死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

在外選挙に行った!

昨日はヒロシマ通りにある
日本大使館へ行ってきた。
正確には領事部ね。
日本での参院選選挙に先駆けて
在外選挙を現在実施してるのでね。
c0016407_4324243.jpg


もう今回は絶対行くべし!!
全員行くべし!
の、重要な選挙だよね。
ここを読んでる皆さんも絶対行かないとダメよ。
日本がめちゃくちゃになっちゃうよ。
自由が無くなるよ。
人権が無くなるよ。
戦争に駆り出されるよ。
とにかく、自公の暴走を止めるには
今回の参院選で自公に74議席以上取らせちゃ
ダメなのだったらダメなのだ!

アタイは自分の母国がそんなめちゃくちゃに
なるのは許せないし、
あんな日本人の振りをしたアベシンゾーに
良い様にされるのは我慢なら無い!
もともと選挙好きだから選挙には行くけど
でも今回のは真剣さが違う。
ほんと日本が危険な状態にいるんだよ。
ぼーっとしてたら第二次世界大戦の
二の舞だから。
アタイはそれだけは嫌。

クロネコ何言ってるの?
って思った人。
今からでもまだ遅くないから
すぐネットで勉強しよう!
山本太郎ちゃんや
三宅洋平氏の街頭演説You Tubeを見よう。
それだけでも大分違う。
そっから、あら?何それ?
え?
って思えればそれは大きな進歩。

でもそんなの面倒くさい・・・
とかいってたら。
気がついたときには日本はめちゃくちゃに
されてるよ。
そんとき後悔しても遅いよ。
だから。
選挙とか興味ないわーって人とか、
選びたい人居ないしーとか言ってる人は
もうクロネコそういう人には面と向かって
何時間でもいろいろ語り倒したいけど
物理的に無理なので
もうここは百歩譲りまして。
その気持ちは分かった!
それはいいんで。
とにかく選挙に行ってくれ!と。
そんで。
自民、公明、おおさか維新いがい
つまり野党共闘系ならどこでもいいんで
選んでください!と。
お願いだから!と。
そう言いたい。
どうせ選びたい人が居ないのなら
売国奴たち以外を選んでくれればそれでいいので。

アタイは日本にすむアタイの友達や
弟、弟の子供らが戦争に行かされるのは嫌なので。
とにかく必死よ。

みなさんもよーく考えてね。
他人事じゃないよ。
ぜんぶ自分たちのことだからね。

選挙好きのアタイから見たら
選挙権があるのにそれを行使しないのは
本当に理解できないし。
なぜ放棄するのかも分からない。
実を言うと、アタイの弟は
アタイの弟と思えないくらい
まさに選挙に行かないヤツなのよ。
クロネコ毎回行くように言ってるけど
やつは行かない。
でも今回はしつこくメールしてる。
とにかく選挙に行け!と。
誰を入れろとは言ってないよ。
でもあんたが行かないとあんたの生まれたばかりの
息子は戦争にとられるよ。
あんたそれでもいいのか?
親が自分の子の将来を不幸にしてもいいのか?と。
夫婦揃って行け!と。
もう命令系。
もしあいつが選挙に行かなかったら
アタイは許さないよ。
親失格だ!
国民失格だよ!とね。

こないだまで弟夫婦は都民だったから
それなら三宅洋平氏を!と言えたけど。
やつら引っ越しちゃったからねー。
ちぇー。

クロネコはもう何年も前から
オザワイチロウ推しです。
ここにも書いてるから長い読者の人は
ご存知よね。
クロネコはとにかくオザワシンパなのよ。
うちのおとっつあんは、元共産党員だから
そりゃまあクロネコがオザワ推しといったときは
ええええー!
って拒否反応示されたけど。
まあ共産党から見たらオザワイチローは
敵の中の敵だったからね。
オザワイチロウは自民党そのものだったし。
なので当たり前なんだけど。
アタイが物心ついたときから家には
赤旗があったし、なんなら赤旗新聞の
配達も家のお手伝いの一環として
手伝わされてたくらいで。
なので。
で、当然だけど赤旗は常に
反自民、反創価学会のことが書いてあって。
クロネコなので気がついたら反自民になってたのよ。

なーのーに。
なのにだよ、長期間ウオッチしていたら
ふと、オザワイチロウに興味がわいて。
あら、この人不死鳥だ!
とまず思ってね。
そっからさらにウォッチするようになって。
で、すっかりオザワイチロー推しですよと。
この人本物だ!って思うようになったんだよね。
そりゃまあ敵が多いから、
いろんなところで叩かれてるけど。
でも本筋はぶれてないし。
クロネコはオザワ氏好きなのよ。

けどまあ、ここんところ根絶やしにされて
息絶え絶えみたいにされちゃったから
日本帰省時、おとっつあんと話してると
「とうとうオザワイチロウも風前の灯だけど」
とか言われてね。
でも。
クロネコはオザワイチロウの不死鳥伝説を
信じてるのだよ。
だって今まで何回も見たもの。
彼は死なないのです。
消えないのです。

そして。
ここへきての、野党共闘。
もうね、オザワイチロウとシイカズオが
同じところで同じ候補者を応援してるという
絵図らがね、もうもうもうっ!って感じで
クロネコには感無量なんす。
小沢氏と志井さんが!みたいなね。
年末帰省したときも、おとっつあんに
まさかの共闘宣言よねー!
うそみたいよね!
スゴイ話よね!
って言ったら、おとっつあんも、
うん、うん!って言ってた。
そりゃおとっつあんから見たら
もっと驚きのコラボに見えるだろうからね。
おっかさんが生きてたらほんとに
ぶったまげただろうなー。
そんで。
おっかさんはアタイが小沢推しまでは
知ってたけど、よもや共産党と共闘するとは
誰も思ってなかったから
ほんっとに驚いたと思うのよ。

で、街頭演説動画とか見てると。
小沢氏本人もそれをネタにしてて
超うけるんですけど。
何でお前が共産党と一緒に居るんだ?
って言われますよ~とか言ってて。
マジ受ける。
それだけでも見る価値ありだわ~。
クロネコ、テンションあがりまくり。笑

って。
テンションあげてるだけじゃダメで。
打倒自公だから。
マジで。
止めないと。
そのための共闘だから。
つーか、むしろ共産党側が譲歩したってのが
もうアタイには驚きだけど
それぐらい切羽詰ってるんですよと。
そういうことなのよ。

アタイはオザワイチロー推しだったんだけど
数年前に一郎氏が太郎ちゃんと組んで
そんでもってその政党名が
「生活の党と山本太郎となかまたち」
というふざけた名前になったのが
なんだかなーと思って。
ださいし、ありえんわーと思ってね。
で、あんま太郎ちゃんのことも信用してなかった
ってのもあって。
イチロウどうした?みたいな気分になってたのよ。

で、去年の安保法案反対運動ね。
あの時かなりたくさん動画を見たんだけど。
太郎ちゃんの熱い街頭演説動画を見て
クロネコ感動しちゃってね。
街頭演説自体はもっと前のときのやつだったんだけど。
こいつ、こんな熱いやつだったんだ!
すげえ!と思って。
そんでもって。
国会中継動画とか見てたら。
まさかの、ジョセフナイレポートについて
指摘してるじゃないの!
クロネコ仰天したよ。
これ、陰謀論好きな人間は既に知ってて
ネット上では、あーあー日本政府もアメリカの
戦争屋の言いなりですかー
とか思ってたやつで。
それをまさかの国会で指摘するとは!
ってね。
クロネコそん時から太郎ファンになったのだよ。
決めた!ってね。
それにイチロウと仲間じゃないの!ってね。
そんなこんなで。
太郎推しですよ。

そんな太郎ちゃんが今回押してるのが
無所属の三宅洋平氏。
三宅氏については、これまた今までの言動で
賛否両論あるんだよね。
クロネコは、正直どうでもいいやーと思ってたんだわ。
だから彼の動画は特に見てなかったんだけど。
むしろ否定的な気分のほうが強くて。
なのに。
何故に太郎ちゃんは三宅氏を推すのか?と思ってて。
で、最近は三宅氏の選挙フェス動画を見てるよ。
うん、うん。
熱い、こいつも熱いやつだ!



やっぱさ。
行動する人はクロネコ尊敬しちゃうんだ。
太郎ちゃんもそう。
芸能活動を捨ててまでみんなのためにがんばる太郎ちゃんは
美しいし、応援したくなる。
とにかく熱い思いがアタイらを動かすよね。
そして三宅氏もスタイルは違えど、熱いんだわ。
やっぱこの時代むさくるしいくらい熱い人間が
必要だと思う。
クールぶってると、戦争に行かされるから。
ダサくても熱く行動を起こすことが大事よね。

行動を起さずに口だけで偉そうに言うやつは
信用できないもんね。
クロネコができることは選挙に行って
情報をシェアして、
知ってる人に声かけて~なくらいだけど。
でもそれが大事。
選挙に行かない人を行かすのが大事。

ムサシの不正選挙も疑われてるけど
不正できないくらいの数が選挙に行けばいいんだ。
そうアタイは思う。
アベシンゾウと日本会議に負けられない!
日本を守らないと!

さあ、みんな選挙に行くのだー!
[PR]
# by kuronekomusume | 2016-06-28 04:32 | 日記 | Comments(7)

病気の原因

連続投稿・・・
たぶんこれで最後かな。笑

いつも書きたいなと思っていて
忘れていたりと書けなかったんだけど。

病気の原因について書いてみます。

「物事にはすべて原因と理由がある」
がクロネコの基本的な考え方です。
これは19歳のときから変わっていない。

なので。
乳がん診断を下されたときから
クロネコはずっとずっと原因を
考えてきた。
ものすごく考えた。
それしか考えてないときもあった。
それぐらい考えた。
というか自分を省みた。

何でアタイは乳がんになったんだろう?
ってね。

医者に掛かってた時には
何でか知らないけど医者に原因を
一度もたずねなかったんだよね。
聞いても分からないだろうと
頭で思っていたからかな。
あとは直感的に医者の言うことを
信用していなくて、
余計な情報を入れられて
判断が鈍るのが嫌だったのもある。
なので医者には一度も聞いてない。

その分自分で考えた。
で、早々に気がついたのは。
「ああ、この病気の原因はアタイだ。
だからアタイにしか分からない。
人に聞いても無駄。」
ってこと。

いろんな本を読んだところ
ガンの原因も書かれてて。
当てはまるものと
当てはまらないものがあって。
当然だけどね。

ちょっと古いけど
1981年のイギリス人ドール博士の研究発表内容によると
ガンの外的発生要因は(ガン全般ね)

35%は食事
30%は喫煙
10%は慢性炎症
10%以下は
出産、アルコール、公害、
職業、放射線、工業製品、
医薬品、食品添加物

とのことで。

クロネコの場合
35%の食事というのがひとつの
要因であることが分かった。

乳がんの場合は、牛乳、白砂糖、
肉類が原因とされてて。
クロネコ思い返せば、
確かに病気になる1年前くらいから
いや2年前くらいからかなあ、
毎朝コーヒーを飲んでたんだわ。
低血圧でいつも朝はあたまが
ぼんやりしてたので、
仕事をクリアな頭で処理するために
コーヒーを飲んでて。
それまでアタイはあまりコーヒーを飲まなかったので
このコーヒーが効果てきめんでね。
頭がしゃきっとしてたんだわ。
だからつい毎朝コーヒーに頼ってた。
でもアタイはコーヒーが苦手なので
コーヒー2割、牛乳8割、
合成甘味料4個で
甘いコーヒー牛乳にして飲んでた。


自分で自分にあきれるよね。
最悪のコンビネーションでしょ。
コーヒーがまず体温を下げるから
良くないんだよね。
体温が35度しか無かったのに
それをキープするがのごとく
コーヒーを飲んでたと言う。
ガン細胞は35度で活性化するからね。
そんで。
いつも書いてるけど毒の代表牛乳。
しかも当時はどこのどんな牛から
採ったのか分からないビオでも
なんでもない安そうな牛乳を
バカスカ入れてた。
おそろしい・・・。
そしてそして。
極め付けがアスパルテーム、
合成甘味料。
これ悪の権化ね。
発がん性大。
白砂糖よりダイエットに良いと
思い込んでて、でも大量に入れてたと言う。
バカ丸出しのクロネコだったのよ。
それを毎日やってたという。
ほんと。
タイムマシンがあったら
自分をひっぱたきに行きたい気分。

ちなみにもう1年以上アタイは
コーヒーを飲んでません。
もともと好きじゃないので平気です。
コーヒーは老化促進飲料だから
老けたくないクロネコは今後も
飲みませんよ。
あとマグネシウムを体内から奪うので
さまざまな病気の原因を引き起こすことになるし
何よりも中毒性がすごいので
とにかくコーヒーはやめたほうがいいね。
体温を下げたくない妊活女性も
コーヒーはご法度だよ。

食事に関しては。
ビタミンとミネラル不足がこれまた
原因とされていて。
野菜もオーガニックじゃない限り
本来のビタミンは含有してないんだよね。
ミネラルに関しては皆無。
それは、肥料と農薬のせい。
とくにそれがモンサントの農薬グリフォサートを
使用してたら完全アウト。
土壌のミネラルは完全に洗い流されていて
見た目はりっぱできれいな野菜に
育っているけど実はミネラルが
全然無いというお化け野菜になっちゃう。
そんなものせっせと摂っても
何の意味も無いんだけど。
無知だったクロネコは適当に
野菜を時々食べてた。
もしかすると。
むしろ農薬をたくさん摂取してたかもしれない。

あと、電子レンジもダメだよね。
クロネコはもともと電子レンジが嫌いだったので
つかってなかったんで別にいいんだけど。
使ってる人はやめたほうがいいよ。
電磁波で食品の栄養素を完璧に破壊してるので
何の栄養も摂れてないことになるからね。
あげく電磁波まで浴びると言う。
悪の権化です。
さよなら電子レンジ!
今日から物置行き、または家電ゴミです。

ガンの要因の2位だったタバコだけど
アタイはタバコは吸わないので
これは関係無しと。

あとは、腸内環境ね。
便秘がダメ。
クロネコはひどい便秘でね。
子供の頃からずっとだったから
あまり意識してなかったんだけど。
病気になっていろいろ調べて
自分がいかに便秘で腸内が汚れているかが
分かって、ほんとうに反省したよ。
そして体質改善でとにかく毎日
便通があるように!とありとあらゆることを
試したよ。
そして今は脱便秘女になりました!
わーい。
やれば出来る!

