死して屍拾う者無し

dokurock.exblog.jp
ブログトップ

お騒がせおんなたち

今週頭はかなりバタバタしていたので
ブログをかけなかったんだけども。
ちゃーんと知ってましたよ。
ニュースを見てたのでね。
日本では報道されてたのかなあ・・・。
されてないかもね。

4月7日の日曜から8日の月曜にかけて
1泊2日で久々にプーチン閣下が
ドイツラントへいらっしゃってたんですよ。

でも、アタイが知ったのは7日の当日ですよ。

最初知ったときは
「プーチン閣下がアンゲラに会う」って言うニュース
だけだったので。
クロネコかなり動揺してあたふたしちゃったのよね。
だってさ。
プーチン閣下がベルリンに来てるんだと思ったからで。
クロネコ、まさにそのときベルリンに居たんだわ。
ああ。
ああ。
とうとうクロネコめはプーチン閣下の近くにまで
行けるんだー!!!
あー、でもメイクして着替えて、首相官邸にまで
出かけるには時間が掛かりすぎるー!
着ていく服もなーい!

プーチン閣下1泊されるとしたら、いったいどこのホテルだろ?
アドロンかな?
あせるー!!!
翌日の8日はクロネコかなり重要な予定が入ってて
プーチン閣下とそっちの予定は天秤にかけられないほど
アタイの人生にはどっちもひつようで。
ああ。
どうすればいいの?
なやむー!!!!

と、多少パニックになっててさ。
でもまあ、冷静にーと落ち着いてウェブを
検索しまくった結果。
がっかりよ。
確かにプーチン閣下はドイツラントに来られていた
んだけど、それはベルリンでは無くて
ハノーファー市だったのよね。
がっかりにもほどがあるわー。
クロネコこれで何度目だろ・・・プーチン閣下と
すれ違ってるのは。
わーん。涙

なので。
8日は当初からの予定どおりのスケジュール。
プーチン閣下の追っかけは不要でしたわ。

遅ればせながらですが、プーチン閣下の
ドイツ滞在記を書いちゃいますよ。
今日やっとこ時間が多少できたんでね。

プーチン閣下は、何をしにハノーファーへ
来られていたかと言うと。
ハノーファーメッセのオープニングセレモニーに
参加するために来られていたんですわ。
ハノーファーメッセと言うのは世界最大の産業系
メッセのようで、重工業系のメーカーとかが
出展してるみたいです。
で、ルスラントもかなりこのメッセをバックアップ
してたようなので、ルスラントの長である
プーチン閣下が招待されたのかなと。
で、ホスト側はアンゲラがお迎えして
メッセの初日にオープニング挨拶をふたりで
こなされてました。

と言うのは表向きの訪問理由で、
「最近疎遠になってるアンゲラとの関係、
つまりドイツラントとルスラントとの関係を修復して
両国間のビジネスを活性化させる。」
のがプーチン閣下の本来の訪問目的のようです。

クロネコ的には・・・両国間の関係って最近冷え込んでたっけ?
と言う感じになってて。
まあ、確かにメディアはプーチン閣下批判を繰り返しては
いたけど、そんなの今に始まったことじゃないし。
この国においても、ルスラント押しな報道なんて
まず無いもんだと思ってて間違い無いからねー。
なのに、何で今更関係が冷え込んでるとか言ってるんだろ?
って感じかなあ。

まあ、蜜月といわれていたシュレーダー政権時代と
比較するなら、そりゃ関係は冷え込んでると
言えると思うけど。
けど、アンゲラが首相になってから5年以上経ってるから
やっぱりいまいち何のことを言ってるのか
クロネコはよく分からんわーと思ってね。

ニュースキャスターの説明によれば
「最近のルスラント、つまりプーチン政権は
人権を無視し過ぎているため、そのやり方には
目に余るものがある・・・」
とアンゲラ政権が憤慨してるんだとかで。
で、そんな国とはビジネスでつながりを深めたくなんか無い!
とドイツ側は思ってるんだぞと言いたいようで。
あ、もしかして例のプッシーライオットの件かな?
でもあれも何ヶ月も前の話よね?
そもそもアタイに言われせれば、あれも怪しい集団が
しでかしたことだしで。

