のアスピリン好きは異常。
なにかっつーとすぐアスピリンを飲むからね。
アスピリンは医者の処方無しで
薬局で買えちゃうし。
そして。
日本の老人はたくさん薬を飲むのが
自慢みたいなところがあるけど。
ドイツの老人も似たようなもんだよ。
薬をたくさん飲んでる人が多いのよーと
70代の人から聞いたことがあるので。

そしてこの項目↓
●「1日1食だけきちんと食べる」
シンプルな食生活だからこそ質を追うドイツ。
○「1日3食きちんと食べる」
過食気味で食品の質が低下しがちな日本。

これが一番違和感を感じたわ。
これ確かに間違ってはいないのよ。
アタイがドイツに留学してた20年前は
これが主流だったので。
ドイツ人てば、朝と夜はパンにバター塗って
ハムかチーズをはさんで食べるだけなんだ。
質素だなーと言う印象で。
昼はその代わり温かい料理をたっぷり食べる!
みたいなね。

けど今の時代は変わってきてるんじゃ
無いかなあと。
と言うのが。
昼さえも温かい食事が出来なく
なってきてるんじゃないかなと。
この昼だけ温かい食事ができたのは
良い時代だったからで。
お昼休みも長かったからで。
奥さんが専業主婦だったからで。
旦那さんは自宅近くで働けてたからで。
ランチタイムには職場から
自宅に戻って奥さんが作る温かい食事を
摂っていたんだよね。
ほんとそんな時代もあったのね~的な。

でも今は違う。
現代ドイツ人も忙しいからね。
朝は確かにパンだけど。
昼だって下手したらパンだよ。
そんで夜もパン。
なんせ時間が無いから。
急いでるからゆっくりランチしてるヒマなんてない。
そもそも昼休憩が30分しか無い。
ドタバタ近場の店に駆け込んで
サンドイッチを買ったり
ピザを買ってオフィスに戻って
デスクの前でぱぱっと食べる。
じっくりレストランで座って食事する
なんて専業主婦のような
特権階級じゃないと不可能だと思う。
プロレタリアートはランチの時間さえ
削られて働かないといけないのよ。

当然自宅に戻る暇なんて無いし。
なんなら単身赴任の人もたくさんいるし。
会議の予定が詰まってるし。
結婚しても働いてる人が大半だし。
子供が居ても働いてる。
専業主婦なんてよっぽど旦那さんの
稼ぎが良い人で、
奥さんも働く気が無い場合以外
普通はみんな女性も働いてる。
だからランチなんて作ってるヒマは無い。
そんで。
大手企業じゃない限り社員食堂も無い。
社員食堂があってもレベルがいまいちで
健康に程遠いし。
オーガニック食材なんて使ってない。

軽食ばかりでむしろ不健康かと。
冷凍食材(ピザ)にたよりがちだし。
そもそもドイツ人女性が一週間に
料理に掛ける時間もすごく短いし。
確か5時間とかそんなもんじゃなかったかな。

ライターさんは
在暦40年の人に
「ドイツ人の食生活は
パンとか甘いお菓子とか不健康に見えるんですが」
と質問したらしいんだけど。
そしたら在暦40年さんは
「ドイツ人は白いパンを食べない、
黒パン(精製してない)を食べるのよ
だから健康なのよ」
との回答だったそうで。
(確かに精製した白いパンばかり食べてると
不健康になるからね)

けど。
残念だけど。
これも違う。
現代ドイツ人てばかーなーり精製した小麦を
食べてる。
むしろ食べまくってる。
黒パンなんかより食べてるんじゃないかな!?
ってくらい食べてるよ。
白パンのサンドイッチ、
バーガー、クロワッサン、バゲット、
ベーグル、菓子パン、ドーナツ。。。
かなり白いよ。
冷凍ピザ、パスタも精製小麦でしょ。
そりゃまあ未精製小麦の食材も
たくさん売ってるけど。
アタイの目から見ると
かなり白いパンとか食べてるからねー。
しかもバターたっぷり。
チーズたっぷり。
またはジャムたっぷりで。

ライターさんはドイツ人は一日一度
ちゃんとした食事を取ってると
書いてあるけど。
「毎日たくさん食べないから量より質」
とか書いてあるけど。
つーか、これドイツ在住の日本人が見たら
笑うところだと思うんだけど。
ウケル。
まじウケルんですけど・・・みたいな。
量より質ならドイツ人があんなに
太ってるワケ無いじゃーん!
わははははー。

ドイツ人はアタイの目から見て・・・
「毎日たくさん食べるし、質より断然量!」
と言う民族だよ。
質なんてほとんどのドイツ人が気にしてないよ。
このライターさんの書いてることの
間逆がドイツ人の特性だよ。
そりゃライターさんの主張とあってる人も
中に居るだろうけど。
質を重んじる人はいるにしても
量も重んじるからね。
なので。
量も少なくて質も重んじる人は・・・
ドイツ国民の中の数パーセントだけだよ。
そしてそのほとんどは老人だよ。
何故なら老人は量が食べれないから。
確実に55歳以上だよ。
もう断言出来る。

だから。
この記述は的外れ。
昔のユートピアと老人の食生活をまとめてるに
過ぎないよ。
今のドイツ事情とは違いすぎる。
アタイはつい最近までベルリンで
飲食店を経営してたから
余計に分かるんだー。
残念だけどこの点に関してはアタイの方が
専門だよ。

次の項目もなかなか面白い。
●「いいものは、ずっと使い続ける。」
流行に振り回されないドイツ人。
○「海外のもの、新しいものはかっこいい。」
流行と、メディアに振り回され続ける日本人。