体温も36度以上をキープしてるし。

最初はショウガ紅茶を試した。
しょうがは温めて摂取すると体を
あたためることができるのでね。
そのままだと逆に体を冷やす
陰陽を知ってないといけないんだけど。

そんでスポーツも週に3回ほど
いろいろ試して、心拍数をあげて
体内の血の巡りを良くした。

あと知り合いのハウスドクターに
教えてもらったやり方でやってて。
朝起きたら水のシャワーを足先から
太ももまで浴びて、
足の先から太ももへと乾布摩擦のように
タオルで拭く・・・というやつで
低血圧改善もがんばった。

おかげで。
以前時々あった貧血でぶっ倒れるっていうのが
完全に無くなった!
あれほんとに辛かったんだよね。

クロネコはアルコールも気をつけないといけない
ことが分かって。
赤ワインはポリフェノールが貧血に良いと
言われてたのでお酒のセキでは割と
赤ワインをセレクトしてたんだけど。
思い返してみれば、貧血でぶっ倒れたときは
その直前に赤ワインを飲んでたことが多くて。
???
と思ったんだけど。
ぬわんと。
赤ワインというのは血管を圧迫する効果があるらしく
お酒が弱いクロネコは特にその効果がすさまじいようで
赤ワインのせいで血のめぐりが悪くなって
立ち上がったらふらりとしてそのままドタンと
倒れて意識を失ってたのでした。
それ早く知りたかったわー的な。
逆に、白ワインは体に良いようで
血の巡りも良くするし、何と言っても便通も良くなるとのことで。
なので。
今は白ワインをセレクトするようにしてる。
つってもお酒自体ほとんど飲まないんだけどね。

そしてそして。
低血圧改善にもっとも効果を発揮するのが
グルテン抜き。
これやると最高に体調が良い。
ので低血圧の人にはおススメよ。
ちなみにクロネコの血圧がどうだったかというと。
下は忘れたけど、上が90とかそんな感じ。
だから朝はいつもけだるい感じだったんだよね。
気持ち悪いし。
でも今はあの感覚が全然無い。
アタイはマイ血圧計をもってるので
しばらくは毎朝はかってました。
体温もどきどきしながら測ってたよ。

そんな感じで体質改善をがんばった。

あとアタイがこれが原因だ!と自分で
自覚してたのが。
ピルですわ。
ピルが5~60%の原因じゃ無かろうかと。
ピルは避妊用だけど。
ドイツ人女性の8割が服用しているというピル。
だからドイツの婦人科医は軽い感じで
勧めてくるんだよね。
ドイツでは16歳くらいから確か女子は
親の同意書があればピルを処方してもらえるんだよ。
それくらいピルが浸透してる国、
それがドイツ。
製薬会社のロビー活動が成功してるのと
ドイツ人女性が合理性を重んじるのと
女性の権利を主張するフェミニストの意向が
うまく合致したんだろうなと。
そんな感じのピル文化。
医者は製薬会社からバックを貰ってるんじゃ?
ってくらい軽く勧めてくるよ。

でね、アタイは2,3年飲んでたと思うんだけど。
最初に処方されたピルを飲んでから
3ヶ月くらいすると左腕が重くしびれるように
なったんだよね。
あら?なんで?と思ったので、
医者に言ったら別の容量が少ないタイプに
変えてくれて。
で、それを飲んだら解消されたので
そのままそれを飲み続けたと言う。
ほんとにバカでした。
タイムマシンがあったらあのときのアタイを
往復ビンタしたい。
それくらいバカ丸出しだった。

ピルはホルモンだから。
ホルモンはがん細胞の成長を促進させる。
同じくがん細胞のえさになる白砂糖は
とってなかったけど
それより強力なピルを服用してたので
クロネコはあっさり病気になったんだろうなと。

そりゃそうだよねー。
バカだよねー。

そんで。
クロネコ精神的なダメージが理由で
免疫力が落ちてたともいえる。
それは。
やっぱりおっかさんの死。
クロネコ自分が病気になる2年前に
おっかさんを亡くしてて。
なんとか立ち直ってはいたけど
喪失感も大きかったし、
さみしかったし、悲しかったし。
そういうのが全部積み重なって
ダメージとなって免疫力が落ちてたんだと思う。
そんなことってあるの?
って思うかもしれないけど。
アタイの場合は精神的ダメージで
ガラガラ崩れるんだわ。
やせちゃうしね。
アタイとっても精神的に強いと思われてるし
自分でもそう思うけど。
でも大事な人を失うとダメージが
大きいから即免疫系に影響がでるんだよね。
どんなときもそうなんだよねー。
実を言うと恋愛関係のダメージも
免疫系に影響が出ることが
分かってて。
あー。
クロネコ結構弱いね。
というか繊細?!笑
人は強いようで居て弱くて。
弱いようで居て強いというね。
クロネコは強く見えるし人が弱い部分に対して強いので
全体的に強いと思われがちだけど。
ほかの人が強い部分に弱かったり繊細だったりするので
あまり気づかれないんだよねー。
そんな性分だわ。

あとは病気の要因としては
ものすごい仕事のストレス。
これは外せない。
同僚のドイツ人にイライラしっぱなしだった。
仕事が遅いしどんくさいし、
やる気が無いうえに。
その出来ない分がアタイに降りかかってきて
自分のだけでも大変なのに
そいつのまで負担させられて
なのにそいつはさっさと帰宅していうという。
問題を上司に報告しても
そっかーの一言で終わり。
アタイが去るか、あいつが去るかのどっちかですよ!
とまで啖呵切ったけど効果無しで。
でも仕事は好きだし責任感が強いので
全部こなしてた。
仕事以外にパワーが残らないくらい
全部の力を注ぎ込んでた。
なのになのに誰もアタイの環境を
改善してくれないという不満が
毎日積もりに積もってた!
まさに爆発寸前!

そしたら体が爆発した。
もうこれ以上は耐えられませんと。
体がアタイを休ませてくれた。
ありがとう、アタイの体。

まあ、大まかな病気の原因はこんなところかと。
そんな感じかなーと思ってて。
外れてないと思うよ。


でね、いろんな本を読んでたときに
面白い本に出会ったんだわ。
「ガンを作るこころ、治すこころ」
っていう本で。
もともと医師だった方が、ホスピスに異動されて
そこで末期ガン患者と向き合って
いろいろインタビューした内容を
まとめられてるんだけど。
ガンの原因を探るにあたって、
上記に書いたような視点じゃなくて
もっと違う視点なんだよね。

乳がんに関しては、
右乳がんと左乳がんの違いに着目されてて。
クロネコこれがとっても興味深い!と思ってね。
どういうことかというと。
原因によって右側が乳がんになるか
左側が乳がんになるか分かれるというもので。
うつみん先生も量子医学的にこの点を
分析されてて。
それも近い内容なんだよね。

大まかに言えば。
男性との関係で悩んでいた女性は
右側が乳がんになってるケースが多いらしいんだわ。
たとえば。
旦那が浮気性だったとか。
旦那といつもけんかをしていたとか。
父親に性的なハラスメントを受けていたとか。
そういう背景があると右側に出来やすいらしいんだわ。

で、仕事上のストレスが多い人は
左側に出来やすいという。
だから女性教師は左側に出来てる人が多かったと
書いてあって。

ちなみにクロネコは・・・左側でした。
やっぱりなって感じよ。
で、自分でも乳がん患者を観察してみたところ
大体あってることが分かって。
これは!
と思ってるんだわ。
リハビリ施設に行った際、3~40人の乳がん患者さんが
居たんだけど。
同じグループに居た人たちの話を聴いたり
見た目とかから、
「ああこの人は左だろうなー」
と予測して、実際当たってると、やっぱりなーと
自分の中でほくそえんでたという。
なので今後も勝手に自分でチェックしていこうと
思ってるんだよね。

うつみんの説ではさらに突っ込んでいて。
乳がんと子宮ガンになる人は
「女性性を否定してる人がなる」と書いてあった。
女性で居たくないからこれらの病気になると。

クロネコこの点はあまり同意できないんだけど
まあ無意識のところでそうなのかもしれない。

うつみん説では
左側にガンが出来ると言うことは左を無くしたい、
右側は右を無くしたい、
子宮は子宮を無くしたいと深層心理で
考えているとのことで。

そして乳がんに関しては
脳はクロスしてるので、
左側のガンは右脳の影響を受けていると。
右脳は、本能的なこと、直観的なこと
女性的なこと、一体感を考える働きをするそうで。
つまり。
右は女性脳なので、自分で女性性を
否定していると、左側に乳癌が一番できやすい
という結論なんだそうで。

右側に乳癌ができた場合は、
右側の乳癌もまずは同じように、女性を否定したいという
願望が根本にあるそうで。
左脳の影響を受けていると。
左脳は、理論的なことや男性的なこと、
科学的なことを考えるんだとかで。
いつも科学的なことを考えていて、
なおかつ女性的な自分を否定していると。
そして男問題もあり、いつも男性に依存しているとか、
父親にセクハラされたなど、
そういう原因で女性を否定したいときに、
右側に乳癌ができるんだとかで。

にゃるほど。
にゃるほど。

クロネコ右脳に原因があったのかな。
女性性を否定したかったのかな。
正直そんなつもりも自覚もぜんぜん
無かったんだけどな。
むしろ逆?
けど。
女性嫌いとか。
女性とウマが合わないとか。
女性の集団が苦手とか。
そういうのはある。
でも自分が女性であることを否定したいとは
全く思わないし、
むしろ女で良かったと思ってる。

でもまあ面白いよね。
こういうのを考えるのは好きなので
頭ごなしに否定とかはしない。


マオさんは何が原因だろう?
ってついつい考えちゃう。
でも原因は本人にしか分かりえないんだろうけどね。
梨園のストレスかなーとか。
生真面目な性格で思いつめてたかなーとか。
がんばりすぎてたのかなーとか。
はたまた、海老蔵が浮気してたかな?とか。
それに悩んでた?とか。
それとも過去の女に嫌がらせを受けてた?とか。
ジェラシーを受けてた?とか。
タニマチの女性にいびられてた?とか。
とか。
とか。

まあ、いずれにしても。
抗がん剤をやめて、まっとうな治療法を
自分で見つけて欲しいですね。
でもねー。
立場が立場だから。
まっとうな治療法を見つけて
考え方を変えたとしても。
それを実行するには周りを説得しないと
いけないわけで。
自分の旦那から、
旦那の実家、自分の実家、
そして何よりタニマチですよ。
・・・。
難しそう・・・
そんなの許してくれなさそう・・・。
大騒ぎされそう・・・。
かわいそうに。
たとえ本当のことが見えたとしても
彼女がそれを実行するには
前途多難すぎるね。
クロネコのような一般市民でも
家族と当時の彼氏、
そして友達に自分で決めた治療法を
説明するのにものすごい気力と
体力と能力が必要で
すごく精神的に疲れたから。
クロネコの場合はだれもアタイの
決断を否定しなかったから
ある意味大丈夫だったけど。
なんというか。
マオさんは・・・難しそう。
医者も攻撃してくるだろうし。
というか医者と断絶しないといけないからね。
その勇気がまず必要。
ひゃー。
かわいそうに。
抗がん剤に殺されるの前に、
周りの家族とタニマチに殺されるってやつだね。

でも決めるのは自分だからね。
自分の命だから。
[PR]
# by kuronekomusume | 2016-06-13 05:56 | Comments(10)

ガンが治った人が実践してること

引き続きの病気ネタですけど。
興味ない人はスルーしてね。

クロネコの乳がん診断は
確か「ステージⅡの悪性」だった。
でも医者に詳細を聞いたとき
微妙にしどろもどろしてたので
直感的に???嘘ついてる?!
って気がしてね。
本当にそうだったのか怪しいもんだわーと
今なら言える。

何を言ってるの、クロネコ!
と思うかもしれないけど。
クロネコね、ドイツ人が美辞麗句を並びたてても
本心が異なる場合、ものすごく敏感に感じ取れる
能力があるんだわ。
たまーに高度な嘘がつける人も居るけど
基本ドイツ人は本心を隠すのがとても下手なので
簡単っちゃー簡単なんだけど。
口で言ってる内容と本心が異なる場合は、
表情や目の動き
はたまた手の動きまでつぶさに観察すると
嘘をついてるのが良く分かるんだー。
目をあわさなかったりするからね。
なので、
ははーんと分かっちゃうんだよね。

クロネコが治療法を医者に告知された際
つまり「あなた悪性だから抗がん剤治療をしなさい」
と宣告されたときに。
「アタイは抗がん剤治療を受けません」
ってきっぱり拒否したんだよね。
その際5名の教授に取り囲まれてたんだけど。
主任教授の女性が(40代後半くらいかな)
それまではニコニコしてたのに
急にヒステリックになって
「あなた何言ってるの!自分の言ってることが分かってるの!」
ってワナワナ震えながら怒りだしてさ。
クロネコ冷めた気持ちで、
何で怒ってるんだろこのオバサンは・・・
って観察してたんだよね。
もしアタイの体を気遣ってるのなら
ワナワナ震えたりはしないと思うのよ。
でも彼女は自分の診断および治療法が否定されたのが
たぶんすっごく頭にきたんだろうなと。
そんでもって。
向こう半年以上のクリニックの利益が無くなることへの怒り
(見込み売り上げゼロ)も沸いてきたんだろうなと。
まさにそういう感じだったよ。
クロネコすぐに
「じゃあ抗がん剤の効果はどれくらいですか?」
って聞いたら。
「もう話になら無いわよ!今日の面談は終了!
来週のアポ取りをして考え直して頂戴!キッ!」
みたいな対応で診断を終わらされたという。
ちなみに。
同時にアタイはホルモン療法も拒否したんだよね。
ホルモン療法っつーのは。
乳がんはエストロゲンというホルモンを抑えることで
再発を防げるとされてるので、
抗ホルモン剤を服用することでそれを回避するというもので。
つまり向こう10年間薬を飲み続けなくては
いけないという。
そんで副作用が半端無いという。
いわゆるQOL(クオリティオブライフ)が著しく
阻害されるんだよね。
なのでクロネコは拒否したんだけど。
今度はほかの教授陣がそわそわしだして。
クロネコの目も見ずに
「それは危険過ぎる!」って言ってたよ。
説得したいなら普通目を見て説明するよね。
なんせ目をそらしてるんだろう???
ってのがアタイの感想だったよ。

ドイツの医学誌にも掲載されてる
トップクラスの乳がん専門クリニックでさえ
こんな調子だから。
そんなもんなのよ。
頼れるのは自分だけ。
まさにそう感じた教授陣との対決でございました。
なんかね、クロネコにとっては
ガンは敵では無くて。
むしろ感謝の対象なくらいで。
クロネコの戦いの相手はあの乳がんクリニックの
医師と看護師たちだったよ。
あいつらマジで悪の手先そのものだったんでね。
他人の不幸でお金を稼ぐという最低の人たち。
それが医者です。
それが製薬業界です。
ロックフェラーです。

そうそう。
さっき興味深いブログのリンクが紹介されてて。
チラッと見たけど。
なるほどなーと思えたよ。

末期ガン(進行ガン)ステージⅢ、Ⅳから
生還して寛解した人たち「サバイバー」が
治療に関して最も重要な要因だったと考えていることが
リストアップされてた。
というかランキング。
それが、

 1.考え方
 2.食事
 3.治療法
 4.家族
 5.情報
 6.友達
 7.努力
 8.運
 9.医者

なんだそうで。
分かるわー。
分かるわー。
すっごくよく分かるわー!
と思ったのでした。

何よりも1位の「考え方」が重要。
発想の転換こそが必須項目。
幸いガンになると考える時間がたっぷりできて
とにかく色々考えるので。
考え方を変える良い機会を与えられるんだよね。
ここで考え方を変えられなかった人は
サバイブ出来ない。
不安とか恐怖ばかりにさいなまれてたら
ダメなんだよね。

これをあと5年早く知ってれば
うちのおっかさんに教えてあげられたのにな。
クロネコね、自分で病気になって
気がついてしまったのが。
アタイ本気じゃなかったんだ・・・ってこと。
おっかさんに対して本気で治って欲しいと
思ってなかったんだなと。
医者と薬で治るものだと思い込んでたので。
医療従事者、薬のエキスパートに任せておくしか
方法は無い・・・と思ってて。
アタイにできる事は
足のマッサージくらいかなと。
何にも調べてなかった。
民間療法なんて怪しいし、
嘘っぽいしと馬鹿にしてたくらい。
とにかく医者が治すもの!と思ってたんでね。
ほんとにこの点は自分の落ち度だよ。
今ならおっかさんを治せたのになー。
でも順番が逆だから無理なのよ。
おっかさんが抗がん剤治療をして
苦しんだうえに効果が無かったのを
見ていたから、アタイは抗がん剤への
猜疑心が強かったんでね。
なので。
ある意味アタイが抗がん剤の魔の手から
逃れられたのはおっかさんのおかげ。
これはおっかさんがアタイを救ってくれたんだと
解釈してる。
でも悔しい。
医者任せにしてしまった自分が悔しい。
だからこそ。
自分の治療は医者には絶対に任せない!
自分の治療は自分で決める!と
思えたんだよね。
そしたら答えが見えたという。