ふーん。
って感じかなあ。
だって、ドイツのメディアがプーチン政権に対して
「人権がルスラントでは踏みにじられている」
って騒いでるのは、何も昨日今日の話じゃなくて
かれこれ何年も続いてる話だから
なんで今になって急にアンゲラはそのことを
指摘してくるのよ?って思って。

ま、プーチン閣下側にしてみると、たとえビジネス上の
重要なパートナーであるドイツラントにその点を
しつこく指摘されても、相手にするようなネタじゃないんだよね。
むしろ・・・無視して差し支えない・・・くらいの認識なんじゃ
無かろうかと。
そもそも西側諸国が人権問題でルスラントを責めるのは
今に始まったことじゃないし。
なおかつ、NGOを利用して、人権人権って騒ぎ立てるのは
いわゆるベイコク系工作活動の常套手段だから
真剣に相手をする必要は無いんだよね。
相手にするとベイコクの思うツボだから。

とはいえだよ。
ドイツ人はみんなピュアに人権侵害ニュースを
信じてしまってるから、あまりルスラント側が
無視してると、本当にビジネスに支障をきたすわけで。
だから、ルスラント側にしてみたら
「面倒くさいけどケアもしないといけない・・・」
みたいな状況なのかもしれないよね。

c0016407_813536.jpg

でもニュースの報道によれば、プーチン閣下は
その件についてアンゲラと真剣に議論する気は
無かったようで、初日はメッセのオープニングが
終わったら、さっさと次の予定先に行ってしまいました・・・
って言われてたよ。

そんなプーチン閣下の次なる予定先というのは。
大のお友達、「ゲルハルト・シュレーダー君の
お誕生日会に出席」だったのでしたー!
ぬわーんと、前首相のシュレーダー君は4月7日が
お誕生日だったそうで、誕生日会にプーチン閣下を
招待してたみたいなんだよね。
仲良しにもほどがあるー!ってやつよ。
シュレーダー君は69歳になったそうで。
意外と年を取っててアタイは驚いちゃった。
もっと若いのかと思ってたんでね。
オザワイチロウの1個下なんだー。
つーか、シュレーダー君ってハノーファーに住んでるんだ。
だから今回の閣下のWorking Visit先が
ベルリンじゃなくてハノーファーになったのかなー。

そーいやさ、ドイツラント第一放送ARDのニュースでは
プーチン閣下の到着を詳細にレポートしてて。
予定よりプーチン閣下の到着が45分遅れたので
メッセ会場に到着したのは18時半だったとか、
宿泊予定のホテルは2フロア貸切状態・・・だとか。
ホテルはMARITIMでした。
で、ホテル側が歓迎のつもりでルスラント国旗を
掲げていたのに、それが破れてたから急遽新しいのを
手配したり。
かと思うと、ミーハーな野次馬ドイツ人たちが
プーチン閣下の到着をホテルの前で待っていたところ
ならんで掲げていたドイツラントの国旗が
タテヨコ逆になってるからベルギー国旗みたいに
見えると指摘したもんだから、ホテルは急いでそれを
おろしてEU国旗に変更したりとか・・・。

そういうのを詳細にレポートしてて、ある意味クロネコ
顔負けのミーハー振りを発揮しているドイツラントの
テレビ局なのでした。

プーチン閣下の出待ちをするのはクロネコだけじゃ
無いんですわ。
これ、以前アタイがヴィースバーデンで出待ち(というか入り待ち)
をしてたときも、ドイツラントのテレビ局は同じような感じで
中継してたんだよね。
クロネコいつも思うんだけど・・・ドイツ人って表向きは
ルスラント叩きをやって、ロシア人のことも嫌いなんだけど。
プーチン閣下がやってくると、わらわらと見に行く人たちが
結構いるんだよね。

で、今回のメイントピックは「人権侵害を断固許すな!」だから
ミーハーな人たち以外に、人権保護団体がデモをやってた。
ホテルに到着するプーチン閣下に対して
「独裁者プーチン!」みたいなことを言って
布切れ見せる~みたいなやつね。
c0016407_8144617.jpg


で、ニュース番組ではそのデモに参加してた女子医学生に
フォーカスしてて、そのこにインタビューしてたんだけど。
この女子医学生がどえらく不細工な子で。
かつ、ちょっとオタクっぽい雰囲気だしで。
でも、人権を訴えるためにデモに参加するんだ!
ってなんか熱い思いを語ってましたわよ。
・・・。
つーか、あんたも自分の正義感を満足させるために
参加してるだけじゃないのー!ってアタイは
思っちゃったんだけどね。
プーチン閣下のおかげでエキサイティングな週末を
過ごせたんだから感謝しなさいよ!ってのが
アタイからのコメントですわ。
ぷんすか!