これもねー。
一昔前の価値観だよ。
まさに今60歳以上のドイツ人に当てはまる
ドイツ人気質がこれ。
それ以外の世代は日本とほとんど同じだよ。
センスとかは日本の方が上だけどね。
アタイが見てて思うのは。
西側のドイツ人はかなりのマテリアル主義だね。
新しいもの、流行のもの、イケてるものが大好きで
パワーショッピングが好きな人が多い。
男女ともに。
そして45歳以上は特にその傾向が強いね。
日本のバブル時代の人に似てる。
逆に20代とか30代のドイツ人は
ブランド物が大好き。
昔のドイツ人はブランド名すら知らないような
人が多かったけど。
今は違う。
ヴィトンとか持ってる若い子もいっぱいいるからね。
時代は変わったのですよ。
この在住40年さんて40年もドイツに
住んでて何を見てるんだろ?
って逆に不思議。
どうすればそんな古い
価値観をキープできるのか
逆に知りたいな。

ちなみに。
ドイツ人の中には、新しいものに
飛びつくのが嫌いと言うタイプの人が
一定数居て。
それは老若関係なくて。
ただそれを貫くにはかなりの意志が居るから
アタイが見た感じでは
ベルリンはアーティスト気質な人が
多いから、そういうタイプもちらほらいるけど。
大企業が多いデュッセルドルフには居なかったな。
だから。
残念だけど、ドイツ人も割りと流行
そして周りに流される人が多くて。
自分の意見なんて無い人もたくさんいるんだよね。

って。
って。
そんなのドイツ人としゃべってても
ドイツ人がそういう意見を言うのに。
この在暦40年さんは一体どこの誰と
コンタクトを取ってるんだろうかね?
ほんと、時代錯誤過ぎて驚く。

ライターさんは、
日本ではチアシードが流行ればチアシードばかりが
街に並び、
ココナツオイルが流行ればココナツオイルばかりが
街に並ぶ・・・って書いてるけど。
これそっくりそのままドイツも同じだから。
むしろ日本なんか比べ物にならないくらい
チアシード入りのパンが大流行してるから。
オーガニックとか関係なく普通のパンにも
チアシード入りが標準になってきてるから。
ココナツなんてドイツ人の方が好きだし。
なんならマヌカハニーだって売ってるよ。

世の中というか、世界には
フードトレンドっていうのがあって。
多くはアメリカ発だけど。
どっかの誰かがブームを作るんだよね。
で、それがヒタヒタと世界中に広がっていくんだよ。
アタイはドイツと日本の両方をウオッチしてるから
その流行が見えるんだよね。
日本だけじゃなくて、ドイツも同じ。
ただ日本の方が過剰に報道してる感は
あるけど。
そんでドイツ人は食へのこだわりが少ない人が
大多数だからそこまでメディア報道は
過熱しないけど。
実際は流通してるし、お店には流行の
食材が並びだすんだよ。
そのスピードは割と速くて。
たとえば。
抹茶が凄く分かりやすいんだけど。
フード系の雑誌やビオの雑誌で
抹茶を見かけるようになったなーと
アタイが気がついてから
半年以内にあっと言う間にドイツ中に
抹茶が広がって。
それ以降いちいち説明しなくても
抹茶がナンなのかみんな知ってるレベルに
なったというね。
それが他の食材でも同じように起こるのよ。
実際体験したから分かるんだー。

ドイツにも食材のトレンドとかブームはありますから。

アタイがドイツで感じた食材ブームは、
2015年は抹茶とスーパーフード。
2016年はグルテンフリー。
2017年はヘンプ食材
だね。
日本はヘンプ(麻)を大麻だと思い込んでるから
ヘンプ食材が流行らないだろうけど
日本以外ではブームがヒタヒタきてるよ。
世界的ブームだから誰か仕掛け人が居るんだろうなと
言うのが良くわかるよね。
アタイはヘンプ食材が好きだからウェルカムだけど。
果たして来年は何が来るかな~。

なので。
ドイツがすごいとか、日本がダメだとか
そんなことはあまり関係が無いんだよね。
それよりも。
何故日本でオーガニック食材が
流通しないのか?とか。
何故ドイツではオーガニック食材が伸びてるのか?
とかそういうポイントを在暦40年さんに
尋ねてほしかったなと。

ドイツのビオスーパーには有機リンゴが
たくさん並んでいたって書いてあるけど。
これもねー。
時期によるからね。
農薬散布量が最も多い果物はリンゴだけど。
オーガニックリンゴはもちろん無農薬。
でもリンゴと言うのは夏の終わりごろに
収穫されるので。
一年を通して流通させようと思ったら
農薬漬けにしないと腐っちゃうんだよね。
無農薬の場合は、冷蔵保存して
なんとか長期間貯蔵するけど
それでも6月くらいには在庫切れになるのよ。
お米みたいなもんだね。
新米を待つ期間がある・・・みたいな。
でね、その間ドイツのスーパーはどうするのか
というと。
リンゴを輸入します。
南半球から。
季節が逆だからね。
これはオーガニックでも同じ。
お店にリンゴを並べるにはオーガニックリンゴを
ニュージーランド辺りから輸入するしかないんだわ。

けど。
ニュージーランドから来たリンゴって
輸送してるから。
環境を汚染することになるわけで。
地産地象コンセプトに反するんだよね。
2ヶ月くらいリンゴを我慢しなさいよ!
って話でもあるし。
なので。
店頭に並んでいるからといって
オーガニックだからといって
必ずしも全部が全部良いとは限らないんだよね。
そういうポイントも考えるのが
本来のビオ/オーガニックコンセプトだよね。

って。
難癖ばかりつけてる場合じゃないよね。
自分でもビオに関する記事を書かないとね。
うふふ。

[PR]
# by kuronekomusume | 2017-08-12 03:25 | 日記 | Comments(0)