なんか。
やっぱり時間軸は逆だけど。
今ならおっかさんを救えたのになと。
そんで。
おっかさんのガンの原因まで実は
分かっちゃったんだけど。
それはおとっつあんには言えないし
弟にも言えない。
アタイの親族には医療従事者と
製薬会社従事者がたくさん居て。
みんながおっかさんの治療に
それぞれの専門知識を生かして
アドバイスしてたんだよね。
そんで。
おっかさんはどうしよう、
みんなが違うことを言う・・・って悩んでたのよ。
クロネコはなんといって言いか当時分からず、
自分の直感を信じるしかないんじゃ・・・
としか言えなかったんだよね。
今なら絶対違うこと言うけど。

つまり。
おっかさんの病気の原因は
親族の誰かが親身になってアドバイスした結果の
治療内容によるものだとアタイは思ってて。
なのでなので。
それはアタイの胸に留めておくことにしようと。
原因が分かった背景は
やっぱり自分が罹患したからで。
罹患しないと分かり得なかったから
しょうがないんだなと。
そう思うしかない。

アタイはおっかさんを救えなかったけど。
おっかさんはアタイを救ってくれた。
だから良しとするしかない。
そう考えてるんだ。

考え方の次にランクしてるのが
食事と治療法。
分かるわー。
分かるわー。
まさにその通りだからね。

そんでその次が家族ときたもんだ。笑
結局治すのは自分だから
家族のランクが一位じゃないのは納得なのだ。
サバイバーの言うことは正しい。

友達もあんまランクは高くない。
それも納得。

そして一番ランクが最下位なのが医者。
それが一番納得。
医者は治療の手助け、アシスタント的位置づけ。
そんなもんです。
これで一位が医者って人は危ないね。
サバイブできないタイプだよ。

あとこの方がブログで
ケリーターナーさんの本を紹介されてて。
それも面白そうなんだよね。
クロネコも読んでみたいなあ~。
ぜったいうなづきまくりだと思うんで。

がんが自然に治る生き方
―余命宣告から「劇的な寛解」に至った人たちが
実践している9つのこと
ケリー・ターナー

 ・抜本的に食事を変える
 ・治療法は自分で決める
 ・直感に従う
 ・ハーブとサプリメントの力を借りる
 ・抑圧された感情を解き放つ
 ・より前向きに生きる
 ・周囲の人の支えを受け入れる
 ・自分の魂と深くつながる
 ・「どうしても生きたい理由」を持つ


やっぱり食事を変えるのが一番。
クロネコも本当に食事を変えたからね。
そんで次にある、
「治療法は自分で決める」
がクロネコの心に一番響いたよ。
クロネコが一番心がけてたことだから。
これ治療中に読んでたら泣いてたかも。
治療期間中は意志は固かったけど
どこか心細かったし何と言っても孤独な
戦いを強いられてたのでね。
この本があれば心強かっただろうなと。
でもまあクロネコはそれでも
自分の気持ちに打ち勝てたから
大丈夫っちゃー、大丈夫だったんだけど。
クロネコほんと強いわ。笑

ほんっとに、治療方法は自分で決めなきゃダメよ。

「直感に従う」
コレも大事。
直感が研ぎ澄まされてたので簡単だったけど
従うかどうかが重要で。
あれ?なんかこの医者が言ってることおかしい気がする!
こういう診察は好きじゃない!
とかそういうの大事なんだよね。

「ハーブとサプリメント」云々に関しては
末期ガンの人は利用したほうがいいだろうけど。
アタイのレベルでは不要。
クロネコいまだにサプリには懐疑的なんだわ。
ものによるって説があるけど。
確かに良質なものはあるんだろうけど。
サプリで栄養補給っていう考え方が
自然の摂理に反するので
相容れないんだよね。
クロネコの直感です。
なのでクロネコはサプリはとらない。

「抑圧された感情を解き放つ」
これも良く分かるなあ。
我慢するのは良くないのよ。
我慢せざるをえない場合もあるから
そのときはどうやって解消すればいいか
自分なりに解消法を決めておかないと
いけないんじゃないかなと。
抑圧されっぱなしだとだめになるから
とにかく自分を助けてあげるよう
いろいろ策を練るしかないんだよね。
抑圧してくる対象が変更不可なら
自分がどこか別のところへ行くとかね。

「より前向きに生きる」
コレもよくわかる。
簡単なようでいて、コレ結構難しいから。
でも人は前向きになれるもんなのよね。
うん、うん。

「周囲の人の支えを受け入れる」
あー、これクロネコ苦手。
いまだ苦手。
家族にさえあまり何かを頼めない。
けどすこーしずつすこーしずつ
人に何かを頼める自分になってきてる気はする。
ほんと少しずつだけどね。
ちょっと変わっていく自分を自覚できると
なんか楽しくなるよね。
人に頼られると嬉しいから
人もアタイに頼られると嬉しいのかも・・・
ってやっとやっと思えるようになってきた。
40年かかったー。笑

「自分の魂と深くつながる」
これほんっとにほんとに重要。
重要すぎて赤線何重にも引いちゃいたいくらい。
それくらい重要。
オカルトか?と思う人は・・・
ある意味幸せだと思う。
何故って健康体だから。
ちょっと風邪を引いちゃうくらいじゃ分からない
この魂レベルの話。
これは死を意識したことがある人には
分かる話なんだよ。
別に死を意識してなくてもスピリチュアル系が
好きな人は分かるけどね。
でも魂って神秘的よね。
人間の体と同じくらい神秘的。

そして最後の
「どうしても生きたい理由をもつ」
コレ。
そうコレは!
コレは!グサッときた。
なんせクロネコは病気になる前の
1年くらいは、なんか厭世的な気分だったんだよね。
安定した仕事があって。
仕事もうまくこなせててみんなから
頼られててやりがい度満点だったし。
休暇もたっぷりあったから旅行もしてたし。
彼氏も居たし。
好きな国に住んでるし。
充実してるはずなのに、
なのに厭世的という。
大げさに言えば生きてる実感が感じられないというか。
長生きしても何も楽しくないかも・・・
張り合いが無いなーみたいな。
子供とか欲しいと思わないしなー。
とか。
このまま生きていくんだ・・・みたいな
なんかそんな感じ。

でも死を意識したら変わった。
大げさに言うと。
宇宙からのメッセージが降りてきた感じ。
だからアタイは病気になったんだなと。
これは啓示だとアタイは受け止めたし。
啓示が来ることも分かってた。
何に対する啓示かというと。
それはもちろん。
「何やってるんだ!お前の最終目的地を
忘れたのか?ベルリンに行くときだぞ!」
という啓示。

クロネコはいつもそうなのよ。
動かないといけなくなるときは
必ずや宇宙からの啓示があるのだ。
しかもまあまあ命に関わるレベルの
啓示があるという。
死にはしないけど、きわどい感じのやつね。
で、クロネコはハッとするんだよ。
「いけない!こんなところに安住してる
場合じゃなかった!
次のステージに行かなくては!」ってね。
ベルリンは最終ステージだよ。
それも分かってる。
というか、これはずいぶん前から分かってた。
でもすぐにベルリンに行けない事も
分かってて。
だから段階を追ってたんだけど。
そのプロセス途中の居心地がときどき
とても良くなってしまうんだよね。
だからつい・・・。
うーん、このままここに居ても良いかな
って思っちゃうのよ。
そうすると。
そんな怠惰なクロネコを動かすには
よっぽど懲らしめないとな!と
宇宙が思うのかどうかは知らないけど。
まあまあ大きなことがクロネコの身に
降りかかってしまうんだよ。
で、思い出すという。
決断するという。

スピリチュアルっぽいけど
そういうもんなのだ。
宇宙の声を聴け!ってやつね。
宇宙に身をゆだねろってやつね。
分かる人だけが分かれば良いです。

そして。
どうしても生きたい理由が出来たという。
だから今は、生きてるという実感がある。
でも人生はまだまだ続くから
ここからどうなるのか?
またどんなステップがあるのか?
それを受け入れつつ
生きていく感じ。
ワクワクしてくるよね。
正しい場所に自分が居る!と言う実感。
それを感じられるのは本当に幸せなことだから。

そこまで来るのに、何と言ういばらの道を
クロネコは歩いてきたんだろうね。
でもこれからもいばらの道は続くのよ。
それがクロネコの人生。
それも分かった。
アタイの人生、安易じゃないんだよ。
[PR]
# by kuronekomusume | 2016-06-13 04:29 | 日記 | Comments(2)

病気になると人の本質が分かるようになる

引き続き・・・
乳がんネタになっちゃいますが。

今回の病気告知を見ていて思ったのは、
芸能人って本当に辛いなあってこと。
この病気を体験した身としては、
「とにかくほおって置いてほしい!」
と治療中に強く思っていたので。

乳がんになったときは、病気が病気なので
誰にも言いたくないし、
知られたくない!
何でアタイが乳がんにならないといけないの!
何かの間違いじゃないの!
と、自分で認めるのにさえ時間が掛かるのに
人に知られるなんて完全キャパ越え。
どう対処していいか分からない!
と思っていた。
何よりも、人に知られることで
友達や知人が自分から離れてしまうんじゃ?
と恐怖感さえ感じていたので、
絶対に知られるのは嫌!
という思いでいっぱいだったんだよね。
同情されるのも嫌だったし、
病気になっちゃったんだーと哀れみの気持ちを
持たれるのも嫌だった。
かなり恥ずかしいことだと思ってたんでね。
クロネコの気持ちなんて誰も理解できないのよー!
って感じだったし。

なのに、麻央さんの場合は、
旦那の海老蔵さんが記者会見までして
日本国民に公表しないといけないという・・・
なんて辛いんだろ。
今まできらびやかな立ち位置だった分、
余計にそんなこと言いたくなかっただろうし。
たとえば、寛解したならば
実はあの時~と言うのは出来るとしても。
先の見えない治療の真っ最中に
公にしないといけないのは、
ものすごく精神的な負担になるだろうなと。

自分の中でまだ納得できてないかもしれないのに。
そもそも病状がよくないとされてるのに
マスコミにかぎつけられたとはいえ、
言わないといけないというのが
なんて大変なんだろうと。
芸能人辛すぎ・・・と思ったね。

ただね、前向きに捉えるならば。
こういうときに誰が冷徹で、
誰が真の友なのか、
誰が頼れる人なのか、
っていうのがものすごくよく分かるのよ。

心配そうな口調で同情いっぱいの言葉を
発してるのに限って、内心は
好奇の気持ちでいっぱい・・・というヤカラが
本当にたくさんいるからね。
マジでクズみたいなやつ居るから。
見た目と言ってることだけは立派だけど
本心が邪悪な人っていうのは
本当にこういうときよく分かるんだよ。

でもそういう明らかに嫌なやつは
分かりやすいから避ければいいだけなんだけど。
難易度が高いケースがいくつかあって。
それは。
罹患した患者側に気を使わすタイプ・・・
心が優しすぎて、弱弱しい友達とかだったりするんだわ。
これ意外なんだけどねー。
優しい人が必ずしも助けにはならないというね。
どういうことかというと。
たとえば優しすぎる人が居た場合、
彼女たちは(男の場合もある・・・苦笑)、
友達であるクロネコが罹患したことを
知るとショックを受けちゃうのよ。
ショックのあまりそっちが落ち込んじゃって。
だから本来病気になって大変な状況にある
クロネコ側が弱弱しい人に気を使って
「アタイは大丈夫だから、気にしないで!
落ち込まないでね!」
って気を回さないといけないという。
それどころじゃないのに。
こういうの本当に疲れるんだよね。
なので。
先回りしてクロネコは、事実に耐えられそうに無い
タイプの人には告知しないことにしたのよ。
で、今も告知してないから知らないまま。
誰でも事実を受け入れられるとは限らないなら
事実は知らせませんという対応方法。
これは自分を守るため。
つーか。
その人たちクロネコの友達じゃないなってことが
分かったのでそのタイミングで断舎利しました。
さよなら~。

そして。
一見優しそうで居て、はた迷惑なのパートツーが、
「困ったことがあったらなんでもするから言ってね」
ってやつ。
これもね、とてもとても残念だけど当事者にしてみれば
あんま意味が無い言葉なんだよね。
言った本人はスタンバイオッケーです!
と思ってるんだろうけど。
はたまた、とりあえずこれを言っておけば
気の利いたこと言ってあげたなあって満足感が得られるし
連絡が来ないなら何もしなくていいと解釈できるから
言う側にとってはとても便利な言葉。
ある意味究極の自己満足コメントがこれなのだ。
そうアタイは解釈してた。
なんて歪んだ考えなんだ!
って思うかもしれないけど
同じ立場を経験したら絶対にこの気持ちが分かるはずだから
未経験者にはアタイを批判する権利は無いんだなー。笑
そもそもこっちはてんぱってるから、
何でも頼んでって言われても何を頼んだらいいか
分からなかったし、
人に気を回して何かを頼む心の余裕は
まったく無いからね。
相手にさらなる負担をかけてることに
気がつかないのはアタイからみればアウト。
だからこの言葉は危険な言葉であることを
知っておいたほうがいいと思う。
逆に言えば、病気を患ってるほうとしては
この言葉を聴いたら
「こっちから連絡を取らない限りこの人は放置
しておいてくれるんだろうな」
と思えなくも無い。
世話焼きばあさんみたいに余計なお世話を
してくる可能性は無いから、それはそれで
よいのかもしれない。
クロネコとしては何度も聞いたこの言葉だけど
「いつでも何でも言ってね」イコール、
「お大事に~」と解釈してたよ。
それが双方にとってもっともヘルシーな解釈だと思う。

とまあ。
乳がんに限らずガンに罹患すると
とにかくデリケートな気分になるのは間違いないんだわ。
何でもかんでもネガティブに捉えちゃうし。
厭世的になっちゃうしで。
健康体の人には理解できないだろうけど
一度とことん落ちるところまで落ちないと
いけないから
しょうがないんだよ。
治るための必然プロセスなのだ。

治療が終わって、
一段落して自分を客観視できるようになったら。
まあ近しい友達に言ってもいいかなーと
思える心境になれるし。
それでも言わないでいいやーと思える友達もいるし。
新しい友達にも言えないなーとか。
かと思えば、この人には言えるなーとか。
とにかくクロネコは今でも友達知人全員には言ってない。
言う必要が無い限り言わない。
そうだな、たとえば5年とか10年経ったら
言ってもいいかなあとか思う。

ただね、
新しい友達とか、告知してなかった友達が
別の病気で悩んでたり、
体調不良に悩まされてたり、
そういったときにアタイは食事療法の
アドバイスをついついしちゃうんだけど。
やたら詳しいアドバイスをしてると
相手は???と思っちゃうでしょ。
そういうときは、ちょっとしてから
実はねーと告知するんだよ。
そうすると相手はとっても驚くけど
でもアタイのアドバイスがさらに重みを増すから
みんなものすごい真剣にアタイの意見を聞いて
実行に移すんだよね。
なので。
こういうのをみてると、そのうち自分の経験を
糧にして、みんなの食生活改善に役立てればなあ
と思ったりしてるんだー。
強要はしないけど、助言はする・・・みたいなね。
だって結局は自分でやるしかないからね。

まあ、こんなのは優しいほうで。
一番最悪だなーとアタイが思うのが。
「わー、怖い!自分も乳がんになったら嫌だから
マンモ検査をしよう!」
と思う人たち。
これが一番手に負えないし、最悪な反応だと思う。