こんなの序の口で。
翌日の8日にはもっと激しい事件が
発生していたのでした。
プーチン閣下は午前中にメッセ会場をアンゲラと
視察されてたようで。
スケジュールは滞りなくこなされてて。
まあまあ仲良さげに見えるようなツーショットを
披露しつつ。
c0016407_81727100.jpg


ドイツラントの自動車企業のひとつである
VWブースに移動されて。
新型スポーツタイプの車に座ってみたりと。
VWの社長なんか得意満面~な感じで説明役を
こなしててね。
c0016407_8191577.jpg

c0016407_820581.jpg

お二人とも視察を楽しまれてたんですわ。
なごやか~な雰囲気で滞りなくね。

まさにその時事件は起こったんす。

ぬわんと。
突如トップレスの女子たち数名がこの場に乱入。
ファッキン独裁者めー!などと叫びながら。
c0016407_8225314.jpg

アンゲラがものすごーく驚いてる・・・。
彼女はこんなことされたの多分初めてなんじゃないかな。
これ、テレビのニュースではこのアングルしか
報道されてなかったので、視聴者たちは
というか主に男性視聴者なんかは・・・
「あー、くそー、背中しか見えないじゃないかー」
って思ってたと思うんですわ。
ほんと、間違いなくそう思ってたはずで。
クロネコでさえそう思いましたから。
男性にはボディに書いてある文字なんか
絶対どうでもいいはずで。
その証拠にアンゲラの右側にいる男性たちの中には
目線が確実に胸に行ってる人いるし。
かつ、顔がうれしそう・・・。
男は正直だよねー。笑

テレビ見てた全国のドイツ人男たちは
「くそー、プーチンめ、良い思いしやがってー」
くらいにしか思ってないはずですわ。
抗議行動の中身とかほんとどうでもいいんで。

ちなみに・・・プーチン閣下も・・・
何気にうれしそうな感じのショットを抑えられてた。笑
でも閣下の目線は女子の顔に行ってるよね。
こういうハプニングは歓迎~って感じかな。
たとえ女性が殴りかかったとしても
柔道家の閣下だから余裕でかわせるんだろうね。
ぜんぜんビビッて無いのが見て取れる。
ま、その前にSPが飛び出してくるだろうけど。
c0016407_830093.jpg


彼女たちは・・・即効SPと警官に抑えられて
連行されていきましたとさ。
警察車両に乗せられてるシーンまでテレビで流れてたよ。
c0016407_8322281.jpg

c0016407_832522.jpg

c0016407_8332487.jpg

c0016407_834030.jpg

c0016407_8342257.jpg


すぐに連行されたとはいえ・・・
こんだけのドイツのメディアで報道されたし
ドイツ首相の目にも触れたわけだから
まあまあこのゲリラ的抗議行動には効果があったと
言えるんじゃないかなあと。
それが彼女たちの目的なんだろうけど。

アタイの目から見て、一番得をしたのは
やっぱりVolksWagen社じゃ無かろうかと。
だって、このニュースのたびにVWのロゴが
映るわけだから広告宣伝になったはずで。
あんたら得したねーと。
一応VWの社長が今回のゲリラ行動に対して
「非常に驚きました」的なインタビューコメントを
してたよ。

にしてもさー。
メッセのセキュリティ甘くない?
ドイツラントの外交VIPに対するセキュリティも
ぜんぜんなっとらんじゃないかー!
と言いたいよね。
メッセのセキュリティ部長がインタビューに
答えてたんだけど。
「彼女たちは一般客のふりをして普通に
入ってきていたため、近くまで入れたようです」
って言ってたわ。
・・・。
どんだけ甘いセキュリティなのよ。
これがテロリストだったりしたら超危険だったよね。
ほんといったいどういうつもり?っていいたいわ。

でもさー。
今回のおばかな女たちのせいで・・・。
今後プーチン閣下がドイツラントに来られたら
一般に対するセキュリティが厳しくなるよね。
しかも女性に対してさらに厳しくなるよね。
ってことは。
きゃー!
クロネコがプーチン閣下に近づけるチャンスが
ますます遠ざかるってことじゃないの。
ぬぬぬぬー!
ゆるせーん、このあほ女どもめがー!
余計なことしくさりやがって!