この人たちは本当に人のことなんてどうでもいいと思ってて
心底自己愛が強くて
事実を知ることもせず、
パニックになりやすいバカなんだと思う。
今回は対象が芸能人だから余計に他人事度数が
高くてマンモ検査に走るおバカさん女性が
激増しちゃってるんだろうけど。
アタイがその対象だった際に、
知人女性なんかが
「私もマンモ検査を受けてきたよ!」
って治療真っ只中のアタイに報告してきたんだよね。
そもそも。
何度もいってるとおり、マンモは増ガン検査だから
受けたら受けた分、発ガン率がアップする。
健康体なのにわざわざ自分で自分の体に
リスクしょわせて何やってんの?
って感じなんだけど。

そんでもって。
罹患した人を目の前にして、
「私も検査してきたよ。そんで大丈夫だった!」
と報告する無神経さ。
アタイが病気であることはどうでも良くて。
人の病気は単なる自分のがん検診を
思い起こさせるトリガーでしか無くて。
心配してないのがすごくよく分かるという。
自己中心的な人は、相手に心配してる風を装って
実は全然心配してない。
心配なのはオノレの体のみ。
人の振りみて我が振り直せというか。
そういうレベルでしかない人たちが残念だけど
ほとんどかな。
無知な人たちに多くを求めてもしょうがない。

なのになのに。
海老蔵&麻央夫婦と来た日には。
「麻央の告知を受けてたくさんの女性たちが
マンモ検査を受けに行くことにしたといってくださって
嬉しいです」
とか言ってるみたいで。
だめだこりゃ。

何回も言ってるけど。
マンモを受けてもガンは治らない。
マンモを受けるのはガンがあるかどうかを
検査するためだけど。
マンモで放射線を浴びると発ガン率が上がる。
マンモの誤診率はものすごく高いので
ガンじゃないのにガンだと疑われて手術されて
結果ガンじゃなかったと分かるので
受けるだけ無駄。
偽のガンを発見するために予約を取って
お金を払ってマンモを受けるのは愚の骨頂。
ガンが怖いのなら、生活習慣を変えればいいだけ。
最低でも牛乳と砂糖と味の素をやめればいいだけ。
マンモなんていらない。
そもそも自分で触診すればそれで分かるし。
何回でも言うけど、マンモは不要!
そんなに照射されたいなら福島へ行けばいい。

乳がんの早期発見、早期治療推進のため
マンモ検査を推奨しているという
ピンクリボンのクソな偽善には
クロネコは乳がんの手術後に病院のベッドで
「あんな嘘八百をプロパガンダしやがって!」
と気がついた。
それまでは何も思わず、ふーんとスルーしてたけど。
自分の体にメスを入れてから、あの広告宣伝が
ものすごい偽善だったことに気がついてしまった。
ものごとが違って見えるようになるというか。


そうそう。
麻央さんの抗がん剤治療だけど・・・。
かなりうがった見方をしてるブログがあって。
実は彼女は罹患していなくて。
抗がん剤治療をプロモートするための
演技なのでは?という説を書いてあったんだよね。
なるほど。
なるほど。
この可能性もゼロでは無いよね。
だってやたらと抗がん剤をアピールしてたし。
美しく、賢く、若く、伝統芸能一家へ嫁いで
跡継ぎも産んだ彼女が罹患したとなれば
センセーショナル度は高いわけで。
報道を見てる国民はサブリミナル的に
「定期健診を受けなくては」
「ガンになったら抗がん剤治療だ」
と刷り込まれるわけで。
なるほど。
なるほど。
可能性はゼロでは無いね。

なぜならば。
チェルノブイリ事故後はガンが増えたというのは
有名だけど。
10年経ってからは急激に乳がん患者が増えたんだそうで。
福島はチェルノブイリ以上の危険度だから
もっとはやく乳がんが増える可能性があるわけで。
そのときに備えて、抗がん剤治療が
スタンダード治療であるという情報を
知らしめておく必要がある・・・
と考える人たちがいてもおかしくないわけで。

ふむふむ。
どうなんだろうね。
非道ではあるけど、こういう視点も持っておいたほうが
いいかもしれないよね。
なんせアンジェリーナ・ジョリーの前例もあるし。
一番最初はアタイもころっと騙されたけど。
今となっては怪しいなと思うのが
アンジーの乳房全摘手術だよ。
彼女は遺伝子検査の結果、発症率が高かったから
全摘手術を実行した・・・と言ってたけど。
ほんとに全摘したのかどうかは誰にも
分からないんだよね。
してないかもしれないというね。
なんせあのニュース直後に、検査に関わった会社の株が
一気にあがったという話なので。
でも本当の本当に手術したのかもしれないし。

けど。
マオさんに関しては、かなりうがった見方だよね。
クロネコは病気の気持ちが分かる分、
そこまで鬼になれない。
もしかすると純粋に病気を利用されてて
結果的に、抗がん剤を推進する形になっちゃったのかな
と思えなくは無いけど。
どちらにしても。
なんだか。
お医者様に全面的に頼りきるのは本当に危険だなーと
思ってしまうね。
あなたの命はあなたの手の中にあるのに。
your life is in your Hands
医者の手にゆだねた時点で終わりです。

あー、別のことも書きたかったけど
長くなったので別投稿にします。
[PR]
# by kuronekomusume | 2016-06-13 01:35 | 日記 | Comments(2)

ガンにならないために

むむむ。
有名人が乳がんに罹患という話題には・・・
やっぱりアタイは関心を持ってしまうね。

小林麻央さん。
乳がんだったんだ。
若いからかわいそうだよね。
子供も小さいのにね。

ただ、これでひとつ分かると思うけど。
巷に溢れる乳がんにまつわる原因説で
「子無し女性は罹患しやすい」
ってやつあるでしょ、
あれウソだから。
子供居ても罹患する人はするんで。
このウソの背景にあるデータ自体が
胡散臭いというね。
ひとつはなんとね、
「子供を5人以上産んでない女性は
乳がんに罹患しやすい」
が正式らしいよ。
そもそもそんな女性ほとんど居ないよね。
なのでウソだというのがよく分かる。
クロネコが治療中に仲良くしてたオバサンは
まさに子供を5人産んでたけど
乳がんに罹患してた。
あとは、この根拠が古すぎるんだけど。
昔の欧州で修道女が乳がん罹患率が
高かったらしくて。
修道女は未婚で子無しだからという
短絡的な話で。
実はこれには裏話があって、当時欧州では
チーズを作って良しとされていたのは
教会だけだったそうで。
つまり作っていたのは修道女たちだったそうで。
作ってたらそりゃまあ食べますわなと。
だから子無しが原因では無くて
チーズ、すなわち乳製品に起因していたという。
なので。
子無し説は大嘘だよ。
まどわされてはいけない。
どれもこれもほんとウソだらけ。
子供の居ない女性を怖がらせるための
ウソなんだろうね。
子宮系の病気も子無し説は嘘だと思うよ。
あれもホルモン系の病気だから
乳製品が関係してると思うんで。
現に子宮を患ってる女性のほとんどは
子供を産んでるでしょ。
ほんといい加減よね。
「子供産んでないからよ!」
とかえらそうに言う無知なオバサンの声が
聞こえてきそうだけど。
もう論破済みですんで!
って感じです。

そうそう。
麻央さんね。
進行性ってどういうことだろうね。
手術はしてなくて。
抗がん剤治療のみを行ってるとかで。
あーあ。
やられたねー。
と思うよね。
抗がん剤は駄目だからね。
歌舞伎界はガンに罹患すると必ずみんな
抗がん剤をやっちゃうよね。
クロネコなんだか・・・医者がどうやって
患者さんに抗がん剤を薦めるかも
目に浮かんじゃう。
「治りたいでしょ。
全身に散らばったがん細胞を殺したいでしょ。
転移したら怖いでしょ。
早く良くなって長生きしたいでしょ。
子供の成長を見たいでしょ。
歌舞伎の舞台に戻りたいでしょ。
治療を早く済ませたいでしょ。」
ってささやくんだろうなと。
で。
みんな病気への恐怖感に負けて
ころっとだまされて。

彼女の場合はもっと最悪なことに
若くして罹患しちゃったもんだから。
(まあそれも本当かどうか怪しいけど。
ほとんどは誤診だからね。)
「若いんだから進行が速いから
抗がん剤をやるべきよ」
ってね。
若い人はとにかく徹底的に抗がん剤を
勧められるんだよね。
ドイツだと70代以上は免除される
傾向にあるけど、それでも魔の手は
常にそこにあるからね。
若い人は有無を言わさずだよ。
なぜなら体力があるから。
そんでこの先人生長いんだからという
悪魔のささやきで懐柔するのが
医療側のピュアなやり方。
クロネコも37歳の時に何回も医師たちに
「あなた若いんだから!」
って言われたし。
同じ病院で抗がん剤を受けてる患者さんを
見てると、20代くらいの若い女子もいたよ。
かわいそうにね。
若いと余計にだまされるよね。
そんで。
麻央さんも、
増ガン剤を打っちゃったんだろうなと。

増ガン剤を打つと、免疫力がぶち壊されて。
治るとピュアに信じて苦しい思いをしてるのに
どんどん体が弱ってきて。
治るどころかガンが進行してしまって。
どつぼにはまって。
下手したら。。。
免疫力が落ちたせいで別の病気を併発して
場合によっては死に至るという・・・。

歌舞伎界の役者さんたちが次々と
亡くなられてるけど。
皆さん同じようなルートをたどってるよね。
そろそろ誰か気がついても
いいんじゃないの?って思うけど。
なぜかみんな増ガン剤を選ぶんだよね。

有名人はそこそこ大手の病院に掛かってるだろうから
それがまた命取りだよね。
病院は名を売るチャンス!
稼ぐチャンス!
としか思ってないからね。
カモだから。
たとえ治療がうまくいかなくても
自分たちのせいじゃないからね。

そんで。
こういうとき外野が必ず口にする言葉が
また罪な言葉なんだよね。
「今の医療は進んでるから絶対に治るよ!」
っていうやつ。
もうこれを聞くとクロネコ脱力しちゃうよ。
洗脳もきわまれり~な感じがするよね。
もうね、ちょっと調べれば分かるけど
医療なんて進んでないから。
ちっとも進んでない。
そもそも医療構造上進むわけがない。
医療が進んで病気が治ると
医者が困っちゃうからね。
医者は治らないほうが儲かるのだ。

そして。
不幸なことに、乳がんはドル箱なんだよね。
狙われやすい病気なのよ。
罹患率がそこそこ高いわりに
致死率が低い病気。
それが乳がんなのだ。
生存率90%以上だよ。
ほとんど死なない病気だから
患者にありとあらゆる現代医療を施せるわけで。
でもこの病気は死の恐怖と、乳房を失う恐怖を
女性に与えるから、みんな恐れおののいちゃう。
そんで医者の言うことを聞くんだわ。
つまり。
本当はそんな治療漬けになる必要なんて
無いのに、うっかりベルトコンベアに乗っちゃう。
まな板の鯉に自ら進んでなっちゃう。
そして。
結果、病院がぼろ儲けできるのよ。

クロネコ・・・
うがった見方をしてるなーと思ったあなた。
残念だけど。
あなた洗脳されてますよ。
いざって時、うっかりやられちゃうよ。
クロネコは自分のからだを使って
身をもってして、このシステムを体験して
理解してしまったから。
確信してる。
残念だけどクロネコは正しいんだよ。

ガンにならないためには・・・
いろんなところでいろんな情報が
既に出てるから
もう皆知ってると思うけど。
あえて書くなら。

1.調味料を変更すべし。
化学調味料は全部捨てる。
良い調味料に全部変更すること。

2.化学調味料、味の素、アミノ酸、化学物質等々を
完全に排除する。
出来合いの食べ物は完全アウト。
味の素は徹底排除すべし。

3.乳製品を忌み嫌うべし。
乳製品は百害あって一利無し!
免疫力阻害、ホルモンを乱す、
体内カルシウムを奪う等々。
とにかく悪質極まりないので即止めること。
母牛自体が不健康。
牛の乳は子牛のもの!

4.出自の不明な肉を食べない。
レンダリング・プラントの仕組みを知るべき。
牛、鳥、豚が何を食べさせられてるか?
どんだけ抗生物質を打たれてるか?
知っておくべき。
悪条件で育てられてる商業用牛はガンを患ってる。
それらはいずれめぐって自分のからだに
やってくる。
せめてグラスフェッドの牛肉を食べること。
ミンチ肉はろくでもないものが混ざってると
覚悟したほうがいい。

5.経皮毒を意識する。
化学薬品、化粧品、シャンプー、歯磨き粉等々
さまざまなものに発がん性物質が含まれてる。
ので、自分で判断して変更するべし。

6.水も気をつける。
特にヨーロッパは女性のピル服用率が高いので
排水にホルモンが確実に含まれており
それらは除去不可能なことから
いずれめぐって自分の飲み水として
帰って来るので、フィルターを掛けるなど
気をつけること。

7.遺伝子組み換え、農薬を排除すべし。
日本は特に農薬規制がゆるゆるなので
気をつけたほうが良いみたい。
茶葉とかかなりゆるいみたいよ。
遺伝子組み換えとうもろこし、大豆、小麦・・・
実験によると発ガン性アリですんで。


8.ミネラルを摂取すべし。
ただし、オーガニック野菜以外はミネラルは
ほとんど無いと思ったほうが良い。

9.ビタミンを摂取すべし。
当たり前だけどね。
キャベツ、にんにく、トマト、たまねぎ、
ニンジン、ハーブ類の
フィトケミカルを信じて摂取すべし。
逆に。
大してガンに効かない野菜もあるので
野菜を摂ってると思っていても
実際意味を成してないこともあるので
知っておくと良いかも。
キュウリ、レタスは摂取するだけ無意味な
野菜の代表。
むしろからだを冷やすので逆効果。

10.基礎体温を36度5部以上にする。
体温が35度台だとがん細胞が
活性化するので、とにかく体温を上げるための
努力をすべし。

11.低血圧を解消すべし!
これは誰も教えてくれなかったけど
アタイはこれが自分の体質を悪化させてる
根本であることに気がついた。
高血圧が悪だとされているので、低血圧は
見逃されて誰も気にしてないし、
医者もアドバイスをくれないけども
低血圧は病気を引き起こすとアタイは思う。
なので絶対に解消すべし!
手っ取り早いのはグルテン抜き。
これをやるとかなりすぐに低血圧が解消される。
あとは、定期的なスポーツをすることで
心拍数をアップさせられる。

12.発酵食品を摂取しまくれ!
とにかく発酵食品を摂取すること。
ただし、化学調味料まみれのキムチや
遺伝子組み換え納豆は良くないので
出来れば自作すべし。
アタイは、玄米豆乳ヨーグルトを毎日摂取してるよ。
キムチや納豆は時々自作。
乳酸菌で腸内環境を改善して、
NK細胞を増やして、運動と連動させて
体内血液を通して免疫力を上げる。

13.なるべく白いものを食べない。
白いごはん、白い砂糖、白い小麦。
精製されたものはとにかくからだに悪いので
避けるべし。
ごはんと小麦は難しいので
まあしょうがないのとして。
でも絶対に白い砂糖は避けたほうがいいね。
人口甘味料は論外だよ。

14.便秘は悪。
最低定義として、毎日1回のお通じが無いのが便秘。
一番すごい定義は食事の回数と同等のお通じがないと
便秘ってのもあったけど、さすがにそれは
大変すぎるので、せめて一日一回とアタイは定義してる。
便秘はすべての悪の権化。

15.ベクレた食材を徹底的に避ける
福島産とか絶対ダメね。
食べて応援東北とかも絶対ダメ。
死にたきゃべつにいいけど。
内部被爆したら終わりだから。
基本外食産業はべクレた食材が使われてるので
避けるべし。
コンビニ、ファミレス、病院食!
在日アメリカ人は大使館から上記での外食を
避けるよう注意喚起メールが届いてるとのこと。

16.卵を摂る
NASAでは宇宙から帰還した宇宙飛行士に
卵をたくさん食べるよう推奨してるんだそうで。
宇宙で外部被爆するので、卵を食べると
デトックスされる・・・とNASAが言ってる。
と、クロネコが心酔するジェーン・プラント教授が
本に書かれてました。
(著書:乳がんと牛乳)
信じるかどうかは自分で決めてね。
アタイはそもそも卵の栄養は必須と考えてるので
最低毎日一個は食べてるよ。
ちなみに卵もオーガニックじゃないとダメね。

17.ピルを摂取してはいけない。
ピルを忘れるところでした!
これは万病の元!
日本人はあまり摂取してないと思うけど
ここ読んでる人で、万が一摂取してますけど~
って人が居たなら
即止めてね、といいたい。
製薬会社は認めてないけど、アタイは分かる。
発がん性もあるし。
あれはホルモン剤だから、ガン細胞の
成長を促進させるんだよね。
なので絶対ダメ。
脳梗塞とかほかの病気の原因にもなるから
とにかく即足を洗うべし。
クロネコの病気の原因は60%ぐらいが
ピルだと確信してます。

18.マンモグラフィを受けてはいけない
これを忘れてた!
早期発見!ってろくなことがないからね。
これ受け売りじゃなくて実感からくるものなんだけど。
余計なことをして、ガンじゃなくても
その疑いがあるってだけで手術してるケースを
間近に見ちゃったのでね。
で、手術した結果、ガンじゃなかったという。
本人はよかったーって喜んでたけど
逆に言えばマンモをやってなければ
体に傷をつけずに済んだのよね。
ほっとけば消えたであろうシコリを
無理やり摘出するという・・・
これはアタイから見れば不要な行為。
マンモ自体がそもそもアウト。
放射線を浴びるからせっかく健康なのに
逆に自分でガンを作ろうとしてるという。
本末転倒ってやつね。
麻央さんは人間ドックに入って発見って
言ってたけど。
これも不要だよね。
早期発見してもろくなことにならないと
気が付いたほうがいいよ。
クロネコも数年前までは検査して~とか
思ってたけど。
検査自体が体に悪影響を及ぼすし(CTとかね)
人間は毎日5000個ほどのがん細胞が
体内に出来てるもので。
それを免疫力でカバーできてる。
たまたまその時の状況が悪くて
(栄養状態、睡眠状態、ストレス過多等)
何やら腫瘍もどきが出来る場合があるんだわ。
だから健康に留意して数か月様子を見たら
消え去ってるんだよね。
それを「ガンが出来てます!」って
脅すのが医者の務め。
それにおびえて現代医療の三大治療を
やってしまうと・・・
ドツボです。
最悪の場合は治療で死ぬ。
だから検査はやってはいけない。
良心的な医者は、数か月様子を見ましょうと
言ってくれるよ。
すぐ治療しましょう!という医者はアウト。


こんくらいかな。
これを気をつければガンにはならないよ。
そういう仕組みなのです。
あー、でも精神的なストレスもあるから
ストレスフリーな生活を心がけること!
ってのもあるね。

上記を徹底する前にもし万が一
罹患しちゃったら・・・。
最低でも以下のやつを徹底したほうがいいね。

1.乳製品を即止める。
2.肉類を即止める。
3.砂糖を即止める。
4.発酵食品を摂る。
5.ミネラルを摂る。
6.ビタミンを摂る。
7.玄米菜食に切り替える
8.最低でもプチ断食を実行する
9.亜麻仁オイルを摂取する

そんなところかな。
とにかくケーキとかそういうのアウトなので。

麻央さん。
早く良くなるといいね。
最低でも・・・抗がん剤は止めるべきよ。
何故なら・・・
ガンもどきでも効かないし。
本当のガンでも効かないから。
と、近藤誠氏が著書で言われてます。
船瀬俊介氏も言ってます。
厚生労働省も認めてます。
WHOも認めてます。
抗がん剤は効きません!ってね。
医者は誰も自分や家族に使おうと
思ってない。。。
それが抗がん剤。
金儲け第一の医者もたいがいだけど。
一番迷惑なのが、洗脳された看護師ね。
ピュアに真剣に勧めて来るし
拒否ろうもんなら、ありとあらゆる手を使って
懐柔させようとするからね。
病気で気が弱ってる患者に対してすることか?
と思うけど、やつら洗脳されてるから
手に負えないんですわ・・・日独ともに・・・。
看護師まじで大迷惑。
それに打ち勝てる心臓と考えを
持ってないとやられるよ。
ちなみにクロネコんちの場合は、
弟が製薬会社勤務なので
ソフトに抗がん剤を勧めてきたよ。
無視したけど。笑
クロネコの愛する弟は残念だけど
あちら側の考えなんだよね。
勉強しちゃった人はあっち側に
取り込まれるというね。

それが現代医療の仕組み。
ロックフェラーばんざい。
[PR]
# by kuronekomusume | 2016-06-10 06:13 | 日記 | Comments(6)

体力がさらにアップ!

ここんところ、異常なまでに体力があるんだわー。
自分が一番驚いてるんだけど。
何といっても疲れ知らずというね。
江戸時代の飛脚か?!ってくらい疲れない。笑
なんせね、今日まで13日間連続勤務だったんですわ。
アタイの仕事は体力仕事なんだけど。
毎月一度は13日連続勤務があるのよ。
で、先月までは最後の13日でヒーヒー疲れてて
そんで14日目やっと休みじゃー!
って感じで家でひっそり篭ってたんだけど。
今月のアタイは何かが違う。

まず1週目なんか、
仕事の前にプールにも行ったからね。
そんで先週はここにも書いたとおりライブにも行って。
ライブの後もぜんぜん疲れてなくてさー。
まわりのファンの子達はぐったりしてるのに
アタイは仕事の後に行ったにもかかわらず
元気元気で。
そんで翌日また朝から仕事。

で、今週は火曜も仕事の前にプールに行ったんだわ。
30分しか泳いでないけどね。
で、木曜あたりにへばってくるかなーと
思ってたんだけど。
これが何故かまったく大丈夫で。
周りに聞いても「顔に疲れとか出てないですねー」
っていわれるしで。
不思議~。
そんで14日目の今日はやっと休みだったんだけど。
ぬわんと平日より早く起きてまたまた
プールに行っちゃった。
しかも1時間以上泳ぐという。
その後また家でデスクワークをして、
午後からは知人のアトリエ展示会を見に行くという。
まあ、さすがにアトリエで1時間ぐらい
うだうだしてたら、
身体がうっすら疲れてるのを感じてきたので
早めに退散したんだけど。
まあ、普通よね。

にしても!
何でこんなに体力がアップしたんだろ?
違いといえば・・・
最近すこーしだけ食べる量を減らしてるんだよね。
腹八分目的な。
それかな?
そんで、9割は玄米なんだわ。
それかな?
それくらいしか考えられないんだよね。
動物性淡白は魚とか卵で結構多く摂ってるし

甘いものも食べてるし。
つっても以前よりスムージーの量は半分以下にしてるんだ。
あれはやっぱり果物の果糖がどうしても多いので。
甘いものといっても、ゴマのビスケットみたいな
やつで、ライスシロップを使ってるやつね。
白砂糖は摂取してないので。
最近はまっちゃってるのがトルティーヤチップス。
チップスなんてデブの必須お菓子アイテム!
って感じだけど。
ここ2,3週間こればかり食べてて
体力があるってことは、もしやこれがいいのかな?
とうもろこしって確かカロリーも高いし
あんま身体にも良くなかったはずだけど。
アタイが食べてるのはもちろんビオのやつだから
遺伝子組み換えコーンじゃないよ。
おいしくて体力までつくのなら良いこと尽くしよね!

あとね、睡眠時間は結構長めに取ってるかな。
毎日だいたい8時間睡眠。
これは大きいような気がするよね。

そんなこんなで元気元気です♪

今日はベルリンで初めて屋外プールに行ったんだー。
前から行きたいなと思ってたんだけど
朝11時とかに行くと、券売り場がすでに大行列で
そういうの見るだけで行く気が失せる派なので
一度あきらめたんだよね。
で、そのまま室内プールに行ったという。
なので今回は朝早く行くぞーと思ってね。
朝7時に起きて、車で行ってきた。
ちょっと遠いんでね。
チャリで行けなくも無いけど、
泳いだあとチャリ7キロはトライアスロンみたいに
なっちゃうんでここは自分を甘やかして車でね。
日曜の朝は相変わらず道路が空いててそれも好きなのよねー。
ここの屋外プールは駐車場が分かりにくかったので
事前にGマップで入念にチェックしてから行ったよ。
(先週は駐車場が分からなくて到着できなかったのもあって・・・)

気温が25度以上あったので、屋外プールは最高だったよ。
木々に囲まれたプールなので、なんか自然の中で泳いでる感が
すごいしね。
子供用プールと、25メートルプール、そして50メートルプールが
あるというね!
クロネコ久々の50mプールでちょっとどきどきしたけど
トライしましたよー。
50m泳ぎきるのって疲れるから、
どうなんだろ?って悩んだんだけど、やってみたら
ぜんぜん大丈夫でむしろこっちのほうが良いわ!
ってことが分かった。
当たり前だけど距離が倍だから、コース内に割りと人がいても
ほとんどバッティングしないんだよね。
25mは混んでる感がすごいあるけど
そこが違う!
そんで。
クロールをしてて気がついたんだけど。
息継ぎのたびに吸い込む空気が!
超新鮮なのよ!
木々の新緑の香りでいっぱいで!
なんなんだこのさわやかな感じはー!!
って感動しながら息継ぎしてたよ。
太陽の光がプールの中までキラキラ届いて
泳いでると水の中がキレイでねー。
ぬわんと50m先まで水中眼鏡越しに
見えるという感動!
水がきれーい!
幸せいっぱいな気分で泳いじゃった!
もともと泳いでるとハッピーになるんだけど
この屋外プールはさらにさらに上のハッピー感を
与えてくれたね。
すんばらしー!

アタイいつもプールでは最初の20分くらいは
ウォーミングアップなんだよね。
つーか、ゆっくり泳いでるだけなんだけど。
で、20分が過ぎたくらいから身体が水に
なじみだすんだよ。
水の抵抗が少なくなるような気がするというか。
手足の動きと水の動きが連動するというか。
口で説明するのは難しいんだけど
マッチし始めるんだよね。
そうすると、もうさらに泳ぐのが楽しくなるんだわ。
ひとかき、ひとかきが重たく無いというかね。
水を運んでるのが分かるというか。
呼吸も苦しくないし。
ま、だからといってスピードが出てるわけでは
無くて。
単に、水と一体化して泳げるのが感じられて
楽しいんですっ!
っていいたいだけとうね。
あの感覚・・・すばらしいんだわー。
あれが好きで泳いでるようなもん。
仕事前だと30分しか時間が無いので
(短時間だと値段が安いのだ)
この水に慣れた状態を10分しか楽しめないんだけど。
1時間泳ぐときは30分みっちり楽しめるわけで。
あー。
くせになるわー。
しかもこの屋外プール気持ちよすぎることが
分かってしまったから。
正直更衣室とかは、ザ屋外プール!って感じで
なんか嫌だけど。
屋内プールのほうがキレイなんでね。
でもこの開放感と空気の良さには
変えられまへんわー!
ってことで。
また来週も行くかもー。
くせになるねー。

c0016407_2505572.jpg

[PR]
# by kuronekomusume | 2016-06-06 02:51 | 日記 | Comments(2)

ラムシュターインっ!

久々のラムシュタインネタです。
興味ない人にはどうでもいい話だけど。

先週の土曜日の夜、クロネコ実に3年ぶりに
ラムシュタインのライブを見てきましたー!
いえーい!
いえーい!

つってもオフィシャルライブでは無くて
最終リハーサルライブです。

ツアーを開始する際にはスタジオリハーサルを
どのバンドもやると思うんだけど。
ラムシュタインの場合は、最終2回か3回の
通しリハーサルをファンに公開するんだよね。
要は、最終通しリハを観客アリでやるわけなんす。

つっても誰でもが見れるわけじゃなくて。
ここはもうエクスクルーシヴかつ
プリヴィレッジなファンのみが選抜されて
リハーサルを見る権利を得られるというね。
当然ファンクラブに入ってなきゃいけなくて。
そんでもって。
たぶんだけど非ドイツ人が多いと思う。
つまり。
各国でラムシュタインをプロモートしまくってる
熱いファンのみがファンクラブから
招待されるんですよってワケなんす。
要はオタクファンのみってことね。

おのおの、ラムシュタインに費やしてる
時間とお金が半端無いよーってことで。
クロネコも総額一体幾ら使ってるんだろ?
って感じだし。
何気にベルリンにまでとうとう移住しちゃったし!
そんくらいの根性が無いとダメなのだ。

自分の国で「ラムシュタイン見たいなー」
ってウジウジしてる人はまあ・・・
自分の国にライブに来るまで待つしかないけど
自発的に、能動的に動くよ!
って人はやっぱそれなりの対価があるんだなと!
それがラムシュタイン。
ファンを大切にしてるよね!

今回はギリギリまで開催が決定しなくて
クロネコもどうなるんだろ?と思ってたんだけど。
開催3日前くらいにやっとコンファームされたという。
それでもみんな近隣諸国から弾丸ツアーで
来ちゃうんだから。
やっぱそれくらい熱いファンじゃないと
呼ばれないのねーと。
そういうことなのだ。

ちなみに、主催側からは、ほんちゃんの
ライブ前の内容だから
内容は秘密厳守!と厳しく言われてて。
カメラも携帯も会場には持ち込み不可!
手ぶらで入れと。
でもクロークに預けられるから、ライブの後とかは
自由に携帯もカメラもいじくれるよ。

クロネコ3年ぶりだったから
って皆3年ぶりだけど。
自分的にもどうなんだろ?ってちょっと
思ってたんだけど。
なんか。
ライブの前にスタジオに行ったら、
もうその場にすでに知った顔がチラホラあってさー。
おー、おー、おー!
みたいな。
どいつもこいつも筋金入りのラムシュタインファン
ばかりでね。
こりゃアタイも負けてらんねー!みたいな
変な気合が入りましたわ。
クロネコほんっとにいろいろ行きまくってたので
各地でファンと知り合ってたのよ。
で、そいつらも結構行きまくってて。笑
同じライブを何回も見まくるという
頭のおかしなファンはクロネコだけじゃないというね。
むしろアタイより数こなしてるやつとか
もっといるしね。
そんでもって。
クロネコ結構クルーも顔見知りになっちゃってて。
パイロクルーとか、バンドセキュリティとか、
PAさんとか色々。
もうみんななつかしー!!!
って感じだったわ。
向こうも覚えてくれてて。
「あー、クロネコー!」みたいなね。
いやー、ある意味・・・
ラムシュタイン・プチ同窓会気分。

ライブは、ブラックボックスミュージックという
スタジオで行われてて。
ここのオーナーはもともとラムシュタインと
ともに会社を大きくした人で。
ラムシュタイン専属スタジオっぽい感じなんだけど。
なんせ機材とかすっごく整ってるから
ドイツの主要なバンドはみんなここで
リハをするというね。
とにかく知る人ぞ知るーなスタジオなんすわ。

ここのライブステージが面白くて。
写真撮っちゃダメだから画像は無いけど。
ステージはそのまま本物と同じサイズで
幅も全部そろってるんだけど。
ホールの奥行きが15mとか20mも無いような
つくりなんだよね。
だからステージでパフォーマンスをしても
バンドから見ると、すぐ目の前が壁という。
そういうつくりなんすわ。
で、その狭いエリアに招待客が入るというね。
アタイが行った日はたぶん300名くらいだったかなー。

バンドメンバーの知り合いとかも招待されてるから
何気にドイツの有名人も居たりするんだけど。
なんせクロネコはテレビを見ないから
疎くてねー。
ほとんど誰だかわからないという。
ただ、芸能人は見た目が派手だし
服装も高そうなものを着てるから
一般人じゃないんだろうなーってのは
なんとなく分かるのよ。
ただそれが誰なのかがわからないだけで。笑
ティルの彼女のソフィア・トマラもきてたよ。
目の前にいたんだけど。
あら、これソフィアだったっけ?
と思って確信を得るために腕のタトゥーを見たよ。
あの人腕にティルの顔のタトゥーを彫ってるからね。
で、本人確認が出来たという。
やっぱソフィアきれいだなーと思ったわ。
スタイル良いしね。
このまま酒におぼれず美容と健康に
気を使っていけばきれいをキープできるんだろうけど
あの酒の飲み方だと・・・40代でいくら美容整形をしても
きったなくなりそうな予感が漂ってるわー。
ま、別に良いけど。

肝心のライブだけど。
20時15分スタートで全1時間半でした。
クロネコは最前列を取れたよ。
リヒャルトとティルの間を陣取ったという
もうベストポジション過ぎてね。
どっちかというとティル寄りだったので
ティルばっかり見ちゃったわ。
ティルは歳とってたけど、パフォーマンスが
面白くて終始笑っちゃった。
リヒャルトはリハーサルだからとっても
リラックスしてて、ご機嫌だったみたいで
時折ニコニコしててさー。
リヒャルトのニコニコ顔がこれまた
イケメン過ぎていい感じでございましたわ。
お腹出てたけどもうそういうの全部許容しますんでね!