こいつらの抗議行動スタイルって・・・。
ウクライナのフェミニスト団体の抗議行動を
髣髴とさせるなーと思ってて。
トップレスで大事な場所に踊りこんで行って
騒ぎ立てて、すぐ警察に連行されるって言うスタイル。
と思ってたら。
ぬわんと、今回の抗議行動もウクライナの
フェミニスト団体、その名もフェメンによるものなんだそう。
道理で。
コピー団体じゃなくて、本物だったんだ。

なので。
今回プーチン閣下にトップレスをさらした女子たちは
ウクライナ人、ロシア人、ドイツ人だったんだって。
彼女たちの年齢は18-30歳らしいよ。
この団体の特徴は若い女性がトップレスで
抗議行動をすることなんだよね。

昨年サッカーのヨーロッパカップがウクライナで
開催された際、彼女たちが連日裸で抗議行動をやってて
それが毎日ニュースで流れてたんだよね。
って話を同僚にしたら、男性は顔を輝かせて
「えー、知らない!見たい、見たい!」
って言ってた。
抗議行動はどうでもいいんだって話ね。
ちなみに彼女たちが訴えていたのは
ウクライナ人女性が売春行為で不当な扱いを
受けていて、サッカー観戦に来る外国人男性に
それを国が斡旋させようとしている、許せない!
みたいな感じだったと思う。
・・・。
ま、確かに誰もがウクライナ女性と聞くと
売春婦かーって連想しちゃうよね。
なおかつ。
サッカーファンは男性が多いからそっちでも
楽しむだろうし・・・。
それをなくすのはウクライナとしても
厳しいんじゃないのーと思いながら
見てたんだけど。

でもまあ、きれいで若いウクライナ女性が
トップレスになって抗議行動をすると
絵になるっちゃーなるよね。
でもそれって、ウクライナ女性は需要があるんだから
逆に世の男性たちを楽しませてることになって
抗議行動として意味が無いんじゃ・・・
って気がしないでもない。
というより何より。
何でウクライナのフェミニスト団体が
ドイツラントにまで来て、プーチン閣下の前で
裸体をさらしてるんだ?って話よね。

一人の女性の体には「プッシーライオットを釈放せよ」
的なことが書いてあったから、まあそっちの線なんだろうね。
とはいえだよ。
このフェミニスト団体も怪しいもんだよね。
誰がファイナンス的な支援をしてるんだろ?
って話ですから。
まあ、NGO系じゃインパクトに欠けるから
こっち系にも支援してる黒幕が居る・・・
と考えるのが妥当だよね。
プッシーライオットと言い・・・
女には馬鹿が多いと思われても仕方ないわなーと
思ってしまうクロネコなのでした。

プーチン閣下は、このあとのプレス会議で
この件に触れていたけど、
なんだかご機嫌でマスコミを前に
余裕のコメントをかましてましたわ。
「この抗議行動は気に入ったよ。
残念ながら彼女たちをじっくり見れなかったから
黒髪だったのか金髪だったのかも
分からないんだがね。
でも政治的な議論がしたいのなら、
洋服を着てからじゃないといけないね。」
ってクギを刺すことも忘れて無かったよ。

対して、アンゲラはものすごーく不快だったみたいで
「こういう形の抗議行動の必要性に対しては
疑問を感じます。」
って眉をひそめて言ってましたわ。
・・・。
って。
って!
アンゲラそれはまさに、プッシーライオットがやったことと
同意義なんだけど分かってるかな?
今回のことにも眉をひそめてるんだから、
プッシーライオットのやったことにロシア政府が
厳しい対応を取るのは、気分的に理解できなくも無い・・・
って思うべきでは?とアタイは思うんだけど。
ま、懲役が長すぎるのがあれだけどね。

ちなみにちなみに。
ロシア政府から8日に連絡があり
「今回拘束されたフェメンの女性たちに対して
ロシア政府はなんら懲罰等は求めません。」
とステートメントを出したそうです。
あらま。
ロシア側もドイツに対してだと肝要ってことかー。