ステージが近過ぎて、後のメンバーがあんまり
見えなかったなあ。
もともとアタイはオリバーに興味が無いので
一切見ないんだけど、今回も全然見なかったなあ。
パウルは遠過ぎて時々見えたくらい。
シュナイダーもさすがに歳をとってきたのか
あの超絶美しかった風貌にかげりが・・・
それでも体が綺麗だったので見とれたけどね。
フラーケは相変わらずの面白い動きで
割と元気そうなのもあって、安心してみていられたかな。

けどなんかちょっと思ったのは。
以前のアタイはラムシュタインの見た目が
すっごく好きでさー。
なんつーカッコいい人たちなんだ!
イケメンだし、セクシーだし
最高だわー!
って思って見惚れてたのよ。
でも今回はそういう気分がぜんぜん沸いてこなくてね。
どうして?
って自問自答しながらライブを見たくらい。

アタイが思うに。
デュッセルにはカッコいいイケメンドイツ人が
ぜんぜん居なかったからじゃないかと。
なので9年もあの街に住んでたのに
イケメンが居ないもんだから
ラムシュタインメンバーを見ると
ワクワクしてたのかもなーと。
でも。
ベルリンは圧倒的に美形というか
イケメンが多いんですわ。
若い人から年配まで含めて。
そういうの毎日見てるから、
メンバーを見ても、あああれくらいのレベルは
普段から見てるな・・・みたいな感じになってね。
感動が薄れてしまうというか。
!!!
なんてこった!
ベルリンのイケメン度数が高いのがあだになるとは!
まさかの展開よ。

でもまあラムシュタインのかっこいいパフォーマンスを
堪能できたのでそれでいいんだけどね。
既にどの曲をやってたか忘れちゃってるのが
我ながら悲しいんだけど。
ハレルヤをやってくれたのが一番嬉しかったかな。
アタイあの曲大好きなんだけど
今までライブで聴いたことが無くてね。
初めて聞いたけどやっぱかっこいいわ。
前奏とか最高。
あとね、Seemannもやってくれたのだよ。
あの曲も生で聴いたのは初。
ティルがあの曲あんま好きじゃないみたいで
歌いたくなーいみたいな心境らしいんだけど
あえてやってくれたという古参ファン泣かせの選曲。
クロネコ的にはMutterもやってほしかったんだけどね。
あの曲スゴイ好きなんで。

Ich tue dir wehもやってくれた♪
あの曲前回ドイツでは物議をかもして
演奏できなかったんだけど
今回は外国のフェスが多いからか
何気にラインナップに入ってた!
やっぱあの曲好きだわー。
あとライゼライゼもやってた!
そんでラストがデペッシュモードの
ストリップトだった!
この曲がまた大好きだから復活してくれて
嬉しい限り♪
ま、そんな感じかな。

そうそう、いっちゃん最初の曲は
新曲でした。
なんかね、変な曲調ではあるんだけど
今までのシングルのタイトルをうまく
つなげて歌詞にしてるんだわ。
全部つながるんだー!
ってことに驚いたね。
そんで。
さびがまた外人受け狙いの簡単なさびで
Ja Nein Rammstein!
の連呼という。
ここは皆で歌うんだぞみたいなね。

Ohne Dichはアコースティックだったんだけど
なんかね、特注の6人乗りゴムボートが
あってね。
リハーサルではボートはステージの上にあったけど。
もしかしてフェス本番では、あの特注ゴムボートに
6人が乗って観客の上を浮かぶというアイデアなのか?!
って思って。
そんなのワークするのかな?
いつもはゴムボートにフラーケ一人が乗って
観客の海に漕ぎ出していく!って演出だったけど。
ほんとに6人でうまくいくんだろうかね?
一人80キロだとしても480キロもあるし
ゴムボートの重さを加味すると
500キロ以上あるんだけど。
・・・。
今週末からフェスがスタートするから
映像と画像をチェックせねば!と。

そういえば登場の仕方もかっこよかったな。
ゴンドラみたいなので降りてきてて。
ありゃー、また新しいステージ機材を
作っちゃったんだ!
と思ったのよね。
ラムシュタインてばステージ機材に
金かけすぎだからね。
3年の間にステージ機材が進化してて
パイロ技術も進化してて
おお!って感じでステージ演出を
見てました。
Engelではティルが宙吊りになってて
メタルな羽がまた進化してて
おおお!って感動したよ。
今回はスタジオ内だったからパイロ控えめ
だったんだけど。
本番はもっとど派手にやるんだろうね。
ほんの少しのパイロだったけど
超熱かったよ。

クロネコは今仕事の都合と
お金も無いし、時間もないしの
ナイナイづくしなので
ほかの国のフェスには行けないんだわ。
7月にベルリンで単独野外ライブがあるから
それは行こうと思ってる。
楽しみだわー。
またみんなと再会できるのも楽しみ。

それまでにはもうちょい痩せなくては。
今回はデブデブのままだったので
(ダイエットを1週間前に始めたので
当たり前だけど間に合わず・・・)
以前買ったライブに着ていく服が
もうどれもこれもパツパツでねー。
全部着てみて、どうにか入るやつを
見つけて、かつ太く見えないやつを
探しだして何とかなったというね・・・
とほほなことになってるのよ。
なので、リヒャルトが太っていても
決して笑えないという。
オノレを先に何とかせえよ!って話だから。
ほかのファンの女子たちの引き締まった
美しい体を見るにつけ・・・
クロネコやばし!と焦りましたわ。
とりあえず7月までに何とか絞りたい!
と思ってはいるのよ。
どうなる?

そんな感じのライブレポートでした。
[PR]
# by kuronekomusume | 2016-06-01 05:22 | ロッキン・ライブ | Comments(0)

車とクロネコ

車が故障して修理に出してて
今日直ったので取りに行ってきた。

アタイはものすごい車の素人なんだけど。
修理に出して取りに行っただけだけど。
なんかそんなことまで一人で出きる様になった自分を
偉いな!と思ってるんだー。
レベルが低くてすみません・・・

14年くらい経ってる中古車で
12万キロ走っちゃってる子なんだけど。
かれこれ3年半くらい乗ってて。
なんだか愛着湧いちゃってるんだー。
ナンバーが4649だから
ヨロシクちゃんと呼んでます。
メルツェーデスAクラッセです。
つっても一昔前のデザインだよ。
前に写真乗せたよね。
今のAクラッセはスポーツ仕様で
ものすごいかっこいいよねー。
クロネコには乗れないデザイン&価格の車でございます。

やっとここへきて、ヨロシクちゃんの
サイズ感が分かりかけてきたというか。
(遅すぎ・・・)
なので、運転してても、幅とか
長さとかいろいろ感覚が分かるようになって
ちゃんと運転できてます。
って当たり前だけどね。
その当たり前が出来なかったんですわーって話。

あとね。
割と広めのスペースが必要ではあるけど。
このクロネコも縦列駐車ができる様に
なったんですわ!
前後から車が来てないこと大前提だし。
ゆっくり落ち着いて出来る環境じゃなきゃ
駄目だけどね。
でも最初はもう絶対無理!って思ってたから。
出来るようになっただけ進歩なのですよ。

というのも。
ベルリンはほんと駐車スペースを探すのが
大変でねー。
もう停めるしかない!っていう切羽詰った
状況に何度か出会いまして。
で、人間そうなると出来るもんでね。
まあ、何度もハンドル切りまくりだけど。
なんとか出来るようになったのよーって話。
今後はハンドル切らなくても一発で
出来るようになりたいもんですわ。
あ、たまにマグレだと思うけど
一発で決めれることもあるんだよ。

そんでねー。
ベルリンてば、車を運転してて驚くんだけど。
ぬわんと、しょっちゅう信号が壊れてるんだよ。
真っ暗。
赤も青も黄色もついてない。
電気落ちてるー!みたいなね。
しかもそれが、片側3車線の交差点とかで
多発してるんだわ。
アタイは大体週に2回くらいしか車に
乗らないんだけど。
その2回乗る時に必ず信号故障に遭遇するから
ものすごい頻度で壊れてるんだろうなと
思うのよね。
しかも大体毎回違うところで故障してるという。
時間によっては、警官がすでに出動してて
旗を使って交通整理をしてくれてるんだけど。
場合によっちゃ、警官が間に合わない場合もあるし
2車線くらいなら警官無しでもいっかー!
と思ってるのかどうか知らないけど
そのまま放置されてるところも多いんだわ。

最初まっくら信号機に交差点で遭遇したときは
えええええー!!!
って焦ったもんだよ。
ど、ど、どないしよー!
ってね。
車のハンドルを握り締めて、左右確認しまくって
どうにかこうにか恐る恐る交差点を
渡るという手に汗握る展開だったんだけど。

今となっては、真っ暗信号機に遭遇すると
「ラッキー!」
って思っちゃうんだわー。
まあ、片側3車線だと、ちょっと気を引き締めるけど
それ以外だと、ほんとラッキー以外の何者でもないからね。
だって。
信号無視できるんだもんー!
わははー。
自分の都合で進んで良い訳だから
ラッキー極まりないのよね。
信号が赤だと待つしかないけど、なんせ信号壊れてるから
自己判断で進んで良い訳で。
これは渋滞してる時とか得した気分になるのよー。
わーい!
わーい!
って感じ。
まごまごしてる他の車を尻目にさっさと
進んでしまえーみたいなね。
暴走はしないから、事故にもならないし。
いやー、渋滞時は真っ暗信号ウェルカムだよ。
警察どもー、悔しかったら信号を直せー!
って感じです。

でもまあクロネコは基本どんくさいし
運転もへたくそなので慎重に運転してるよ。
いつも通ってる慣れた道だと
どこをどう行けば近道で、
とか全部分かるけど。
初めて通る道だとマゴマゴしちゃうからね。
音楽とか消して、超周りを見ながら
慎重に運転してます!
ベルリンは特に自転車が多いし
チャリもスピードを出してるから
事故をすると一大事なので
本当に神経すり減らすんだわー。

あとは駐車場探しがいつも大変。
それが本当にねー。
エリアによっては駐車無料だけど
アタイのすんでる地区とかは
有料区域なんだよね。
でも住民は2年で20ユーロのパスを
買えるので、アタイはそれで停められるんだわ。
ただ、停めるスペース探しが毎回大変というね。
夏休み時期になるとみんな休暇で
どっかに行っちゃうから
夜遅くても停め放題なんだけどね。
冬場は無理。

あと今の時期は緑が芽吹いてるので
道路沿いに植わってる木々から
花粉が舞い落ちてねー。
車が花粉で黄色っぽくなるのよ。
そんでもって。
木々に群がる鳥たちがね
フンを落とすもんだから。
洗車してもすぐ車に鳥のフンが
べチャッとついちゃうというのがね。
今の時期の問題点かな。

そうそう。
車の故障だけど。
なんかね、ライトが壊れちゃってね。
ライトを消しても消えないというね。
つまり。
バッテリーが上がるんだわ。
この症状は実は去年の11月ごろに
一度発生して。
そん時は、さあ車に乗りましょう~
と思ったらエンジンが掛からなくて。
????
と焦ったんだけど。
まさにバッテリー切れ。
しょうがないからADACを呼びましたよ。
ADAC(アーデーアーツェー)っつーのは
日本で言うところのJAFだよ。
で、バッテリーを交換して
無事にエンジンが掛かるようになったんだけど。
そん時、ライトがちゃんと消えてないことに
気がついたので。
というか、ADACのオニイサンが
教えてくれたので、
つまみをカチャカチャまわして
なんとか消せる術を見つけたのよね。
コツをつかんだというか。
で、そのままズルズル乗ってたんだけど。

今月あたりから、なんかそのコツが
駄目になってきてて。
とうとう10日前ほどにポーランドまで
ドライブに行った際、
ライトが消えなくなってて。
気がつかなかったので1日
そのまま放置してて。
仕事から戻って、たまたま夕方
アタイの車のランプが着きっ放しなのに
気がついて!
こりゃバッテリーが上がるわー!
と焦ってつまみをカチャカチャやったんだけど。
これが。
消えなくてねー。
ひゃー!
と思ったけどどうしようもないので
そのまままた一晩ライトつけっぱなしで。
で、翌朝エンジン掛かるかな?
と恐る恐るやってみたところ。
なんとかエンジンが掛かったので
大急ぎでATUへ行ったんす。

ATUつーのは(アートゥとか、アーテーウーと呼ぶ)
いわゆるドイツ全国チェーンの自動車修理やで
そこらじゅうにあるんだわ。
敷居が低いので行き易いなーと思ってね。
そこで車検もやってもらったしーと。
家から1キロくらいのところにあるので
車に乗って行ったんだけど。
ATUについてから思い出した。
ここの店員たちは感じが悪いんだった!ってね。
なんつーか、いわゆるメカ好き、車好きの
オッサンたちが働いてるんだけど
ベルリナーなのか、
そういう人たちが集まりやすいのかは
知らないけど、なんか感じが悪いのよ。
まずね、客に対する態度が偉そう。
そんでもって。
クロネコは外人で女だからか
「女は車のこと分かってねーからな!」な
態度で接してくるんすよ。
まあ実際、車のこと分かってないけどね。
でもそんな態度取るんじゃねー!
とアタイは思うのよね。
今回も言われたよ。
「ライトが消えない?つまみを回せば消えるんだよ!」
ってね。
クロネコこれ聞いたとき、
は?なめとんのかオヤジ!と思ったよ。
そんくらいわかっとるわー!ってね。
バカにしやがってー!と思ったけど
直してもらわんと事には困るから
とりあえず車を見てもらったのよ。
したらオッサンすぐに
「あ、ライトのスイッチが壊れとるね。
これはメルツェーデスの修理工場じゃないと
直せないわ!」
との診断で。
ATUじゃ駄目だったと。

しょうがなくスマホで近隣のメルツェーデス
修理工場を探し出して。
これまた近くにあって1キロ以内だった。
でもなんかメルツェーデス正規修理ディーラーだと
敷居が高そうだし、
なんといっても価格も高いんじゃなかろうか?
という不安があってね。
けど、このままだとバッテリーが上がるだけなので
行くしかない!と思って行きましたよ。
なんか。
面白い建物の中にある修理工場でね。
レンガ造りの昔の工場跡地か何かを
再利用してる感じで。
クロネコ好みの建物でした。
そこはStern Warteという会社で。
星のメンテナンスって意味だよね。
星はメルツェーデスのロゴのことで。
ドイツでは、というかメルツェーデスでは
あのロゴのことを
「メルツェーデスの星」と呼ぶんだよね。
なので、星のメンテナンスなんだろうね。
良い名前~。

けどまあここも当たり前だけど
野郎どもしか居なくてね。
修理工なんて男の仕事だもんね。
で、またクロネコ完全アウェーですわ。
アジア人かつ、女というね。
でもバッテリーをどうにかせんといかん!
という必死な気持ちがあったので。
「ライトが消えなくて!」
と訴えたんだけど。
冷静なイケメンお兄さんに
「じゃ、来週にアポとりましょうかね。」
といわれて。
いや、いや、いや。
「来週じゃバッテリーがあがっちまうんで!」
と必死で訴えてね。
したら冷静沈着なお兄さんが
手を汚しながらランプを引っこ抜いてくれて
応急処置をほどこしてくれたのでした。
これでバッテリーは上がりませんよと。
言われてね。
よかったー。
けど、なんか修理が高くつきそうな予感がしたので
「幾らくらい掛かりそうですかね?」
と聞いてみたんだけど。
お兄さんは氷のような冷たい美しい顔で
「分かりませんね。」
と一言言い放ったのでした。

しょうがねーな。
と思ったので、アタイはそのまま車で
自宅まで戻ったという。
で、アポの日に車を預けて
というかそれは今週月曜だったんだけど。
修理終わりましたよ連絡は昨日火曜にすぐ
来たというね。
なんか。
お兄さんはスマイルゼロではあったけど
ものすごいテキパキしてたし。
他のオジサン修理工もかなり感じが良くて。
星のメンテナンス屋さんときたら。
クロネコ気に入ったかもー!

なので。
次回の車検はATUじゃなくて
星のメンテナンスを使おう!
と思ったのでした。

にしても、中古車は金掛かるわー。
貧乏クロネコには痛い出費です。

こちらは先日ポーランドまでドライブに行ったときの
写真どすー。
c0016407_4332464.jpg

c0016407_434611.jpg

意外と近くて驚いた。
片道1時間半。
行く場所にもよるけど、アタイが行った場所は
高速は15分程度で、
あとはぜーんぶ片側一車線の田舎道。
村の中を通り抜けるときは時速50キロで
村と村の間は時速100キロ制限。
道も空いてて楽しいドライブでござんしたよ~。

ポーランドとドイツの国境にはオーデル川という
川が流れてて。
アタイはそれが見たかったんだー。
川を渡ったらポーランドなんだけど
急に雰囲気がガラッと変わって。
なんかこう闇市みたいなのがポーランド川にはあって。
タバコとか売ってて、
道路もがたがただし、
標識もなんかプリミティブな感じで。
ドイツと全然違う感じがすごく面白くてねー。
ポーランドはもともと好きなのもあるけど
超わくわくする感じが最高だったので。
また行くぞー!
と決めました。
なんせ近いし。
ポーランド行くぞー。
こんどはもうちょいポーランドの内部へね。
c0016407_4344068.jpg


こちらがオーデル川。↓
戦後この川で国境が引かれたんだよね。
川の向こうもドイツだったのに!的な?!笑
c0016407_428447.jpg

[PR]
# by kuronekomusume | 2016-05-26 04:37 | 日記 | Comments(4)

クロネコ、演劇について語る?!笑

世界の蜷川氏がお亡くなりになられたという
ニュースを読んでまして。
80歳まで現役でがんばられてたんだー
とか。
いろんな俳優さんを育てられたんだー
とか。
そんな普通の感想しか抱いてないんだけど。

というのも。
アタイねー。
舞台を見たことがほとんど無いんですわ。

そうだな、日本では無名の人たちの舞台を
いわゆる小劇団ってやつかな、
そういうのを2回くらい。

あとは。
子供時代におっかさんに連れられて
見に行ったなんらかの舞台。

それと歌舞伎。

そんなもんです。

ドイツにきてからは
去年11月ごろ日本人友達に誘われて
ベルリンで小劇団の舞台を見た。

ほんとアタイの舞台観劇暦はそんなもんです。

やっぱさ。
耳が良くないと舞台は聞き取れないから
大変よね。
ってどうでもいいことを思ってたりする
クロネコでして。
演技うんぬん以前にせりふが聞き取れるかな?
っていうね。
それがドイツ語だとなおさらね。
ドイツ語聞き取れても意味分かるかなー
みたいなね。

歌舞伎は様式美をアタイは楽しんでるので
あんまセリフには重きを置いてないというか。
正直言葉が昔の言葉だから
何言ってるのか聞こえても意味が
分からないからってのがあるんだけど。
でも着物や踊りや、演出とか邦楽とか
五感で楽しめるから好きなのよねー。

でも舞台はどうなんだろね。
値段が高いんじゃ?
とか。
やっぱそういうこと気になるよね。

でね。
最近ドイツ人友達何人かと
たまたま舞台について話す機会があってさ。
それでクロネコ初めて知ったんだけど。

ドイツ人にとっての舞台っつーのは
「政治的な意見および批判を表現する場である」
っちゅーことらしいんだわ。
知ってた?
知ってた?
クロネコは知らんかったよ。

でもドイツにおける舞台、つまりテアターとは
政治的な意見を表現する場みたいよ。
だから政治的な意見が入ってないなんて
舞台じゃない!という扱いなんだそうで。
チャラチャラした演技は問題外だけど。
たとえ役者さんたちが卓越した演技で
誰かの役を演じて、
なんらかのストーリーを見せたとして
その中に政治的意見や批判が織り交ぜられて
無ければ、それはただの駄作。
という扱いなんだそうです。

おおお。

そうなんだ、そうなんだー!
とクロネコは目からうろこでしたよ。

ドイツの有名な劇作家の、ベルトール・ブレヒトが
まさにそう主張してるんだそうで。
”役への感情移入を基礎とする従来の演劇を否定し、
出来事を客観的・批判的に見ることを観客に促す
「叙事的演劇」を提唱した”
とのことだからね。

つまりね。
インテリじゃないとドイツでは演劇なんぞ
出来ないわけなんすわ。
演出とかね。
オノレの主張が無いと出来ないからね。
で、見るほうも、演者や演出家の
政治的主張や意図をオノレで解釈せにゃ
いかんわけだから。
それなりの知識なんかを求められるという。

なんつー、高度な娯楽なんじゃー!!!

とアタイは思いまして。
適当に舞台を楽しんで見たいもんだわー
と思ってるクロネコには向いてないんじゃ
無かろうかと。

じゃあドイツでは古典とかどうなるのよ?
って疑問がわいてくるでしょ?
そういうのも全部現代風に置き換えて
アレンジ加えちゃうのがドイツ流舞台らしいよ。

プッチーニの「蝶々夫人」を例に説明
してくれたんだけど。
オリジナルに忠実に~ってのはマレらしくて。
ストーリーを今現代の問題に置き換えるパターンが
主流なんだそうで。
たとえば、タイにおける欧州男性の
売春ツアーを題材に、蝶々婦人のストーリーで
表現する・・・みたいなね。
で、音楽はプッチーニの蝶々夫人らしくて。
ただ、こういうぶっ飛んだ手法はなかなか
傑作には結びつかないらしく、
割と駄作で終わるパターンが多いから
見に行くときにかなり慎重に調べないと
駄目なんだって話だったよ。

そんでもって。
たとえばワーグナーのオペラなんかも
今のドイツで演じるなら確実にナチスがらみの
演出になるんだそうで。
まあヒットラー総統がワーグナーに入れ込んでたのは
有名な話だから、そうなっちゃうのはしゃあないっちゃー
しゃあないんだけど。
なので、普通のオーソドックスなワーグナーの
オペラってのはドイツじゃ見れないみたいよ。
クラシカルなのは政治表現が入ってないから
駄目ってことで。
ぬぬぬー。
ドイツ演劇界ってばややこしいね。

そういえば、アタイが唯一見に行った舞台も
つーか割とミュージカル風だったけど
セリフの至るところに風刺が込められてて、
ナチス的要素もちりばめられてたんだよね。
こういうのアリなんだーってそん時は思ったけど
ドイツ人友達いわく、
それが普通だよってことだった。
にゃるほどねー。
にゃるほどねー。

で、日本の演劇界はどうなの?
どういう政治的風刺を入れるの?
って聞かれてね。

アタイそもそも舞台とか見ないし。
演劇から距離とってるつーか。
映画とか映像は好きだけど
舞台はちょっとねーと思ってるし。
ミュージカルなんて、いちいちセリフをいうところを
歌っちゃうから、うっとおしくて
むしろ大嫌いだし。
そんな、舞台オンチなクロネコに
日本の舞台事情とか聞いちゃいます?
みたいなね。

で、クロネコの勝手な印象で
答えちゃったんだけど。
普通の日本の演劇舞台っちゅーのは
「役への感情移入を基礎とする」
っていういわゆる、昔風のやつよね?
政治的な風刺とか、批判なんて
織り交ぜてることはあんま無いよね?
もしかすると小劇団とかが
原発反対の意思を込めた舞台とか
やってるかもしれないけど。
渡辺えりこさんなんかは政治批判的な
舞台とかやられてるんだろうかね?
よく分からないんだけど。
でもたぶん・・・
いわゆる商業演劇っちゅーのは
もうまさに「役への感情移入」をやってなんぼ!
の世界じゃなかろうかと。
日本の有名な俳優さんは基本的には
政治的な表現なんかしないし
そんなことしたら干されるよね。
危険すぎて誰もやらないでしょ。
スポンサーつかなくなるし。
そんなことしたのは・・・
山本太郎ちゃんくらいよね?
太郎ちゃんはだから政治家になっちゃったもんね。
そういう手しか無いよね?

だから、
「日本では演劇というか舞台での
政治的な意見、批判を表現することは
基本的には無いと思う」
って答えたんだけど。
どうでしょ。
あってるかな?

演劇界、舞台に詳しい人が読んだら
「こんにゃろ、クロネコ
見当違いのウソで日本演劇界を
おとしめるんじゃないっ!」
って思うかもしんないけど。
どうなんだろね。

で、アタイがこう答えたら、
友達のコンスタンツェは超びっくりしてて。
「じゃあ日本人は一体どこで
政治的な不満や批判を表現してるの?」
って言ってたわ。

・・・。
・・・。
「えーと、特にそういう場は無いと思うな。
しいていえば、インターネットで垂れ流す程度かなと。
芸術とリンクすることはあんま無いと思う。
商業的じゃないニッチなところでは
あるかもしんないけど・・・」
と答えるのがやっとでございましたわ。

でも、日本の演劇人が
「アベシンゾーのクソみたいな政権にはうんざりだ!
あのバカ男を演劇で批判してこき下ろしてやる!」
みたいなことやってるとは思えないんだわ。
「戦争法案なんか通しやがって!
アベは辞めろ!な内容で舞台を表現してやる!」
みたいな声も聴かないし。
クロネコが知らないだけで結構東京の
アングラ演劇じゃ主流だったりするのかな?
どうなんだろ?
まあ、少なくとも蜷川氏はそういうのじゃ無さそうだよね。
なんとなくそんな気がする。
うん。

とまあ、演劇っちゅーもんは
ドイツにおいてはブレヒト理論が浸透してる様子です。
とにかく政治的。
「政治的じゃないものは演劇にあらず!」
それがドイツの演劇だそうです。

クロネコ割と政治的な考えを持つのは
好きだけど。
演劇でそれをみるのはなんか疲れそうで
気が乗らないんだわ。
気楽にX-MEN新作映画をのほほーんと
映画館で見たいもんです。

あ、でもユダヤ陰謀論批判みたいな
舞台があるなら見てみたいかも。
それ探し出すのが面倒くさいけど。
なんせベルリンじゃ、
すごい数の舞台が上演されてるからね。

以上、クロネコのとんちんかんな
演劇論でした。笑
[PR]
# by kuronekomusume | 2016-05-16 03:57 | 日記 | Comments(4)

レイシスト・クロネコ

あらかじめ断っておきますけど。

っていうか、ここ読んでくれてる人は
既に知ってると思うけど。

クロネコはレイシストです。
ものすごい人種差別主義者です。

嫌なこと言われたり
嫌なことされたり、
はたまた金品を奪われたり、
泥棒に入られたり。
そういう目にあっちゃってるから
正当防衛で人種差別主義者になりました!

もうね、温情とかゼロ。
やつらに同情心の欠片も無い。
とにかく嫌い、大嫌い。
むしずが走るんじゃおまえらはー!
としか言えない。

とにかく嫌いなんじゃ。

一番嫌いなのは、
トルコを含むイスラム系。
もうすべてが嫌。
考え方、しゃべりかた、生き様、
どれもこれもアウト。
クロネコとは合わない。
連中と会話すると頭がおかしくなる。

そりゃね、ドイツに居るトルコ人なんかは
お店をやってる人は人当たりも良くて
フレンドリーなんすよ。
だから、そういうのしか知らない
お花畑さんたちは
「えー、トルコ人たち親切だよ~」
とか、ぬかしやがるんですわ。
そんでもって。
「トルコ人はドイツ人に対して
対抗心とか、不満とか持ってるけど
日本は同じアジアってことで
親しみを持って接してくれるよね~」
とか、ほざいてる人もいる。

ほんっと。
同じアジアとかやめてくれ!
って思う。
あんな低レベルなのと一緒にせんといてくれー!
ってのがアタイの思いだよ。
やっぱね、西アジアと東アジアじゃ
もう別ものなのよ。
宗教観も、文化も、何もかも違う。
一緒じゃない。
ぜーんぜん違う!

クロネコもね、接客レベルでいうと
トルコとかイスラム系はフレンドリーだと
認めるよ。
けど、やつら利害関係が絡むと
一変するから。
急に自己都合で主張してくるから。
論理的に話し合いとか無理だから。
そんでもって。
約束とかぜんぜん守らないから。
マジで低レベル。
まあ、だから飲食店の店員くらいとしか
関わらないのがちょうどいいと
アタイは思う。
日本人の感覚とは合わないから。
嫌な目にあいたく無いなら
深く付き合っちゃ行けない。
それがアタイからの忠告。
痛い目見ちゃってるからね。

ベルリンには腐るほどトルコ人が居て。
(マジで腐ってるけど)
エリアによっちゃ建物の見栄えが悪化
するほど、トルコ風にカスタマイズ
されちゃってるという。
クロネコそういうのをみて
「エキゾチック~」
とか、とてもじゃないけど言えない。
こんにゃろーめ、センスの悪い色合いと
ださい感覚で、ベルリンの街を
汚しやがって!
くらいにしか思ってないから。

ベルリンのノイケルン地区とか
クロイツベルク地区は
今イケてるエリアなんだけど。
そこにはアーティストやらドイツ人の
若者たちが集ってるのよね。
けど、トルコ人も密集してるエリアなんだわ。
そういう雑多な感じが良い!と
されてるのかどうなのかアタイには
よく分からんけども。
クロネコはトルコ人が集うエリアは
嫌いなので、流行ってようが何だろうが
ほとんど行かないんだわー。
車で通るだけでもその雰囲気が嫌なのよ。
それに。
道を歩いてたら、アパートの上から
爆竹が降ってきたりするからね。
そんなとこ、嫌よ。

ちなみに、ノイケルンにはトルコギャングみたいなのが
たくさんいるので、ドイツ人もちょっと
びびってる・・・という話を聞くよ。
そりゃそうよね。

新郎新婦を乗せた車が
クラクションを鳴らしながら走るのは
アタイが思うに、欧州の風物詩というか
結婚おめでとう~
just married♪
的なほほえましい光景だと思うんだけど。
ベルリンにきてからというもの
クラクション鳴らしまくりの車が
連なって通り過ぎる場合、
ドイツ人カップルが結婚したのかなと
車を見ると。
100%トルコ人カップルの結婚祝いなんだよね。
で、悪ふざけ的な感じで
トルコ人が車を何台も連ねて走ってて
ほんっと見苦しいんだわ。
トルコの若者ドモが大騒ぎしながら
車の車線変更をして通り過ぎるというね。
ほほえましい気分からは程遠くなる。

こないだ夕方もうるさいトルコ人結婚式軍団を
見てしまって・・・
テンション下がるわーと思ってたんだけど。
ふとクロネコ分かったのよ。
あ、こいつら・・・日本でいうところの
田舎のヤンキーそのものやな!
とね。
そんでもって。
DQNってやつ。
車の仕様もまさにDQNが好みそうな感じのやつ。
彼らの見た目もヤンキー仕様。

ヤンキーって、グループで騒ぐでしょ?
派手な運転をして「俺様すげーだろ!」
って威嚇してくるでしょ?
だっさい格好をイケてると思ってるでしょ?
何かと突っかかってくるでしょ?
でも頭悪いから、論理的に破綻してるでしょ?
理論的につめても、逆ギレしてくるから
議論にならんでしょ?
でも仲間内への思いは熱いでしょ?
それを良いとするか、うざいとするかは
主観かもしれないけど。
アタイはウザイとする派です。
眉をひそめる派です。
そんなものを受け入れるほどの寛容さは無い!