にしても。
黒幕の思惑はどっちなんだろうね。
プーチン閣下に恥をかかせて、ドイツ人たちに
「人権侵害を行う悪い独裁者」
と言うイメージ操作を行うのが目的なのか。
または逆にやりすぎることで、常識人たちの
眉をひそめさせるのが目的なのか・・・
「あそこまでやらなくてもいいじゃないの・・・
他にやり方があるのに・・・。
ドイツ側のセキュリティ不備の恥をさらすことになった・・・」
と思わせたかったのか。

ま、プーチン閣下が無事ならばアタイは
どっちでもいいんだけどね。
アタイにしてみれば、こいつらのせいで確実に
閣下との距離がさらに遠のいたわーと。

以上閣下を襲ったハプニングINドイツラントでした。
[PR]
by kuronekomusume | 2013-04-12 09:02 | プーチン大統領 | Comments(5)
Commented by ATAC at 2013-04-12 12:32 x
クロネコさん、こんちは。

>日本では報道されてたのかなあ・・・。

記憶する限り報道は無かったように思いますよ?
私はネットの掲示板で件の画像は見ましたけど。

ともあれ、プーチン大統領の「でも政治的な議論がしたいのなら、
洋服を着てからじゃないといけないね。」というユーモアを交えた大人のコメントは流石ですね。

日本の首相だったら........想像するだけ野暮、なコメントしか出ないかな・笑
Commented by kuronekomusume at 2013-04-12 21:11
ATACさん、こんにちは。
日本は今半島情勢のニュースが多いみたいですから、トップレスのニュースはスルーされてたかもしれないですねー。

アンゲラはこういうの嫌いそうでしたし、ドイツ側のセキュリティ不備が露呈したので顔に泥塗られた感があったのかなあと。

プーチン閣下は多少半笑いで楽しそうにコメントしてましたよー。多分記者たちも面白いと思ったのでニュースでその映像を流したんでしょうねえ。

メッセのオープニング写真を見ると、プーチン閣下の表情が固い感じがするので、ちょっと心配してたんですけどねえ。
今までだとドイツに来たときは大抵リラックスされてたんですが、今回は固いなあ~と思ってまして。ホスト側ドイツ人の対応が冷たかったんでしょうかねえ。やはりドイツ・ロシアの関係が余りよくないんだろうか?などと考えてしまいました。
Commented by ゆたか at 2013-04-15 15:19 x
日本ではニュースになってないと思います。
最近ロシアで外国から資金援助を受けているNGOは外国の「代理人」として扱い、監視を厳しくするという法案が通ったらしいです。その件でアンゲラが文句を言っているのだと思います。
プーチンはEUのキプロスに対しての対応に不満を漏らしました(銀行預金に税金をかけた件)。ロシアマネーが4割以上らしいですし。
それにしても最初の写真笑えますね。アンゲラだけ女性の顔を見ているけれど他の周りの男性人の目線はみんな胸に行っていますね(笑)
Commented by ゆたか at 2013-04-16 17:20 x
追記:他の写真を見ると女性の胸に文字が書かれてありますね。現場にいた男性は文字を読んでいたのか胸を見ていたのか判断しずらいですね。私は胸を見ていたと思いますが。。。
Commented by kuronekomusume at 2013-04-17 04:59
ゆたかさん、
なるほどー、ロシアでは合法的に外国資本のNGOは監視されることになったんですね。それはプーチン政権には必須法案だと思いますので、私は一安心です。NGOなんて胡散臭いですし、政権転覆活動の隠れ蓑といわれていますね。
アンゲラがそれに反発しているということは現ドイツ政権は、ロシア政権転覆を狙う派閥側ということになるんですかねえ。
大半のドイツ人はピュアなので、NGO規制イコール人権抑圧という図式でロシアに反感を持ってますね。

キプロス金融危機に関しては、おっしゃるとおりロシアマネーを狙っての強引なEUのやり口・・・と言うのが真相のようですね。

どうやら最近の状況を見ていますと、孤軍奮闘するプーチン政権をよってたかって、一般の目にはわかりにくーいやり方でユダヤ系が攻撃しているようですね。。。

上の写真は・・・男性は本能的に文字は二の次でまずは胸を見てると思いますよー。そういうもんかと。笑