ま、とにかくイスラム系が大嫌い
ってことだけは確かです。
つーか、クロネコ、イスラムの国に移住した
つもりは無いのに、何でこんなにイスラムが
溢れてるんだよ!
って感じ。

でね。
次に嫌いなのがアフリカ黒人どもだよ。
もうね、あいつら大嫌い。
嫌いすぎてヒステリー起しそう。
何で黒人どもが嫌いかというと。
それは簡単。
「アフリカ黒人どもがアタイらアジア人を
人種差別するから!」
です。

え?
え?
えー!!!
って思うでしょ。

アタイも思ったよ。
っていうかいまだに納得いってない。
なんでアタイが黒人に差別されないかんわけ?
と。
クロネコが知る限り。
アパルトヘイトとか、黒人奴隷とか
黒人の歴史っちゅーもんは、
黒人が白人に差別されてきたってやつよね。
そういう認識。
で、うちらアジア人はある意味
蚊帳の外というか、第三者的な感じで
白人に差別されてきた黒人を俯瞰してる・・・
それがアタイの黒人観だったんだわ。

で、人種差別はよろしくない!
みたいな風潮が出来上がって。
そうね、そうね。人類みな兄弟!
みたいな美しい考えが21世紀を
牽引してきたとアタイは思ってたんだわ。

それがだよ。
アフリカには一度も行ったことが
ないクロネコだけど。
つーか、死ぬまで行かないし
興味も無いんだけど。
欧州にはわんさかくろんぼがいるから
嫌でも目にするんだよね。
まあ、植民地つながりとか、
難民とかで、いっぱい入ってくるからね。
フランス、イタリア、イギリスに比べると
ドイツは黒人が少ない方だけど
でも最近やっぱ増えてきたよね。
それもこれも移民政策が失敗したから
なんだろうけど。
難民申請してるくろんぼが多いからだろかねー。

でね。
ドイツで見かけた黒人どもときた日には。
女は良く知らないけど。
黒人男はアジア人蔑視をするんだよね。
ほんっと。
何でアフリカ土人に差別されないといけないのか
クロネコさっぱり分からない。
ちなみに仕事でケニアとかいったことある
日本人男性に聞いたことあるけど
やっぱアフリカ人はアジア人を差別
してくるって話だった。
何故?
なんでなんでなんでー!!

アフリカって。
何カ国あるかも知らないクロネコだけど。
30カ国以上ってくらいしか知らないけど。
日本政府は長年にわたって
いろんな国に資金援助してるよね?
それあのくろんぼたちは理解してるのかな?
何年も何年も資金から技術から
いろいろ援助してもらっても
何年経っても知識も何も得られず、
一向に発展できてない現実・・・。
どんだけやる気が無いんだ?
どんだけ自立心が無いんだ?
どんだけオチこぼれ人種なんだ?
どんだけ資金をどっかの誰かが独り占め
してるんだ?
むしろ。
わざと発展させないようにして
先進国から金をせびるのがビジネススタイルか?
と思ってしまうほどの、愚鈍ぶり。

ケニアを例に取るとだよ。
企業を経営してるのはインド系らしくて。
下で働いてるのがケニア人黒人なんだとかで。
つまり。
アタイが思うに。
黒人には経営は出来ないんじゃなかろうか?
ってことよ。
全部が全部そうじゃないにしても。
傾向から分析できるからね。
別にクロネコの分析が間違っててもかまわないし。

クロネコのアフリカ人評価はとことん
低いんだけど。
そんな低脳な黒人なのに。
なのに。
なのにだよ!
資金援助元であるスポンサーの
アジア人を差別するわけだから。
どういう神経しとんじゃー!
って思うわけで。
途上国支援金なんぞ、即刻打ち止めじゃー!
無駄金だよ、無駄金!
感覚の違う人種に金なんてやっても無駄!
技術提供も無駄!
同情不要!

そんなことしたってやつらは
アタイらアジア人を差別してるんだから。
蔑視してるんだから。
自分らのほうが上だと思ってるんだから。
なんでそんなやつらを援助しないと
いけないわけ?
黒人どもにしてみたら、
やつらのほうが立場が上なんだから
下僕のアジア人が自分らを助けるのは
当たり前!
って思ってるんだよ。
感謝なんてされてないよ。
むしろ、下僕は俺らにみついで当然!
俺らをやしなえ!
位に思ってるだけだよ。
あー、むかつく、むかつく!
ゆるせないー!

アジア人の尊厳が踏みにじられてるよー!

クロネコが何故ここで、日本人と書かずに
アジア人と書いてるかというと。
それはアフリカ土人は本当は中国人を
嫌ってるからなんす。
中国蔑視なんす。
でも知識が無くて無能なくろんぼは
アジアには中国以外の国がたくさんあることを
知らないんだわ。
だから、アジア人イコール中国人だと
思っていて。
中国を馬鹿にしてるついでに、
とばっちり的にクロネコも差別されてるわけなんす。
で、クロネコここで
中国人めー!とはならない。
何故ならアタイは個人的に中国人に
恨みはないし、
中国人から嫌なことをされてないからで。
それよりくろんぼのほうがアウト。
だから、無能で無知なくろんぼが憎い!
ってことになるんだわ。

それに中国だって相当な金額をアフリカに
支援してるわけで。
もしかするとアフリカ土人に嫌われることを
何かしでかしてるのかもしれないけど。
中国人は世界各国で嫌われてるから
別に珍しい話じゃないし。
だがしかしだよ。
資金援助してくれる国に対して
何故に人種差別的発言ができるのかが
アタイには理解できないんだわ。
でもそれはくろんぼだからだろうね。
アタイとは考えも感覚も違うんだろうね。
逆にそれで良い。
むしろ違うのが嬉しい。
あんな低レベルな人種と同じ感覚を
持ってるって分かったら
ショック死するから。

あ、クロネコが言う差別発言ってのは。
「チンチャンチョン」
ってやつね。
そんなこと言われたくらいで黒人を
ここまでけなすなんてー!
って思う人もいるかも知れんけど。
クロネコはこの言葉を言われるのが
死ぬほど嫌いなんす。
コレ言ってくるイコール、
「クロネコの敵とみなす!」
だから。

それ差別発言かな?
とか言ってる人は甘いよ。
感覚が甘すぎる。
あんたそんなんだから外人になめられるんだよ!
ってクロネコが説教してあげたい。
そんくらいダメ。
反省しないと。
日本人としての尊厳をもたないとダメ!

けどねー、20年くらい前はドイツ人にも
すれ違いざまにコレをよく言われたんだよね。
特に西ドイツ人に言われた。
しかも憎しみを込めて。
あの憎悪丸出しの言葉は忘れられない。
ので。
今の時代はそういうことはドイツ人からは
言われないし、ドイツ人自身も
自分たちは差別をしない!と
自負してるから。
わざと、ああそういえば20年くらい前は
西ドイツ人によく言われたわー!
って言うようにしてるクロネコなのでした。

けどこの言葉、「チンチャンチョン」
って変な言葉だよね。
これはどういう意図で使ってるんだろうね。
クロネコが勝手に想像するに・・・
アジア人いがいには、中国語は
「チンチャンチョン」と聞こえるから
なのかなと。
でも。
チンとチャンはなんとなく分かるにしても。
チョンは、日本人にしてみたら・・・
半島の国をけなす言葉だよね。
だから、アタイとしては、
チョンだけが南北朝鮮を指すように
思えるんだけど。
まあ、しいて言えば日本語でも
ちびまるこちゃんとか、
あられちゃんとか、
ひみつのあっこちゃんとか
ちゃんが入ってるから。
この「チンチャンチョン」は
中日韓が見事に組み合わされた言葉だ!
といえなくも無いよね!
・・・。
なんてね。
んなことクロネコは微塵も思ってませんから。笑

ちなみに、ドイツ人はじゃんけんをするときに
「チンチャンチョン!」って言う場合があって。
クロネコ初めて聞いたときは
ショックのあまり息が止まるかと思ったよ。
和気藹々としてたのに何でいきなり
差別的なことをアタイに言うわけ!
と思ってね。
でも言ってた本人は悪気が無いみたいだったので。
なんかうやむやになったんだけど。
何でわざわざじゃんけんの掛け声を
それにするかなー!
っていまだ胸のつっかえが取れないという。

アタイはこの言葉をものすごーく
神経質に捕らえてしまうんだけど。
本来はこれは中国人を侮蔑する言葉なわけで。
だからアタイも、
「ああ、このアフリカ土人は
中国人を差別してるんだな」
ってスルーすればいいんだけど。
・・・。
それが出来りゃ苦労せんわー!って話で。
くろんぼは確かに中国人を侮蔑してるんだろうけど
でも実際にやつが面と向かって
その言葉を吐いてきてる対象は、
中国人ではない、
中国人に良く間違われる日本人のクロネコなんすわ。

だからアタイにとっちゃその時点で、
中国人とかそういうのは吹っ飛んでて、
アタイに対する侮蔑、挑戦だと受け取るわけで。
だってそこにアタイが居なかったなら
そのくろんぼは忌まわしいあのの言葉を発しなかったわけでしょ?
つまり、侮蔑の対象はアタイなんだよ。
アタイへの個人攻撃。
だから、アタイの尊厳が侮辱されたと受け取るのは
当然なんすわ。
なのでささやかな仕返しとしてアタイは日本語で
しかも小声で(なんせ相手はガタイのでかいくろんぼ男だからね)
「おのれ、この低脳くろんぼがー!」
と吐き捨てるようにしてます。
そうでもしないと気分がおさまらないんだものー!。
体の小さいアジア人女性のクロネコ相手に
そんなことを言ってくるくろんぼって
やっぱり低脳だよね。
最低だよね!
中国人蔑視、アジア人蔑視に加えて
完全なる女性蔑視だよ。

ふと疑問なんだけど。
クロネコはこの言葉を言われると怒り狂うんだけど。
実際のところ、それを言われる中国人は
どう思ってるんだろうね?
あの人たちそういうこといちいち
気にしなさそうだからなー。
スルーかな。
そういうこと聞けるほど親しい中国人とか
居ないからなあ。
居たら絶対に聞くんだけどな。

ちなみに。
イスラム系もコレを言ってくるよ。
やっぱ低脳で、低俗な人種がこういうことを
言うんだろうね。
軽くからかいついでなんだろうけど。
相手をからかってやろうと思ってることじたいが
低脳を証明してることになるのに
それにさえ気がついてないという
レベルの低さ。
へどが出るわ。

まー、とにかくクロネコの人種差別は
ひどいもんだから。

ちなみに、前にも書いたけど。
さらに嫌いなのがジプシーで。
ジプシーは人種差別というより。
人間としてアタイは認めてないんだわ。
もうね、あいつらはパラサイト。
寄生虫だから。
クロネコはあいつらを理解できないし
理解したくも無い。
やってることが人間じゃない。
だから人間として扱わない。
虫なだけあって、やつらを見ると
虫唾が走るんだわ。
ああ、また気温があがってきたから
あいつらが湧いてくるよ。
心底嫌。

そういえば。
マンガついでに。

クロネコ、浦澤直樹さんのマンガが
結構好きなんだけど。
浦澤さんの作品を読んでると
その作品を描いた時代背景が
関係してるんだろうなとは思うけど。
なんか。。。
「ドイツで差別待遇を受けてるトルコ人」
に同情的なストーリー展開に
なってたり。(Monsterとか)
「ナチスドイツ時代からの流れで
迫害をいまだうけてるジプシー」が
題材になってたりもして。(マスターキートンとか)
まあ、それもそうかもしれないんだけど。
だけど。
だけど!
それ表面的だわーと思っちゃうんだよね。
または、まあ20年前とかならそういう
見方が主流だったかもなーと思ったり。
クロネコはまったく逆の考えだから
う・・・・んと思ったりなんかしてね。

まあ、日本でニュースを見たり
新聞記事やらを見てると
「差別的なドイツ人は悪」
みたいな考えになるのは仕方ないよね。
ドイツで住んでみたら、
考えも見方も180度変わらざるを得ないことに
気がつくだろうけど、旅行ぐらいじゃ
分からないからねー。
よもや、
日本人である自分が
差別されてる側のイスラム系やら
アフリカ黒人どもに、差別的なことを
されるなんてね。
知らないだろうからね。

ベルリンに住んでる日本人は
多かれ少なかれ一度はイスラム系から
嫌な目にあってると思うよ。
「えー、私そんなこと一度も無いー!」
とか言う人が居たら。
相当おめでたい人なんだろうなと。
そんでもって。
イスラム系と感覚があってると思うから
ぜひともイスラム系の人たちと
仲良くしてみたらいいんじゃないかな。

それにしても。
先週はまじでアフリカ土人に
むかついたわー!
ぷんすか!
一度大使館の人をとっつかまえて
(クロネコの職場の前にコンゴと
ナイジェリア大使館がある)
「つーか、あんたら黒人は
アジア人に何の恨みがあるんじゃ?
なんで差別的なやつらが多いんじゃ?」
って聞いてみたいんだよね。
さすがに大使館関係なら、知識層だから
まともな人たちかと思うんでね。

そういやさ。
仕事場の前の通りを定期的に
アンゴラ?かどっかの国の人たちが
その国の政権が独裁的で最悪だー!
アンゲラ助けてー!みたいな
デモ行進をやってるんだよね。
人数は100~150人くらいかな。
まあ、小規模デモなんだけど。
なぜかそのデモ隊は100%男性しか
参加してないという。
アフリカ女性ってインドみたいに
女性だけじゃ国を出れないんだったっけ?
はたまた、デモみたいな政治活動に
女性が参加するのは禁止なんだっけ?
女性差別?
それとも命を危険にさらすデモに
女性が参加すると危ないから男性が
守ってるのか?
・・・
黒人憎し!とか言いつつも
そんなことを考えてるクロネコなので
ありました。

けど。
アフリカ諸国への途上国援助打ち切り!
という考えは変えませんよ。
[PR]
# by kuronekomusume | 2016-05-15 04:37 | 日記 | Comments(6)